FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト WJ47号ネタバレ感想文
オビトは…マダラの言葉が現実で真理のように思い始め。
白ゼツ「本当の世の中の嫌なこと捨て
 良い事だらけの夢の世界に逃げちゃおって話!」
カカシを踏みつけるように歩いていく(通り抜けてる)
彼の中に存在してないか…風景にしか見えて無いのか…
リンに触れようとし、通り抜ける手…やっと触れた。
そして本当に死んでいると認識して…流れる涙…
回想)白ゼツ「…夢だから何だって思い通り…
 死んだ人だって生きてることにできる
 マダラの「勝者だけの世界、平和だけの世界、
  愛だけの世界。それらだけの世界を造る
最初から結果がわかってた様な…言葉にも思えるのだが?
オビト「リン…もう一度…
 もう一度君の居る世界を創ろう
よくよく考えると、片思いの女に執着し過ぎてる男…(゜_゜>)
…なんか正直、引くわー(-_-;)

121023.jpg
倒れてるカカシ…回想はカカシがリンを殺した場面…
そうなったのは世界が悪い=忍の世にリンが殺された、だから…
<オレがこの世の因果を…断ち切る>…って流れ?(ーー;)
因果って言葉も知らなかったやつが何で因果の意味がわかるんだよ…
至った過程を完全にすっ飛ばしてんなぁ…ここまで隠すって事は、
真相がオビト行く末を左右してるとしか思えん
オビト「そのために帰って来た」(因果を断ち切った夢の世界の為に)
あの場の生き残りはカカシだけ(気絶中だったので目撃してない)
白ゼツ「木ノ葉の増援が来た時"誰が敵を!?"ってわめいてたし…」
あんな凄惨な現場だったらパニックになるやろ…普通(^_^;)
マダラ「…かつての仲間だけに未練があったか…?」
オビト「違う…どうでもよかっただけだ。
 この世にあいつが生きてようが死んでようがもうどうでもいい
 これから創る世界にカカシは居るリンも」(゜-゜)
(実力がオビト>カカシで、自分とリンがラブラブな世界ですか?
全てが理想通りな世界なんて…多分、物凄く退屈なモンだ)

書き忘れたので追加)救世主だとか祭り上げてやがるよ…
マダラの幻術世界で…その夢の世界の作り方を語る…
まっさらな世界の神になり世界を作り…皆閉じ込めると、
限定月読は…サクラの両親の存在と入れ替えてミナト達が生きてる事にしたけど、
こっちの月読も、誰かを生きてる事にする為に…生きてる誰かと入れ替えるのか?
(オビトは…自分達にカカシ班の存在をあてがう気だった…とかな…^Д^;)

魔像の力を借りる事で…マダラを若返らせられたりする世界…
…六道仙人と十尾の成り立ち解説しだす、、
マダラの目が入れられた器…長門に近づこうとするオビト達…
グルグル「マダラの本当の眼だよ…
 あの子が子供の頃に気付かれないよう移植しておいたんだぁ~」
(気づかれない様にって、オイオイ…寝てる時にでもやったのか?)
白黒ゼツ「長門は千手の血統
 外道魔像をマダラ以外に口寄せできる唯一の人物なのさ
以前は、うずまき一族だった筈だが…(´Д`;)
…いつのまに千手血統?…親戚設定だし、一応はつながるが…
回想)マダラ、柱間細胞移植したが…何も起こらない長い時…
…寿命での死が近づいてから輪廻眼を開眼して得たものは…
封印石(=月)の封印を解き…十尾(外道魔像)の抜け殻口寄せ。
魔像+柱間細胞=魔像の樹。白ゼツ達は柱間クローン(劣化)
マダラ「輪廻眼はうちはと千手両方の力を持っていなければ開眼せん、
 さらに魔像もうまく扱えん、
 お前は右半分に千手の細胞がくっついている…
 輪廻眼は開眼せぬとも魔像はあつかえるようになるだろう」
オビトが与えられた使命…→長門手なずけ尾獣集め、マダラ復活!
…で、輪廻眼奪って使い捨てにする…と(ーー;)
(イタチが皆殺しにしたのは結果的に正解なのかもしれな…)
マダラから、うちはの禁術/六道の術/陰陽遁の術を教え込まれた様だ。
黒ゼツを生み出すマダラ「こいつにオレの意志を入れた
 …半分はオレだと思え。これも劣化はしてるがな…
陰陽遁で造った、こやつらはお前のコマとして使える」
それから、柱間樹の柱間からは黒い棒(枝分かれしてる様なの)を取り出し…
マダラ「その黒い棒はワシの意志を形として作ったものだ、
 これは六道の術の時に使え」と色々渡してくれる…
自分の意志含んだ物を、これでもか!って(^_^;)…監視目的かよ…
なんか……オビト自身にも意志を組み込んでるような気がしてきた、

終ると自分はチャクラ供給を断った…(多分、肉体的死を迎えた)
マダラ「…さあ…動け…オレが…復活する…までの間……お前が……」
そして…オビトは自らを「うちはマダラ」と長門に名乗る(-_-;)
スポンサーサイト




【2012/10/23 12:20】 | NARUTO原作


名無し
うちはの男は基本的に何かに執着する傾向がある…そしてオビトはそれが片想いの女性でありストーカーのようになってしまったのですね。

>>あの子が子供の頃に気付かれないよう
もし気づかれないように移植できたとして、あの輪廻眼を見て長門の両親は何も感じなかったんでしょうか…それとも両親の死のときにマダラがいろいろやって移植とか…

千手の血統に関してはうずまき一族=親戚=血統ということでしょうか…



長門に関する事…
石礫
名無しさん。考察コメントありがとうございます

> もし気づかれないように移植できたとして、あの輪廻眼を見て長門の両親は何も感じなかったんでしょうか…それとも両親の死のときにマダラがいろいろやって移植とか…
…そうですよねー。そこは不思議ですね…
考えられるとしたら…
長門両親にも幻術かけられてて…疑問に思わない様になってたとか…
あるいは、産科医に化けて…顔見る前にコッソリと…とか…
↑その場合は……眼球サイズがネックになんですけどね…
(まあ、そういうのはチャクラで何とかなる……か?)

> 千手の血統に関してはうずまき一族=親戚=血統ということでしょうか…
柱間ラブvなマダラが、千手中心で物事を教えてたんだったり…

コメントを閉じる▲