FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
コナン「死亡の館、赤い壁(掌中の物)」感想文
おなじみの前回までのあらすじ…同級生、発見に偶然か?
作画は…良いのもあったが全体的には、がっかり(´Д`)
屋敷に立ち寄った理由…葵さんの命日で花を供える為。
庭に絵の具散乱してるのを不審に思い…屋敷に入ったとの事、
部屋のスプレーとノブは高明の部下の指紋だけ
高明「雪中の筍」小五郎「越中の筍」不正解!(^Д^)
…蘭がまた、解説をしてくれます。
ありえない事…ここにあるべき筈の被害者の指紋が無い事…
邪魔なのでと高明にコナンと蘭を連れて行かせる敢助(^^;)
小五郎の知恵を借りたいと言いつつ話をせずに寝てるし(笑)
由衣さん「だからコナン君を…」(^^)
容疑者へのカマかけ『明石の部屋であなたの指紋を発見
一人目、ミドリ(翠川尚樹 俳優。芸名、曽根尚樹)
明石さんには苗字で呼ばれてない。
しっかり付いてってるコナン君(蘭はコナンの付き添い)
二人目、ヤマブキ(山吹紹二 ファッションデザイナー)…おねぇキャラ。
高明…すでに、聞くのをコナンに任せている(苦笑)
っていうか高明…コナン君じっと見てるんですけど~(´Д`;)
091213.jpg
葵さんには「山ちゃん」※声優さんではない。
三人目、モモ(百瀬卓人、CGクリエーター)
確かにこの人にピンクはねぇ(´д`;)、明石夫妻はチェス好きだった。
四人目、シロ(直木司郎 ミュージシャン)
挙動不審で棒読みで聞かない事まで…
という感じに演じる津/久/井/教/生さんが凄いと思ったんだけど…
シロと呼ばれてた…苗字で呼ばれた事はない。
高明達追い出してドアを閉めると…ある所に電話を…
収穫『シロの挙動不審っぷり』…翌日、任意同行しよう。
翌日車内での小五郎の推理は当たってねぇ(苦笑)
事件…直木司郎さんが第二の被害者…そして赤い壁
高明「掌中の物必ずしも掌中の物ならず」
小五郎「焼酎飲もう必ず芋焼酎飲もう?不正解! (^ω^)
今回はコナンの解説…蘭(^▽^)感じで見てたよ(^_^;)
赤い壁は同一犯の仕業…あれ?小五郎の推理外れてる所カットだ(ーー;)
三人に『赤い壁』は話してるが、釘付けの椅子は伝えてないので…
館の現場を再現しきれない容疑者三人の中に犯人が居る。
怖くなかったのかな、詳しく知らないのに真似しちゃうなんて
高明に、コナンを付いて行かせてた理由がバレた!
今回は一人で「真相が解決しだい真っ先に連絡します」
小五郎「忠告して…何たら」正解(笑)
また、蘭ちゃんがその意味を解説。
行方不明になってた敢助を見つけ出したのが高明…
その時の強引な捜査のせいで高明が所轄に異動…って言う借り。
児童文庫『2年A組の孔明君』作者は亡くなった葵さん。
同級生の名探偵のモデルは高明(ついでにライバル探偵のモデルは~^_^;)
高明はその本を今も大事に持ってる…
敢助たちは高明を監視してる…コナン車がつけたのに気づいてた…
確かに、二度目の車は付いて来てるのわかりやすかったよな(-_-;)
葵へ好意を持ってた…高明も容疑者って所で二回目終了。
今回のヒントは…かなりヒントじゃない?『手術着』
小五郎「名前に黒が入ってるあいつが犯人だ」コナン「そんな人いない」
確かに犯人は…黒い人で間違いないが( ̄ー ̄)
スポンサーサイト