FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)513話「力-chikara- episode4」ネタバレ感想文
ギャエーン!操ろうとするカブト→キャンセル!ドック達に狙いを…
ガイとリー登場。黒ピカを見て…
リー「なんて凶暴な風貌!」ガイ「極悪人だろキサマ!」笑った。
カカシ「そいつは九尾化したナルトだ」とナルト救助してたよ。
「もっとも影分身とも違う様だがな」、テンテンとネジも。
あっさり教えるカブト「本物と変わらないクローンさ。
 ついでに九尾のチャクラまで一緒に複製したみたいだけどー」
そこに八班。キバ攻撃!よけた所にシカマルの影縫い→回避。
いの達はサクラの所、ナルトをヒナタに預けるカカシ。
カカシ「飛段を生んだまやかしか、いつナルトに仕込んだ
湖…偶然らしいが九尾クローンは少々計算違いな様子(^_^)
121214.jpg
穢土転生がワラワラと…シカマル達が応戦、
クローンVSガイ、リー…大変だなぁ。カカシVSカブト、
いつもより動きいい作画…ドック「これが忍の戦い…」レオ「すげぇ」
ガイとリーのW八門遁甲開!クローンぶっ飛ばした…
誰かの家は犠牲になったのだ…クローン「力を、もっと力を…
本体の元へ→ヒナタあっさり吹っ飛ばされ→ネジキャッチ!
力を求めるクローンに、九尾は…「面白い、面白いぞ!
 喜んでチャクラをくれてやる」(クラマァーー;)チャクラ貰うクローン。
気づくとークローン巨大化で九尾風にっ!
逃げるドック達。クローンの手にナルト→投げ飛ばされ市場テントに。
尾獣玉ー!!→ヤマト達の所に飛んでました(苦笑)
クローン大暴れ→カカシ、住人(母子)救助!…母頬赤い…流石イケメン!
ガイ達も住人救助。避難中のドック達。ミィナ→ナルト見つけ。
助けてくれと目で訴えるミィナに…頷くドック。ミィナ降ろし、
シセルに頼みナルトの元へ…→ミィナはシセルを拒絶している…
クローンもナルトに気づき→力求めようと近づいてく?
背負うドック→缶で転ぶ→そこにクローンの巨大足がーカブトが術!
→ナルトとドック蛇の口に…ここまでがOP前!文だと長っ!
役場は避難所に(ヒナタが医療忍術?!そこはサクラ描いとけよ´Д`;)
町長がいつの間にか居なくなっていたと…
引き出し開けっ放し(入ってない)、無くなった巻物(明らかに怪し過ぎ!)
奇跡の死亡者0(^Д^;)展開的に居たらマズイわ!
閉じた入り口蹴ってるドック→「…オッチャン?」→ナルトに駆け寄る。
見つからないナルトとドック…シセルの目撃証言は寸前に大蛇
カカシ「死体も無いし、恐らく…」シカマル「カブトの手中に
ヤマトとサイも戻ってる、暁の2人は急に収監され戦闘中断に。
ナルトを拘束してたのは縄…じゃなくて蛇→驚き尻餅つくドック。
あの後、クローンは休息に力失い元の大きさに戻ると…回収された、
カカシの推測『カブトは制御に梃子摺ってた=不完全な状態
(本体が傍に無いと…チャクラ供給できないのかと思ってた)
見えない目的。シカマル「穢土転生した忍達のレベルからして
 マジで戦ってるように見えねぇしなハヤテ先生ェ(TдT)
シカマル達がレベルUPしたの?(笑)→役場前、シセルに声をかけるサクラ。
シセル「そうね…信じるしか無いわね二人が無事で居てくれる事を」
血に怯える子供は家に帰してる→家ではー子供達が泣き出してて…
精神世界、九尾「もう認めろ…あれはお前の本性だ、
 お前とワシは一心同体…さあその身を委ねろワシを解放しろ」
チャクラが吸われ侵食されつつある…ミナトの声「ナルト」
気づくナルト。ドックが覗き込んでる。ナルトを心配してる…
ナルト(九尾)「「構うな!」」→気圧され震えるドック、ナルト「すまねぇ…」
ミィナ「出てけ出てけ」の声と現在の皆の様子…
回想開始。寝かしつけられたミィナ。シセルを慰めるドック。
シセル「本当の母親でも無いのに…マジで引っ叩いちゃった…」
ドック「それは君があの子達と本気で接してるからだと思う
村でのミィナはあんな事言う子じゃなかったのでー
子供達が立ち聞き中「きっと何か別の理由がー」と、
施設に預ける事が子供達の為?シセルは引き取りたいと思うが。
告白…ドックの態度は愛してるけどそれは出来ない…って感じで、
怪我を気にしてるのか、自分は平気だというシセルに…
泣きながら「…産めなくなったんだぞ…そんな事言うなよ」(重っ)
(親とかに責められて、シセルの元を離れざるを得なくなったんかな)
ドック「どうか、どうか、みんな無事で…」と祈る。
ナルト「すまねぇオッチャン…オレのせいだ…
 アイツもオレだ…オレに潜んでいるもう一つの本性なんだ
 オバさんやあの子達に何かあったら…オレ…」
ドック「違うよ!君は利用されただけじゃないか!
 あれは君なんかじゃない、あんな姿…」
「「アレはオレだ!!」ワシだ!!」
九尾「殺す!壊す!何もかも!ワシが全てを!!」
…ナルトの体借りてっけど…言う事はまだ物騒だな。再び倒れるナルト、
サクラに支度しろと、すぐに出立するみたい→行く先はホール!
シセル「私も同行させてください!
 忍の皆さんからしたら足手纏いになるかもしれませんが」
カカシ「そんな事ありませんよ。(…に重ねて子供達の…決意場面)
 大切な人を思う気持ちはよく分かります。一緒に行きましょう」
オイオイオイ…大切な人って言っちゃったよ(笑)
ドック「確かに君の様な…とてもすごい力を持つ人が、
 力を正しく使えても悪い事に使っても
 その結果には大きな責任も負わなければならないと思う
 でも君が力を…強くなりたいと思ったのはどうして?」
仲間を…大切な人達を守りたい」眼が蒼に「友達を…助けたい」
連想したのは→仲間(1話イルカ/サクラ/カカシ/サイとヤマト)
大切な人達(ヒナタ/十班/ガイ班)友達(サスケスナップ数枚)

ドック「その強い思いが、君を、君の力を導いてくれる」
…九尾の侵食は精神世界とのシンクロ…ミナトの声「迷うな」
目の前にミナトの姿(まつげ長っ!)「お前を…信じてる!
ミナトによって、ナルトチャクラが戻る…眼を覚ますナルト。
「拾っておいたよ」と額あてを渡され…ナルトの顔も元に…
ドック「君を、君の力を信じてる!」力づける、ナルト「うん」
レオ「先生を助けに行こう!」」ドックに救われなきゃ死んでたと。
ヤツラが欲しがってる物…「ソイツと先生を交換してもらう
全員意見一致「今度はボクだが先生を助ける番だ」→向う場所は?
「行く場所は決まってる…僕たちの村」忍、子供どっちが先に着く?
拘束場所に…やってきたのは…カブト…とディソナス町長…
本性を明らかにやっぱ、黒幕はお前か!!
『囀』口寄せ「お前は持ってる『ね』の価値が分かってるのか!!」
出てくるーと引っ張って白地「力」で終了…次は黒背景!
次回…セリフが明らかに小物になり下がった町長(苦笑)
スポンサーサイト