「14番目」は2月7日にやってました

ナルト WJ11号感想文
九尾チャクラ衣が消え→ナルトの心音も脈も無いとサクラ。
(九尾チャクラはナルトの生命の方とリンクしてたらしいな)
我愛羅から、マダラに九尾が抜かれたと聞かされ…
助かる手があるので、急いでると→「どこへ!?」
四代目火影の所だ」九喇嘛からの頼み事が明かされる…
ミナトの体に封印されてる自分の半身を代わりに入れる事、
連絡取り瞬身の術で来て貰えれば→「それは無理だ!!」
印は封印式に付いて→抜けれた時点で封印式も消えると…
ミナトの元へ連れて行く→「それが九尾に言われた事だ。
 今のところそれ以外にナルトが助かる方法はない!」
サクラ「そこまで後どのくらい?」まだ数キロあると知り…
(そんなに距離あったんだ!?全く戦場の距離感じてなかったー…)
そして残り少ないチャクラで出来る事と…取った行動はー
切開し体に手を突っ込み直でマッサージ!!
サクラ「この私が診るかぎり簡単には死なせやしないわ!!」
禁術使ってでもサスケを助けたい扉間だが…動く事が出来ず…。
グルグル戦→香燐覚醒!
サスケの所に行く!…強い想いが彼女を強くさせた?(ーー;)
大蛇丸「うずまきクシナと同じ力……<今になってやっと…>」
挿し木の術→自分を嚙む事で、傷ついた傍から治癒して対策
水月の攻撃→重吾が香燐回収すると言う連携。
グルグル顔割れ…耳元…中に誰か居る!!
(髪がベタ指定…ヤマト、うちは系…辺りに絞られてきたな)
大蛇丸がグルグルに噛み付き呪印注入→動けなくさせー。
…大蛇丸と鷹一行は戦場抜け出し…サスケの元に向かうらしい。
何故か呪印消えるグルグル(サスケの所)「行ってももう遅い」と…
一方、…十尾を取り込みマダラが六道化
オビトとは違う…六道仙人風衣装にチェンジ!
マダラ「これが六道仙人の力か……。後は左目だな」と飛ぶ、
(ヤベェ?カカシ達の所に来たら…ナルト達ともかち合うっぽい)
サクラ、心臓マッサージと人工呼吸を併用する
ちょうどコナン映画「14番目」の人工呼吸講座を観た後の為…
首支えてなくて大丈夫なのか?…と、つい思ってしまうが…(苦笑)

生命維持に勤めながら…ナルト(一部頃)の言葉を思い返し…
タズナに言ったセリフとは…サクラちゃん絶妙なチョイスや(^_^;)
おなじみの「オレは火影になる、先代のどの火影も越える」も…
サクラちゃんの前でそれ言ってたか?ごめん全く記憶ないや…
サクラ<かつてのアンタのバカげた夢は……今はもう…>
 逝かせない…逝かせてたまるか!
 絶対に死なせる訳にはいかないのよ!!
 今はもう目の前なんだから!!!>
何かセリフが前後してて…微妙に分り難い気もしてくるな…。
140211.jpg
瞳の方向が胸元を見てない様に思えて…(だだの主観?)…なんか気になりますが。
サスケの所には誰かの足(裸足の人が結構居るから特定不能だよな)
スポンサーサイト

2014/02/11(火) | NARUTO原作 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |