尾獣、売るよ!(CV:トビ)

ナルト WJ44号ネタバレ感想文が
ナルト「サスケェ!!オレも行くってばよ!!」…ェ…wwww
オビト「…うずまきナルト」<何度も…何度も…>完落ち寸前で邪魔が…
九喇嘛は陰からチャクラ貰い、ミナトは切り離し<ナルト頼むよ>
ナルト「で…サスケ…お前…
 相手は仙術しか効かねぇって分かってんよな!?」
サスケ「さっきのお前と一緒にするな
重吾の呪印の力を纏うスサノオ。
水月が呪印のと同じと…香燐「呪印の力は無くなってたハズだろ…」
…って、いつの間に呪印なくなってたん?(-_-;)
大蛇丸解→重吾呪印(仙術)注入後、直ぐ呪印解放出来たサスケ。
スサノオがそれに適応出来ても何ら不思議ではないとの事…
「つまり仙術須佐能乎ってとこかしら」オロチンはネーミングセンスあると。
相変わらず唐突過ぎなパワーアップ(-_-;)ま、使用フラグは合ったが…
実はここで気づいてたかも…と思わせる…伏線的描写も多少欲しかったかな~

扉間のサスケ評→かつてのマダラと同じ可能性を見せる…と、
(ん?ちょっと待って…同じって…どういう方向指した可能性だよ?(ーー;)
サスケの方に交ざりたい香燐…水月「邪魔だってまた刺されるよ」
特に理由がなくはない暴力が水月を襲う!
大蛇丸→幾人の忍を見てきた経験からマダラを越えた忍になると。
扉間はナルトをかつての兄と重ね…
<バカで甘くキレイ事を大声で口にするガキだ。
 …だがなぜだか皆に好かれ…頼りたくなる…>
とまぁ…自分の推しメン褒めちぎる大蛇丸と扉間(笑)
131001.jpg
ナルト達がオビトに向っていく……迎え撃とうとするオビト…
オビト「後悔は先に立たんぞ…お前らの先には何もないがな」
…倒せた所で、マダラがそれを利用して取って代わるだけじゃねー?と冷静に思う。
正直…今は花狙った方が早い気が…チャクラ以外の攻撃手段本当に無いのか?

モブ達は…五影来たらどうしようか?って聞こうと…
自ら思考する事は放棄した模様…(悪く言えば人任せ…´Д`;)
柱間の回想(マダラの本当の夢、先の夢…の会話)
モブ達に伝わる柱間の記憶初の火影会談の場面
集まってくれた影への感謝の挨拶…テーブルに額ゴツン!
扉間…長が簡単に頭を下げるなと注意、他の初代達それぞれ。
初代風影「火影殿が集めた尾獣を他里に分配するというのが
 協定へのサインの条件…
 これは取り引きだ。感情で流されるものではない」
扉間「その通りだ…尾獣はバランスを考え分配するが
 全て買い取っていただく尾獣売買!?Σ(゜□゜)
(勝手に捕獲され取引材料に?そりゃあ人間憎むのも頷ける)
…そういや重明さん滝だけど…滝での尾獣入手経路って?とちょっと疑問沸くな。
柱間「…タダでも?」扉間「黙れ!!」…柱間しゅ~ん(-_-;)
オオノキの話から→会談後は小さい争いは減り安定したらしい…
戦闘担当は(ナルト・サスケVSオビト/柱間VSマダラ)
回想続き→砂の主張…古くから寺の方で一体封印(守鶴)の為
(これがいつの間にか僧の生霊って話にすり替わったと考えたら良いのかね?)
余剰の尾獣は不要で…見返りで、その代わりのものを要求…
木ノ葉の肥沃な土地+4国の尾獣買い取り額3割
条件飲まなければサインしない…と脅しという交渉か…
生産性ないので他国と渡り合う為に尾獣を最大限に利用すると…
…条件が条件だけに…他の国と一触即発な状況になりそーに。
水影「我ら四国が手を組み風の国をたたくこともできるのだぞ……」
柱間が頭を下げ…自らの思いを語る。
「…今まで確かに我々は上手くいかない事だらけだった
 我ら各々同胞や一族を守るためにやってきたことだ
 致し方ないときもあったかもしれぬ
 そして今日…、五影の協定が上手くいったとしても
 それがどこまで続くかも守られるかも正直分からぬ
側近→雷/後の二代目雷影。土/無…か?雰囲気違くね?若いからか?
霧/黒髪イケメン(誰?…もしかしたら三代目かもしれないが…断定は出来ないな)
砂/刺青…二代目風影像の人と似てる…かな?像に刺青彫られてなかったが…
柱間演説続き「だが…オレはいつか…いつの日かこれから先
 国に関係なく忍が皆協力し合い助け合い
 心が一つになる日が来ると夢見ている。
 …それがオレの思う…先の夢」現在の五影が戦場に到着。
回想柱間「今日はその夢への第一歩にしていただきたいのだ…!
 どうか!どうか!どうか!どうか!(頭下げ続けてる)
 どうか!流れ的に…これで初会談の方は纏まったのかな…(゜_゜>)
今の柱間「頼む!我らの愛すべき子供達よ!!
 今こそ我ら忍の痛みから、苦悩から、挫折から…
 紡いで見せてくれ!!我ら忍の本当の夢を!!」
スポンサーサイト

2013/10/01(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |