次回のツンデレが楽しみですわー

ナルト(疾風伝)547+548話ネタバレ感想文
547話「九尾」
止める方法…一つ言っておく→人柱力を信用してないと。
味方になると思うな…九喇嘛「ああ、当然の反応だな」
マダラ~クシナまでの遍歴…勝手な事言うと…
ナルトに封印される場面。ミナトとクシナ…16年前(17に近い16?)
九喇嘛が眼を覚ますと封印後、八卦封印…チャクラ使わせ様と?
今すぐ封印は破れない…力使わして隙間からチャクラ流し込む…
中々使わなく…ナルト見てる。イルカ助ける為に…「ようやくか」
白、中忍試験の大蛇丸→無意識ではなく恒常的に使わせなくては
自来也…弟子(四代目)の意思を引き継ぎ制御させる→都合がいい。
崖から→精神の部屋に「ここまで来たか」→「チャクラ貸しやがれ」
ガマ文太口寄せ(喋らない)九喇嘛「アホな奴だ…」
存在を意識した事で、今まで以上に力を使う様になると。
我愛羅戦。爪と牙の→九尾をイメージ!九喇嘛…反応してる風?
終末の谷→封印弱まるのを待つ…場面飛び
風影奪還に…九喇嘛「一尾の人柱力は小僧の顔見知りだったな」
暴走状態…「あと少し」橋の所…力を使って…発言がホモォ(苦笑)
サスケとの再会→ナルト「力は借りない」サスケスルーだな九喇嘛(-_-;)
ペイン戦…吹っ飛ばされたヒナタ…(忍者だからあの高さでも無事なんだな)
もう少しーミナト出てくる→「亡霊に封印を閉め直されるとはな
封印の鍵に、意志を乗っ取ればー→チャクラの綱引き。
クシナの力→九喇嘛にとっては一瞬の出来事だった様です(-_-;)
鳥居+檻「覚えてろ」→ナルトのモノローグは聞えない
檻が閉まる→鳥居消してく→チャクラをゴッソリ取られたが…
九喇嘛「たかが…たかが……アイツは一体なんなんだ
548話「九喇嘛」
九喇嘛の回想→「ぞんざいに扱う」戦争やら憎しみやら…
ナルトの宣言「おめぇの中の憎しみもどうにかしてやりたい
九喇嘛の返しはツンデレでデレが怒りっぽい。
後姿に<偉そうに>→九喇嘛には見えない笑み、鳥居消し→去る、
孫の「人柱力は信用しない」に戻り…ナルト「今はそれでいい
九喇嘛<ナルト…ワシはずっとお前のして来た事を見てきた>
本心を伝えるには→気絶中のナルト→突如の医療班描写
サクラ達が救援出る前…過酷な戦場、サクラ「アイツはいつだって」
意外な事に眼鏡女子は非戦闘員!皆に指示したり上忍クラスな感じだったけど(-_-;)
話を全て聞き終えた所…孫「!」→マダラ(仮面)に気づかれた!!
八尾が…孫の口開けさせようとしてた(それじゃあ気づくわ´Д`;)
杭から鎖出す仮面→揺れ→ナルト眼を覚ます→尾獣チャクラモード!
口は開かない…吐く→食べ過ぎ!多重影分身確かに凄い量
探す→回想「杭と魔像の鎖の解説」→消えかけ鎖の先→杭発見
行くぞと首元へ向ってく…孫の「勢い余って殺してくれるなよ」
…杭引き抜きに→仮面そうはさせず→逆にナルトを縛ろうと
カカシ「一難去ってまた」…他と戦ってたカカシ達は助け行かれず。
九喇嘛は……まだ。ナルトの杭抜きはー…孫「お前はどう動く」
結局…今まで通り九喇嘛が見てきたナルトの事
火影の名前。火影も越える宣言…影分身を覚えた、額あて…
イナリにヒーローがいると証明し、ネジに「ぜってぇ勝つ」
「自分の言葉は曲げねぇ」→ネジを倒しその言葉を証明し。
でも、ナルトって…火影になる運命背負って生まれてきた者だったよな…ネジェ(ーー;)
綱手にも証明。ペインの時も証明。長門→自来也の本のセリフ。
「主人公の名はナルトだ」→その後…カカシ先生の背中(^o^)/
里に英雄として迎えられ…カカシの「よく頑張ったな」ってモノローグだったんじゃ?
まあ、それはそれで、カカナルっぽくっていいんだけどね~~(笑)

そして!「おめぇの中の憎しみもどうにかしてやりたい
大事な事なので…2度か…(※548話だけで^Д^)
孫に「だから俺はお前も助けてぇ」→本気で何かをしてやりてぇなら、
<今まで通り…>→口の中に分身、仙人モード→移動、本体位置感知。
九喇嘛<行動で示し証明してみろ!それがお前だろ!!>
内側からも押して→抜けた!<そう、それがお前だ>で終了。
次回ついにデレ期到来!作画良し!六道仙人も!
130830.jpgどう聞いても我愛羅だこれ!
申し込み時点でめんどくさくなりナルト検定はやってないけどな(苦笑)
スポンサーサイト

2013/08/30(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |