FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
コナン「死ぬほど美味いラーメン(前編)」ネタバレ感想文
帰ってきたコナン。部活で学校に泊まると蘭から連絡が、
(他にもかわいい女の子もいるのね…空手部^_^;)
下のポアロでご飯を…コナン「コンビニの弁当になりそうだね」
ポアロはお休みでしたー「まだ、いろは寿司がある」
…コナン…フッ、隣のいろは寿司も休みでーす(^_^;)
町内会旅行→近くの飲食店全滅!←後にこれが…
…チラシから選んだのは→死ぬほど美味いラーメン小倉
ボ、ボロい!隠れた名店?寒い日はラーメン…
クシャミで…メガネに唾などでべちゃ~…店入る所、伏線。
競馬新聞読んでる店主小倉(※ギャンブル好き設定を示す)
奥の席は勘弁してほしいと→先月亡くなった常連客の席…
四十九日過ぎるまで…小五郎席を変わる…(花飾ってる席)
バイトの彩代(さよ)がトイレから出てくる…何か賭けてたらしい。
客が2ケタになるか!?…コナン《晩飯時過ぎてるのに?》
閻魔大王ラーメンごり押しの彩代。
注文→コナンはトイレ。出ようとしたら…小倉の怒鳴る声。
「アンタに食わせるラーメンはねぇ!!」
怒鳴られてた客・西津(不動産屋)…出番シーンが実は伏線
店に客が来ないのは彼の部下が…騒ぎを起こしたせーらしい。
…奥の席に態々座る。飾ってた花もワザとひっくり返す。
「拭く物くれ」「テメェで拭け」…自分のハンカチで拭く西津(右手)
彩代も「注文しないなら出てけ!」…西津はかなり嫌われてた。
小倉に立ち退きを迫る西津←その気は無い。商店街一致団結。
この店、本当は爪弾き?隣の理髪店でも「出てってほしい」
…そのカットハウス(理髪店)の谷中が店に「そんなデタラメを
自分は「改装したら繁盛するのに」と言っただけだと……
谷中の所は三度も改装…この店は二十年そのまま…(-_-;)
小倉には改装費が無いって事情。西津は「仲間割れ狙い」
コナンと小五郎の前に運ばれてきた閻魔大王ラーメン…
メンマてんこ盛り(^Д^;)
箸立てに箸が無いので西津に取って…の前に谷中が箸立てを。
割り箸持ち…食べるぞ…ドキドキ…一口…!!!
…同じ動きで麺啜り声合わせ「うんめぇ~!!!」
なんか…ドヤ顔の彩代だ。蘭と博士達誘いたい!ってコナン
西津「店はボロいが味はピカイチ…潰れそうに無い」
「こっちとら会社は火の車で、死にてぇ気分だっていうのに」
ぼやく西津の所にも閻魔大王ラーメンも…左手で箸を…
水拭いてたのは右→両利き→食べるのは左だと…口で箸を割る。
「食べてマジで死んでくれたら」「毒でも仕込むか」
ラーメン不味くなりそうな言葉ばかり…思わず掴みかかる小五郎。
苦しみだす西津…何か変だ!気づいて…手を離すと倒れた西津…
そして、飛ぶメガネ(落ちた位置が違ってるなぁ)
小倉はどーせ嫌がらせと…谷中と店から運び出そうとするが…
コナン「触っちゃダメだ」…警察も呼んで…既に亡くなってる、
120205.jpg
目暮達来ました…状況説明した後です。
小五郎「確かに美味いラーメンでしたけど、本当に死ぬとは」
目暮「バカモン!美味すぎて人が死ぬわけ無かろう」…オッチャン
西津徳盛(トクモリサイズか…)→地上げ屋、商店街で被害続出。
店主と谷中も…先に立ち寄られてた谷中の店、今日は大丈夫。
商店街で訴訟起こす筈だったが担当弁護士が先月亡くなって
「亡くなったんじゃない殺されたも同然よ!」彩代が弁護士の娘。
この店のケンカとめに入り発作…病院で死亡したそうな。
持病は高血圧「ラーメンはマズイんじゃ?」という高木君(^_^;)
彩代は父はちゃんと医者に言われた事守ってた!→タジタジ高木。
被害者の死因毒殺(あ。この手帳…アレの手帳なのか?)
店内に居て動機ある3人は可能…身体検査して店外で待機。
胸倉掴んでた小五郎…目暮…小五郎にも身体検査受けて出てけー
閻魔大王ラーメン600円の値札落ちる(ある意味伏線の600円)
店の外。コート無しか…コナンが小五郎にラーメンの作り方尋ねる。
毒を入れたなら教えてくれないかと…TVで観るのを思い起こす…
小倉があっさり教えてくれました。飾りつけは彩代の仕事。
コナンは、谷中に西津の好物や癖を聞く「何でそんな事を聞くんだい」
谷中だけは…西津のラーメンには近づいていなったからだと…
目の前に無かった箸…箸ぶちまけた客(西津の部下・弁償させている)
彩代に箸足される前→西津の箸には触れてない…
(父の指定席・誰も座らない)→先月亡くなった常連は彩代の父…
やはり弁護士の父。西津はそれが解ってて…ワザと座っていた。
やっぱり、3人の中に犯人はいるが、まだ推理完成に至ってない。
新ED…喫茶ポアロはセルフサービスじゃありません。コ蘭推し?
次回ヒント『メガネ』メガネを外すと新一そっくり(笑)言ってやるな
スポンサーサイト