FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
コナン「時の番人の刃 前編」ネタバレ感想文
我は時の番人…時の流れを冒涜する愚かなる女よ…
 その罰として、お前がこの世に生を受けたその時刻に、
 姿無き剣でお前の時間を止めてやろう…時の番人より

という殺人予告の脅迫文から…事務所に来てるのは…執事。
2年前からそこの奥様に送られてる脅迫文。今まで何もなかったが…
その脅迫文の送り主を突き止めるって依頼…
50と聞き…ボーディガードには難色を(-Д-;)…依頼料小切手300万!
あっさり金に目ぇくらんでるし(^_^;)
コナンが気になるのは→『時を冒涜する』時間にルーズな奥様?
奥様→2分ちょい遅れたら遅刻。書斎の時計が05秒違う…。
コナン(なるほど、まるで神様のように時間を支配してるってわけね)
パーティ客→建築家・軽辺。内装デザイナー・知秋。時計職人・古垣。
(何かしら、この屋敷の建築に関わった人達
古垣は大時計のメンテ…世話を古い友人に頼まれてると…
…古い友人→4年前に亡くなった時計技師は知秋の兄。
雨で濡れた傘を執事に預ける。軽辺は折りたたみ傘なので預けない。
時計が一斉に鳴り出す。書斎の時計が直ってないと怒鳴りつける奥様…
異常な拘り。知秋の兄が居た頃は遅れる事がなかったそうな…
古垣の大時計はずっと遅れた事がなく→時計の機械室に案内。
蘭が窓開けると…裏側にも文字盤、井戸の所で拝む古垣の姿見つけ。
4年前…時計技師が大時計の修復中に風で落ちてその井戸で亡くなる。
軽辺も窓覗き込み、自分もお参りを…実は時計技師の幼なじみ。
(皆、時計技師と関わりが~)…実は今日がその命日!
パーティ…シーン切り替えが…コナンじゃあまり見ない感じ。
奥様は…4年前の事故に付いてだけは語らず!
コナン「時計技師も…時の番人だよね?」
奥様の金時計自慢。…前は銀時計持ってたが…
古垣が「前の時計がかわいそうじゃわい」に対して奥様は言い放つ…
「その時計はもう手元にありません…壊れたから捨てたんですのよ…」
ここ、奥様のドクズっぷりの…フラグですね。
電気が消える…停電!?→いいえ、誕生日のロウソク消しでした。
奥様「ちょっとどういう事…ぎゃああああ」時計の鐘。何かが通った?
…開け放たれる窓。電気をつけると…奥様が血まみれで死亡(黒!)
目暮と高木。(やっぱ基本コレだなぁって…ホント安心したよ´Д`)
111002.jpg
状況的には窓から逃げた…?→飛び降りた筈の犯人の足跡が無い
それ聞いた蘭…脅迫状の送り主は4年前亡くなった時計技師ではと…
目暮に脅迫状の内容伝えるオッチャン…奥様は午後6時生まれです。
古垣から…時計技師の亡くなった時の状況が明かされる…
命綱つけ嵐の日に大時計修復→風で煽られ→井戸に落下。ただの事故。
誰も技師捜さず…時刻通りにパーティ→パーティの最中に技師が溺死
一番恨んでいるのは時計技師~…苦手なのにホラー話に持ってく蘭…
「だったらすごく目の悪い幽霊さんだね」遺体の傍ウロチョロする子供怖っ!
奥様のネックレスに蛍光塗料…触ったのは客の殆ど(これも自慢か)
…コナン「犯人はまだこの中に」と言いたいが為の遠回り(-_-;)
凶器を隠し持ってる可能性…事情聴取と身体検査…
返り血の疑問が解けてないと…応じようとしない古垣と知秋。
客達も受けたくない…軽辺が「人が一人亡くなってるんですよ。
 奥様を殺した犯人がいるかもしれないなら協力するのが道理。
このままだと幼なじみである時計技師の幽霊が犯人にされかねない

シーン変わって事情聴取→軽辺、知秋、古垣の証言を聞いた所で、
コナン「犯人は一体誰なんだー」ってなって終了です。
(オイオイ…これじゃあ容疑者三人に絞られるだろ!…執事は?)
次回ヒント!「時計の針」ラスト毛利親子のミニコント(苦笑)
小五郎「犯人はタイムストッパー」蘭「その推理を止めて」
次回の放送は5時30分だぞ!(苦笑)
スポンサーサイト