FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
コナン「緊急事態252(前編)」ネタバレ感想文
OPから始まるのは珍しいね…
ロンドン話をドヤ顔で語ってるぞ(回想中!^Д^;)
自慢しいめ(苦笑)…灰原にチクチク言われる…
勇作さんの公にさせないフォローで助かっているコナン君(笑)
光彦達はヤイバーフィギュアに夢中の間…
「あなたまさか…調子に乗って…告ったりしてないでしょうね
ご指摘の通りの読まれ過ぎの行動(´Д`)
前の発言→「今よりもっと会いたくなって逆に悲しませる」
※『犯罪の忘れ形見』33巻、269-270話(2002年3月)
その時が来るまで隠れてなければならない←忘れてますね
歩美「なになに?隠れん坊でもするの?」カン蹴りになった、
で、良い場所とつれて来られたのは何故か廃ビル
無用心にシャッター開き?子供達はどんどん中に入ってく!
灰原もちゃんと隠れん坊に付き合ってくれるよ
コナンは、じゃんけん弱い設定。「ちゃっちゃっと終らせるか」
光彦、歩美…灰原が見つかった。また灰原のイヤミがチクチク
残すは元太だけ…と、そこに元太から連絡「ビルに誰かいる
だよね…丸々カットだよね(ーー;)
110703.jpgここだけは見たかったな~
壁を叩く音が…2、5、2と…コナン「252!要救助者有り!!
光彦「東京消防庁の通話コードじゃないでしょか?」メモ帳見る。
原作ではパニック映画を見た後に調べて貰った設定だったが…
姉が、覚えておいたらもしもの時に役に立つから…になった。
元太と合流…音途絶えてたが…また音!出所の4階の部屋へ…
解体業者と名乗る二人組。昼食コンビニ弁当のゴミをチェック。
3人前あるが、1人が二人分食べたと…「最後に一つ聞いていい
「爆薬はどのくらい使うの?」感づく灰原の描写。
階段降りる途中。爆破解体楽しみと言う子供達に、
爆破解体なんてない」解体方法は重機…爆破は大体が外国…
日本では数件だけ…「でも杯戸美術館は博士の爆弾で解体…」
※『本庁の刑事恋物語2』23~24巻156-157話(99年8月)
懐かしい。トロピカルレインボーのなんか…昔のよりキレイ?
博士は光る仕掛けのみ(特別許可の爆破…しかも爆破は安上がり
爆破解体許可出ても緻密な計算など必要…だからあの二人は、
解体業者を装って誰かを監禁してる悪い二人組
揃いのツナギは出入りを怪しまれない為(計画性がある)
弁当3人前→箸三つ!…人質は縛られ口を塞がれてる模様(^_^;)
状況的に人質は無事と思われる…これは誘拐事件
早急に通報だ!携帯…の待ち受けに付いての会話が入る(重要)
コナン→酔って絡んできた小五郎とのツーショット。
歩美→線香花火してる所。光彦→仮面ヤイバー。
灰原→博士の寝顔。元太→近所の野良猫…携帯どっかに落とした。
ん、皆の携帯カラー…戦隊的ポジション?元太は黄だし(笑)
やっと連絡…しようと思ったら犯人が背後に!
(実は、ビル離れてから…かければ良かった訳だが…ーー;)
「警察は既に呼んであるんだ…ねぇ高木刑事」
犯人達が振り向くが…誰もいない…逃げる為のハッタリだ!
困ったらドアの裏!!さ、犯人達が離れた隙に!
コナンがコケ…携帯落として、犯人に気づかれて…!
「階段で逃げろ!すぐ行く!」…一人をしとめようとして…
まさか、そこ開くとはね…で、逆に自分が気絶(苦笑)
先手打たれ…1階シャッター下ろされてて、万事休すの4人…
来ないコナン…灰原「あの二人の手に落ちたのかも」
窓無理!(嵌め殺しと鉄線)一度やり過ごさないと通報出来そうに
「じゃあ、こうしましょう?」…灰原の提案。犯人が来た…
灰原「キャアア!悪い人達が着ちゃったよ~」演技かわいい(笑)
「出てちゃダメだからね」柱の影にランドセル…だけでした~
ランドセル囮作戦成功!…灰原「フッ」。3人は上の階へ!
階段を駆け上がる3人…光彦は携帯で警察呼び出し中だ…
犯人の脅し「通報したら二人の命が無いぞ」110に繋がるが…
光彦「どうしたら良いんでしょう」ってところで終了!
次回ヒント『携帯の待ち受け画面』光哀とコナンへのイヤミ
スポンサーサイト