FC2ブログ

2013年11月のエントリー 

意識しないと聞き分けられない…

2013-11-29 (Fri) 12:51[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)560話「穢土転生・解」ネタバレ感想文
無を追うゲンマ達…あ。喋った!意識戻る無…光る。
パクラ先生まだ居たんだ(ーー;)彼女も意識が戻り「マキ…」
デイダラ→カンクロウ「色々と不発ヤロー」発光に爆発かと身構え。
君麻呂…無口。チヨバア、ダン、他の元影や封印された人、人柱力…
ビー「イタチが上手くやったようだ」ナルト<ありがとうイタチ>
魂抜け→無「オオノキに言え、忍連合の行く末を見届けてから、
 俺に伝えに来いとな」何が起こったが理解できてないゲンマ達
デイダラ…理解し穏やかな顔。カンクロウ「不発か…脅かしやがって」
「ドカーン」にビビった→「芸術は不滅だー!」と昇天するデイダラ、
「脅かしやがって」カンクロウはそれよりチヨバアの方が気になる
マキにパクラ「つまらん死に方をするなよ。お前達には未来がある」
チヨの所にカンクロウが来て…チヨ「傀儡師の技…しかと託したぞ
カンクロウ「受け継いでいきますチヨバア」…最後はチヨらしい言葉で、
自由に動けるようになり結界を解いて貰い…ダンは霊化の術やる。
アスマ、角都、ヒザシも上がってく…(アスマ先生の扱いが…あ。十班居ないや)
チョウザ「時間はあまりないようですよ、急いでください」
飛んでくダン…綱手想う。回想/里の為に革新を…犠牲者減らしたい。
「手伝ってくれるか」「君が必要なんだ」「一緒に夢を叶えよう」告白か…
一方、本部の反応。穢土転生体が消えてる事が…感知と通信で、
穢土転生が解除された事が確定…シカク「一体どの部隊が?
イタチ「お前をずっと愛してる」→解放…笑顔で→サスケ「俺は…」
人柱力達も魂解放!ナルト<ユギト、やぐら(笑顔で手を振ってる)
 ハン、ウタカタ、フウ、ヒゲのじいちゃん…任せろってばよ!>
…って何で老紫だけ……名前で呼んであげてよ~(´Д`;)
カブトの失敗悟る仮面…カブトいる方向見てる?
ナルト「よそ見してんじゃねーよ!お前の相手はこの俺だ!
ガイ「青き野獣もだ」カカシ「穢土転生は解除された様だな」
仮面「それがどうした…流れ的に…カカシに言われイラッとした様にも見えた(笑)
穢土転生解除したのは?土影「誰であろうと忍世界を守った英雄じゃ」
マダラ「仕方ない」…水影「覚悟した?」→消える前に一発かます気?
放った火遁は綱手が弾き飛ばすが…百豪切れる→マダラの魂が離れ…。
綱手<だが勝った>倒れかける所がええわ→…魂戻ったマダラ~
そのまま攻撃続行!→助けに向おうとする雷影→間に合わない
綱手が回避→何故と驚く綱手→声「久しぶりだな俺だ綱手…ダンだ
心の世界で再会。呆然…「何でここに?」→霊化の術で飛んできた、
ダン「感傷に浸る暇はないんだ…もう行かなくちゃ」「…そんな」
…ダンの前では女の子に戻ってしまう綱手(^_^)
火影は俺の夢だから」を回想…想いから逃げた…でも変わった。
辛い思いさせたと謝り「向こうで待ってる…でも当分は来ないでくれ」
すっと顎に手…「君は俺の夢そのものだから
額に口付け。昔(綱手から)…今はダンから…場面重ね…そして別れ…
現実戻った綱手の表情は勇まい感じで→雷影「火影無事か」
マダラ「生気が戻ったな…チャクラを貰ったか」
「ちょっと昔の知り合いに会ってな」「すぐまた会う事になる
マダラが戻った理由→死者を口寄せする穢土転生には1つリスクが
印知ってれば口寄せ契約解除可能!
死なぬ体、無限のチャクラ…それが制御不能で動き出す」→解。
サスケは考えてる一族。里、五影、忍とは…そして自分とは
そこに重吾と水月が到着→何してた?→「穢土転生を止めていた」
水月「ちゃんと説明する気ないよね」→詳しい説明求めたが。
サスケ…カブト指差し「カブトだ、カブトが穢土転生使ってた
この人…マジで説明する気ねぇ(苦笑)
穢土転生のままのマダラ…水影「こんな事って」
…もうすっかり完全体スサノオ出す気の無くなったマダラ(ーー;)
眼にした者が死んでるなら…完全体見ると死ぬって誰が言ったん?
九尾を取りに行く発言に…土影はナルトとの約束思い出し…
立ち向かおうとする……水影は完全に諦めてしまってます(-_-;)
「それでもやるんじゃ!ここでコイツを止めなくては…」に「醜いな」と…
魔像VSナルト達→連携攻撃!ナルト「苦しそうな顔してんな
顔隠してっから、俺がそう勝手に思って見てんだよ
 悔しかったら仮面取って余裕顔かまして見せろってばよバーカ!」
ガイ「いいぞナルト!」カカシ「(ため息)相手を煽るなって言ってきたのに」
瓢箪と壷出す仮面…ナルト「でっけぇ瓢箪と壷だってばよ」状況説明。
タコ足と金銀兄弟。不完全で復活→「欠片でもその力に変わりない」
「もう随分と遅い、約束の時間だ」で終了!
今回のキャスト数は24人でした。我愛羅って喋ったけ?あ、一言
…我愛羅、サスケ、水月の中の人が…モブもやってるとの事で見直す…
こっちも一言だけだった(笑)…近/藤さんのモブのは少し長い。
131129.jpg
…何とか坂…トークが完全にネタ切れになってきた感じする(ーー)
スポンサーサイト

そういう出演で来たか!

2013-11-28 (Thu) 10:52[ 編集 ]
コナン サンデー52号ネタバレ感想文
雨の日…探偵団と一緒。コナンは灰原に相談した事が…
コナン「灰原ならわかるか?"領域外の妹"って意味…」
世良がかくまってる?そっくりな女の子…気になって気になって
メールで聞くと→世良の返信は「あの子は領域外の妹さ
「それにオレ…世良の奴とどっかで会った気がするんだよな…」
灰原「じゃあまずはそれを思い出すのね…」
コナンも、そうは思うのだが、覚えているのは八重歯だけで(-_-;)
ぶつかった男(葉っぱが入った袋)→刑事に追われてる最中?
ぶつかった男→薬の売人/葉っぱ→乾燥大麻(マリファナ)
袋触ってしまった元太は焦る→ちゃんと説明すれば大丈夫と。
落ちてた売人の手帳…アルファベットと数字と滲んだ文字
横の数字やアルファベットと違って水性ペンで書いてあるから
 雨に濡れて字が流れちまってるな…」
コナン濡れない様に傘をさしてる歩美ちゃん…かわいいねv(^▽^)
全12行。滲んだ字(1行目/麻.3行目/月.9行目/京橋)判別可能、
暗号。コナン→交番に届けようと(暗号部分は写しておく)
雨が止んで……用があるとコナン帰るのを見送る皆なのだが
歩美「コナン君ってウソつくの下手だよね…」
元太「バレバレだっつーの!
光彦「ボク達にも学習能力はありますよ…」( ´,_ゝ`)
元太「―ってわけでよ!」光彦「灰原さん例のアレ!」
歩美「お願い!」灰原「はいはい…」と眼鏡のスイッチを(´Д`)
コナン<…とまあ一応来てみたが…>誰も居らず、時間も不明で。
…皆が…ついてきてたのはわかってたようです。
灰原「あら偶然…江戸川君もこっちに用があるのかしら?」
コナン「何が偶然だよ?その予備の追跡眼鏡で
 オレの探偵バッチの位置追って来たんだろーが!」
何かの捜査→手帳のは「麻薬取引の日時と場所」だろうと…
売人の指がインクで汚れ/水性ペンが売人。油性ペン/取引相手
ヒントはアルファベットと数字の暗号の横に
 水性ペンで書かれたメモ…」
解読法は地下鉄の路線記号と駅番号だとすぐわかったと…
5行目までの解読で「十二月三日」12月3日は今日
日付けの下の6行目からがちゃんと解けねぇんだよ
 多分時間や場所とかが書いてあるはずなのに…」
6行目と7行目を解読すると…「楽」「戸」…意味が分らない…
8行目+9行目(京橋)で「恵比寿橋」で、ここ恵比寿橋に来たが…
アルファベットと数字が合わない物、存在しない物、矢印も謎。
悩むコナン→光彦が電話…悩んでる所に『ちょー見してみ?』
その暗号早見せェっちゅうとるんじゃ!!』コナン「は、服部か?」
メモの写メを転送…コナン「何でアイツに電話すんだよ?」
歩美は、あのお兄さんはコナンの探偵の師匠だと思ってて…
光彦は、コナンが困ってたらいつでも電話して来いと言われてた
コナン「師匠じゃねーよ…<まあ困ってたのは確かだけど…>」
131128.jpg光彦もスマホ、
服部「へぇ~なるほどなァ…
 地下鉄の路線記号と駅番号を使た暗号か…おもろいやないけ!」
コナン『ーってかオメー今、誰の携帯で話してんだよ?』
「大滝ハンのや!今、丁度心斎橋で殺人事件1個解決したった所やし…」
光彦<コナン君もボクの携帯で話してますけど…>(だよな・_・;)
コナン「で?何かわかったのかよ?」
服部「この「Gの11」っちゅうんはホンマに「日本橋」か?
大阪の地下鉄にも「京橋」「日本橋」があると判明
服部「暗号にちゃーんと書いてあるんやんけ「Nの22」やって!」
Nは長堀鶴見緑地線の事でその22番目が京橋の駅や!!」
コナン<…って事はまさか…この暗号って…>
東京と大阪ので合わせて考えろって事だろ、
右寄せが大阪、文字変換も有りか……出た物は教えないよ。自分の頭を使ってください。
ただ意味は、まだ分らん矢印の使い方も…(-_-;)そのままか?右か?

今日は何をしようかな

2013-11-26 (Tue) 12:08[ 編集 ]
メモ)今週号は52号。次回の1号で再開ですね。

今回は。アニメで某回想やってた時の物(アニメ版で)
疾風伝ちゃんと観てれば、どこと言わなくてもわかるだろ。
131126.jpg

コーヒーだらけのネーミング

2013-11-24 (Sun) 13:08[ 編集 ]
コナン「プレミアチケット騒動記」ネタバレ感想文
コーヒーショップでOLと友人が来日ロックバンドのライブチケット。
彼(売れないギタリスト)が誕生日に一緒に祝おうと貰ったと…
その後ろに並んでた蘭と園子…ネットではチケット取れず。
園子がそのブラックローゼスのチケット…徹夜で並んで買ったって、
OLのチケットなくなってて→園子の見るや…ドロボー!
翌日。園子→自分のだと信じてもらえるまで…交番で拘束3時間
OLのチケットは彼が友達から貰ったらしく座席の記録が無かった…
コーヒーショップからお詫びにコーヒーのサービス受けれる(^_^;)
そこに前日のOL・古奈遥(コナ)が→例のチケットがネトオクに出品
出品者の名前がコーヒールンバで…従業員を犯人と疑う
その時間に店に居たのは店長・霧間次郎(キリマンジャロ)
従業員2人。小須田香(コスタリカ)と真岡雅子(モカ)→雅子が来てない。
店長が電話するも出ない→シフト表は出勤予定。香は大学の同期、
香が雅子の家に寄ると…OLとコナン達も一緒に…→鍵開いてて…
雅子が倒れてて…コナンが死亡確認(場慣れ過ぎだよ´Д`;)
部屋の様子を見て…PCつけるとネトオク…<やっぱりこの人が?>
目暮捜査中、店長も来る、前日のシフトが一緒だった香。
帰宅時間確認。店出てPM9:15→雅子の帰宅は30分後の9:45
夜に洗濯機の音聞いた隣の住人と大家連れて来たのは佐藤刑事
住人・宇留間 典(ブルーマウンテン…ちょっと無理があんな~)
洗濯機が10:20頃に→いつも夜に洗濯機を回し、彼氏連れ込みも…
大家・万田鈴(マンデリン)は雅子は家賃など滞納するし、だらしないと。
131124.jpg
空き巣狙いと遭遇→洗濯機回してて中に人いると判るのでは?
コンビにまで出かけるも忘れ物し戻った所で犯人に出くわした。
忘れ物はガス料金払い込み用紙。泥棒はチケット持ってた?
真っ先に盗むと思われるPC残し、タンスの開け方もおかしいと…
泥棒の犯行に見せかけた物の可能性も浮上させ
交友関係?彼氏…住人達は見た事ない→ホッとする店長。
コナンツッコミ→彼氏=店長!携帯登録「雅ちゃん」見てた。
シフト表の休日重なってた→交際肯定→合い鍵持つ店長に疑惑…
(交際期間2ヶ月ぐらいとはいえ…彼女死んでんねんで!もっと別の反応しろや…)
店長の動機は考えられも…違和感あるコナン(ーー;)
隣人証言の洗濯機の時間が正確だった訳大きい音
一度止まり再び大きい音(中に硬い物?)洗濯物→音の原因…と
閉まってた蛇口…「そういう事か」→園子に覗いてたの咎められる。
投げられたが見事な着地すかさず麻酔銃→園子の見え…違った(-_-;)
「犯人はわかってる」・…ってコナン君遠いっ(゜□゜)
洗濯機の音が一度止まる、閉まってた蛇口何か取り出そうした犯人。
取り違えられたエプロン隠してたチケット回収が目的
犯人は…もう一人の従業員だ!鉢合わせで…証拠はエプロン
エプロンは本人の物で…洗濯機の大きい音の原因硬い物
佐藤が洗濯機の中見ると(女性の洗濯物見るから佐藤刑事か)
店で使う赤のサインペン。洗濯物はその赤が色移りしてる
本人のエプロン確認…黒いエプロンの洗濯表示の方に色移り
洗濯物のエプロンは白→エプロン入れ替え脱水…蛇口は開け忘れ。
日曜に休み取ってチケットをギタリストの彼氏の為に入手
彼氏はレコード会社の人(OL遥)と行くと→ギタリスト二股発覚!
OLの会話で同一人物と気づいて…思わず…(雅子に見られた?)
雅子と鉢合わせ→眼を覚ませ、貢がされてるだけ(いい人やん)
カッとなったのか突き飛ばすと…雅子が死亡…現場偽装に。
園子(コナン)「罪を隠蔽し現場を偽装した時点であなたは、
あなたを騙した男よりもっとたちの悪い嘘つきの卑怯者に成り果てた
ED…キャストに園子いなくて…何故か小五郎が(笑)
今回の事件のついての会話…園子は覚えてない(-_-;)
蘭が…二股ギタリストの事を「ぶん殴ってやりたい」とお怒りです。
OL遥にビンタでぶっ飛ばされるギタリストが!弱っ…
コナン<自業自得だな>…蘭ちゃんに殴られないだけ良かったな
次回ヒント「ぬいぐるみ」…赤いぽっぺのアイツのな(^_^;)
蘭「次回は熊本!」園子「馬刺しに辛子蓮根ね」
コナン「ミステリーツアーだって」これ来ると年末だなと実感するな~

数時間後…あんな事言い出すなんてー

2013-11-22 (Fri) 13:24[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)559話「お前をずっと愛してる」ネタバレ感想文
マダラ戦、攻撃受けた水影を助けるも…我愛羅もふっ飛ばされ…
「強すぎる」水影には多少怯えが…綱手は刀刺さったまんま戦う。
雷影「戦いが雑になってる」→綱手「これ以上のやり方がない」
…死ななくてもダメージは流石にあるようで…
雷影が綱手に気を取られた瞬間に捕まり…写輪眼の幻術に、
土影が雷影を助けて幻術解く…土影の経験値が成せる技
オオノキ「立て影共!生死を分けるときにもう弱音を吐くな!」
ナルトに預けた戦い、ここは「絶対勝つ」、忍達から預かった物。
五影を預かった事を無駄にするな精神的支柱の土影
マダラ「やはり問題はオオノキか…<あやつの心を折るしかあるまい>」
スサノオわらわら…綱手が回復しながらの塵遁・限界剥離、
砂、水+雷に塵遁の段構え→「見たかこれが五影の底力じゃぜ」
マダラ「ならばうちはマダラも全力で応えよう…デコ…富士額…? 
 五影も何も全て無駄になるという事をこの完成体スサノオでな」
影達は大きさに呆然(安定していく形)→オオノキの心は…折れない!
操縦席に乗り込んでるマダラ…相変わらずの柱間好き(苦笑)
デモンストレーションで山ぶった斬りマダラ、ドヤる(苦笑)
「俺一人分なら地図を書き直す範囲が狭くて済みそうだからな」
土影…前の戦闘で手を抜かれた事。
砂利と本気で喧嘩する大人がいるか?そんな事よりもう終わりか」
(…自分の事を大人だと威張る人は、逆にガキだ…と思うんだよ(-_-;)
闊歩する巨大ロボ…じゃなくて…スサノオ
土影…一歩前に「今やっと道を見つけられそうなんじゃ、こんな所で」
スサノオ=破壊。尾獣に匹敵…「お前らの道諸共、砕け散れ五影
カブトから印を聞き出し…印組ませるイタチを見てるサスケ。
サスケ「何を言っても無駄のようだな」→聞かされた事を確かめたかった。
「アンタといると昔を思い出す…兄を慕ってた幼い日の気持ちをな」
仲の良かった兄弟に近づく程…理解する程…膨れる木ノ葉への憎しみ
「俺もアンタの弟だからこそ、何を言われようと止まらない。
 ここで兄さんが里を守ろうとも俺は必ず里を潰す(原作の今のサスケェ)
131122.jpg
穢土転生の解除で…ゾンビの皆さんも映るが…セリフなし
…主題ボケるから…次回にまわされたんだろ、
スサノオを前に…水影は敗北を覚悟し…雷影や綱手は諦めない。
解けるスサノオ→マダラ「術者に何かあったのか」…各地で光~
イタチ「まだ間に合う…少しずつ意識が遠のく感じだ」と歩み寄り…
ダンゾウとトビの話を肯定し、全ての真実を見せると術を。
シスイから左眼を託される場面(木/内/秀/信さんが来るとはな~)
「頼めるのは親友のお前だけだ、この里をうちはの名を守ってくれ」
三代目と相談役とダンゾウ→うちはの計画にひっ迫した状況である。
力ではなく話しで…と平和に事を治めたい三代目
別の場所でダンゾウ「三代目はいざとなったら木の葉を守る為に動く」
クーデター→全滅が運命。「弟だけは助かる道もある」とイタチに、
全てを知れば…弟の復讐心が生まれる→死んでもらうしかない。
「それは脅しか?」「選択して欲しいのだ」と→全滅?弟だけ守る?
「混乱を生む前になんとしても事を始めなくては」
辛い任務…里を思う気持ちは同じと「この任務引き受けてくれるか?」
選択→仮面の男(長髪)手引きの取り引き→条件(里と弟に手を出すな)
月夜…<こうなる前に言っておけばよかったと今になって思うよ>
父「お前は向こうへ付いたか」「父さん母さん俺は…」分ってると母。
フカグ「イタチ…最後に約束してくれ…サスケの事は頼んだぞ
流れる涙「分ってる…」…「恐れるな…それがお前が決めた道だろう。
 お前に比べれば、我らの痛みは一瞬で終わる(イタチはずっと痛み抱え)
考え方は違ってもお前を誇りに思うお前は本当に優しい子だ
………そして…そこにサスケが…(そういやEDのに繋がってる様なもんだ)
「これでもう二度と言う事はない、俺は真実の全て語った…もう二度と」
巻き込みたくないから遠ざけて…「だが今はこう思う
サスケならうちはを変えられた…向き合い、同じ目線で真実を…
「失敗した俺が今更お前に上から多くを語っても伝わりはしない…
 だから今度こそ本当の事を…」デコ通り過ぎて…デココツン。
お前は俺の事をずっと許さなくていい
 お前がどうなろうと俺はお前をずっと愛してる
次回からは…マダラがアレして、仮面の男の正体バレも近くなるっ。
何とか坂のコメントが混沌としてきたな…そろそろ終わってくれよ…

メモとして

2013-11-21 (Thu) 12:43[ 編集 ]
今週は51号→モチロン読んでない(威張る事じゃない)
…次回の平次編の舞台はどこなんだろう?
長野は最近やったし~久々に関西圏とかならんかな(^_^)

今回の絵
131121c.jpg

ミナト班の皆の胸にはそれぞれに大事な人が

2013-11-19 (Tue) 13:14[ 編集 ]
ナルト WJ51号感想文
孫「約束守ったな…!本当に助けやがるとはな!」と、
尾獣達それぞれの反応、守鶴<こいつは…確か…>思い返した(?)
突如走り出すサスケ(刀抜き)…ナルトの制止は聞いてない
モブ達「奴はどうなった」と探す、シー(久々だな)生きてると感知
近づいてくるサスケに…オビトは己が負けた事を認識
と、そこに神威空間からカカシが戻る!
オビトをマウントポジで押さえ込み。あ、オビトのズボンで塗り忘れ発見…
「かつて…同期で友であったオレに、こいつのけじめをつけさせてくれ」
…揃いも揃って弱ってから出張ってくる…って(苦笑)
ナルト「カカシ先生!そいつは今…!」ライフはゼロよ…だったり?
そんなカカシを止めたのはミナト!モブを止めるのは綱手、
ミナトもチャクラ綱引きの際に、オビトの心の中を見ていたと(゜Д゜)
ガミガミ説教は母親譲り…ナルト赤くなる。
ミナト「…でも本来それをやるのは君の役目だ」とカカシ見る
オビトを本当に理解し何かを言えるとしたら…、
 友達の君だと思うよカカシ」再会すぐにダメ出しくらうって…(^_^;)
(゜-゜)確かにそうだが…話し合える様な状況じゃなかっただろ…
…ナルトの顔は何か言いたげにも見えたが…(-_-;)
「そうだろ」とミナトからの振りナルトはサスケ見る(友…)
ミナトの指示→皆で初代(柱間)のサポートしマダラ封印を…と、
すっかり忘れ去られてたラスボス(?)威厳ねーー!!
ミナトの話。小さい頃、任務をこなした思い出…
「リンは……医療忍者として君達2人を必死に守ってた
 こんな状態を望んじゃいなかったろうね
…勿論、自分にも責任があるときちんと判ってるミナト… 
死んだ筈の自分がいるのは…リンがそうさせた事で、
先生である自分への叱咤もあるのではと…
リンを守ってやれなかったと謝る→2人は先生が悪い訳じゃ…な表情。
オビトの想い「…リンは…リンはオレにとっての唯一の光明だった」
…リンを失った後の世界は真っ暗な地獄で希望はないと…
マダラに成り代わり世界を歩いたが…それを確信するだけだった
…写輪眼をもってしても「結局何も見えなかった」のだと…
カカシ「オレもハッキリは分からない…」
…オビトの道自体には…否定はしないカカシ…
カカシ「オレだってこの世界が地獄と思ったさ
 オレはお前を失ったと思っていたし…すぐ後にリンを失い
 そしてまたミナト先生まで失ったからね。でも…
ハッキリとは分からないが「眼」をこらして見ようとはしたんだ
 お前のくれた写輪眼と言葉があれば、見える気がしたんだよ」
オビト「それがナルトだってのか、
 …あいつの道がなぜ失敗しないと言いきれる!?」
カカシ「イヤ…あいつも失敗するかもしれないよ――そりゃね」
「…オレとナルトは何が違うなぜ奴にそこまで…?」
カカシ「オビト…今のお前よりは失敗しない断言できるからだ」
「なぜだ?」「あいつが道をつまづきそうならオレが助ける
戻って早速、カカナルかいっ(笑)相変わらずナルト愛が強いよな~、
ん?カカシも相談役に立候補?
131119.jpg
オビト「……!なぜ…奴を助ける…?」
あいつは自分の夢も…現実も諦めたりはしない、そういう奴だからさ」
 そしてあいつのそういう歩き方が仲間を引き寄せる
 つまづきそうなら助けたくなる(自来、イタチ、ネジという助けてくれた死亡者リスト)
そのサポートが多ければ多いほどゴールに近づける。そこが違うのさ
オビト「…この真っ暗な地獄に…本当にそんなものが…あると…」
カカシ「お前だって見ようとすれば見えたハズだ
 オレとお前は同じ眼をを持ってんだからな
信じる仲間が集まれば希望も形となって見えてくるかもしれない
 オレはそう思うんだよ…オビト」硬い殻が割れ…やっと本音で…
暗い世界を照らす希望という灯台の輝きへと続く道に忍達の轍が残ると…
これも計算のうちか岸本先生Σ(゜Д゜)
足跡と山部分は『輝きへと続く道』のと同じだ(新規描く方が逆に大変だしな~)
次週休載で新年1号って事は…2013年の号数は52号までって事か~

なんだかなぁ~な回(苦笑)

2013-11-17 (Sun) 12:10[ 編集 ]
コナン「悪魔の回路」ネタバレ感想文
ナレーション説明)静岡真っ先に…横溝兄と!
ミステリー作家海堂千賀の家に、小五郎が招待され話をと…
千賀は、夫の悠一とアシスタントの志村幸子がデキてて
邪魔者にされてるが好きにはさせん「鬼の様に強かで強い女
アシは、先生は弱く…スランプで睡眠薬が手放せないと、
夫→弱い女、自殺しそうな所見たと…内輪話だけを聞かされる
月見て「原稿進みそう」←夫「月に叢雲」アシ「見納めにならなきゃ…」
今週から新OP!謎ドレス(苦笑)…いつのまに蘭もスマホに?
別棟宿泊の翌朝。小五郎の目撃→先生が夜中2時頃笑ってた
8時頃…3人に連絡付かない、自宅行くと倒れてる?扉ぶち破り、
3人共死亡(アシがグラスの水、夫睡眠薬、先生も毒?)
先生部屋のゴミ箱にビールの空き缶と封切ってないチョコバー2つ
PCに『皮肉な回路/誤爆/そして一人生き残った者が高笑い
横溝と来た大河原刑事(25)小五郎をよく思ってない様子
20個入りチョコバー(1つ食べた痕跡)、夫の部屋から注射器。
特集記事→好物のチョコバー食べながら書く/寝る前に睡眠薬5錠。
長風呂の後ビールは医者がストップ→水差し(アシが気に入り)購入。
小五郎には水差しの値段の方が重要?切子だもんな多分(ーー;)
編集者の戸田秋夫が駆けつける…明/夫さんいる回に…アキオ…(^_^;)
11時頃の電話は出ず、0時の電話では…千賀は上機嫌で
23:30/夫(睡眠薬に毒仕込まれ)→01:00/アシ(コップに毒)
02:00/千賀(チョコバーに毒)→他殺の疑い。3つ別の種類の毒
大河原「先生を狙ったのでは?」→邪魔者発言→不倫は事実。
今週も証人として招待された小五郎?→注射器=チョコバーの毒。
チョコバー全てに夫の指紋犯人2人=夫とアシが揃って誤爆!
3人目X→編集疑う小五郎(ーー;)作家が死んだら得する?
コナンは、チョコバーの指紋止められてた筈のビール
先生の夜中の高笑い…「説明のつかない事が多すぎる」と悩む~
森林散策中の蘭とコナン。蘭が…戸田(編集)犯人に見えないと、
バック落とし荷物散乱→「おじさんが必ず正解を見つけてくれる筈」…
拾った物見て…<そういう事か>…で、先に戻るねと、
蘭を一人置いて行こうとした(^_^;)
131116.jpg
コナン聞く→注射器に指紋無し/11:30(23:30)の編集の電話には出ず、
「謎が全部解けちゃったんだって」と小五郎にいきなり振る(ーー;)
眠りの小五郎)3人目X=本人夫に容疑かかる様に自殺の計画
皮肉な回路→先生(チョコバー)→アシ(睡眠薬)→夫(水差し)仕掛け…
夫睡眠薬持ってく→死亡!→風呂出た先生が水零す→編集と電話。
今日死ぬし飲むぞビール!→置いたグラスで茶飲みアシ死亡(^_^;)
遺体発見→2人で誤爆と分り…生きようと毒チョコバー捨てるも…
自分も誤爆…発見時に通報しとけば死なずに済んだかもね(ーー;)
指紋→夫が11:30の電話で驚き箱落とし→戻して全部に指紋が~
プレゼント告知ED/予告ないし画面小さいしーヤダなぁ。
ED後オチ/大河原「さすが名探偵!」と見直す。その返しで
コナン<リアクション失敗…オッチャンを笑えねェ…>
次回ヒント『洗濯機』小五郎「今日から電話プレゼント」
蘭「コナン君とあの人のミニドラマ」コナン「パパ~vあのパパか~(笑)
※電話してないのでその感想はありません(^_^)そういうのは全く興味ねぇ

大半のうちは一族は厨二病患者なのはわかった

2013-11-15 (Fri) 13:52[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)558話「イザナギとイザナミ」ネタバレ感想文
目閉じてると以外と可愛いカブト。ループ嵌め…仕掛けタイミングは?
刀で刺された時→思い返す→「視覚に訴える事無く嵌める瞳術」
イタチ「自分と相手、2人の体の感覚によって嵌める瞳術だ」
解説)眼で記憶A(刀で刺される)を記憶、印象的場面BとC記憶。
A似せた場面→A'。AとA'を重ね、B'C'も再現…無限ループ完成、
(原作はBCは説明無かった…ま、動きでわかりやすく……ねぇわ(´Д`;)
ループの抜け道。イザナギは自分に都合良い結果選び取る術。
イタチ「これから語るのはイザナギを対を成す、
 イザナミが誕生したうちはの歴史の一部だ
OPでノノウの顔が…(゜_゜>)…演出だけは相変わらず神な感じ(^_^;)
失敗出来ぬ戦いで使われたイザナギ。驕りと個の暴走
歴史モノクロ)一族リーダー格のライ…イザナギ使用。で、厨ニ(苦笑)
2人以上で結果の奪い合い/リーダーの座狙うバル(こいつも厨二)
(ライ・バルねェ…)書き換えでライを殺すも…他のうちはと諍いがー
一族の女(ナオリ)駆けつける→残ってた男(ナカ)…男は厨二か。
イタチの歴史解説→都合いい結果の奪い合いを止める為と
ナオリ→争う以外に解決策がある筈と…まともタイプ仲直りねぇ…
ナカ「立ち止まる事は許されない」…ナオリ「本当の力をわかってない」
引き返せると差し出す手。ナカはナオリを斬る→変わり身、
「私にも覚悟があると」ナオリが逆に斬る→書き換え→ループ発動!
貴方の頼りとするイザナギは、貴方を守ってはくれない
イタチ「そもそも現実とは運命という名の偶然の産物だ。
 我々にも予想は付かない」イザナギ/都合よく捻じ曲げた新たな運命、
敵側→倒しても復活「たまったもんじゃない」書き換えとループ図解
サスケの理解力)究極の瞳術と思われたイザナギの上いくイザナミ。
イザナギ書き換え体感がイザナミのループを呼ぶ事になると…
イタチ「術で簡単に結果から逃げるのを止める為の術」
歴史)ナオリは、してきた事と先にある未来を受け止めて…と、
ごねるナカ。…ナオリ「それでも受け止めて
…ナカがついに受け入れ→歴史終了)ループまでの解除の図解。
イタチ「術に頼る事無く…運命を自分で受け入れるように導く」
カブトが成り代わるのを止めると選択するまでは…
サスケがわかった事)一族の闘争の歴史、イザナギ術者の思いと暴走
対立止める為のイザナギ、対の禁術(原作にあった一族イメージ)
131115.jpg
サスケ「過去を教訓として運命を受け入れ
 前に進んでいく為の戒めと言うのもわからなくもない…」(…-_-;)
でもカブトにワザワザかけるなんてーと→イタチ「昔の俺に似てた」
失敗(イタチ/他人を信用しない。カブト/他人の力を自分の力だと)
理解、「自分自身を許し認める事が出来ない死ぬ前に気づいて欲しい
こんな奴の為に?とまだ納得出来ないサスケ「兄さんは完璧だった
弟を信用していなかった自分、補い対成す物がいい方向へと…
イタチ「俺を見て俺に無かったものを探して欲しい
 だから俺を完璧だったなんて言ってくれるな
カブトはループの中。まだ成り代わりを…眼鏡が本体(ーー;)
過去過りながら<僕はただ、自分の存在を誰かに
見てもらいたいだけだったんだ。認めてもらいたいだけだったんだ
 …それのどこが失敗だと言うんだ>
イタチ→ありのままの自分を認めてやる事だった。
 嘘は本当の自分を見えなくさせる
水面にカブトの本当の顔…でも見ない→幻のイタチと戦いを…。
忍者になってたウルシは…参加してる(末端で事はよく知らない)
会えない弟(カブト)の帰りを待ち望む
「これより穢土転生を止める、これで転生の死人は全て消える
イタチの言葉…それは彼も消える事を意味する
「俺は木ノ葉のうちはイタチとしてもう一度忍里を守る事が出来る、
 もうこの世界に未練はない」…噛み付く弟「何でだ
 兄さんにあんな事をさせた木ノ葉の為に何でまた兄さんが
 兄さんが許せても、俺が木ノ葉を許せない!
 この世界に未練がないだと、
俺をこんな風にさせたのは兄さんなんだぞ己の選択を人のせいにすんな!
…イタチはナルトとの会話思い返す…「サスケはお前に任せる」
イタチ「お前を変えられるのはもう俺じゃない
 だからせめて、この術を止める事が今の俺に出来る事
 ナルトに託したことを蔑ろにしないためにもな
カブトの瞼こじ開け、月読→画面が変わり仮面VSナルト達。
イタチ<約束は果たした。後は頼んだぞナルト!>

次の話にワクワクしてる間も楽しい

2013-11-14 (Thu) 12:59[ 編集 ]
メモ)今週号のは50号だか、
続き気になる他の掲載作品はないので読んでない(笑)
131113.jpg
※休載時の更新理由、すこし前の修正記事を参照に

心の奥の声に逆らうなと…

2013-11-12 (Tue) 11:51[ 編集 ]
ナルト WJ50号感想文
ナルトの手…オビトの表情の変遷→その手を拒絶!!
首絞めながら…「オレがそちら側に行くことはない…!
 今までの道に後悔もない
ナルト「…ちゃんと見えたって…言ったろ…。
 だったら……今さら…、火影の自分なんか想像すんな!!」
ナルトがぶん殴った→オビトが見ると…
目の前には過去の自分の姿が「……!」…シワを忘れ去られた…?
仔オビト「リンが見守りたかったのは今のお前じゃねーよ。
 うちはオビトだ」…風景が突然、別の場所に。
それは回想の世界で、オビトを待ってるカカシとミナト(過去)
子供時代のオビトの手を引いて走ってくるリンに、「……リン…」
リンに手を引かれた昔の自分が…目の前を通り過ぎていく…
過去の自分をどこか羨ましげに見てる…様な気も…それを見送ってると…
オビトの後ろ側に…3人の六道オビトの姿が現れて。
「そう…その心の穴は自分で埋めればよいのだ
六道オビト姿がミナト、カカシ、リンに変わっていき…囁く…
ミナト「他人など何の力にもならん
リン「さぁ…こっちへ…来て…私は無視したりしない目が怖っ!
オビトそれ見てると、仔オビトがオビトに話しかけてきて
「そう…今お前じゃリンに見向きもされねーよ
 リンが見守りたかったのはうちはオビトだ
六道オビトは、現在の自分が、自身に言い聞かせてきた事で、
過去のオビトは…現在の自身を客観視した物…と考えれば…
最初から答えを持ってた…って事だ(^_^;)

仔オビト「…もういいだろオレは、うちはオビトだ!
過去のオビトがオビトの手を取ると、それはナルトになってて
ナルト「いいから来い!コノヤロー!!」
ナルトが見えたのは…「皆の所へ戻りたい」って心の奥の声で…
だから…あえて強引に行った…という考え方もできるな(ーー;)

ナルト「皆の力をー」…現実世界ではずっと綱引き中。
《なめんなってばよ!!!》
引きずり出した尾獣チャクラ→体が戻り…尾獣復活っ!!
落ちてくオビト<オレは…負けたのか?>…地面に落下…
申し訳程度のサスケ要素か…穴の底で月を見るオビトに過るのは、
回想)「大きく開いた地獄の穴を月の夢が埋めてくれる
体の穴からカカシの顔(笑)そういや幻術を後ろから見てたんだった…
カカシの言葉が…「独りで妄想ばかり穴に詰め込んでみても
 心の穴が埋まる訳がないんだ
 心の穴は皆が埋めてくれるもんなんだよ」…やっと届いた…と。
皆=ナルトと連合の皆さん。…あれ?…「他の皆が」だっだよなセリフ…(苦笑)
131112.jpg
リンに手を引かれてた場面も…「リン……」手で月を覆い隠す様に…
本当に穴を埋めてくれた物は皆の心だったのだー…なんてな。
マダラは…結局オビトがやられても一切何もしてこなかったなー…
いい加減…動くんかぁ(^Д^;)…柱間に夢中かコノヤローか?(苦笑)

ある意味衝撃的でした

2013-11-10 (Sun) 13:38[ 編集 ]
コナン「能面屋敷で鬼が踊る(後編)」ネタバレ感想文
井戸の様子。逃げた様に見せかけー蘭とコナン…難なく脱出
モヨノは虚堂の娘→赤座恨む動機が。父の彫刻刀いじるモヨノ
席外すモヨノ、像がグラグラ。初穂も外の様子見てくると席外す。
像倒れず…重石を増やそうとしてる長田の所に鬼女面が…
咥え面を顔に押し付けられ→毒が塗ってたのか長田が絶命…。
背後の像倒れてきて…小五郎が館長助ける。
井戸の傍に面見つけ。コナン達覗く→長田の遺体が…<どうして?>
囲炉裏部屋から「火事だ」の小五郎の声。閉じ込めてた支配人脱出。
開かないにじり口小五郎は館長と初穂を先に逃がし
にじり口から入るコナン達→逆に出られなく(小五郎を出すべきだったな…)
支配人は消化作業の準備中→また鬼女面…同じ手口で(ーー;)
何とか能楽堂に出た小五郎達。明かり窓から別棟に鬼女面見え
梯子から屋根に出る……梯子を橋にして隣に渡ろうと言う蘭
高所恐怖症の小五郎(苦笑)…頑張れ!で、何とかなった。
館内電話。初穂からで…館長無事だと→悲鳴「姉さん止めて
モヨノと初穂は姉妹?3人目の被害者支配人の遺体発見。
そして、胸を刺されているモヨノと館長を発見…
目暮警部が来てて…初穂の証言→モヨノの襲撃に遭い、
館長刺され、館長守る為に持ってた金串で反撃したと言う初穂。
コナン<館長さんに忠告しておいたのに…>謎の木片拾う
館長は命に別条ないと連絡が…傷口は彫刻刀と同じ形とか…
窓から鬼女面と内線電話→コナンがそういうことか!
正当防衛になるでしょうと目暮→眠らされる小五郎。
小五郎(コナン)「犯人はそこでピンピンしております
初穂がチーズ味見。次に赤座味見して毒死→ランダム選択だが…
最初のスプーン裏に毒→取った時にチーズに毒が移る
その時、落ちた筈のスプーンが…綺麗な物に入れ替わる
出来たのは館長の着物に付いたチーズ拭いてた初穂のみ
小五郎を呼んだ理由は証人にする為。電話は一人芝居。
妹信用してない姉の前で館長刺してみせ→信用させ真正面から
初穂は、自分が持っていたのは…彫刻刀ではなく金串
致命的な証拠が残ってて…証拠隠滅の暇ないのは運がないと。
木片にV字の穴→金串2本で彫刻刀形凶器にする手作りの道具!
初穂「参った参った…(中略)…はいはーい私が犯人でーす」v(^_^)
豹変っぷりにこっちもビックリ(苦笑)
…ただのモブじゃないとは思ってたが…中の人…流石!(^_^;)
動機?→姉が愛人で贅三昧してる時…自分達親子は苦労してたー
姉→復讐?いや金目当てだろ?美術館無くなっちまえ…とか…
「お・ま・た・せ」に…ムカついたらしい目暮。高木に手錠をと。
131110.jpg
館長無事意識取り戻したと連絡が→初穂「チッ、詰めが甘かったか」
初穂も完璧な悪人で…逆に清清しさすら…
「ボウズに礼を言ってくれ」と館長が…事前にコナンが
身を守る術を提案してた→あの時の会話は…伏線だったのか
連行されてく初穂ー考え込んでる小五郎…全員悪人の後味の悪さ
小五郎「殺人は謝って済むモンじゃないが…悪いと思ったら
 素直に謝らなきゃダメだぞ。能面だけにのうめんなさい
(!?゜゜)……コナン<何考えてんのかと思ったらそれかよ>(´Д`;)
次回ヒント『チョコバー』蘭「イニシャルKがルパコナに参戦」
小五郎「小五郎のKだな」コナン「違うキング!」
そっちのキングKさんか!Σ(゜□゜)

無限の「イザナミだ!」

2013-11-08 (Fri) 12:05[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)557話「発動・イザナミ」ネタバレ感想文
前回までのあらすじ?大蛇丸の所行ってから→「「何もない
輸血→「だからずっと付け足してきたんだ
カブト「欲しいのは君の説教じゃなく、君の能力と情報だよ
木ノ葉の忍、うちは、万華鏡、秘密持って戦争阻止。術、力…
「イタチ…君は君を君たらしめる多くの物を持っていた」君多いな
駒=己の力←「買いかぶりだ、現にオレは失敗した」とイタチ。
カブト/うちはの名への羨望。イタチ/名はあくまでルーツと所属
「お前が名乗った所で意味はない」→カブトのトラウマ刺激
独りで歩く、マザー達を回想…「名を貰い居場所が与えられるまで
 名乗る事に意味はない…いや、意味はあるのさ
殺したらダメなのか?と焦るサスケだが、今は耐える時!(苦笑)
発動はまだまだ…。カブトは身に集めた情報から他の分身を…
大蛇丸発言。自分が何者か知りたければ情報を集め尽くせ…
音5人衆の力で追い詰め…多由也の幻術を…つか、おっぱ………(^_^;)
幻術にはまる兄弟…「後は…大蛇丸様で取り込むだけだ」顔が~
腹からの顔に…思い返すサスケに…殺してくれたお陰だと…
「これが今の僕の本当の姿」情報に大蛇丸様だけが足りなかった
イタチ「カブト…お前は大蛇丸じゃない」模倣は良いが同一化ダメ
カブト「人の多くは何をするにもまず真似事から入る物だよ。
 サスケ君が君を真似していたようにね
サスケ回想)手裏剣の真似、フガク「兄さんの様に立派にやりなさい」
中の人居たので新録かな~父入れ…キャスト4人って…
イタチ「その行為は成長する為の過程だ
 お前の様に己を偽るだけのとして使うな
存在意義演説後→「最後にもう一度言う…嘘をついて己をごまかすな、
 己自身を認めてやる事が出来ない奴は失敗する
カブト「今のこの僕が失敗する?…どうやって」
イタチ指示で気づき…互いに幻術で幻術返し→スサノオで蛇倒す。
カブトの涙、イタチ「イザナミに入る」と構えた所で…
蛇口からカブト→ズバーンとイタチ斬った→カブトの眼にはやはり涙
「全てを持っていた天才に分り様はないよ…
 僕は僕を僕にしたいだけさ(僕多い)誰にも邪魔はさせない
サスケが刀渡そうととするも…刀はカブトに取られー
サスケ火遁<カブト水遁。蒸気で視界はー…
イタチ貫く刀。イタチの右目が白く…烏!刀取り返し斬りかかる…
ちゃんと角が飛んでる!落ちてた!
カブト「同じ事を…さすがに手の内は読めるよ」この時…まだカブトは…
イタチ「お前の運命は既に俺に握られた
 それを成すうちはもう一つの禁術…それが」→カブトの肩に水滴
攻撃を刀でガード、イタチ「イザナミだ!!
イタチに駆け寄るサスケ…イタチ「サスケ…俺から離れるな」
カブト、まるでデジャヴ。戦い終わらせると近づく…烏の羽踏み
イタチの言葉「お前の運命を握っているのは俺だ
 だが、お前の運命を決めるのはお前自身だ
 俺が言った事を思い出せ、そして考えろ
全てを手に入れる僕こそ本当の強者、それだけははっきり分かるよ」
己を許し本当の自分を認める者それこそが本当の強者だ
イタチを刺す…再び烏に…カブト視線……異変に気づいた
再び斬られた角→瞳術対策してて幻術にかかる訳ない筈が…
肩に水滴…カブト「僕に何をした?」「お前は俺の瞳術にはまった」
イタチ「イザナミだ!」→追いつかない理解
カブと「この僕がやられる訳がない、僕に出来ない事はない
羽踏む→イタチを刺す→烏→角復活→角斬り…落ちた角だらけ(-_-;)
イタチ「言った筈だお前の運命は俺が握っていると
無限ループが増量されました。
解!肩に水滴(^_^;)また角…「無駄だ、俺の言った事を思い返すんだ
幻術上書きを試みるが…首振るイタチ→肩に水滴→ひいっ!
無機転生やって逃走試みるも…イタチからは逃れられない(ーー;)
右目が白いイタチ「奴はこのループから抜けさせない
サスケ「これがイザナギと対になる禁術…」
イタチ「運命を決める術。これがイザナギだ」とカブトの頭に手を。
『この後は~まだまた続くよ!』にフいた。数え歌が放送ラスト!?
次回、オリジナル歴史で分り易い解説を?…うちは女子だと!?
131108.jpg

本名のほうがペンネームっぽい

2013-11-07 (Thu) 17:26[ 編集 ]
コナン サンデー49号ネタバレ感想文
部屋を調べてる警察を早く追い出したい火浦先生。
編集者でアリバイ証明(3時半~4時半頃は部屋出てない)
ロープを使えば降りれる?ベランダも丸見え
犯行時刻にどうやって抜け出しどうやって戻ったか説明しろと。
世良「抜け出す必要も戻る必要もないさ!」
部屋に被害者招き「この部屋で殺したんだからな!」
編集者達は、水無月の顔を知ってるから来たら気づく筈
コナン→配達人の格好で髪型変えてれば…ごまかせると思うと、
ワインのデキャンタを頼めば部屋の奥に入っても変じゃない
例のベルガールを思い出す編集→部屋から出たかは見てない
食べるのに必死+デリバリーの対応に追われ…特に注意せず
世良「そう…それが狙いだったんだよ!」
外で見張ってる時は出入りチェック厳しい(作家の逃走防止)
中でなら…作家だけをチェックしてれば良いだけ。
世良「だからベルガールがワインを持って来て部屋の奥に行き、
 戻ってこなくても特に気にはならなかったのさ!」
目暮「じゃあやはりそのベルガールが水無月さんだったのかね?」
先生が描いてた時点で…それは判ってた(-_-;)
食べてる間に風呂に入らせ殺害(風呂→ベルガールの制服脱ぐ)
死体に服着せるのが大変→着せやすいバスローブ姿
愛人疑惑。何て言われるわからないのでと頼み→ベルガールに。
火浦「私はその遺体をどうやって下の部屋に運んだと言うんだね?」
5時半(30分前)に部屋出た時、遺体を抱えていなかった
コナン電話に「そろそろいいってさ!高木刑事!やっちゃって!」
鑑識が来て「たった今、上の階からベランダに何かが…」
ベランダにトランクが…真上の階に高木→実験させてもらったと。
トランク開けると米袋2つ…一袋30キロ→計60キロ
大体人間一人分被害者は女でスリムで50キロ前後だろうと
降りるのは怖いがトランクならぶら下げれる(ベランダ限定だったもんな)
取っ手にヒモ、反動でベランダ、取っ手にかけたヒモ抜く。
トランクは遺体運搬用(荷物少ない理由)→本当の荷物デイパック。
世良「つまり火浦先生の犯行を…順を追って説明すると…」
殺害→裸のまま詰める→編集が部屋出た後に下の部屋に降ろす。
完成原稿を渡し部屋で執筆アピール5時半に部屋から外出
奪った彼女のルームキーで部屋に入り→トランクから遺体に出す。
バスローブ着せ玄関口に転がす(※手さえ通れば着せれるし)
6時に頼んでたシャンパン運んで来るベルボーイが遺体発見。
トランク内側にビール零したのは、濡れた痕と匂いごまかす為
部屋に編集居るのでトランク→髪濡れたままでシャンプーの匂い
時間があった筈なのに乾かして入れられなかった理由…
スキンヘッド!ドライヤーの音出せなかった。
シャンプーとリンスのフタもスキンヘッドが理由で
火浦の部屋でフタ紛失→水無月の部屋の取って付け様とするも…
世良の「警察が来るで動くな」で部屋に戻れなくなった
「…だからまだ持ってるかも…シャンプーとリンスのフタを…」
捨てても→下の階のゴミ箱でベルガールの制服発見済み
目暮「どうやってそこに?部屋から出た時は手ブラだったんじゃ…」
世良「二重に着てたんだよ!今着てる服の下にね…」キツキツそう…
遺体を発見される前に捨てた物だろうから
制服を調べれば被害者と火浦の痕跡が発見される筈と。
フタ落とす…火浦「いざとなったら捨てられないもんだ
 誰かが見ているかもしれないと思うと怖くて…」認めた。FAXも彼。
彼女のお陰で復活、彼女を失ったので…もう書けないかも、
愛人ではなかった、言い寄ってもいつもなびかなかった、
風呂は「臭うぞ」と言って入らせた→打ち合わせの為に部屋来たが…
『電話と海と私』は殆ど彼女が考えた。元ネタ古いファンレター
火浦「掃除をしていたら小学生から届いた古い手紙が出てきて、
 それに同封されてた物語をアレンジしたんだ
 その手紙の差出人の太田純という名前をヒロインに使ってね…」
その話したら→題名を決めさせてくれ、事細かな修正入れた水無月。
入れ込む理由わからない。「その内わかります」ニヤニヤ笑うだけ。
愛人疑惑報道で「私は確信したよ
 この女は私から家族も地位も名誉も金も全て奪って
 私を破滅させる腹積もりだってな!!」
…若い頃に恨みを買ったのでは?
捕まってホッとも→暗号の意味を聞く前に手にかけたから。
コナン解明→I(私)SEA(海)TEL(電話)→アイシーテル愛してる
携帯を送ってきた相手はヒロインの恋人か旦那様だったのでは。
元々子供が考えた暗号だから(20年前だから…10歳?…マセてんな)
JUNE(6月→水無月)AUTUMN(秋→千秋)オータムジューン→太田純。
世良「なるほど…太田純は彼女のペンネーム
 「電話と海と私」の暗号が解けたらそれもわかるって寸法か…」
太田純の方がペンネーム!?Σ(゜□゜)…やっぱマセてる…
131107.jpg
真相を知り…ショックを受けてる火浦…
世良「だとしたら彼女はただ叶えて欲しかっただけかもしれないな…
 子供の頃、あんたに託した夢を…最高の形でね…」
蘭は「アイシーテル」の答え聞いただけで納得したご様子。
世良盗聴しようと試みたコナンだが→世良に潰された盗聴器
謎の少女…盗聴機の分析…かなりメカに詳しそうである。
世良「どう?彼の事気に入った?」
少女「まだ信用するには程遠いが…
もしも彼がしびれを切らして私の事を尋ねたらこう答えなさい
 領域外の…妹だとな…
わかった事は…柱でまとめられちゃってた~(´,_ゝ`)
2週休載で52号再開かー…次の服部回が今年最後のかな?

物語の真実は作者の中にしかない(笑)

2013-11-03 (Sun) 13:24[ 編集 ]
ナルト WJ49号ネタバレ感想文
オビトは→名に何の意味がある…自分は超越者だと…
人ではなく人々を次の段階に導く者…第二の六道仙人だと…
ナルト「違う!お前はうちはオビトだ!」
見えたオビトの過去…生い立ち、火影が夢。本当にそっくりと…
両親を知らなかった事も…
 自分にとって大切な人がいなくなったのも
 だから一番怖ぇーのが孤独だってオレを脅した。
 アンタも最初は誰かに認めてもらいたくてほめてもらいたかった
 それがほしくて火影を目指したハズだ。オレと同じなら!」
生い立ち…抱いた気持ちとか…かなり詳しい物が見えたと思われるな(-_-;)
ナルト「アンタの今を見てみろよ!
色々理屈をこねているが…自分の都合でやってるだけだと…
「誰からも…その大切な人からも認めてもらえねーんだよ…今の夢は!!」
「オレと同じ夢を持ってたアンタが、火影とは真逆になっちまった!
 オレとそっくりだったからこそお前がー」「いや…だったからこそ
オレはこの世界に絶望するお前を見てみたかった
ナルトで確かめ様とした事→自分の道が間違いでない事の実感
戦ってて…かつての自分を思い出したから試したくなったのだと…
オビト→そっくりだったから絶望を…ナルト→そっくりだったからムカつく。
ナルト「全部捨てて逃げてるだけじゃねーかよ!!」
オビト→自分の行いは火影と以上→平和を実現できる
ナルト「…お前…本気で言ってんのか…ソレ…?
 …本当の本当にそう思ってんのか?」
波の国から変わってないその真っ直ぐさ…ボーイズライフのオビトにも重なって…
真っ直ぐな目に見られ→オビトの方に焦りの色が見えてきた
回想)リンに治療されるオビト…オレを救うのは世界を救うと同じと
「だってホラ…オレは火影になって、この戦争を終わらせる訳だろ!
 それにはオレがこの世に元気でいないと意味分かる!?」
オビトの言葉にリン「うん…!分かりにくいけど…」
精一杯のオビトの告白言いきれない…自分の側に…
リンに覗き込まれ顔が赤いオビト……両方かわいい
先ほどのナルトへの返答は「…そうだ…そう思ってる」と…
オビト…険しい道を歩く事はないと…仲間の死体を跨ぐだけと…
…選んだのは近道目指す先の世界平和に
ナルト「何言ってんだお前……」
「オレが知りてーのは楽な道のりじゃねェ、険しい道の歩き方だ」
オビト「その2つの行き着く先が同じだとしても…そう言うのか?」
ナルト「一方が険しい道だって最初に誰が教えてくれるんだよ
 結局誰かが逃げずにやらなきゃなんねーんだろ
 火影ってのは痛ェーのガマンして皆の前を歩いてる奴のことだ
 皆の為にどん詰まりを壊していく奴のことだ
 火影になるのに近道はねェ
 そんで一度火影になった奴に逃げ道はねーんだ!!」
2話で木ノ葉丸に言った頃から……逃げ道ないってのが少し怖いが(ーー;)
再び回想)手に手裏剣刺さって治療された場面に声が付き…
傷の事を箔が付くと言い繕うオビトに怒ってるリン…傷ギュ。
強がって傷を隠してもダメ。ちゃんと見てるんだから
 オビトは火影になるって私に約束した。いい…
 私だってこの戦争を止めたい世界を救いたいと本気で思ってるよ
 だからオビトの事側でしっかり見守るって決めたの
 アナタを救う事は世界を救うのと同じなんでしょ」オビト泣き出す…
見張ってる→何も隠し事はできない。オビト「うん!うん!」
リン「がんばれオビト
 火影になってかっこよく世界を救うとこ見せてね!それも約束だよ
リン手を引かれ…皆の下へ…傷した手を握るなって(-Д-;)回想終了。
…オイオイ…結構、報われてたやんけ!
リンって…本当はオビトの方が好きだった…って事はないのか?
ふと…オビトがいなくなったから、リンは死ぬのに躊躇しなかったって事は…考え過ぎか…

オビト…じっと手を見る、ナルトもじっと見てる。
ナルト「お前…仲間の想いや思い出を全部捨てるって
 カカシ先生に言ってたみてーだけど、
 十尾の人柱力になってそいつに乗っ取られそうになった時
どうやら…例の写真の場面も伝わっているようですな
押さえ込んだのは…捨てたくないから踏ん張って自分のままで居た。
思い出を捨てられなかったから…人柱力でもオビトのままで
だが、皆を巻き込み突き進むのは…許されない事…だと、
「こっちの道へきて、
うちはオビトとして木の葉の忍としてキッチリ罪を償ってもらう
 ………何もかもから逃げようとしやがって…」
回想)「待ってるのは孤独だけ」「いいかげんこっちへ来い!ナルト」
ナルト「リンって人が生きてたらきっとこう言うだろうな
 強がって自分を隠すなって、ちゃんと見てんだからってよ
もう止めて!オビトのライフはゼロよー!と言う気持ちになる(ーー;)
ナルト「お前はお前以外じゃねェんだからよ。もう逃げんな、
 お前こそこっちへ来い!…オビト」手を差し出す
…「いいかげんこっちへ来い!」のナルトバージョンで返す。
131103n.jpg
そう簡単にいくとは思えないが…マダラも黙っちゃいないんじゃねぇの?
黙ってたら…てめぇ柱間に夢中かコノヤロー!とツッ込むぞ(笑)

すげぇピンチじゃないっすか!

2013-11-03 (Sun) 12:01[ 編集 ]
コナン「能面屋敷で鬼が踊る(前編)」ネタバレ感想文
今回は、脚本・辻先生回。先生の回は毎回楽しみだな~
能面美術館の館長・和泉治三郎の殺害計画を話し合う3人、
休館日(日曜)に決行予定で支配人・マネージャー・元愛人の共謀、
金が動機、取り分に付いて話してる…捕らぬ狸の…(-_-;)
美術館に来た小五郎達→休館日と追い帰え…そこ割り込んできた、
プロモーター赤座奈留也→フロントの壬生モヨノが能面で応対。
小五郎は止められる…館長狙われてるという手紙来たと見せる
回想)事務所に手紙。大金持ちだからー言うと→小五郎も行く気に。
コナンが能面見たかった(笑)という理由で誘導(^_^;)
あ。金名刺(^_^)…名探偵登場に3人は大いに困る(-_-;)
支配人は清閑寺達郎、マネージャー長田誠之助という名。
赤座「子供連れ」について…小五郎「子供が能面見たいと」
娘さん渋い→蘭は苦笑い渋いのはコナン君だよな(-_-;)
3人、犯行を止まろうと思うも罠仕掛け済みで…
館長は屋敷神にお参りに向ってる(信心よりも、恨み買われてるから)
車椅子の和泉館長と鳥羽初穂(ナース)。先回りの為に長田急ぐ…
和泉は…手紙は…いつもの事なので放っておいてくれと。
罠発動!!気づいたコナン「逃げろ」ギリギリで何とか館長救助。
壬生淹れた茶飲まない和泉、他に言った筈が…鳥羽が怯え(ーー;)
壬生の企み…。助けてくれたコナンと蘭は信用できると和泉
コナン「何が起きるかわからない世の中用心第一だね」
飾ってる鎧の一部に付いて尋ね…解説に「頑丈だね」何か伏線か?
スズメバチが…和泉「殺される」→アナフィラキシーショックの危機。
蘭が一匹退治、コナンも上着で覆うと…小五郎が上着踏みつけ…
コナン<オレの上着なんだけど>→その後も着てるけどな(ーー;)
131103c.jpg
館内の案内→咥え面の紹介。館員達は面を被るらしい。
展示品は親友だった松永虚堂から譲り受けたとか…
(結婚離婚繰り返してたとかプチ情報…後で何かあんのか?)
手紙は本物と確定したが…囲炉裏。コナン栗かじると「!」
炉辺の方に転がる栗…面白いの語源話に→コナン「面白い」
除けてた自在鉤の糸切る誰か…飛んでくる!ここで栗ー!!
運も味方で3人共失敗!→和泉からケイタリングランチご馳走に…
赤座がフランス土産の臭いチーズ(神の足の裏の臭い!?^_^;)
どうやら…和泉は3人の事を疑っていたらしい…(ーー;)
鳥羽がチーズ毒見→大丈夫!続いて赤座…苦しみだし死亡
(ここの動き…ここで何かが起こってると思われるのだが)
小五郎が臭いから毒殺と、コナン<誰がいつ毒を?>
容疑者に動かない様に指示。蘭に警察に連絡をと…圏外!!
壬生が私が電話すると台所で連絡を…コナンは何か違和感
和泉の着物にチーズがぐちゃ~と…このままに?
服のは拭いていいと小五郎。…コナン考えるナイフに毒?
落ちてる綺麗なスプーン気になる…鳥羽にスプーンの事聞く…
Σ(あれ?中の人……コイツただのモブじゃないぞ!!゜□゜)
囲炉裏で餅。コナン居ない→壬生コーヒー淹れるついでに探すと。
電話の受け答えおかしいと思ってたら台所のは内線電話
物陰に隠れ壬生の動き見てて……コーヒーにカプセルは阻止
…蘭と合流し戻る。赤座も恨まれてる人(実はこっちが狙われた?)
無事見守る…蘭の内線電話って声が聞えた3人。
本物呼ばないと蘭とコナンは事務所へ→そこに清閑寺…ヤバっ
コナンが人質にされ蘭攻撃出来ず(ーー;)→長田は何やら作業。
…共犯とは思わなかっただろと倉庫に閉じ込められる2人…
つまり館長さんも大ピンチです!!
次回ヒント「彫刻刀」→蘭「今日から映画情報があるんだって」
小五郎「なにールパン小五郎か」コナン「ルパコナ~」

遠回しな根回し

2013-11-01 (Fri) 13:34[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)556話「薬師カブト」ネタバレ感想文
イタチとカブトの会話…描き直してるがイタチの中の人居ないな
131101.jpg
カブト「僕は何者でもなかった僕には何もない
回想)忍を治療する事で運営費を稼いでいた孤児院
カブトに忍になるの勧める大蛇丸→マザーの手伝いがしたいだけ。
ダンゾウと警護の大蛇丸と油女一族の男(誰かはわからんかったか)
歩き巫女だったノノウ(マザー)…への用は援助金の話ではなく。
岩隠れへの諜報活動任務を請け負わす為。断われば援助金停止。
院婦「そんな勝手が許される訳がない」→遠回しに金と子供を奪う
汚いぞ!と批難するもダンゾウ「分ってないのはそちらの方だ
木ノ葉を守る為なら安い物だ!卑の意志。
引き受けるノノウに「心を殺しきれぬお前だからこそこうなったのだ、
 やはりお前はに向かぬ」→老院夫「よくも抜け抜けと」
失った部下の代わりに子供1人と要求。今回子供一人で…
カブトが聞いてるのを知ってて、志願者が出るかもと…(-_-;)
ダンゾウのもとへ行くカブト「僕は忍者に向いてる」(本当の理由は話さず)
院で暮らしたのは3年…時が経ち…スパイとして渡り歩き…岩隠れで。
…敵に囲まれ…懐中時計で「もうとっくに寝てる時間だったのに」
5年の月日…懐中時計で敵の攻撃→戦闘→飛ぶ眼鏡、女に反撃…
雲が晴れ…倒れてたのはマザー!!そんな!何でこんな所に!?」
医療忍術を→回想・岩隠れでの長期任務→あの時の任務を?
「あなたは一体?」「僕だよマザー」「カブトだよ」と眼鏡かけてやるも…
答えは「誰なの?」……(・_・)………
(カブトの名にさえ反応してないし…やっぱ、聞えてなかった様な気がしてきた…)
かけつけた岩隠れの一人は若き日の黄ツチ「ナニガシがやられた!」
川辺でカブト<マザーは僕の事を何故?何故僕の事を覚えていない…
 どうして?だとしたら今まで僕は何だったんだ
 マザーからもらった物は何だったんだ?
 名前も、マザーの子供である事も…この眼鏡さえも…>
眼鏡を外す…ボンヤリとしか見えない水面の顔…「これ誰?
これは自分じゃない→「自分がはっきり見えてない様ね
川から大蛇丸出現!「私は覚えているわよカブト」…うん。驚くな(-_-;)
カブトとノノウの事を監視してた大蛇丸→「私に付いてきなさい」
マザーがカブトを狙い、覚えてなかったか…知りたくないかと…
大蛇丸のアジトに→根は…2人を処理しようと決定してた。
優秀過ぎたスパイ、色々と知り過ぎた…のが処理決定理由だと…
カブト「里の為に長い間命懸けで譲歩を集めさせておいて今更」
初めから決まっていた…共倒れのシナリオ
カブトが院を出てった本当の理由をマザーに話したダンゾウ。
院の為に犠牲になったカブトを開放する為ノノウには暗殺任務が。
大蛇丸「おかしな話だけど…そのターゲットの男こそ君だったのよ
ノノウ暗殺用に育て様としたら…カブトが思った以上に優秀なスパイなってしまい…
シナリオを共倒れにシフトしたって方が説明つくような…

共倒れ狙いのシナリオ→別人と思い込まされる時間をかけた洗脳
もう一人のカブト…カブトと思わず里に仇なす二重スパイだと
(もし、ノノウが生き残ってたら…救おうとしてたカブト殺害の判明で確実に壊れてるか)
カブト「そしてアナタが生き残った方を始末する為に
 「根」より遣わされた忍…そういう事ですか」→大蛇丸に襲い掛かる。
僕は説明出来るものがずっと欲しかった
 やっと手に入ったと思ったのに
 根のお前らのせいで、僕はまた何者か分らなくなった
 眼鏡は僕とマザーと繋げる物だったのに
 貰った名前は僕だけの物だったのに
何があっても僕の姿を忘れない親がマザーの筈だったのに
 全て違うじゃないか!!なら僕は一体…何だ!?
すごい滅多ざ…飛びのく→大蛇丸の口の中から大蛇丸
説明する情報が足りないだけだと…眼鏡も名も子供である事も…
大蛇丸「今までの物が納得出来ないのなら…
 代わりの物を見つけて次々に足していけばいいだけの事
大蛇丸も自分探し…その為の収集。実験、検証…蓄積…
「そしてそこから新しい完璧な自分に向って生まれ変わっていく」
(その完璧な自分ってのが…どこかで微妙に間違ってたんだな)
「そしてまた同じ様に新しい物を手に入れる今回は…君よ」
自分が何者か…集めた情報から導き出せない筈がない(…ここかーー;)
才能を買い…カブトの為に用意した実験施設に…
「己を消す根とは違い、己を導き出す組織、里を作る(音隠れ)」
2人で根を抜け「今より私が上司となり兄弟となり親となる…」
経歴与えられた、桔梗峠で保護され、医療部隊長・薬師ノノウの子…
「今日より新たに薬師カブトとして生まれ変わるのよ」
私は大蛇丸。自分が何者が知りたいなら私の傍らへ…」
暁をスパイしに、サソリ(ヒルコ)に大蛇丸を調べろと命じられ…
お前は使える。音を消し匂いを消し己を消す
 まるで俺の傀儡のように」…裏ではニヤリと笑ってて(^_^;)
重吾と君麻呂。四人衆達(多由也かわいい)、水月、香燐…そして。
大蛇丸を倒したサスケ。大蛇丸の残骸から取り出した液体を
カブト<今までの物が納得出来ないのなら
 代わりの物を見つけて次々に足していけばいいだけの事>
液体を輸血…「まだ、まだ足りない、これはまだ僕じゃない