どっちにも、あるんだよね~

コナン サンデー10号ネタバレ感想文
由美さんと顔は見せてない男の場面から…
「七つ揃うまで開けないでください…揃ったら連絡しますから」
苗子に起こされる由美さん寝てた…って警部補なの!?
マル暴の刑事達と徹夜で麻雀打ってたそうな(笑)…何かスゲェな
寝言で、七つ揃ったらとか、いつ揃うの?とか言ってたそうな…
元カレのセリフだと→警察官になるからと別れ話切り出したら
例の封筒渡され「7つ揃うまで待ってくれ」→連絡来ず→振る。
大学生の頃、電車の中で知り合う…いい所住んでたボンボン
それにしても…7つ揃ったらとは…?
コナン「その人、船乗りさんだったんじゃない?」七つの海制覇?
コナン達と遭遇(笑)コナンが、日に焼けてたか尋ねると…
由美「いや…青白くて引きこもりのニートっぽかったわよ
 よくどこかに出かけてたみたいだけど
 不定期で仕事のようには見えなかったし…」
光彦→七福神巡り?(あれはクリスマだったそうな)灰原→七つの大罪?
真っ先に浮かぶのはドラゴンボー…絶対違うっ!!(笑)
マジ推測するが…元カレはプロ棋士でしょ?(^_^)
囲碁か将棋かは…不明だけど…渡した封筒は『封じ手』で、
七つ揃えば→七大タイトル(七冠)取ったら…って意味では?
で、どこかに出かけてたのは…対局やイベント等に出てたと…

その封筒はどこかにいってしまったそうです(婚姻届けとか?)
道端でイザコザ、由美が注意しに…何か…どっかで見たキャラ居た!
苗子の携帯に電話(桜子?)→出る「ええっ!?人が死んでる!?
桜子の声「そ、そうなの!とにかく苗ちゃん来てくれない?」
コナン、近くかと聞き…みんなで向うぞ…(^Д^;)
由美「何よあの子ら血相変えて…」
苗子「私の友人から人が死んでるって電話があって…」
現場がシャトー米花マンションと聞き…由美、微妙な反応?
マンション到着<やっぱここか>苗子が来た事あるのか?と聞くも、
来てないと答えた由美だが……管理人は由美を覚えてた(ーー;)
現場は18階、名前は聞いて無い…<まさか>と思う由美…
…伊丹の表札<何だ…お隣さんだったか…>→探偵団来てて。
既にコナン君が中に入ってるって(ーДー;)
住人「何なんだこの少年は!?家政婦さんの知ってる子かね?」
名前は確か→「江戸川コナン!前に殺人事件の現場で会ったよね?
 米原桜子さん?」→錯視事件の桜子さんでした~(ーー;)
なんと、彼女は…苗子の友人でしたっ!!Σ(゜□゜)
何かごまかされてるけど…不法侵入じゃなくて…コナン君?
桜子は先週からここ通ってたが「またこんな事に…」←(苦笑)
自殺した様子の遺体……住人に事の次第を聞く由美
住人・伊丹永信は1時間前ぐらいに妻・知代子と喧嘩して…
頭冷えるまでと…しばらく桜子と外に出てた(スーパーで買い物)
伊丹「妻が手首を骨折して
 家事が出来なくなり仕方なく家政婦を雇ったのに…
またヒスを起こして暴れてケガがひどくなったらいけないと思ってね…」
顔の青アザを見せる…起こって物投げつけられ会社を休んだと。
30分ぐらいで帰宅→玄関ドア開けたら、寝室の扉閉まる音したと証言、
生きてた筈…ノックして呼びかけたが返事は無かった(死んでたっぽい?)
それから30分後→再び寝室へ、今度はドアを開けて中入ると…
この有様だったというわけです
 まさか妻があんな口喧嘩でこんなに思い詰めていたとは…」
足下のメモは遺書らしく…由美「こりゃ完全に自殺だわね…」
コナン「いや…殺人かもしれないよ?
メモ帳の金具のは2つ穴分でちぎれてる→遺書は3つ穴でちぎれてる
遺書の字が歪んでる。ゴミ箱をひっくり返し他のメモ見せるコナン。
「ホラ!奥さんはその手帳でよく書置きしてたみたいだけど…
 最後はいつも自分の名前だけ書いて締め括ってる
なのにその遺書だけフルネームで書いてあるなんて…
 ボクには異様に見えるけど?」ドヤ顔ェ…
桜子の証言→玄関に鍵がちゃんと掛かっていた
合鍵持つのは主人、妻、家政婦(桜子)、息子の4人。
…息子は自動車学校の講習に行っており居ないそうだ…
予備の鍵は、1階のポストに入ってる(ダイヤル式の鍵付き)
桜子「もう1人います!そのダイヤルの番号知ってる人!!」と思い出す!
昨日の事…郵便物取り出そうとしたが、番号のメモを忘れて困ってると、
その人が番号を教えてくれた…何故知ってたかというと…
桜子が前に落とした番号メモを、彼が拾った時、覚えてしまった様で…
「で、でもあれ…一瞬というか、一秒もなかったと思いますけど…」
「それだけあれば僕には十分…そういうの覚えるの得意だから
 日本一…いや、世界一かも…」
由美さん…寒気を覚える
苗子「その人、このマンションの住人?」桜子「う、うんお隣さんだよ!」
「いつも無精ひげを生やしたムッさい人で…確か名前は…」という前に…
「隣なら行った方が早いよ!」と苗子は桜子を連れ隣に向う…
由美は止め様と追いかけたのだが時遅く(苦笑)…出てきた隣人。
羽田秀吉「あー!由美タン!!」英祐系の顔
「タン」呼び…子供達ヒいてる?…由美「私の元カレよ…
元カレ…振られた事、自覚して無いかもしれんな…(^_^;)
130207.jpg
スポンサーサイト

2013/02/07(木) | コナン原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |