完全にオビト?のターンじゃねぇか

ナルト WJ33号ネタバレ感想文(土曜発売でコナンのと粗同時更新)
十尾の姿が消え…やったのか?となるが…ヒアシ「イヤ…」
白眼で見てたヒナタに何がどうなったか説明を求めるサクラ
回想)前回の十尾収縮~最終ページ間の出来事が…、
マダラの意識部分を剥がしてー…変形完了!!
背中には模様と棘が尾、…なんかさ…一護に似…いやいやいや(-_-;)
ヒナタ「…あの人に…十尾が全て吸収されてしまって…
 チャクラから視ても…」と、サクラ「…じゃあまさか…」
サスケ「アレが十尾の人柱力だと?オビト無表情
「ナルト…なぜ分かる!?」と尋ねるサスケ、
扉間、柱間のそれぞれの反応、
ナルトの説明「オレは尾獣達と仲良くなった!
 そん時あいつらからチャクラもらってからハッキリ分かる!! 
尾獣達のチャクラが次々オビトの中へ入ってったのを感じられたし… 
 それにオレってば六道の生き返りの術を一回見てる
 そもそも術の印が違う!!
 とにかくあいつは初めから人柱力になる術をしてたんだよ!」
サスケ「…そうか…」…サラッと流れてるが凄い経験値を…
(ペイン編も尾獣達もここで説明する為の伏線だったのか?とさえ思うよ…´Д`)
ビー<八っつあんよ!アレが最終形態か?>
八尾<イヤ…違う…ややこしいがアレじゃない
 どうやら最終形態前で人柱力に利用されやがった>
柱間→明神門は続行と…鳥居落とすも…粉々にぶっ壊され…
仙法の封印を!と驚く柱間と三代目<ここまでとは…!>
背中棘は伸びる触手(本体のと同じか)→触手が結界を引き千切った!
ここで、マダラ前の分身達消えたり…ガイの驚きなどの場面入り。
実況:ビー<デカイ時より強くなってねーか?気のせいか?>
解説:八尾<ただ力をぶちまけるだけの前とは違う…
 力を集中出来るようになったみてーだ>
一方、結界外に居た柱間分身とモブ…参加しそうではない様な…
近くに来た→ミナト「やめろ…オビト、もうやめるんだ…」
オビト「…オ…ビ…ト…?理解できてない?
…オビトの自我は既に無いのかもしれない…という印象が…
130714n.jpg
分身の柱間、扉間、三代目がオビトの前に並び立つ…
柱間(分身)「ハッキリ言う…こやつはワシより強い!!
三代目「失礼ですが…そのようですな…」(フォローせず)
扉間「消えそこねた分身をよこしても相手にならんぞ兄者!」
ここで、ついにマダラが立ち上がり
「尻込みする火影共が見られるのは楽しいが…
 待ってもいられなくなったな…」
<六道仙人を同じになったオビトだ…
 奥の手を使う前に先を越されかねん…>
どうやら、マダラの方にはまだ何かあるのは間違いないようだ。
オビトの攻撃は…あっさりと分身柱間と扉間を削り取った~、
スポンサーサイト

2013/07/14(日) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |