大半のうちは一族は厨二病患者なのはわかった

ナルト(疾風伝)558話「イザナギとイザナミ」ネタバレ感想文
目閉じてると以外と可愛いカブト。ループ嵌め…仕掛けタイミングは?
刀で刺された時→思い返す→「視覚に訴える事無く嵌める瞳術」
イタチ「自分と相手、2人の体の感覚によって嵌める瞳術だ」
解説)眼で記憶A(刀で刺される)を記憶、印象的場面BとC記憶。
A似せた場面→A'。AとA'を重ね、B'C'も再現…無限ループ完成、
(原作はBCは説明無かった…ま、動きでわかりやすく……ねぇわ(´Д`;)
ループの抜け道。イザナギは自分に都合良い結果選び取る術。
イタチ「これから語るのはイザナギを対を成す、
 イザナミが誕生したうちはの歴史の一部だ
OPでノノウの顔が…(゜_゜>)…演出だけは相変わらず神な感じ(^_^;)
失敗出来ぬ戦いで使われたイザナギ。驕りと個の暴走
歴史モノクロ)一族リーダー格のライ…イザナギ使用。で、厨ニ(苦笑)
2人以上で結果の奪い合い/リーダーの座狙うバル(こいつも厨二)
(ライ・バルねェ…)書き換えでライを殺すも…他のうちはと諍いがー
一族の女(ナオリ)駆けつける→残ってた男(ナカ)…男は厨二か。
イタチの歴史解説→都合いい結果の奪い合いを止める為と
ナオリ→争う以外に解決策がある筈と…まともタイプ仲直りねぇ…
ナカ「立ち止まる事は許されない」…ナオリ「本当の力をわかってない」
引き返せると差し出す手。ナカはナオリを斬る→変わり身、
「私にも覚悟があると」ナオリが逆に斬る→書き換え→ループ発動!
貴方の頼りとするイザナギは、貴方を守ってはくれない
イタチ「そもそも現実とは運命という名の偶然の産物だ。
 我々にも予想は付かない」イザナギ/都合よく捻じ曲げた新たな運命、
敵側→倒しても復活「たまったもんじゃない」書き換えとループ図解
サスケの理解力)究極の瞳術と思われたイザナギの上いくイザナミ。
イザナギ書き換え体感がイザナミのループを呼ぶ事になると…
イタチ「術で簡単に結果から逃げるのを止める為の術」
歴史)ナオリは、してきた事と先にある未来を受け止めて…と、
ごねるナカ。…ナオリ「それでも受け止めて
…ナカがついに受け入れ→歴史終了)ループまでの解除の図解。
イタチ「術に頼る事無く…運命を自分で受け入れるように導く」
カブトが成り代わるのを止めると選択するまでは…
サスケがわかった事)一族の闘争の歴史、イザナギ術者の思いと暴走
対立止める為のイザナギ、対の禁術(原作にあった一族イメージ)
131115.jpg
サスケ「過去を教訓として運命を受け入れ
 前に進んでいく為の戒めと言うのもわからなくもない…」(…-_-;)
でもカブトにワザワザかけるなんてーと→イタチ「昔の俺に似てた」
失敗(イタチ/他人を信用しない。カブト/他人の力を自分の力だと)
理解、「自分自身を許し認める事が出来ない死ぬ前に気づいて欲しい
こんな奴の為に?とまだ納得出来ないサスケ「兄さんは完璧だった
弟を信用していなかった自分、補い対成す物がいい方向へと…
イタチ「俺を見て俺に無かったものを探して欲しい
 だから俺を完璧だったなんて言ってくれるな
カブトはループの中。まだ成り代わりを…眼鏡が本体(ーー;)
過去過りながら<僕はただ、自分の存在を誰かに
見てもらいたいだけだったんだ。認めてもらいたいだけだったんだ
 …それのどこが失敗だと言うんだ>
イタチ→ありのままの自分を認めてやる事だった。
 嘘は本当の自分を見えなくさせる
水面にカブトの本当の顔…でも見ない→幻のイタチと戦いを…。
忍者になってたウルシは…参加してる(末端で事はよく知らない)
会えない弟(カブト)の帰りを待ち望む
「これより穢土転生を止める、これで転生の死人は全て消える
イタチの言葉…それは彼も消える事を意味する
「俺は木ノ葉のうちはイタチとしてもう一度忍里を守る事が出来る、
 もうこの世界に未練はない」…噛み付く弟「何でだ
 兄さんにあんな事をさせた木ノ葉の為に何でまた兄さんが
 兄さんが許せても、俺が木ノ葉を許せない!
 この世界に未練がないだと、
俺をこんな風にさせたのは兄さんなんだぞ己の選択を人のせいにすんな!
…イタチはナルトとの会話思い返す…「サスケはお前に任せる」
イタチ「お前を変えられるのはもう俺じゃない
 だからせめて、この術を止める事が今の俺に出来る事
 ナルトに託したことを蔑ろにしないためにもな
カブトの瞼こじ開け、月読→画面が変わり仮面VSナルト達。
イタチ<約束は果たした。後は頼んだぞナルト!>
スポンサーサイト

2013/11/15(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |