FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)453話「参上、偽?ナルト」ネタバレ感想文
珍しく陸路を行くナルト一行…港が近くに無いので向かってる。
雷まで行程4分の1…船旅3ヶ月はやってるから…後1ヶ月は確実か(苦笑)
誰かがナルト達見てた。…船旅を思い、凹んでるガイ(^_^;)
アオバが「港で聞いたんだが偽者が出るらしいな」…何の?
山賊が現れて『木ノ葉の英雄・うずまきナルト』と名乗る
額あてまでしてる(ただし、木ノ葉マークは)…こ、これが?
ナルト以外、爆笑!「で、オレが本物のうずまきナルトだ」
偽物(ここでやっつければ、本物に)と挑んできます(-_-;)
あっさり本物勝ち!そこに誰か来た…
彼は、盗賊ナルトを追ってたとか言うが…
偽物を取り押さえたのが本物のナルトと知り…挙動不審
役人?身柄を預けてくが…弱そうなので大丈夫かと尋ねると。
自分は忍者マスター・イギー様だと名乗る(笑)
ナルト「そんな強いんだ人は見かけによらねーな」なんか棒読みで
皆が立ち去った後、偽の縄切るイギー…「相棒なのに」
偽ナルトはバンナといい。…イギーが名を売る為の芝居でした。
バンナは止めようと言いだすが…たった一人の友達の言う事なので…
イギー…自分は、本気出せば強いんだーと言ってます、
不穏な影が!盗賊ナルトの噂+聞きかじり情報=抜け忍になった(誤答)
ナルトを木ノ葉に引き渡せば。大金入手!と傭兵忍者達は目論むぞ!
バンナは…これでイギーが喜ぶなら!と協力してるって感じ。
額あてはイギーお手製だったのか…逆だぞ…強いぃ?口だけか?
通りがかった行商に「うずまきナルト様だ」と乗り上げると…
行商は…さっきの傭兵忍者(額あてに気づかない時点で…)
イギーが飛び出し「こいつは違う…バンナって言う盗賊で」
手配の特徴と同じだと言われ…反論しきれず…仲間なら殺すと…
バンナは…自分がうずまきナルト。そいつは関係ない奴と…庇ったぞ!
連れて行かれてくのに何も出来なかったイギーは「どうしたら」
で、休息中のナルト達の元へ…理由をごまかしたまま頼むが…
素気無い皆さん…あいつはいい奴なんだ…と(バンナ)の事を語る。
…色々つっこまれ…やっと本当の理由を白状
ナルト「友達だったら、どーしてあんな事させたんだよ!
 どーして、あいつの事もっと考えてやらなかった!!」
バンナを友達だと認めようとしないイギー(ツンデレ?)をナルトがぶん殴る。
「アイツとお前はずっと小さい事から一緒に居たんだろ。
 ずっと一緒に生きてきたんだろ!それは友達じゃねぇのかよ」
(その定義だと…親兄弟・恋人も当てはまるような~´Д`)
ガイがコソコソとナルトに耳打ち…で。イギーの頼みは…突っぱねる
「自分の事は自分で考えるんだな」とナルトも冷たいです…
…傭兵忍者の牛に運ばれてるバンナ…そこに起爆札攻撃。
イギーが助けに来た…あれれ?本当にやればできる子だった(゜o゜)
「仲間なんかじゃねぇ、友達でもねぇ、こいつはオレの親友だ!!
傭兵忍者の手から逃走→川辺の岩陰に隠れている…
イギー…ただのツンデレじゃねぇーか!
声かけた経緯…バンナは全てわかってた…「でも、親友になってくれた」
見つかり…二人の最後の意地だと向かってくが…敵いません…
庇い立つバンナ…一斉攻撃が…そこにナルト達が颯爽と現れ
ガイ…話だけでは信用出来ないと…イギーを試してたのであった。
で、感動してるガイに敵がフリーズ状態。ナルトがバンナ指して…
「こちらにおわすお方は木ノ葉を守った英雄うずまきナルト様であるぞ」
ナルト「しっかりしろ!お前がナルトだってばよ」
バンナ「うずまきナルト。一世一代の大暴れだってばよ」(^Д^)
ナルトに名前返上し…これからは地道に二人でかんばってくそうな~。
「親友って良いな…オレ達もいつかアイツらみてぇに…」
名前は出しませんでしたが…ま、アイツでしょう、で終了!
次回は、テマリVS木ノ葉丸?作画かなり良さそう!期待大だ!
111021.jpg
スポンサーサイト