悪いのは全部男って感じの百合感

ナルト疾風伝680話「大筒木カグヤ」ネタバレ感想文
昔話→蛙(次回の伏線なのか?)隕石→クレーターに木。
弥生時代?星?UFO。天から来た女
祖の国皇テンジの前に…催眠状態にしたんかな?
世話係侍女アイノ。木の噂…それは正しいと(-_-;)
彼の国の大臣→歴史から領有権主張…天女の噂。
星空見てるカグヤの姿に誰かを待ってる様だと…?
テンジは出会い覚えてなかった→求婚ですかね?
カグヤが望むのは争いのない平和な世界
テンジ「彼の国の者に手を出した者は死罪」と決め、
争いが…テンジ「和平の為」に、カグヤは脱出させ…
スパイかよ!スザク大臣はカグヤ目当てだったー
カグヤとアイノ…一緒に空…アイノ寝てたかわいい。
スザクの襲撃…一応、カグヤ正当防衛だな(´・ω・`)
化け物認定アイノは恐れてない感じだな
争い回避の為…カグヤの首を(´・ω・`)
カグヤの願いの為に決めて…それに縛られたか…本末転倒だな。
カグヤは神樹へ…追っ手は祖の国。出せぬ力。
腹には子…アイノが報せようと→犠牲になった!
何か百合。神樹に向かい→チャクラの実、食べたと。
無限月読!月召喚。そういや、月なかった!
アイノ殺したの許してない?
160513.jpg
…で、祖の国と彼の国の人々が今日の白ゼツって事なんだな…
そして、自分と子供が支配者として君臨すると…
次回はハゴロモハムラ…何週間、泣き顔維持か(´Д`)
スポンサーサイト

2016/05/13(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |