「待ってろよ」「待っていたぞ」「お前は後」 ( ´,_ゝ`)プッ

ナルト(疾風伝)590話「サスケの答え」ネタバレ感想文
雨の谷…疲れ見える2人…「今度はお前が届かないのさ」
倒れる柱間、マダラ「立っているのは俺だ」
柱間「届いたばかりの夢を守りたいんだ俺は…これ以上は」
「今度こそ開き直りは出来ないか?」柱間に過ぎるのは…
2人で語った夢→柱間…目を閉じたままでやんだ……
血→アレ?→木遁分身→「俺が後ろを取られるとは」
何者であろうと「里に仇なす者は許さぬ柱間の覚悟
それが闇に→何か気づいたんじゃなく…ただ見上げた感じに?
回想終了まさかイザナギがね…最初に望んだ里…しかし、
「君の兄…イタチが背負った様な闇を生み出してしまった」
状況を作ったのは自分…「忍とは目標に向け耐え忍ぶ者
 ただ何を目標に置くかで忍も変わる…マダラと俺の様に
言葉を反芻するサスケ、無限月読に付いて解説、
「オレの兄が、マダラの弟が…そしてあんた達が
 守ろうとしてきた…全ての物を無にするものだ
「兄さんは…」回想「里の重責」回想「対立の間に立ち」
「両親すらも…」回想「汚名を浴びながら」回想「死してなお」
回想…一々回想だなぁ(^_^;)アンタ以上に耐え忍んだ
兄を語る時は若干ドヤ顔です(^_^;)
「アンタを一番理解した忍がうちは一族だったとは皮肉だな
扉間「お前の兄だけではない」…カガミの事。
『うちは嫌い』は誤解危険人物を警戒してだだけ、
(それが、うちはに多かったって事よの)イタチとカガミはマトモ認定
甘い兄と危ないマダラの間を取り持とうとした…苦労人(苦笑)
カガミ子孫→シスイ…三代目がダンゾウに背負わせた闇。
火影反省会…少し拗ねてる大蛇丸様(笑)
ミナト「クーデターを未然に防ぐ協力が出来たかも」
(なんか…断言っぽい感じじゃなくなってる…)
大蛇丸「さあどうするの?里を潰すか…それとも
回想入りまーす!なるほど…この場面になったか、
兄(穢土転生)からの言葉…答えは→「俺は戦場へ行く
 この里をイタチを無にはさせん
飛ぶぞ→「縛られておる=動けません」って意味だったのか…
大蛇丸は「同行」重吾も「同行」…逃げ出したい水月。
顔岩からの里の眺め→「今だよね」と逃走決行!…が…
香燐(脱走)に蹴られフルボッコサスケ殴れない…とばっちりだろ?
すまなかった香燐声が優しい!…勝てないよな香燐…
香燐「サスケがウチを刺して」大蛇丸「奇遇ね私もよ」www
「あなたも協力しなさい」「し、しかたねぇな」スリスリ
柱「誰ぞ?」扉「チャクラと赤髪からしてうずまき一族だな」
ヒルゼン、大蛇丸に協力の理由尋ねる…
自分を真似たカブトは失敗。サスケの違う生き方に興味が…
ハイテンション柱間…扉間「ハァ…」移動。
戦場に向かう為の…火影達のそれぞれの想い
友に会えると少し楽しみにする柱間「待ってろよマダラ
「いつの世も戦いよ、だがコレで最後ぞ!行くぞ!!」顔岩からー
次回フルフルニィ(残念気味)か…オビトのつけまないわ
大人ナルトは…こういう色設定か、なるほどイケメンやな
まさか来年からアニオリで『NARUTO GK(ごめんなさい岸本先生)
放送開始するんじゃなかろうかーなんt…いや、有り得るな(^Д^;)

140801.jpg
スポンサーサイト

2014/08/01(金) | NARUTO疾風伝 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |