シカマル秘伝→木ノ葉秘伝って流れなんだ

ナルト疾風伝708話「最後の一人」ネタバレ感想文
サスケ狙い→偶然本人に遭遇。それを利用し、
復讐成功…という幻術だ(´・ω・`)
愛して守ってくれる人が周りにいて愛されてるサスケ。
「何故、木ノ葉の為に戦うか?」友の為…「光を」
風心とチノ…互いに大切な人なんだよ(^_^)
今なら分る筈→起爆人間治療にサクラとヒナタ…
首謀者捕まってもサスケ帰らない!
身元引受人水影…カカシが言うと重い名言(-_-;)
実はサスケが決闘場で…加害者から救世主に
ナルトはサスケを信頼してるぞ…友に助けられたと。
サスケ完勝(-_-;)…雷で全員引き受る…え!?
雷影の協力得た!一網打尽だ。
カカシ口上手い。ナルトの土下座が回り巡って?
雷影も結構いい事いうなぁ~(´▽`)
大蛇丸は知ってた…真相と御屋城の真意( ゚Д゚)
言われてみれば髪の色とかも伏線だったのかー!
サクラの想い…サスケ贖罪の旅。前に進んでるが、
ただ横に自分がいない→照れ隠し腹パン(理不尽!)
ナルトの手紙「サスケは里にいないのに里を守ってる。
まるで警務部隊みたい」あ、夢叶ってた!
帰る気になる(言い方柔らかい)~次回から、
170106.jpg楽しみだサイいの(´Д`)
スポンサーサイト

2017/01/06(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |