FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト WJ49号ネタバレ感想文
オビトは→名に何の意味がある…自分は超越者だと…
人ではなく人々を次の段階に導く者…第二の六道仙人だと…
ナルト「違う!お前はうちはオビトだ!」
見えたオビトの過去…生い立ち、火影が夢。本当にそっくりと…
両親を知らなかった事も…
 自分にとって大切な人がいなくなったのも
 だから一番怖ぇーのが孤独だってオレを脅した。
 アンタも最初は誰かに認めてもらいたくてほめてもらいたかった
 それがほしくて火影を目指したハズだ。オレと同じなら!」
生い立ち…抱いた気持ちとか…かなり詳しい物が見えたと思われるな(-_-;)
ナルト「アンタの今を見てみろよ!
色々理屈をこねているが…自分の都合でやってるだけだと…
「誰からも…その大切な人からも認めてもらえねーんだよ…今の夢は!!」
「オレと同じ夢を持ってたアンタが、火影とは真逆になっちまった!
 オレとそっくりだったからこそお前がー」「いや…だったからこそ
オレはこの世界に絶望するお前を見てみたかった
ナルトで確かめ様とした事→自分の道が間違いでない事の実感
戦ってて…かつての自分を思い出したから試したくなったのだと…
オビト→そっくりだったから絶望を…ナルト→そっくりだったからムカつく。
ナルト「全部捨てて逃げてるだけじゃねーかよ!!」
オビト→自分の行いは火影と以上→平和を実現できる
ナルト「…お前…本気で言ってんのか…ソレ…?
 …本当の本当にそう思ってんのか?」
波の国から変わってないその真っ直ぐさ…ボーイズライフのオビトにも重なって…
真っ直ぐな目に見られ→オビトの方に焦りの色が見えてきた
回想)リンに治療されるオビト…オレを救うのは世界を救うと同じと
「だってホラ…オレは火影になって、この戦争を終わらせる訳だろ!
 それにはオレがこの世に元気でいないと意味分かる!?」
オビトの言葉にリン「うん…!分かりにくいけど…」
精一杯のオビトの告白言いきれない…自分の側に…
リンに覗き込まれ顔が赤いオビト……両方かわいい
先ほどのナルトへの返答は「…そうだ…そう思ってる」と…
オビト…険しい道を歩く事はないと…仲間の死体を跨ぐだけと…
…選んだのは近道目指す先の世界平和に
ナルト「何言ってんだお前……」
「オレが知りてーのは楽な道のりじゃねェ、険しい道の歩き方だ」
オビト「その2つの行き着く先が同じだとしても…そう言うのか?」
ナルト「一方が険しい道だって最初に誰が教えてくれるんだよ
 結局誰かが逃げずにやらなきゃなんねーんだろ
 火影ってのは痛ェーのガマンして皆の前を歩いてる奴のことだ
 皆の為にどん詰まりを壊していく奴のことだ
 火影になるのに近道はねェ
 そんで一度火影になった奴に逃げ道はねーんだ!!」
2話で木ノ葉丸に言った頃から……逃げ道ないってのが少し怖いが(ーー;)
再び回想)手に手裏剣刺さって治療された場面に声が付き…
傷の事を箔が付くと言い繕うオビトに怒ってるリン…傷ギュ。
強がって傷を隠してもダメ。ちゃんと見てるんだから
 オビトは火影になるって私に約束した。いい…
 私だってこの戦争を止めたい世界を救いたいと本気で思ってるよ
 だからオビトの事側でしっかり見守るって決めたの
 アナタを救う事は世界を救うのと同じなんでしょ」オビト泣き出す…
見張ってる→何も隠し事はできない。オビト「うん!うん!」
リン「がんばれオビト
 火影になってかっこよく世界を救うとこ見せてね!それも約束だよ
リン手を引かれ…皆の下へ…傷した手を握るなって(-Д-;)回想終了。
…オイオイ…結構、報われてたやんけ!
リンって…本当はオビトの方が好きだった…って事はないのか?
ふと…オビトがいなくなったから、リンは死ぬのに躊躇しなかったって事は…考え過ぎか…

オビト…じっと手を見る、ナルトもじっと見てる。
ナルト「お前…仲間の想いや思い出を全部捨てるって
 カカシ先生に言ってたみてーだけど、
 十尾の人柱力になってそいつに乗っ取られそうになった時
どうやら…例の写真の場面も伝わっているようですな
押さえ込んだのは…捨てたくないから踏ん張って自分のままで居た。
思い出を捨てられなかったから…人柱力でもオビトのままで
だが、皆を巻き込み突き進むのは…許されない事…だと、
「こっちの道へきて、
うちはオビトとして木の葉の忍としてキッチリ罪を償ってもらう
 ………何もかもから逃げようとしやがって…」
回想)「待ってるのは孤独だけ」「いいかげんこっちへ来い!ナルト」
ナルト「リンって人が生きてたらきっとこう言うだろうな
 強がって自分を隠すなって、ちゃんと見てんだからってよ
もう止めて!オビトのライフはゼロよー!と言う気持ちになる(ーー;)
ナルト「お前はお前以外じゃねェんだからよ。もう逃げんな、
 お前こそこっちへ来い!…オビト」手を差し出す
…「いいかげんこっちへ来い!」のナルトバージョンで返す。
131103n.jpg
そう簡単にいくとは思えないが…マダラも黙っちゃいないんじゃねぇの?
黙ってたら…てめぇ柱間に夢中かコノヤロー!とツッ込むぞ(笑)
スポンサーサイト




コナン「能面屋敷で鬼が踊る(前編)」ネタバレ感想文
今回は、脚本・辻先生回。先生の回は毎回楽しみだな~
能面美術館の館長・和泉治三郎の殺害計画を話し合う3人、
休館日(日曜)に決行予定で支配人・マネージャー・元愛人の共謀、
金が動機、取り分に付いて話してる…捕らぬ狸の…(-_-;)
美術館に来た小五郎達→休館日と追い帰え…そこ割り込んできた、
プロモーター赤座奈留也→フロントの壬生モヨノが能面で応対。
小五郎は止められる…館長狙われてるという手紙来たと見せる
回想)事務所に手紙。大金持ちだからー言うと→小五郎も行く気に。
コナンが能面見たかった(笑)という理由で誘導(^_^;)
あ。金名刺(^_^)…名探偵登場に3人は大いに困る(-_-;)
支配人は清閑寺達郎、マネージャー長田誠之助という名。
赤座「子供連れ」について…小五郎「子供が能面見たいと」
娘さん渋い→蘭は苦笑い渋いのはコナン君だよな(-_-;)
3人、犯行を止まろうと思うも罠仕掛け済みで…
館長は屋敷神にお参りに向ってる(信心よりも、恨み買われてるから)
車椅子の和泉館長と鳥羽初穂(ナース)。先回りの為に長田急ぐ…
和泉は…手紙は…いつもの事なので放っておいてくれと。
罠発動!!気づいたコナン「逃げろ」ギリギリで何とか館長救助。
壬生淹れた茶飲まない和泉、他に言った筈が…鳥羽が怯え(ーー;)
壬生の企み…。助けてくれたコナンと蘭は信用できると和泉
コナン「何が起きるかわからない世の中用心第一だね」
飾ってる鎧の一部に付いて尋ね…解説に「頑丈だね」何か伏線か?
スズメバチが…和泉「殺される」→アナフィラキシーショックの危機。
蘭が一匹退治、コナンも上着で覆うと…小五郎が上着踏みつけ…
コナン<オレの上着なんだけど>→その後も着てるけどな(ーー;)
131103c.jpg
館内の案内→咥え面の紹介。館員達は面を被るらしい。
展示品は親友だった松永虚堂から譲り受けたとか…
(結婚離婚繰り返してたとかプチ情報…後で何かあんのか?)
手紙は本物と確定したが…囲炉裏。コナン栗かじると「!」
炉辺の方に転がる栗…面白いの語源話に→コナン「面白い」
除けてた自在鉤の糸切る誰か…飛んでくる!ここで栗ー!!
運も味方で3人共失敗!→和泉からケイタリングランチご馳走に…
赤座がフランス土産の臭いチーズ(神の足の裏の臭い!?^_^;)
どうやら…和泉は3人の事を疑っていたらしい…(ーー;)
鳥羽がチーズ毒見→大丈夫!続いて赤座…苦しみだし死亡
(ここの動き…ここで何かが起こってると思われるのだが)
小五郎が臭いから毒殺と、コナン<誰がいつ毒を?>
容疑者に動かない様に指示。蘭に警察に連絡をと…圏外!!
壬生が私が電話すると台所で連絡を…コナンは何か違和感
和泉の着物にチーズがぐちゃ~と…このままに?
服のは拭いていいと小五郎。…コナン考えるナイフに毒?
落ちてる綺麗なスプーン気になる…鳥羽にスプーンの事聞く…
Σ(あれ?中の人……コイツただのモブじゃないぞ!!゜□゜)
囲炉裏で餅。コナン居ない→壬生コーヒー淹れるついでに探すと。
電話の受け答えおかしいと思ってたら台所のは内線電話
物陰に隠れ壬生の動き見てて……コーヒーにカプセルは阻止
…蘭と合流し戻る。赤座も恨まれてる人(実はこっちが狙われた?)
無事見守る…蘭の内線電話って声が聞えた3人。
本物呼ばないと蘭とコナンは事務所へ→そこに清閑寺…ヤバっ
コナンが人質にされ蘭攻撃出来ず(ーー;)→長田は何やら作業。
…共犯とは思わなかっただろと倉庫に閉じ込められる2人…
つまり館長さんも大ピンチです!!
次回ヒント「彫刻刀」→蘭「今日から映画情報があるんだって」
小五郎「なにールパン小五郎か」コナン「ルパコナ~」