地球の裏側にも届いてそうだな~

ナルト WJ26号感想文
木像倒れ。グルグル→術開始で「やめーた」中身をいらないと。
連合側/隕石確認。状況分析出来ても…しょせん、蚊帳の外(-_-;)
赤丸が吠え…月の異変に気づく…忍達
月を見たサスケも<これは…マズイ!>と、
ナルトは隕石破壊の準備(サクラとカカシに横でじっとしててくれと)
で、サスケに当てない様にと注意し放った所で…サスケが戻り
「サスケ急に下りて来んな!お前まで螺旋手裏剣に巻き込ま…」
着地の衝撃…ナルト「コラ!もっと静かに着地しろォ!」
サスケ「いいから黙ってじっとしてろ!!」
「キャ!!」と転ぶテンテン…仙人の忍具を巻物に入れてた、
敵を一瞬で封印できるが、雲の人に聞かねば使用方法が不明(^_^;)
…そういや、あの時テンテンは芭蕉扇振り回してて見てなかったかもー
そこに降って来たのは、どう見ても…マダラが割った額あて
絶対、フラグにしか思えませんがーっ!!(ーー;)
マダラ「今!!一つとなるのだ!!」
発動で空に浮かんだのはカグヤの顔邪悪な笑み?
これが月の眼…カグヤの意思が働いてる様にも見える描写だな…
術にかかっていく
人々…(眼が輪廻眼に?1つに=視界共有なのか?
扉間、皆の異変に気づく…「あの目…まさかマダラの術がもう!?」
やっと、ビーさんの無事も確認出来たが…術にかかってんのかなやっぱし…(ーー;)
大名達に異変報せる側近は緊急時もツッコミを忘れないwwwww
建物の中も、就寝中でも、全ての生物にも有効なその光
偽の太陽そういう様なタイトルのアニメあったよなー…観てなかったけど(苦笑)
マダラ「この光は影をも突き通す…隠れる事はできぬ…そして…」
『神・樹界降誕』というのを発動…樹が皆を巻き取られ囚われてく…
ヒナタ<体が動かない…ナルトくん…>の声を感じ取ったナルト!?
(ヒナタルートの可能性残し?…ま、ハーレムがトゥルーエンドと思ってるが…)
外へ行こうとするナルトを…「今はダメだ」と止めるサスケ
140527.jpg
黒ゼツ気づく→サスケのスサノオと輪廻眼は光の影響受けてない
サスケ「今外へ出るな」とナルトに(カカシとサクラは見てるのみ)
…ってか、カカシ先生…今回は一言も喋ってない気がするのだが…(゜-゜)
自分の眼で作ったスサノオなければ、ナルトも幻術に縛られる…。
外にはマダラ影いる/自分達がやられたら終わり…「機を待て
柱間→樹界降誕使用気づく、神樹の生命力で人々を縛ってると…
扉間は…自分にかからないのが謎の様(穢土転生だからじゃね?)
グルグルの中身はやはりヤマト隊長ー!
判明まで、結局…何もなかったよなー(´Д`;)…ヤマトも巻き取られ~
三代目「ヤマトか…!(…ヤマトは綱手がつけたコードネームだった筈だが?)
眼を覚ましたミナト(黒玉は羽織がガートしてた!強いな羽織!!)
ミナトが居たのは自分の顔岩の上…どこ行ったのかと思ってたら…(ーー;)
一変した風景に「どういう事だ!?」(ここは木ノ葉の人達が…)
スポンサーサイト

2014/05/27(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |