2人の間の温度差

コナン サンデー46号ネタバレ感想文
蘭、園子、世良で赤女事件の事を話してる。
世良→截拳道は…子供の頃からやってる。
(一番上の兄(赤井)からそのビデオが送られて手本に)
道場も近所に。アメリカ行ってからは別のもやったとか、
世良「ママともよくTVでスポーツ観戦してたから
 コナン君のフットボール(サッカー…え???)の腕前が
 かなり高いっていうのもわかっちゃうんだなー!」
母は今もアメリカ、ホテルで一人暮らしだと、
日本に住んでいた真ん中の兄の所は断われてる。
ホテル暮らし→昔から世話になってるパパの友人が金持ち
<兄2人を持つ3兄妹で…親戚を1人も知らないんなら…
 誰なんだよ?
 携帯の画面に写ってた…世良によく似た女の子は!?>
親戚説否定になったから…幼児化した世良ママ説も…可能性ゼロではない。
世良が住んでるホテルに遊びに行きたいと言う園子と蘭…
兄と会う約束してたと言うので、蘭「あ、じゃあいいよ…」
世良「平気平気!赤女事件の話を直接話したくて…
 ボクが無理矢理約束させたんだからさ!」
ホテルが50階もある事に驚く蘭…
園子「でも高さはウチのベルツリータワーには負けるわね…」
コナン<当たり前だよ、日本で一番高ぇんだから…>
(コナン界のスカイツリー?…いずれどっかで出てきそうだな~)
引越し予定、廊下で、缶詰め中な小説家の原稿を待つ編集達が。
名前は…部屋から→「火浦京伍!いわゆる恋愛小説家だよ…」
蘭「あ、わたし読んでます!今は「電話と海と私」にはまってて…
 早く下巻が出ないかなーって…」
編集達を呼ぶ火浦、料理を頼み過ぎ食べきれないと…
部屋にワイン持ってくるベルガール…先生が描いてる時点で怪しい(笑)
火浦「向こうでデギャンタを頼むよ…」多分…ここが今回のポイント(ーー;)
一番食べた所の原稿を一番に仕上げると編集達にに持ちかける。
寿司→まだまだ料理来るらしい…食べてる間に風呂入ってると…
しっかり見張っててくれよ
私がこの部屋からこっそり抜け出して…悪さをしないようにね…」
このセリフからして…アリバイ証言用に使うのは確定!!
世良の部屋の眺め、30階。コナンが…入っちゃダメな部屋
寝室と→「まぁボクの脱ぎっぱなしの下着とかを見たいんなら…
 ウェルカムだけどv」コナン「え、遠慮しとくよ…」
園子の提案でルームサービスを取ろうと…
…編集達。変わり者の先生、一時期落ち目から復活(゜-゜)
去年雇った女助手・水無月千秋のお陰らしい→真下に部屋。
(こ、このパターンは…助手が実は……のパターンですな(-_-;)
姿見せてない→週刊誌に愛人疑惑と報じられたらしい。
色んな出版社に「助手を外せ」という内容の脅迫FAX来てるとか、
「まぁ、昔はイケメン小説家だったからなぁ…
 女性ファンは健在ってわけか…」ホントだ…※髪フサフサ時代。
一方コナンは…女子会の恋バナに…居た堪れなく
世良「コナン君はないのか恋バナ?
 昔どこかで出会った…忘れられない女の子の話とかさ…」
コナン「べ、別…ないけど…」にらむ世良(苦笑)
忘れられない女の子=自分…だろうけど…
その時は完全に男と思い込まれてて…当時と合致してない可能性もあんじゃね?

園子→相手は歩美、蘭→灰原と思ってた。
蘭「ねぇ、どっちの子が好きなの?」コナン「どっちって…」
「誰にも言わないから教えて…わたし気になっちゃう
コナン<だからオメーだっつーの…>
131017.jpg
結局、蘭以外眼中無しだから(笑)
遅くなり帰ろうとしてると…ホテルマンの慌てた叫びが
コナン<この声のクリアーな響き具合は…>下の階へ向かう。
投げられたランドセル。世良の部屋のドア開いて…手が見えた!
(中に誰か居たー!!…謎の少女か?)
ドアの前で倒れてる水無月の姿。…絞殺で死後2,3時間経過
そこに火浦←「い、一体何が?」彼を捜しにきた編集。
殺されたと聞かされた…火浦「ええっ!?そ、そんな何で?」
編集から脅迫FAXの事聞かされ、何故話さなかった…
火浦「わ、私は彼女がこんな目に遭っていたのに
 のん気に恋愛小説を書いていたというのか…」
コナン<ふーん…>世良<なるほどな…>
<犯人は…こいつか!!>すぐに確信持った様だが…
次週休載。いつものローテーション…今回は1話目か(笑)
スポンサーサイト

2013/10/17(木) | コナン原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |