FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)490話「金色の絆」感想文
前回のあらすじ→金角キレて尾獣化、吹っ飛ばされる人達。
角都「金角がああなるのは久しぶりに見るな」
久々のナルトとビー…修行中。尾獣玉の赤青がー
九尾チャクラ感じ取る。120720.jpg
外側で何か起こってるのか?と思いはじめるキッカケにー
ヤベェ?ダルイ「アハハ…すみません」金角「遅い!」
吹っ飛ばされる人達。止めるチョウザ「人柱力なのか?」
雲の老忍者…金銀の九尾チャクラについて解説。
絶対下からじゃない(苦笑)→本部に対応策を!
本部→増援まだ。戦場では金角が九尾の衣をーの報せ。
雷影、秘書をどこかへ行かせる。
九尾化できる理由→九尾のチャクラ肉食った兄弟
他にも尾獣チャクラ肉(八尾はタコ足)食ってみた人も…だが…
が人柱力には、なれかったとの事で…ダメでした(ーー;)
実は…兄弟は六道仙人の血筋を持った者らしい…?
どうやって奴を抑えるのか?一つだけの方法→法具使う
ダルイ→瓢箪に封印?金幌縄は見えず奪えないので困る。
本部の連絡『琥珀の浄瓶』来る、ダルイ(瓢箪より使えるな)
琥珀の浄瓶→タコ壺。縄+剣の性能(苦笑)
運ぶ時間…秘書(マブイ)の術で指定場所に物質を転送できる。
でも、金角は知ってる筈で…返事をさせるには?
シカク「……なら、私に作戦があります」
雷影「お前の作戦ならば、間違いはあるまい」高い信頼
マブイ(受け取れ!ダルイ!)で壷送られていきました…
「いい部下を持ったなお互いに」「ああ」
壷到着に金角も気づいた、ルール分かられれるので(ーー;)
作戦来るまで→こいつは守りきる!ダルイ影分身で本体は?
金角とり囲む忍達。火遁!水遁!土遁の壁で取り囲んで
狭めてってダルイW黒パンサー!炸裂!閉じ込めた…
やったか禁止!!フラグ通りに金角反撃!
テンテン「皆やられちゃった…たった一人になっちゃった!」
連続攻撃効かずさっきの忍達全滅、ダルイ「すまない…皆」
やっと、シカクの作戦伝達…猪鹿蝶フォーメーションで!
シカク達は本部(※シカク達と思ってる)到着まで正直厳しいが…
金角居ない…上!黄ツチの到着!ダルイ難逃れる。
増援(黄ツチ隊)到着湧く部隊…ダルイが作戦伝える。
チョウザ(あいつらが来るだと!?
 こりゃあ、まだ倒れる訳には行かないな)
…子供達が来るとは、別に言わない父チョウザ(苦笑)
シカクがシカマル達に作戦概要伝え
金角って化け物相手…ビビるチョウジ…男達は弱腰
シカク(過去の伝説には尾ヒレが付いてるもんだ…
 それに伝説を超えるから新しい伝説が生まれる!
 あっちが九尾の力なら、こっちは猪鹿蝶の絆の力だ!!)
猪鹿蝶の連携は忍術の中でも一・二を争う伝説だ!
 自信を持て!!)…伝説伝説って口癖か!
…やられまくる名も無き忍達はいつもの事(ーー;)
増援の…シカマル達到着!物凄い期待かかるがー
「猪鹿蝶の子供のほうじゃねーか!!」
皆のテンションガタ落ちになったッス(´д`;)
そんなモンだよな~って2人に…
いの「こっから新しい伝説になるんでしょ!!」
ダルイの指示!一斉攻撃!クナイ…起爆札付きの爆発!
その煙は目くらまし→チョウジの肉弾戦車!
吹っ飛ばされたチョウジ→シカマルの影真似成功!
金角すごいパワー…テンテン「影真似が弾かれた!」
襲う爪!シカマルの寸前で止まる→いの心転身成功!
金角!はい!で壷に吸い込まれくシカマル「戻れいの!」
壷の中…金「雲に二つの光ありと謳われた、
 このオレ達がこんなヤロー共に!!」
ダルイ「銅貨も集まりゃ一枚の金貨と同等の価値になる。
 同じ金でも、あんたは偽物だったようッスね
 …だからオレ達が勝った!
 金メッキ…剥がす事になっちまってすみませんね
封印完了!戻ったいの、チョウジ浮いてきた
激ヤセは気分だけ…3人に親からの褒め言葉
金角封印で部隊の士気上がる!白ゼツ悔しそう
縄まで封印した為…剣は使用不可、芭蕉扇見当たらず。
テンテン何かを見つけた模様(笑)
戦場側戻るシカマル達の前に現れたのは角都!
金は取った!将棋用語な会話…飛段死亡?生存?
「腐れ期限なんか知るか!」いのさん言い方がイケメン。
心臓5つ奪い、角都は地怨虞が使用可能になりました!
角都「こちらも金銀の手駒を取っててな。
 そいつらはどんな奴か気にならないか?」
シカマル視線向ける…加藤ダン(綱手の相方)
「そして…」火遁の爆発、姿見えずで引っ張って――
角都「猿飛アスマ…三代目火影の子でお前らの師だ
チョウジ「アスマ先生!!」アスマアップで終了!
予告。ここで特別編って~(ーдー;)テンション下がる(苦笑)
SDっぽいネジと、ヒナタの爆乳でテンション戻った
スポンサーサイト