まだ続くんやなー回想伝

ナルト疾風伝686話「試練の旅」ネタバレ感想文
声が大人に!アシュラは幼馴染のタイゾウに頼まれ…
木を伐り倒す→捕まったタイゾウ、騙して切り倒させた?
母親が病気で金が必要で…治療は→母は忍宗嫌いだと、
ハゴロモはやり過ぎとインドラを諫めるが
アシュラはタイゾウをこっそり逃がにし…インドラに見つかる。
あれ眼に?弟を力で押さえつけようとしてる所あるな(´・ω・`)
掟とは、忍宗は何の為にあるのか答えのないアシュラ。
シロの墓の前で…アシュラの優しい心兄とは真逆と…
アシュラに写輪眼の瞳力は通じない模様( ゚Д゚)
ハゴロモは、インドラの目にカグヤを思いだすようです…
兄は変わってないと信じる弟、
ハゴロモが2人の息子を授かった意味とは…。
後継者→十尾の残骸がある地での問題の解決
ガマ丸大きくなった。忍宗に必要なのは力と愛
手を取りあって欲しい。2人の成長の為に送りだした
アシュラに、タイゾウが一緒に行くと…人の義理がある
インドラに譲る気助けにってから…考える
旅→神樹近くに…荒れ地の中に何故か自然豊かな村!?
歓迎してない村人。今回のヒロイン(カンナ)の怪我治す
長老に迎えられ逗留…山にチャクラを感じ向かうも。
足止め→何かある→カンナに連れていかれた先は療養所、
病気の母を助けてくれと…神樹の犠牲者とその墓所って事、
山に向かう…アシュラの所々に来世(ナルト)を感じるなぁ
160701.jpg
…神樹の根が…皆で洞穴に入っていって…今週は終了!
スポンサーサイト

2016/07/01(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |