黒歴史は隠したい

ナルト WJ35号ネタバレ感想文
ミナト→オビトのマーキングが消えてて移動出来ない、
(人柱力になった歳に、付けてたチャクラが弾き飛んだとか?)
ナルトのチャクラ手がミナトとサスケを掴んでて→飛雷神。
ガマ吉の所に→ナルト「ひ~!死ぬかと思ったってばよ!!」
サスケ→ミナトが飛雷神の事を語ってた場面を思い返す。
ミナト自身かチャクラが間接的に触れてないと移動出来ない
ナルトは、応用力(頭の回転の良さ)を発揮してた。
ミナト<ウチの子もサスケくんに負けてないかな…>
地面からオビトの全体が出て来ると…ガマ吉「まるでじゃな…」
顔右側から…肉は更にオビトの体を覆っていって…
ミナト「体をうまく扱えてない今のうちにやらないと…!!」
十尾の尾獣玉(?)はあさっての方向?に威力は凄い
ミナトの分身狙った感じでもなく→黒玉は消えないで戻る
サスケ「自分の技を喰らってやがる…」自爆?してる
ミナト「攻撃はハズれたんだ!大きすぎる十尾の力に、
 オビトの意識がどうにかへばり付いてるだけで…
 まるでコントロールできていない!」
しかし、攻撃を食らう訳には行かず…近づけない状態である
ミナト<今度こそ螺旋閃光超輪舞吼参式をやる!>
クナイ6本構え…「スキを作るから、
 カンパツ入れずにお前達のコンビ技をたたき込むんだよ!」
息子達の前では厨二病バリバリ名称言わないんだな…流石に恥かしい?(-_-;)
オビトの口から「リン」と呟いてるが…ミナトそれに気づく。
昔オビト「もちろんオレは火影になんぜ。そしたら…」
「オレ達は火影になる、だろ」の後の会話?(今のオビトの目に涙?)
ミナトには…かつてのオビトの笑顔が過ってる
昔オビト「女にかまけてる時間なんかねーんだよ!だろ?先生」
十尾精神世界でのオビト…ミナト班写真と連動するオビト意識
オビト…カカシ、ミナトの部分が破かれ…残るのはリン
ミナト「いくよ!!オビト!」 オビト「オ…マエ…ダ…レ…?」
消えかけてる意識…いよいよ、リンの部分が破かれそうに
オビトが意識取り戻す!(写真も戻る※破れてるけど)
結局、女(リン)への思いの強さが…モチベーション向上に…
130730.jpg
実際にもオビトの姿が変化!六道仙人風容貌?
オビト「やっとだよ…先生…」(十尾を完全コントロール下に?)
錫杖はミナトのクナイの剣先を削り取った感じの擬音。
「ヤバイ」→切られるミナトの右手→ナルト達の所に戻ったミナト…
ミナト「やられはしたけど大丈夫!飛雷神で飛んだから」
オビト「どうかな?」→右肩に黒玉が仕掛けられてた!
ミナト<いつの間に…そうか!!オレに付けて一緒に…!>
…みんなの所で黒玉が爆発する寸前!!って所で今号は終了。
で…結局、螺旋閃光超輪舞吼参式…ってどんな術だったん?
スポンサーサイト

2013/07/30(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |