木ノ葉は警備ザルで歴史的建造物管理もできてない

ナルト WJ10号ネタバレ感想文
サスケ一行は里外れの手付かずでボロボロのうずまき一族のお堂に。
…元からボロボロなのか?ペイン戦でぶっ壊れた物なのか?
壁一面に能面だらけ。サスケ「どれだ?」…相変わらず上から(ーー;)
大蛇丸はそれから…どっかで見たよーな面を手に取る…手、蛇だけど(^_^;)
水月「何か気味が悪いね…見つけたんならさっさと行こうよ」
大蛇丸「そうね。行きましょう…すべての秘密が眠る場所へ」
里内を徒歩移動…マント集団の方が逆に目立つ気がして仕方ないのだが…(ーー;)
サスケ里見下ろし、「……ここも…ずいぶん変わったな」
大蛇丸→自分が木の葉崩しをやる前と同じだと言って…
「たとえ彼や里が変わってしまったとしても、ここは彼の故郷に変わりない。
感傷に浸り過去をなぞることで、己の決意を再確認する時間が必要なのよ
大蛇丸の木ノ葉の決意は?→大蛇丸は微笑んでて(いい人っぽく見えてきて…)
水月聞く→部下のトップメンバーが木ノ葉に居る、強者は戦争でいない…
今がそのチャンスじゃ? と…(再びやる必要性があるかよ?)
大蛇丸「フッ…そうかもね…でも一つ違ってるわ。
 アナタ達はもう蛇じゃないなんかカリスマ性がさー(^_^;)
目的地、うちはの南賀ノ神社跡→隠し通路の入り口は術で開く、
上辺の建物は壊れてしまったが、大事なのは地下の隠し集会場だそうで…
準備でき大蛇丸「始めるわよ…少し離れてなさい…」先ほどの面をつけた、
出てきたのは…屍鬼封尽の死神(面と死神は同じ顔!)
回想)水月が見つけた巻物の中身→屍鬼封尽の解除方法
セリフじゃなくて解説風な会話?(ーー;)
【その巻物に書かれていることをするのには、まず死神が必要なのよ
 それは木の葉の外れのうずまき一族の能面堂にある。
 そして、まずは屍鬼封尽の死神を己に憑依させ導きだす
 死神の腹を裂けば封印が解ける
 ただ私が人柱になる必要はあるけどね
 これで死神の腹の中にあった私の両手は取り戻すことができる
死神が腹裂くと大蛇丸の体も同じ様に傷→飛び出す魂、大蛇丸の腕戻る、
【そうして、私に両手の力が戻れば穢土転生ができる…そう…
 あの4人を…もちろん、そうなれば必要なものがいるの知ってるわね
【水月:あぁ~!!ボクらを穢土転生の生贄にする気っスねェ~!!】
【大蛇丸:それもいいけどアンタなんかよりもっといいのがいるのよ
 今は目に見えないけどね…
大蛇丸の事前の指示で重吾が呪印仙術をサスケに与え→ゼツ6体
【そうすればトビがサスケの監視役に付けていたゼツが
 そのチャクラに呼応して表へ出てくるはず】
驚くゼツ「くそ…何で!?」(体についてる状態では、外の会話聞えてないのか?)
大蛇丸は「お前達柱間細胞は実験で知り尽くしてるのよ…
 もちろん感知する方法もね。
 …やはり6体トビはずいぶん慎重を期していたようね…」
カブトからチャクラ戻し、情報も蓄積(カブトが調べてた物)
水月と重吾にゼツ2体任せ、4体を穢土転生の生贄に利用
【私は彼ら4人の個人情報物質(DNA)を持ってる…私も蓄積が好きでね…】
穢土転生!大蛇丸脱皮、水月が押さえ込んでたゼツに(重吾はゼツ吸収)
…結局、生贄要員で付けられてたのかもしれんな…ゼツ(´Д`;)
というか、脱皮でリスク回避って…ずるくね?…しかも、ゼツの木遁能力ゲットしたんじゃね?
大蛇丸「さぁ来るわよ!!全てを知る者たち…歴代火影達が
柱間~ミナトまでが出現(^Д^;)130205.jpg
スポンサーサイト

2013/02/05(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |