上手く辻褄合えば納得できるんよ…多少強引でも

ナルト(疾風伝)609+610話ネタバレ感想文
609話「日向の姉妹」分
OP映画バージョン→昔。姉に甘えるハナビ、遊びたい…。
ヒナタ様は修行あるのだと日向のメイドさん(ナツ)
夜遅く戻って来て…遊び「デュクシ!」疲れて寝てる姉。
街でナルトが…過去編と繋がってんのかよ
(過去編→それだとかなり辻褄合わなくなるだろう!って設定もあったよな)
…あ、シカマルとチョウジいるじゃん。日向でもナルトの扱いは~
ハナビには姉がキラキラ見え。優しくて強い姉様と憧れ…
近づきたいと修行→ヒナタとネジの稽古覗いてた…
初期ネジ。行き過ぎた攻撃→呪印発動を見て逃げ出す。
長老→白眼の為「絶対的恐怖」一族の業。変えられぬ運命、
ヒナタは性格的に宗家には向かないのではという話が…
ストーキングのストーキング(苦笑)
ハナビの実力が決断迫られる父宗家故の厳しさ
不要と切り捨てられた瞬間か…袂分かつ姉妹の運命
紅先生が挨拶に…そういえば紅先生BANK音声なんだっけ。
姉は見捨てられた自分がやるしかない!私の運命だと、
610話「変わらぬ運命」分
もっと強く→中忍試験で姉大怪我。ネジ相手に棄権せず…
諦めたくない変われるかもしれない、ナルト君見てて…
「真っ直ぐ自分の言葉は曲げない、それが私の忍道だから」
ネジvsナルト。今にして思えば「火影になってから日向を…」ってフラグ?
「真っ直ぐ自分の言葉は曲げねぇ、それがオレの忍道だ」
あ。ここのゲンマの声もBANK音声なんだっけ…
木の葉崩し後→ネジとヒナタ組み手…ナルトの影響力
ネジの「運命は変えられる」の言葉が
ハナビ回天修行中…大きくなったな→ナルトの噂と影響力
会得出来ない回天…出来る実力はあるので問題は別にー。
頑張らねばと気負いがが→ネジとヒナタは新術開発中。
姉がキラキラして見え…どうして頑張れる。何故楽しそうに?
外交→日向と縁のある竹取一族(かぐや関連?)と会談帰り。
ペイン戦でいなかった訳をサラッと→犠牲者ゼロ
ナルトと…そしてヒナタ様の活躍があったからこそ、
飛び込んだヒナタ。告白シーンもあるよ神作画だから作画差が~
劣勢ひっくり返す切欠だと→あの新術で。
(一族報告なので…好意的主観もちょっと入ってるか?)
長老「あのヒナタがこれほどの事をやり遂げた」褒めちぎり(^_^;)
自分の意思で進むべき道を選んだ姉ずっと変わってない
ハナビ→回天の修行頼む→自分も自らの意思で行く道を選ぶ。
忍界大戦出発前。ハナビは一族を守る事が自分の意思と、
ヒナタ「ナルト君は私が守ってみせる」何かナルト君しか言ってな…
次回予告…最近出番がなかったマダラがここぞとばかりに?
映画の…モテ期(黙ってりゃイケメンだし)。落下推定時刻表示か…
141205.jpg
スポンサーサイト

2014/12/05(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |