FC2ブログ

あー前号終了のDO……いや、なんでもないです!

ナルト WJ29号ネタバレ感想文
シカクは資料に集中しててナメクジの話を聞かない…(苦笑)
雷影「…たったあれだけの言葉で強くいられるというのか?」
ビーさんの話は…韻を踏み過ぎてまとめるのは難しいが…
エーは…大事にするあまり、ビーをちゃんと見てなかった。
でも、ビーには大切にしてたあの言葉だけで強くあれた…
その言葉は…例えるなら太陽の様だったと…これで解釈OK?
で、ナルトはその太陽を二つ持ってたと…
ナルトの二つの太陽=両親!!(神々しいミナクシ^Д^;)
綱手は…ナルトからペイン編での事聞いてたのか…いつの間に。
ただでは死なん男と思ってた…が、綱手のミナト評。
ナルトが…母と会えた事も…父が、ちゃんと自分の事を想って、
用意してくれた事なんだと判明して…本当に嬉しいんだね。
雷影(うずまき一族特有の封印術を教わってた四代目火影…
 クシナのあの強いチャクラと生命力…あながち嘘でもなかろう)
あれ?…クシナとも面識あるっぽいんですけどぉ?
ナルトがクシナから聞いた…父ミナトが確信してた二つの事…
 1、面の男は災いをもたらす者…
 2、止めるのは尾獣をコントロールしたナルト…
雷側…九尾事件にマダラ関与疑惑持ってたんだね…
(木ノ葉の中で天災言ってたの…本当にうちは一族守る為だった訳か~(´Д`)
綱手は…ミナトが残した全てが、今に繋がってると知る。
ナルトは…師(自来也)が父をそうだと信じてたのならばと…
雷影の。救世主なら死んだのは失敗では?という…問い。
「確かに父ちゃんは死んだ…母ちゃんと一緒にその敵と九尾から、
木の葉の里を守り抜いて!オレを守り抜いて!
…ほんの一瞬だったけど…その時に二人がオレにくれた…
すっ…げーいっぱいのもんが。
やりきれるんだって、オレを信じさせてくれる!!

救世主もオレに託したんだ!!」
綱手もビーも、行かせる事=皆を守る事だとナルトに賭けると表明。
雷影はマックス攻撃→雷影の速さをついに見切ったナルト。
「失敗したら救世主じゃなくなっちまう、だから失敗しねぇ。
父ちゃんがそうした様に!救世主の父ちゃんから学んだ様に!!」
殺す気の攻撃で雷影の確かめたかった事…
どうやら救世主は生きてる様だ…お前の中で行って来い!」
太陽背負ってナルト「おう!」雷影陥落!!
あ。l雷影に「スピード調節」の修行つけて貰った事になるんじゃ?
出した対策法→尾獣チャクラナルトに影分身でやってもらう…
シカク…クルーで素早くで…出した答えがこれか(´Д`)
(親父キャラはチートイメージあったんだけど…なんか残念)
このモードの影分身は…チャクラ切れるとヤバイって言うか禁止の筈だが…
九尾「べ、別にアンタの為じゃないんだからねっ!(デレ)」フラグだったりな(苦笑)

ま、ゼツは植物由来だし…近づいただけで何か出そうだが…(^_^;)
物体まで完全変化できない設定なら…額あてに識別コードでも付けれたのに……
マダラは輪廻眼+写輪眼+穢土転生で人柱力六道戦隊作ってた…
おいおい…またしてもカブト様のお陰かよ(ーー;)
110628.jpg
(新鮮じゃないとペイン化出来ないのか…って生身じゃないじゃん!!)
相変わらずの行き当たりバッタリ感が拭えてないぜ…マダラェ(^_^;)
スポンサーサイト



2011/06/28(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |