神(作画)の力か

ナルト(疾風伝)542話「うちはマダラ」ネタバレ感想文
神作画回は風景からして広い(-_-;)
マダラをバン、バン、バーン!!と見せる。
面の男は誰?→暁利用してた土影でも思い当たる人物居なく…
忍の額あてに付いてコメント。
マダラ「あいつのする事だ。何か考えがあっての事なんだろうが、
 あまり計画通りに事が進んでない様だな
 俺をこんな形で復活させるとはいや勝手に細胞採られたんだし…
穢土転生の術者は?無を使い会話「僕はカブト、の協力者です」
特別製の穢土転生、全盛期以上に仕上げた…という言葉、
マダラ「お前…俺の全盛期を知ってるのか」少しムッとしてる?
無(カブト)「だからここで見せてくださいうちはの伝説の力を」
砂→避け→マダラ「よかろう」→OP→対峙する…雲の影…
凄い緊張感が伝わってくる…
ナルト「来るってばよ」土影「奴の眼を直接見てはならん」
1VS集団…でマダラ無双!裂状態の無は塵遁使用不可
土影感知タイプに無の対応指示→テマリ「土影と我愛羅の回復が先」
ナルト分身は九尾チャクラモードを…実は使えない状態で(ーー;)
マダラ戦闘…連合の攻撃を逆に利用したり(実力差を見せ付けてる)
黙って写輪眼(-_-;)…モブ(ゴルゴ線)捕まえ…「お前も舞うか?」
ドンと吹っ飛ばされるマダラ…テマリの風遁「なめんな」
だが、まるで効いてなく→ここで火遁・豪火滅却→水陣壁ガート…
爆風場面が動きいいし綺麗→水蒸気→凄い火遁攻撃…
更に無双…にならず…砂でガード…回復した我愛羅「ここで止める」
すかさずナルトと土影連携攻撃スサノオで完全ガード
ナルト仙人モードにはまだ…今度はスサノオ無双を…
砂で動きを封じきれない…→そしてやっと出来た…螺旋手裏剣。
土影が我愛羅の砂を軽くし→砂が足下からマダラを引きずり出す、
風遁・螺旋手裏剣→マダラの目が写輪眼から輪廻眼にCM。
一方、本部では…仮面の男がウチはマダラを名乗った理由とは?
その名で世界を恐怖させる事?「その名が力なんだ
戦争に巻き込むハッタリ「私達はもう釣られちまってんのさ」
(実際は…マダラの計画で…それ程ハッタリでもなかったが…)
「多過ぎるな」→吸い取った「何でコイツが輪廻眼になんだってばよ」
戻る→カブト「やはり推測通り、写輪眼の行き着く先は輪廻眼でしたか」
全盛期以上→マダラ「貴様俺の体の秘密を」石碑読めないのに…
ボクの作った力→お前の作った力ではない(やっぱムッとしてる?)
笑うしかなくなる状況…モブ「嘘だろ」「なんだよこれ」…
上から隕石!テマリ「次元が違う」我愛羅「神の力か」
諦めかけモブを鼓舞するオオノキ「まだ諦めの言葉を口にするな
 何もせんうちから己を捨てるな!少しでもやれる事をするんだ」
我愛羅「出来る限りここから離れろ」
無(カブト)「僕達ごと?」…これが穢土転生の本来の使用例
岩に向う父影!マダラ「空を飛ぶ忍?ならあれが岩の両天秤の小僧か」
ナルト「土影のじいちゃん何をしようってんだ」→隕石軽くし止める
土影…岩に取り付き…我愛羅も砂で援護…
頑張れオオノキ!(結果わかってても応援したくなる描写)
マダラ「両天秤の小僧め…少しはやる様になったな止まったぁぁ
安心からー…の不穏なカットが「さて2個目はどうするオオノキ?」
ドォーンと2個目出現!全員「え?」なタイミング。
遠景から岩(通信班)→本部にも揺れ到達。シカク「何があった
隊4部隊の戦場に大岩落下の目撃情報…第4部隊から連絡なし…
(連絡に行った砂女子は居なかったのでまだ着いてない?…戻ろうにも戻れなさそう)
感知した青「一度にコレだけの人数を」と衝撃受け→マダラの術。
綱手「私が行く」→隕石×2…死亡者と生存者…
砂でガードしてた我愛羅とテマリ無事…我愛羅悔しがってる
ナルト「ゴムのおっちゃん何で分身の俺なんかを」背を向けてる…
取捨選択…分身でも欠く訳に行かない力…ドダイ「勝つ為だ
ナルト悔しがる(画面演出で切なく)→ハッと「土影のじいちゃんは」
オオノキは生きているが重傷で→体戻ってくマダラと無(カブト)
マダラ「カブトとか言ったな…お前どこまで知ってるオレの事を?」
恐らく…週末の谷で死んでおらず→そこで柱間細胞入手と推測
マダラ…胸元覗き込む、段取りのよさ…
俺達の計画も知っているのか」→知らないが自分は味方
…偽マダラが計画通りに運ぶ気があるのか、わからないと…
(疑念抱かせるため?マダラ達は互いに利用し合ってるので…カブト思うほど効果ない?)
生存者→確かめたい事があると口寄せ使うマダラ…ナルトに連動。
九尾「ワシを呼ぶこのチャクラ…マダラか」こっちは激おこ
マダラ「九尾はまだ捕らえてないようだな」
無(カブト)「あの少年が九尾の人柱力うずまきナルト君です」
うずまき…ミトの一族(ミトさん美人…口紅無いけど…それもイイ)
本体取りに行くまでに…試したい術があると…
人いた方がになる(やっぱ…この戦闘狂一族はぁー-_-;)
感知するモブ→マダラ「木遁・樹海降誕!!
ドダイ「木遁まで!」モブ感知「どうやらここまでの様だ」で終了。
時間が凄く早く感じ…え、もう?と…今週…ツンデレなしか~(-_-;)
クラ…九尾のツンデレは次回に持ち越し!!
130726.jpg
スポンサーサイト

2013/07/26(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |