FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト WJ20号ネタバレ感想文
イタチの準備中?…知識あるカブトでも知らないのか?
その前にとカブトが仙術を使うと鍾乳洞が動き出し攻撃される。
物に生命を与えコントロールする仙術、
(行き過ぎてるチート術って自覚はあるようだ)
イタチはサスケ守って防御遅れ(早速。足引っ張ってる?)
近づかないと札は書き換えられない?遠隔で換えれなかった?
(っいうか…ワザワザ言う事は無いような)
サスケが天照でカード→鍾乳洞元に戻った(これでイーブンか)
カブトのドヤァ…語りイメージでは失敗しない
「大蛇丸様が集め研究しつくしてきた自然界の法則や原理が、
 今やボクの中に全て蓄積されている。人から蛇へ蛇から龍へ…
 そしてこの世で一番六道仙人に近いのはこのボク…」
(゜-゜)…六道仙人ね…ナルトは六道超えルートをたどりそうなんだがなぁ
「それに比べればうちはの名など…」で煽るのは忘れない(-_-;)
(゜-゜)煽り耐性低過ぎなサスケェの言葉を制すイタチ(耐性高っ)
あ。緩やかにイザナミに移行中の為、喋られると都合悪いんだったりな…
「…お前を見ているととまるでかつてのオレを見ているようだ…
 だからこそお前は負ける」
…脇役じゃなく中心にいると…自分の慢心に気づいてないカブト?
イタチは…カブトに共感する部分もある(同じスパイとして)
で、スーパーお説教タイム!(^_^;)
「己が出来ないことを許すことができるようになることだ。
全てができないからこそ
それを補ってくれる仲間がいる(仲間がいるナルトをイメージしてる)
 己が本来できたであろうことをないがしろにしない為にもな
自分が何者か知りたければ本当の自分を見つめなおし認める事だ。
 オレはそれに失敗した…
 皆に嘘をつき己自身にも嘘をついて己をごまかしてきた。
 己自身を認めてやることができない奴は失敗する」
オイ、サスケちゃんと聞いてっか?完全に空気になったようだけど…
(もう既にイザナミの術中で、サスケには聞こえてない可能性も(-_-;)
カブト「君らこそボクの何を知ってる?
 ボクはボクのやり方でずっと自分が何者なのかを探してきた…」
回想開始…回想は負けフラグだってば(^Д^;)
120417.jpg
記憶喪失状態で孤児院の人達に救われたのが…最初の記憶
医療忍術ができ…子供達に姉さんと呼ばれる眼鏡の女性(マザー)
ちょっと乱暴だけど、面倒見は良さそうな兄貴分(ウルシ)
ウルシ「てめーありがとうぐらい言えよ!礼儀もしらねーのか!?」
そして、マザーにカブトと名づけられる(※兜被らされてたから)
夜、ウルシのさっきの言葉思い出し…起き出して…
マザーと先生方の会話。孤児院経営は苦しいらしい(゜-゜)
カブトを消灯時間過ぎてると叱り、時計覚えさせ様とするシスター、
まだ小さいから時計読むのも難しいだろうと言う男の先生(修道士?)
視力が悪いと気づいたマザーが自分の眼鏡を貸すとカブト正解し、
時計が読めた賢い!と褒められるが…眼鏡買う金すら院には…
眼鏡を返そうとするカブトに、その眼鏡くれたマザー。
カブトは「ありがとう…」と何度も言いながら泣いている
だが…モノローグは<名は記号…眼鏡は道具…
 最初から…ボクは何者でもなかった最初からー>
ボクには何も無いどうしてこーなった!?(´Д`)
スパイ養成したのが木の葉なら…院の言う国と里は、火と木ノ葉っぽいが…
頭脳買われて木ノ葉に貰われていき…スパイにって流れか?
印象信じず、悪いほうに考えれば→院こそがスパイ養成所で、
マザーと言う存在を妄信させる為の仕込みって線も……(-_-;)
スポンサーサイト