音だけで聴くとね

ナルト(疾風伝)631話「狙われた尾獣」ネタバレ感想文
ガイ達・風影へ直に書状届けたいと警備突っ切ってったよ…
シェルターいる班(出番無しと)、カンクロウとテマリが受験生誘導。
さすがガイ先生だな。嵐過ぎ去るまでネジ達は辛抱…
塔に我愛羅いなかったのが発覚!
当の我愛羅はマツリ達助けてた(結局、教え子には甘いのか)
塔向かうマツリ班→琵琶法師の攻撃!影縛りみたいな術だな…
我愛羅が助けに向かう→ホウイチ(元ネタここで)が封印術を…
茶を出すかと思ったよ(字幕見てたのにメモとるの忘れてた^_^;)
うずまき一族とかマダラが使ってたような…鎖の封印術だった。
守鶴また捕まった!※時間軸的にはこれが最初のだが…
我愛羅が他言無用と行かせたマツリ達は→報せようと急ぐ
守鶴救援信号にフウ気づき…→ガイ達が塔到着・風影は不在~
フウ来た。守鶴ちょっと出てるー!互いに人柱力とね…
ホウイチは威力試しに…二体狙いに(自己顕示?)フウも鎖に!
って、なんで腰になんだよ(^Д^;)
150508.jpg
やっと、シェルターから出られたネジ達…塔に向かう前に…
天天…まだ言ってなかったのかよ(ーー;)
ネジ何かを見つけた→倒れてたマツリ。我愛羅の危機伝える!
そういえば、マツリ出てるんだし…重明の声もあったらなぁ(笑)
次回の行動でネジ上忍昇格へ…って設定なのかね~(^_^;)
スポンサーサイト

2015/05/08(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |