FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)443話「青年と海」ネタバレ感想文
木ノ葉の里。平屋…あ。映画ポスター、水道とトイレは共同か。
ナルトは家で任務準備……あ、七班写真も吹っ飛んだのか(´・ω・`)
あうん門…予言のタコ探し→修行→サスケ再会という青写真、
待っていたメンバー…ガイ先生がノリノリすぎる、
OPが映画版に…後ろに手を回してかーらーのなかった(ーー;)
海だー!港町だ!そういやアオバCV津/田さんだったな。
ナルト「極秘任務の内容は?」ヤマト「秘密だから極秘任務」
アオバ(ごまかす為の内容まだ思いついてないのか)お前も考えろ!
シズネは綱手尋ねる…この時期…ナルト、船旅の理由とは!?
敵に移動悟られにくくする為…その後は雷影に任せてある。
立派な帆船…いいえこっちですと…その他中忍3人。
船しょぼっ…極秘任務で島伝いに寄航するので小回り重視。
あーつまり、雷着くまで…島編とか島編とか島編とか…(苦笑)
船員が居ない…入り江に化け物いて、外海出したくない模様。
小船でそこに出でみるアオバ(貧乏くじ引いた)とガイ先生…
遠く見えるガイ…「元気そうに準備体操してるってばよ」
それは船酔いだーっ!!(´Д`)
化け物が出現…巨大ソードカジキ!!(野良口寄せ獣)
…船ェ!!ガイの背後だ…ってケツっすかー!(^_^;)
水面に顔出すと…迫り来るカジキ…ピンチ!打ち込まれる銛。
ユウスケ(遊/助さん)出た…結構、上手い!許容範囲!
いきなり船ごと吹っ飛ばされましたー!(゜o゜)
ナルトが助けお姫様ダッコ「無茶すんじゃねぇ、あんちゃん!!」
「オレの名はユウスケだ」唐突過ぎる自己紹介(苦笑)
でナルトが「任せろ」カジキ来る!抱えたままだと印がーと気づく!
ヤベェ所に木遁!そしてアオバのカラス口寄せで目晦まし成功!
ユウスケの家に来てる面々…カジキは第三忍界大戦の生き残り?
15年前からいるとユウスケから聞く…奴の中では終戦なってない?
ユウスケ忍ってのはと文句…カジキは忍が責任持って…
「奴を倒すのはこのユウスケ様だ!」今度はツンに(苦笑)
ユウスケ「贅沢は言わねぇ…
あのカジキの体当たりに負けねェ頑丈な船がありゃ…
それにカジキのパワーに負けねェ、内燃機関が乗せてりゃ、
…後は大物を釣っても折れないルアー用の釣竿があれば

ナルト「充分贅沢だろう(-_-;)」ツッコミが見事!
「何であのカジキに拘るんだ?」→父がやられてました。
「漁師は魚とガチで勝負してるんだ!
 勝負に負けちまうよーな奴は親でも子でもねェ」…でも涙流す。
ナルトはヤマト達に「あんちゃんに敵を取らせてやりたい」 
乗り気ではないヤマトにガイ「オレも一肌脱ぐから、お前も脱げ」
カジキをどうにかしないと出られないのでアオバもやる気です。
ヤマトも渋々OKそういえば…大人組みの中でヤマトが一番年下だ
翌朝。希望通りの船と釣竿用意…内燃機関=ガイのパワーで代用!
ユウスケ素直じゃない言い様→でも…見せない所で口元に笑み
アオバ感知でカジキを探す…ガイ先生漕いでる時は酔わんのね…
見つけた!前に回り込め!ガイ漕ぐ…回り込んで、特製ルアーで、
ってナルト型…だと…?Σ(゜ω゜)
理由→派手で食い付き良さそうだ!…ナルトの複雑心境
ルアーを投下した!ナルト「オレが食われるー!」(笑)
活き良く見せる為に船のスピードを上げたい!
八門開けでスピードアップだ!オイオイ五まで開けてるし(爆笑)
「ヒット!齧り付きやがった!」…ナルトはルアーを思い「心が痛い
気を取り直し釣り!疲れるまで引かせ…ここで挿入歌『雄叫び』
このままでは糸使い切る!じゃ船ごと!…ガイ「任せろ」
更に八門を…ひぇぇっ(゜Д゜)流石にバテた(苦笑)
ヤマトとアオバの解説、カジキの疲れ…いや、まだだ!
ナルトは引っ張れかけたユウスケ助ける…邪魔するな真剣勝負中!
アオバが出助けしとうと構える…ナルト「手を出しちゃダメだ」
歌がフルかよ?こりゃー曲ラストでだなと瞬時に過る
「ユウスケあんちゃんに自分の手で敵を討って貰うんだ」
ついにその時が!…釣り上げた!でけぇー!
挿入歌のほーも終わったよ!勝負あり!こっちの勝ち!
カジキの頭に何か刺さってる→眼を見て…ナルトわかった。
(両生類や獣と付き合いがあると…わかっちまうのかな)
頭乗り…「我慢しろ。今抜いてやる」で、抜けると眼が可愛くなる!
木ノ葉の風魔手裏剣だった…アオバ「戦争の犠牲者だったんだな」
故郷に返していい?ユウスケ「勝負ついたから恨みっこなしだ」
カジキ君はありがとうって跳ねて元の世界に帰ってったとさー
翌日ユウスケに見送られ…やっと船旅スタート!
110805n.jpg
次回……何でいきなりサクラ達と合流してんの?ヤンキー当て字か…
島編のタイトル…文学シリーズって事か~(-Д-;)
スポンサーサイト