日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト WJ35号ネタバレ感想文
ミナト→オビトのマーキングが消えてて移動出来ない、
(人柱力になった歳に、付けてたチャクラが弾き飛んだとか?)
ナルトのチャクラ手がミナトとサスケを掴んでて→飛雷神。
ガマ吉の所に→ナルト「ひ~!死ぬかと思ったってばよ!!」
サスケ→ミナトが飛雷神の事を語ってた場面を思い返す。
ミナト自身かチャクラが間接的に触れてないと移動出来ない
ナルトは、応用力(頭の回転の良さ)を発揮してた。
ミナト<ウチの子もサスケくんに負けてないかな…>
地面からオビトの全体が出て来ると…ガマ吉「まるでじゃな…」
顔右側から…肉は更にオビトの体を覆っていって…
ミナト「体をうまく扱えてない今のうちにやらないと…!!」
十尾の尾獣玉(?)はあさっての方向?に威力は凄い
ミナトの分身狙った感じでもなく→黒玉は消えないで戻る
サスケ「自分の技を喰らってやがる…」自爆?してる
ミナト「攻撃はハズれたんだ!大きすぎる十尾の力に、
 オビトの意識がどうにかへばり付いてるだけで…
 まるでコントロールできていない!」
しかし、攻撃を食らう訳には行かず…近づけない状態である
ミナト<今度こそ螺旋閃光超輪舞吼参式をやる!>
クナイ6本構え…「スキを作るから、
 カンパツ入れずにお前達のコンビ技をたたき込むんだよ!」
息子達の前では厨二病バリバリ名称言わないんだな…流石に恥かしい?(-_-;)
オビトの口から「リン」と呟いてるが…ミナトそれに気づく。
昔オビト「もちろんオレは火影になんぜ。そしたら…」
「オレ達は火影になる、だろ」の後の会話?(今のオビトの目に涙?)
ミナトには…かつてのオビトの笑顔が過ってる
昔オビト「女にかまけてる時間なんかねーんだよ!だろ?先生」
十尾精神世界でのオビト…ミナト班写真と連動するオビト意識
オビト…カカシ、ミナトの部分が破かれ…残るのはリン
ミナト「いくよ!!オビト!」 オビト「オ…マエ…ダ…レ…?」
消えかけてる意識…いよいよ、リンの部分が破かれそうに
オビトが意識取り戻す!(写真も戻る※破れてるけど)
結局、女(リン)への思いの強さが…モチベーション向上に…
130730.jpg
実際にもオビトの姿が変化!六道仙人風容貌?
オビト「やっとだよ…先生…」(十尾を完全コントロール下に?)
錫杖はミナトのクナイの剣先を削り取った感じの擬音。
「ヤバイ」→切られるミナトの右手→ナルト達の所に戻ったミナト…
ミナト「やられはしたけど大丈夫!飛雷神で飛んだから」
オビト「どうかな?」→右肩に黒玉が仕掛けられてた!
ミナト<いつの間に…そうか!!オレに付けて一緒に…!>
…みんなの所で黒玉が爆発する寸前!!って所で今号は終了。
で…結局、螺旋閃光超輪舞吼参式…ってどんな術だったん?
スポンサーサイト

コナン「漆黒の特急(ミステリートレイン) 交差」ネタバレ感想文
能登「5年前の火事?それが私とどんな関係があると言うんだ」
火事あった静岡県警に救助者の名前確認済み
資産家の剣友→肩に背負ってた物→竹刀しか入ってない
コナンが廊下を走ってくれと、
犯人の後姿見たかも…「ムービーに撮らせてくれないかな
安東→室橋と救助された→大きなカバンの中身を見せてもらう、
重い…絵は贋作だが額縁が純金との事…資産家との関係は…
絵画コレクターで→売ってたようです(しかし火事で消失)
…随分重いが一人で運ぶ体力あると…で、走ってみて(^_^;)
小蓑→火事が足悪くした原因→走れない…メイドの住友に走らす
<こんなんで犯人特定できるとは思えんが>と小五郎…
コナンは小蓑に住友の事聞くが…小蓑は答えずに煙管に火をつけ
コナンのメガネがキラーンある意味で重要シーンと…
出波→資産家孫の婚約者…チェーンロックしたまま部屋は入れない
世良「腕時計あれから鳴ったりした」置き放しっにしてるが鳴ってない。
え?どこ?」…ソファーの上にあると…指差してるが…
コナン<あれ待てよ?…遺体を見つけた時、見えたよな
 ドアの隙間から遺体の向かいのソファーに付いた弾痕が…>
トンネル→出波も何とか走らせ…世良はムービーを見せに6号車へ…
コナンは窓見てハッとし…フッと笑う(で、小五郎の話は聞いてない-_-;)
世良を部屋からそっと見る安室→どこかに連絡(スマホ黒だったけ?)
火傷の男とすれ違う謎の女→話し去ってく→火傷の男驚く、
…そこに世良「誰だお前?誰だって聞いてんだよ」
火傷の男「相変わらずだな…真純」世良「秀兄…本当に秀兄なのか
秀兄は死んだって」→スタンガンで気絶→「その答えが聞きたかった」
車掌「どうかされました」→「ご心配なく、妹は貧血気味なので」
メール『邪魔者は排除した、後は手筈通りに』と送り→ニヤリと…
CM明け→8号車の客が廊下に…コナン→小五郎の推理ショーだと集め。
「小五郎のおじさん言ってたよね俺の中で筋書きが決まってるって」
すっと背後に周り…→眠ると車掌の椅子にちゃんと座るよ(苦笑)
安室「毛利先生がそのポーズを取られたという事は…解けたんですね。
 この一等車のB室で起きた密室殺人事件の真相が
「あなた誰?」「申し遅れました毛利先生の一番ですの安室です」
灰原見つけられなかった蘭が部屋戻る→そこに灰原のメール
蘭「「私は大丈夫だから心配しないで」って」→メアド灰原の。
コナンの所か…園子「断わって行けてーの」→蘭は心配そう
出波のE室に2度目行った時解けた→チェーンロック越しの部屋
右側ソファー見えない→B室はそれが見えた
安室「それは恐らく」と…他の部屋より鎖の数が1つ多かった
隙間増え見える範囲広がる→通常。外から外せない長さになってる
鎖一つ多いと…外からロックをかけられる
乗客名簿を勝手に見てる火傷の男…車掌に注意を受ける…
(こんなやってると車掌達の印象に残りそうだな)→椅子の下に仕掛けを…
B室だけ鎖6つと車掌確認→扉越しに覗いてた誰かが犯人
外部犯?→顔見知りがいる車内で犯行をする人はいないのでは…
「だがそのリスクこの音で解消されたらどうですか?」
呼び鈴の音「一体誰が」→コナン「ボクだよ」録音したのを再生
ランプ切れてたA室だと思い車掌A室へ→B室から室橋覗いてた
安室「なるほど。その時ですね犯人がB室入ったのは…」
扉を開けると廊下塞がる幅…B室扉で車掌には犯人の姿は見えない
トンネルに入って通話切れたと近づけるし「話は部屋の中で」
話→推理クイズの相談偽の指示…室橋=被害者。犯人=犯人、
蘭達→共犯者役、子供達=探偵→蘭達を7号車に留める為
車掌が見た人物?…廊下一番向こう(A室の扉?)
「その人物の正体ならわかりますよ…それはアンタだよ車掌さん
安室「車掌さんが見たのはE室扉とその前にいた自分自身の姿…
 鏡ですね」「その通り」→自分の部屋の扉内面に鏡。
車掌がE室前にいる間に開けB室から出て来る所をを見せない様に、
自分の部屋を開けるのは…糸を使った(窓手すりに通す)
…このトリックは…真ん中の部屋の安東にしかできない。
一方→灰原、コナン、小五郎、世良の携帯が繋がらないと蘭…
阿笠も携帯画面見てて…一等車に行こうとする蘭を止める。
「今推理ショーの真っ最中だそうじゃから…
 邪魔せん方がいいと思うがのォ」→盗聴してる火傷の男
大きば鏡を持ち込めるか→絵のカンバス間に3枚程仕込めば
安室がその絵を持って来てて「いや…額は木製で金メッキ」
重いのは絵の方」分解→3枚の鏡が入って、
扉と同じ色の絵の具→部屋表示が映りこまない為の工夫
「まさか鑑定前から仕込まれていた物で
 絵の異様な重さに気づかなかったなんて言わないで下さいよ、
何ならその絵の鑑定を依頼してきたクライアントに聞いてもいい、
 そんな人が本当にいればの話ですがね?」
荷物を窓から蹴り出す火傷の男…「あら随分じゃない
有希子「お気に入りだったのよあのトランクに入れてたワンピ
 ねぇ、こんな事やめたらシャロン」変装解くベルモット。
「意外ね。あのボウヤが私達との争いに母親の貴方を巻き揉むとは」
有希子「自分で買って出たのよ~…相手が銀幕スターなら、
 日本の伝説的女優である私をキャスティングしなさいってね
シャロン老けメイク→「結構辛いのよ老けたフリするのって」
「それより廊下ですれ違った時のあなたのあの言葉
私達が貴女を出し抜いたら今度こそ彼女から手を引いてくれるわよね」
 あれどういう意味?
言葉の通りの意味よ、哀ちゃんはもうこっち側の人間だから」
並ぶと…ベルモットが凄く背が高い…
有希子「知ってた?新ちゃんチームが一歩リードしてるのよ」
気絶させられてた世良はすでに元の部屋に運んでて…
「あら、仕事が速いじゃない、でも変ねぇ…
 ボウヤは今推理ショー中。他に助っ人でもいるのかしら
有希子「さあ…どうかな?
 こっちにはスペシャルゲストがいるかもしれないわよん」
世良をソファーに寝かせる沖矢。世良の寝言…
「秀兄」に…フッ笑う沖矢(メガネキラーンとさせてるが)って所で終了。
130728.jpg
次回ヒント『最高のキャスティング』もう一人のゲストは最初からフラグ立ってます
歩美「ジン、ウォッカ、バーボン」「え?」元太「毛利のオッチャンが飲んだ順」

ナルト(疾風伝)542話「うちはマダラ」ネタバレ感想文
神作画回は風景からして広い(-_-;)
マダラをバン、バン、バーン!!と見せる。
面の男は誰?→暁利用してた土影でも思い当たる人物居なく…
忍の額あてに付いてコメント。
マダラ「あいつのする事だ。何か考えがあっての事なんだろうが、
 あまり計画通りに事が進んでない様だな
 俺をこんな形で復活させるとはいや勝手に細胞採られたんだし…
穢土転生の術者は?無を使い会話「僕はカブト、の協力者です」
特別製の穢土転生、全盛期以上に仕上げた…という言葉、
マダラ「お前…俺の全盛期を知ってるのか」少しムッとしてる?
無(カブト)「だからここで見せてくださいうちはの伝説の力を」
砂→避け→マダラ「よかろう」→OP→対峙する…雲の影…
凄い緊張感が伝わってくる…
ナルト「来るってばよ」土影「奴の眼を直接見てはならん」
1VS集団…でマダラ無双!裂状態の無は塵遁使用不可
土影感知タイプに無の対応指示→テマリ「土影と我愛羅の回復が先」
ナルト分身は九尾チャクラモードを…実は使えない状態で(ーー;)
マダラ戦闘…連合の攻撃を逆に利用したり(実力差を見せ付けてる)
黙って写輪眼(-_-;)…モブ(ゴルゴ線)捕まえ…「お前も舞うか?」
ドンと吹っ飛ばされるマダラ…テマリの風遁「なめんな」
だが、まるで効いてなく→ここで火遁・豪火滅却→水陣壁ガート…
爆風場面が動きいいし綺麗→水蒸気→凄い火遁攻撃…
更に無双…にならず…砂でガード…回復した我愛羅「ここで止める」
すかさずナルトと土影連携攻撃スサノオで完全ガード
ナルト仙人モードにはまだ…今度はスサノオ無双を…
砂で動きを封じきれない…→そしてやっと出来た…螺旋手裏剣。
土影が我愛羅の砂を軽くし→砂が足下からマダラを引きずり出す、
風遁・螺旋手裏剣→マダラの目が写輪眼から輪廻眼にCM。
一方、本部では…仮面の男がウチはマダラを名乗った理由とは?
その名で世界を恐怖させる事?「その名が力なんだ
戦争に巻き込むハッタリ「私達はもう釣られちまってんのさ」
(実際は…マダラの計画で…それ程ハッタリでもなかったが…)
「多過ぎるな」→吸い取った「何でコイツが輪廻眼になんだってばよ」
戻る→カブト「やはり推測通り、写輪眼の行き着く先は輪廻眼でしたか」
全盛期以上→マダラ「貴様俺の体の秘密を」石碑読めないのに…
ボクの作った力→お前の作った力ではない(やっぱムッとしてる?)
笑うしかなくなる状況…モブ「嘘だろ」「なんだよこれ」…
上から隕石!テマリ「次元が違う」我愛羅「神の力か」
諦めかけモブを鼓舞するオオノキ「まだ諦めの言葉を口にするな
 何もせんうちから己を捨てるな!少しでもやれる事をするんだ」
我愛羅「出来る限りここから離れろ」
無(カブト)「僕達ごと?」…これが穢土転生の本来の使用例
岩に向う父影!マダラ「空を飛ぶ忍?ならあれが岩の両天秤の小僧か」
ナルト「土影のじいちゃん何をしようってんだ」→隕石軽くし止める
土影…岩に取り付き…我愛羅も砂で援護…
頑張れオオノキ!(結果わかってても応援したくなる描写)
マダラ「両天秤の小僧め…少しはやる様になったな止まったぁぁ
安心からー…の不穏なカットが「さて2個目はどうするオオノキ?」
ドォーンと2個目出現!全員「え?」なタイミング。
遠景から岩(通信班)→本部にも揺れ到達。シカク「何があった
隊4部隊の戦場に大岩落下の目撃情報…第4部隊から連絡なし…
(連絡に行った砂女子は居なかったのでまだ着いてない?…戻ろうにも戻れなさそう)
感知した青「一度にコレだけの人数を」と衝撃受け→マダラの術。
綱手「私が行く」→隕石×2…死亡者と生存者…
砂でガードしてた我愛羅とテマリ無事…我愛羅悔しがってる
ナルト「ゴムのおっちゃん何で分身の俺なんかを」背を向けてる…
取捨選択…分身でも欠く訳に行かない力…ドダイ「勝つ為だ
ナルト悔しがる(画面演出で切なく)→ハッと「土影のじいちゃんは」
オオノキは生きているが重傷で→体戻ってくマダラと無(カブト)
マダラ「カブトとか言ったな…お前どこまで知ってるオレの事を?」
恐らく…週末の谷で死んでおらず→そこで柱間細胞入手と推測
マダラ…胸元覗き込む、段取りのよさ…
俺達の計画も知っているのか」→知らないが自分は味方
…偽マダラが計画通りに運ぶ気があるのか、わからないと…
(疑念抱かせるため?マダラ達は互いに利用し合ってるので…カブト思うほど効果ない?)
生存者→確かめたい事があると口寄せ使うマダラ…ナルトに連動。
九尾「ワシを呼ぶこのチャクラ…マダラか」こっちは激おこ
マダラ「九尾はまだ捕らえてないようだな」
無(カブト)「あの少年が九尾の人柱力うずまきナルト君です」
うずまき…ミトの一族(ミトさん美人…口紅無いけど…それもイイ)
本体取りに行くまでに…試したい術があると…
人いた方がになる(やっぱ…この戦闘狂一族はぁー-_-;)
感知するモブ→マダラ「木遁・樹海降誕!!
ドダイ「木遁まで!」モブ感知「どうやらここまでの様だ」で終了。
時間が凄く早く感じ…え、もう?と…今週…ツンデレなしか~(-_-;)
クラ…九尾のツンデレは次回に持ち越し!!
130726.jpg

コナン サンデー34号ネタバレ感想文
候補3人を集め(飼い主はまだ不明)梓が大尉連れてくるの待つ。
会えば飼い主わかる筈?…舎川は飼い主孫だからと戸惑う?
安室「まぁ、お孫さんと一緒に飼われていたのなら、
 猫はあなたにも慣れているはずですから…」
連れてこられた大尉が飛びついたのは…雨澤!?(゜o゜)
コナンが「でもさー」と猫は真ん中の人に惹かれる性質がある
たまたま真ん中に居たので飛びついただけかもと言い出し…
雨澤は…位置がどっちでもいいからもう一度やれと…
コナン「それよりもっとわかりやすい方法があるよ!
 一発で飼い主がわかっちゃう実験がね!
探偵事務所ドア前の踊り場で大尉…梓が餌を食べさせてる
1人ずつドア開ける1対1ならご主人とわかるだろうと…
舎川→無反応…飼い主の孫娘じゃないとダメだった?
コ「いや…お孫さんでも同じだよ!
 だっておばさんの探してる猫はその猫と違って…雌だから
 そうだよね?安室の兄ちゃん」
安室解説→去勢手術で一晩入院、抜糸まで一週間
…それは不妊手術(卵巣摘出など大掛かりな手術だから)
雄の去勢は精巣取るだけの簡単な手術日帰り原則(そうでもないよ)
傷口をなめない為にカラーつけるだけで済む。
孫と一緒に飼ってる様な発言したが→猫の扱いに慣れてない
ゴロが小五郎の膝に行った理由…舎川がじっと見てたからだった。
孫が修学旅行(両親は海外旅行)…その間の面倒頼まれてたが…
急に姿が見えなくなり→柄そっくりな大尉の写真を見て…(-_-;)
小五郎「それで、いなくなったその猫の代わりにポアロの猫を?」
蘭「でも雄と雌じゃ体格とか違うと思いますけど…」
孫が旅行から今晩帰ってくるからと…焦ってたらしい(-_-;)
猫いなくなったのは昨夜→隙間や開いた部屋捜したが見つからず…
コナンが閉まっている所を捜してみるといいよとアドバイス。
人が開けた瞬間に入り込む(そうそう、クローゼットとか入ってる事あるし)
舎川「も、もう一度探してみるわ!!」と慌てて帰っていく…
雨澤→結果は見えてる?→反応なし…怒鳴ると怖がって隠れる
マタタビの効果は5分から10分!!
それが過ぎたから→怒鳴る怖いオッサンにしか見えない
証拠…じゃれ付いてたゴロも今は怖がって近寄ってない
小五郎「まぁ、本当の飼い主なら
 マタタビの粉なんて体に振り撒いて迎えに来るわけねぇわな…」
雌と言われた時にあっさり引き下がろうとした所に安室が指摘…
記事を見て確信したなら…もっと食い下がる筈(性格的にも)
安室「知ってたんでしょ?あの猫が雌だと何の価値も無い事を…」
小五郎「価値ってただの雑種だろ?」
安室「三毛猫の雌ならそうですが…
 雄は染色体異常で1000匹に1匹の割合でしか生まれず…
(あれ?某WEB百科ではもっと確率低く書いてあったけどな)
 その希少価値からいわゆる招き猫のモデルとされていて…
最低でも100万…2000万円の値が付いた事もあったと聞いてます…」
驚く皆。光彦「ホワイトライオン並みですね!」(「シカゴから来た男」のあれか)
安室「明らかにその価値を知ってたあなたが…
 この都会で放し飼いなんてするわけないですよね?」
慌てて逃げてく雨澤→コナン「じゃあ最後に益子さんやってみて
4ヵ月も会ってない、餌をあげていたの妻→同じ結果になりそうだと。
足音…開けるとドアの前で…座って待ってたー!(T_T)
益子「そ…漱石…私を覚えててくれたんだね漱石…
蘭「でも何で?開ける前から待っていたような…」
コナン「音だよ!猫って耳が超良くて
 飼い主さんの足音をちゃーんと覚えてるってTVでやってたから!」
…それで「音」だったんだ!…全然知らんかった~(^o^)/
益子が引越しに使ったのはチーター便かと聞くと…そうだと、
冷凍車の事件でチーター便のコンテナに乗った…真相判明!!
歩美「そっか、あれって…」元太「飼い主の所に帰りたかったんだな!」
光彦「同じマークのトラックに乗れば帰れると思って…」健気(TдT)
歩美<よかったね大ちゃん>…益子さんはクシャミをしてる、
益子達を見送る(キャリーケース入れようよ~と思うけど…画的な見易さなんだよな)
子供達は目をうるうる、益子が住所とメアド書いた紙渡し、
都合が合えば会いに来るといい」と言ってくれ……またクシャミを。
梓「でも知らなかったなー、猫が真ん中の人に惹かれるって…」
安室「あれ、嘘ですよ…」あら?ネタバラシ(-_-;)
「ああでも言わないとあの足音の実験を行えなかったから
 フェイクを仕掛けたんです…無邪気な笑顔で猫を被ってね…」
梓「え?」安室「あ、ほら…猫だけに♪」梓「ダジャレですか?」
コナン「………」(推理力に気づかれてはいる…とは思ってる)
一週間後→益子の方から「猫に会いたいなら今日来てくれ」と、
メールが事務所に…(今回は灰原同行)何日も経ってないのに何で?
コナン「やっぱ手放す事にしたんじゃねーか?
 あの人猫アレルギーみてーだったし…」
猫アレルギーなのに猫を飼う?というのに疑問持つ子供達…
灰原「まぁ、アレルギーと知らずに猫を飼う場合も
 飼ってる内にアレルギーになる場合もあるから…」
元太が売ってしまうんじゃないかと心配する…2000万だからね(ーー;)
益子の部屋の前…住人が「変な音した」と管理人に扉開けさせてる所、
開いて…漱石(大尉)出てくる→足に血が付いてる?
コナン<って事は…まさか、益子さん…まさか…>部屋へ…
頭から血を流してる益子「だけど!?」ってコレかー!!
130725.jpg
折角、再会できた飼い主を…何でこんな目に…生存願う!(-人-;)

ナルト WJ34号ネタバレ感想文
やられながら指示する扉間「サル!四代目!飛べ!!」
ミナト「!」三代目<これは二代目様の手順!!>
オビトの体に何枚もの起爆札が貼られていて→爆発。
三代目「ミナトよ!離れるのじゃ!」
ミナト「二代目様は手が早い!」←(笑)
飛雷神移動→オビトは爆破程度はまるで効いてない様子…
扉間「穢土転生の術はワシが作った
 それに合った戦術もな…己の体でやるのは初めてだが
三代目<出るか…!二代目様考案の…>五乗起爆札って術。
札が札を口寄せし続け爆破を繰り返す連続爆破だそうだ…
ドドドドドドドドドドドドド( ´,_ゝ`)プッ
つまり操ってた奴にコレやらせてた…と………確かに卑劣!!
ナルト「もう何が何だか!?」←…一読者として、それに同意だ。
ミナト「やけにならない!常に状況を見て!」と注意する。
再びのドドドドドドド(^_^;)
ダルイとモブ達は柱間から迂闊に近づくなと言われ参加だ!!
オビトにダメージ見受けられず…ここの流れがわかんねぇ(笑)
手裏剣影分身(手裏剣が大サイズになった)を繰り出す。
戦いながらオビトの術解析…手の穴を通してるのか?(゜-゜)
<オオノキの塵遁に似ているが…(オオノキの顔思い浮かべ)
 形が流動的で攻防に応じて変化し常に保持できる
 おそらく4つ以上の性質変化を組み合わせている…!
血継限界や血継淘汰のさらに上…(黒棒攻撃回避しきれない)
 だが形態変化には持続時間がありそうだの>と、
分析するも→頭吹っ飛ばされて…バラバラに(-_-;)
ナルト「父ちゃん!
 三代目のじいちゃんも父ちゃんの術で飛ばせなかったのかよ!」
ミナト自身かチャクラに触れないと飛雷神で飛ばせないそうだ…
サスケ「喚くなナルト…火影達は穢土転生だ
 死なないのを分かっていて敵の出方や能力を分析する為
あえて突っこんでいったんだ。…あの戦いを見て心配より分析しろ
確かに、合理的な考えではあるのだけど…(-_-;)
その為に、やられてるのを見てろ…ってのも何か気持ち的に…(゜_゜>)

ミナト<サスケくんか…優秀な子だ>合理主義=優秀…って定義?
「穢土転生が回復するまでには少し時間がかかるけどね」
(回復時間までの戦力低下の方が逆にイタイ様な気もするんだよな~)
ミナトが「まずはオレが出てスキを作る!」と構えてる…
柱間も「こうなってはやはりワシが」と向かうが…
もう待ったは無しだ、柱間!」と行かせないマダラ。
ミナト達に照準を定めたオビト→来る→突如体が膨張
地面に落下!…落ちた事を理解して無い様子…?
ミナト<そうか…人柱力としてまだうまく十尾がなじんでないんだ
この状況のうちに…倒す!(ミナトも合理主義か…)
 オリジナルもここに>…本体と分身の合流
「久しぶりの螺旋閃光超輪舞吼参式をやる!」
ネーミングセンスwww厨二病かっ!!(´Д`)
130723.jpg
(「螺旋丸」や「二の段」名付けたのは、ミナトではない可能性が更に高くなってきたな)
ナルト感知「ガマ吉下だ!!」ガード→ガマ吉からナルト落下し…
地下を通り上半身出したオビト→ナルトは空中で身動き取れない!
サスケがスサノオで攻撃を阻止…ナルト無事。
下半身側はミナトの方にあり→本体、分身…蹴り飛ばされる。
えーと?発言がことごとく?…まさかミナトも有言不実行の男じゃないよな?
オビトに向ってサスケ「…お前じゃない過去を切るのは…オレだ」
(思い浮かべた七班写真のナルトが切られる「ナルト=過去」って事?
相変わらずの言葉足らずで(苦笑)考察すんのもメンドクセーんで放置!ーー;)
顔に入った影が…何か段々…俺カッコイイーとドヤ顔してる様にも見えてきたんだが…
…だが…ナルトとサスケはあっさり顔掴まれてしまい…
三代目と同じ攻撃をされそうでー…ミナト「間に合え!!
飛雷神で助けられるか!?(間に合わない場合、カカシ来るパターンだろうし~)

コナン「漆黒の特急 隋道」ネタバレ感想文
本編:ガチで殺人事件→だが部屋はチェーンロックかかってて、
無理矢理引きちぎって入ってる=自殺では
世良「そのロックをかけた方法はまだ謎だけど
こめかみに焦げ跡なく離れた位置で撃った証拠→自分で離す?
コナンがサイレンサー付きの銃→長いので離す方が無理あると、
向いのソファーに弾痕遺体に発射残渣つける為一発余計に
手を洗えば取れるし、犯行時に着用した服は窓から捨てられる。
コナン携帯に何か…。世良「犯人はまだ確実に列車内だ
戻れというコナン…手伝うという子供達…
余計な事はすんな!俺が戻ってくるまで部屋に鍵掛けて、
 誰が訪ねて来ても絶対開けるんじゃねーぞ
怒鳴るコナンに…え?って反応する人達
殺人犯うろついてるから?(^_^;)→蘭、小五郎に一応連絡すると…
8号車の乗客が集まってきて→クイズじゃなく本当に殺人事件が、
セラが車掌に、列車止めて、客に部屋出ない様にと連絡してくれと…
そのアナウンスが…フェイドアウトで…→灰原…嫌な感じが続いてると。
…コナンが怒鳴った時の態度も気になる→すれ違う…火傷赤井
蘭「あなたも乗ってたんですね、安室さん」園子「誰?このイケメン」
灰原は去っていく火傷赤井見てる。小五郎弟子志望の安室と紹介、
園子「どーも鈴木園子でーす」安室「よ、よろしく」若干ヒキ気味?
車内の事故の事聞く安室→うっすな開く扉…シルエットでメガネ(^^;)
→部屋の中から沖矢が様子見ていた…そっと閉め…
「どうやら天は我らに味方してるようですね」と謎の女に…って、
モロバレじゃないですかやだー!(´Д`;)
次郎吉の鶴の一声(次郎吉が言ってた)名古屋まで停車しないと…決定。
コナン<どんだけ力持ってんだよあのジイさん…>(-_-;)
「まあ心配無用、名古屋駅に着く前に私、毛利ポア郎が…
このベルツリー急行殺人事件の真相を見事見抜いてご覧に入れましょう」
ポアロ風に髭をカールさせで、コナンと世良がジト目で見る訳だが…
車掌の証言:被害者の室橋さんを最後に見たのは…
能登(A室)呼んでないと叱られてた時→B室扉開けて室橋見てた。
車掌は、間違いなく室橋だったと証言(電話中)
世良「まずは能登さんに話を聞いてみようよポア郎さん?
能登(A室)→扉越し室橋の声聞いて、隣(B室)に居た事に驚いたと。
そして車掌呼んでない→実はA室のみランプの電球切れてる
呼び鈴が鳴り…ランプがついてなかったのでA室に行った車掌、
AとBの扉閉まった後にE室(出波)に呼ばれる…
出波(E室)→妙な音は腕時計のアラーム(ソファーに挟まってた)
調べさせた時が犯行時刻?→文句言って→部屋入れてない
車掌証言→出波と話してる時、一番向こうの扉開き誰かが覗いてた
A室?→その前に小蓑達が出てきてそっちの方へ向かってた…
小蓑(D室)→A室は開いてないし怪しい人も見てない、
(実は…ここである伏線が~)メイド・住友→E室の扉しか開いてない。
通り過ぎた後?→コナン達がB室行く時に小蓑とすれ違ってて
A室開いてるのは見てない→直前にC室安東が様子見に→見てる?
安東(C室)→出波の怒鳴り声聞え様子見に。A室開いてたか解らない。
トンネル通過中で暗かった→安東「君達は見てないのかい?」
安東が出た後に来たコナンに「ううん、見てないよ」
8号車の人達が互いの名前を把握してる理由…知り合い?
毎年ミステリートレインで一緒…常連、毎年同じ部屋予約
小五郎推理:車掌の勘違い。隠し通路あるのでは→ありません。
何の話?→俺の筋書き…世良「オリエント急行の筋書きだろ?」
6号車D室に皆いる…阿笠「毛利探偵事務所に送ったじゃと?」
キャンプの時の映像、お礼言いたくが誰か突き止めたかったと。
小五郎と蘭も見てる…・・・ネットに流せば解るんじゃ?
ミステリートレインのパスリンクしてたから会えるかも?と、
灰原<まさか…この胸のざわめきの原因は…まさか彼らが>
名古屋駅・次郎吉が指示出し…愛知県警の人に(-Д-;)
…ウオッカとジン…ベルモットからシェリー確認のメールが。
(確かに…この格好を夏に見るのは…^_^;)130721.jpg
ジン「蛇に飲み込まれているならシェリー…
 この名古屋がお前の終着駅だ今回は裸想像じゃないんだ。
小五郎「自殺で決まりじゃなんじゃないのか?」
焦げ跡無しの説明→ミステリーファンなので謎めいた死に方を
推理クイズノリノリ協力→世良「そんな人が自殺するかな?」
偽の指示カード→本物そっくりだが聞いてた内容違うと車掌。
何かの目的でB室に室橋を移動させた→この車両でしか出来ない
世良「一等車に何かあるのか?」→この列車は5年前に完成
次郎吉の友人資産家のリクエスト(オリエント急行の大ファン)
…資産家一家は完成一ヶ月前、火事で殆ど亡くなってて
車掌「乗客の中で家族が一人だけだけ」小五郎「誰だそれ?
D室・小蓑が伯母→その事件はネットに載ってた…
助け出されたのは小蓑と住友と4人の客(8号車の乗客達?)
出火原因→電気系統のトラブル…らしい(?)
オリエント急行じみてきたと小五郎さらにテンション↑
コナン→電球交換に付いて→貨物室(最後部)で替えが見つからず
出発前車両点検する車掌→車掌制服一式も一着不明で…
コナン携帯に…世良「何か気になる事でもあるのか?」ごまかし?
組織の影で精神的に追い詰めれる灰原<私はもう…この場所には>
メール→知らないアドレス…『覚悟は決まった? ベルモット
部屋から出ようとするので、阿笠「哀君どこに行くんじゃ?」
灰原「トイレ…風邪薬も飲むから、ちょっと長いかも
蘭「じゃあ、わたしも付き添うよーバタン(-_-;)
園子「放っときなよ、ウザがられるだけだって」
蘭「この部屋に来る途中ずっとわたしの服の裾掴んでたから
 何か心配事があるみたいだし…傍に付いててあげないと…」
ドアあけると「哀ちゃんどこー?」→車掌の椅子の所(車掌居ない)
薬見て思い返す。18歳誕生日テープの続き
エレーナは開発中の薬を恐ろしい薬だと言い…
「お母さんと父さんは願いを込めてこう呼んでいます
 シルバーブレット(銀の弾丸)ってね」
作ってはいけなかった薬…だが、<今はコレに頼るしかない>
ドア開くと→沖矢「さすが姉妹だな…行動が手に取るようにわかる
逃げる灰原<ダメ今は、この姿で殺される訳には>で、終了。
次回ヒント『チェーンロックの隙間』元太「うな重うな重うな重」
光彦「それってもしかして」元太「一人しりとり」コナン「オイオイ」
うなじゅうなじゅう…前回もしりとり…次回もしりとりだったしてね(^_^;)

ナルト(疾風伝)541話「増援到着」ネタバレ感想文
第二部隊:森側→敵味方を嗅ぎ分けられない状態のキバ。
シノ…じゃなくて白ゼツキバ気づいててすぐに攻撃
ネジの白眼も利かないし…偽物と間違われる始末で(^Д^;)
シカマルの所では…円の中…作画ェ(汗)チョウザ少し細くね?
ダン「このままでは埒が明かない」
チョウザ「だから待ってるんですよ」ダン「何をだ?」
医療班→受け入れ禁止中、負傷者増え続けても待つしかなく
水影vs黒ゼツ(…^_^;)。第三部隊→パクラからサイ守るリー。
ガリもまだ居るんだ…侍VS君麻呂+チヨバアコンビ…
本部ここら辺はマシな作画で…ん?…青が移動中のマダラ小隊感知。
四代目水影と人柱力達もいると……綱手「ナルトはまだか
(今回の作画は…アップ部分で修正入ってた感じに…見えた…)
ナルトとビー合流「しつこいしっこ」「ーって長げぇってばよ!」
ビー「他にもちょっとな(こないだのフカイ話を一言で回収し)
各戦場に到着する頃→シカマル達はナルト待ち……
シカマルの傍にクナイ隠し持つ怪しい奴が
ナルト到着!ダンは縄樹だと思う…が…違うよ(^_^;)
縄樹似の少年…綱手が説得した話やら…ダンは???
シカマル→人柱力、ガキの頃から火影になるとほざいてるバカと…
それ聞いてナルト…「バカは余計だシカマル!
今じゃ本当に火影候補?シカマル「綱手様はアイツに賭けてんだ
ダン<昔の俺や縄樹みたいな奴今も居るんだな>
ナルト「皆で変化白い奴をぶっ倒すぞ」→一人が遅れて「…おー」
「まずはソイツ」指差し→本物とお墨付き貰った奴らは動ける
医療班→夫婦?「信用出来ないならここで死ぬ」→治療受け入れ…
ゼツの迫真の演技でした~→襲い掛かる…に螺旋丸炸裂。
ナルト「大丈夫かサクラちゃん?怪我はねぇみてぇだな」
森側→ヒナタが危機?ネジの目の前で…「ヒナタ!」あ。呼び捨て!
やられたのはゼツで→ナルト指示中→本物のヒナタは別の所。
ピンチをヒナタを救うナルト「遅くなってすまねぇ
「もう大丈夫だ」でCM…CM明け…作画マシになる(笑)
ゼツをぶっ飛ばし「怪我はねぇか」「うん」→無が口寄せを
ついにアイツ口寄せ→「長門のガキをうまく成長させたな
無の言葉に→「穢土転生だと…輪廻天生ではないのか?」
ナルトは着いたばかり…色々違って判別出来なかったキバとネジ
疑う→ヒナタ「ナルトくんだよ。目を見ればわかる
シノ「俺もナルトに助けてもらった」驚くキバ…偽物出現済みだったし。
「俺は本物だ、それに先ほどからナルトと一緒に居る
(トルネ回で合流したナルトと一緒に戻ってた様です)
匂いもチャクラも覚えても意味なし→悪意感知と木に戻す
ヒナタ…守るべき人に守られてばかりで自分はダメだと凹む
ナルト「気にすんなヒナタ。
 俺だってお前に2度も守られてばかりじゃかっこわりーしな」
(…1度目がどの場面の事か…未だによく判ってないんだよな~)
目を見りゃ分かる、一々落ち込むな!お前は強えーんだから!!」
ペイン編がチラリと…ペイン編(神作画)と比べちゃアレだが…作画差(-_-;)
皆は白ゼツ駆除へ…残ったヒナタ<ナルト君ありがとう>
サクラは作画面でも扱いが雑に見えたが…ヒナタの扱いは丁寧に見えるなぁ(苦笑)
サイは絵を描く…リーが守る→河豚鬼斬るカカシ「行けサイ!」
虎視耽弾→河豚鬼封印。残りは満月、パクラ、ガリあと3人
(アニオリで封印回?解除回で出演?…水月出演回で満月も…喋らないかなぁ)
130719.jpg
白ゼツ増援→ナルト来た!→カカシ「こっちも増援一名到着だな
影分身は禁止中(※デレてないからね)量より質で勝負!
VS君麻呂(たまに複雑な気持ちに…兼ね役がミ…だし-_-;)
チヨバアは亡くなって数ヶ月な筈だが…ナルトの背高くなってる?
水影の所ではドジッ子っぷり発揮(苦笑)
…メイ「まさかあの子が?」ゲンマ「そのまさかなんです
我愛羅の所→ナルト「次はどうするんだ?ちっこいじいちゃん」
ナルト到着で全部隊は優勢なのと、医療班のも鎮圧した場面…
シカク「当たりでしたね」戦況逆転!綱手「なっ」雷影「フンッ」
後はマダラ小隊さえ…っと思いきや!!Σ(゜□゜)
青が敵の存在を感知する<しかし何だ?このチャクラは>
我愛羅隊…感知したモブ→崖の上に無→封印した筈。
土影が無の分裂解説。実はモブは…無ではない方を感知してた
もう一人→土影「こいつは……来たなうちはマダラ
面の男…思い出しナルト<…仮面の下はこんな顔だったのか>…
我愛羅「どういう事だ」→真ダラは穢土転生の眼→仮面別人!
土影「なら、面をしてる男は一体何者なんじゃ?」で終了。
…今回のキャスト総勢37名!!…スゲェ(笑)
次回、神作画来たー!!ツンデレ九尾もあるかな?

コナン サンデー33号ネタバレ感想文
ポアロを紹介する記事…結構大きく扱われたと、
光彦「梓さんも写ってますね…ホラ、ここ!
 「この店のお得意様の三毛猫の大尉と美人店員の梓さん」って…」
大尉を抱えてる写真、美人と書かれ照れながらも喜んでる(^_^;)
男の子達の美人判定は厳しく(苦笑)梓ちゃん美人だと思うのだが?
元太「安室の兄ちゃんは載ってねぇのかよ?」
安室は体調が悪くて休んでたと…説明→載ってたら女性客倍増?
コナン<まぁ、黒ずくめの男がこんなお軽いグルメ雑誌に
 ホイホイ顔出しするわけねぇわな…>
安室「それより君達…もう一人いたと思ったけど…」
大尉見に行こうと誘ったが、用事思い出したと…灰原は先に帰ったと。
…話題を大尉の事に切り替えるコナン(おいおい…焦ってるよ?)
梓「先週から大尉君は…なんと私ん家の飼い猫になったのよ!」
大尉は野良猫だが、首輪してたので誰かの飼い猫だった筈だが?
先週頃、怪我だらけで来たので…保護したが正しいんじゃ(^_^;)
雑誌に写真載ったので飼い主が名乗り出るのではないかと期待も
見付かりそうにない?→梓「…と思うでしょ?ところがどっこい…」
やってきた男が、自分が飼い主と名乗り出る…しかも2人も!
実は、店の中にはもう一人…孫の猫のムギちゃんだと言う主婦。
歩美「すごーい!大ちゃん大人気」元太「けど何で3人も?」
光彦「どこにでもいそうな普通の三毛猫なのに…」
コナン「普通じゃねーんだよ…(確率3万分の1な猫だもんな)
宅配便事件の時大活躍…しかし届けたが風に飛ばされて…
安室「とにかく…梓さんは自宅に戻って大尉を連れて来てください!
 それを待ってる間、あの3人には個別に話を伺いましょう…
謎解きの専門家を交えてね…」コナン<謎解きの専門家って…まさか…>
小五郎に頼むが、断わって競馬中継見ようとする…
ゴロが事務所に…歩美「あ!ゴロちゃんv動画見たから知ってるのか
元太「この猫、あの怖いおばさんの猫だろ?」
蘭<怖いおばさんって…>英理は仕事で福岡→今晩だけと頼まれた。
依頼料出ない→安室が依頼すると(ヨーコちゃんライブのチケットで~)
飼い主候補達に話聞く小五郎→コナン<ホント簡単だなこのオヤジ…>
1人目:舎川(主婦)居なくなったの2ヵ月前(知り合いに預け居なくなる)
自分と孫娘と猫が映る写真は5年前の…、仔猫だが模様の付き方似てる。
コナン「じゃあさー、おばさんも猫好き?」とゴロ連れて。
「ええ!もちろん!さぁ!おいでおいで!」→ゴロは小五郎の膝(^^;)
安室「問題の三毛猫には去勢手術をした跡がありましたけど…」
術後→包帯取れなく、抜糸まで一瞬間…ムギちゃんはメスだ!
2人目:益子(IT企業社長)4ヵ月前の引越しの際(妻亡くなり家引き払う)
携帯で撮った猫を抱えてた奥さんのの写真…。模様は瓜二つ
コナン「じゃあおじさんも猫好き?」抱かせてみようと…くしゃみ
小五郎「風邪ですか?」「あ…そ、そうですかね…」猫アレルギー(?)
去勢手術に付いて…妻に任せていたので詳しくは知らないと。
術後→包帯なく、パラボラアンテナ(エリザベスカラー)を首に…オスだ。
3人目:雨澤(フリーター)半年前居なくなる、放し飼いにしてた。
自由にさせてたので写真はないという(明確な証拠がない)
「じゃあお兄さん猫好きだよね?」→ゴロが懐いた
蘭、ゴロ顔見知りするのにと驚く…動物に好かれる体質だという雨澤。
去勢手術→でかくなってから貰ったので…よくは知らない様子
コナン「あの三毛猫「大尉」なんて書かれてたけど雌猫だよ?」
焦り顔で…「あ、いや…だ、だったら俺のじゃねぇかも…」
光彦「何いってんですか?」元太「大尉は雄だぞ!
歩美「タマタマ付いてたもん!」コナン「あ。そうだっけか?」
コナンのカマかけだったようだが→挙動不審な反応で怪しい。
(メスの猫だった舎川さんは確実に飼い主ではないと断定できました)
光彦「結局あの3人の中の誰が飼い主だったんでしょうか?」
3人共に可能性があるのだが…(実質2人なんだけどね´Д`)
小五郎は競馬中継を音絞れという蘭→コナン<音…>
歩美<哀ちゃんにも教えとこっかな…>と電話し状況教える…
…灰原はコナンがどんな表情をしてるかと尋ね…
歩美「ニヤって笑ってイタズラっこみたいな顔してる…」
灰原「なら大丈夫飼い主は見つかったみたいね…」
多分…益子さんが最有力候補と思うよ?
猫と音でググると…猫が喜ぶ着信音があるらしい…雨澤にゴロが懐いた理由コレか?

130718.jpg付録…そういう裏話があったのか(^_^;)

ナルト WJ33号ネタバレ感想文(土曜発売でコナンのと粗同時更新)
十尾の姿が消え…やったのか?となるが…ヒアシ「イヤ…」
白眼で見てたヒナタに何がどうなったか説明を求めるサクラ
回想)前回の十尾収縮~最終ページ間の出来事が…、
マダラの意識部分を剥がしてー…変形完了!!
背中には模様と棘が尾、…なんかさ…一護に似…いやいやいや(-_-;)
ヒナタ「…あの人に…十尾が全て吸収されてしまって…
 チャクラから視ても…」と、サクラ「…じゃあまさか…」
サスケ「アレが十尾の人柱力だと?オビト無表情
「ナルト…なぜ分かる!?」と尋ねるサスケ、
扉間、柱間のそれぞれの反応、
ナルトの説明「オレは尾獣達と仲良くなった!
 そん時あいつらからチャクラもらってからハッキリ分かる!! 
尾獣達のチャクラが次々オビトの中へ入ってったのを感じられたし… 
 それにオレってば六道の生き返りの術を一回見てる
 そもそも術の印が違う!!
 とにかくあいつは初めから人柱力になる術をしてたんだよ!」
サスケ「…そうか…」…サラッと流れてるが凄い経験値を…
(ペイン編も尾獣達もここで説明する為の伏線だったのか?とさえ思うよ…´Д`)
ビー<八っつあんよ!アレが最終形態か?>
八尾<イヤ…違う…ややこしいがアレじゃない
 どうやら最終形態前で人柱力に利用されやがった>
柱間→明神門は続行と…鳥居落とすも…粉々にぶっ壊され…
仙法の封印を!と驚く柱間と三代目<ここまでとは…!>
背中棘は伸びる触手(本体のと同じか)→触手が結界を引き千切った!
ここで、マダラ前の分身達消えたり…ガイの驚きなどの場面入り。
実況:ビー<デカイ時より強くなってねーか?気のせいか?>
解説:八尾<ただ力をぶちまけるだけの前とは違う…
 力を集中出来るようになったみてーだ>
一方、結界外に居た柱間分身とモブ…参加しそうではない様な…
近くに来た→ミナト「やめろ…オビト、もうやめるんだ…」
オビト「…オ…ビ…ト…?理解できてない?
…オビトの自我は既に無いのかもしれない…という印象が…
130714n.jpg
分身の柱間、扉間、三代目がオビトの前に並び立つ…
柱間(分身)「ハッキリ言う…こやつはワシより強い!!
三代目「失礼ですが…そのようですな…」(フォローせず)
扉間「消えそこねた分身をよこしても相手にならんぞ兄者!」
ここで、ついにマダラが立ち上がり
「尻込みする火影共が見られるのは楽しいが…
 待ってもいられなくなったな…」
<六道仙人を同じになったオビトだ…
 奥の手を使う前に先を越されかねん…>
どうやら、マダラの方にはまだ何かあるのは間違いないようだ。
オビトの攻撃は…あっさりと分身柱間と扉間を削り取った~、

コナン「漆黒の特急(ミステリートレイン) 発車」ネタバレ感想文
ジンとベルモットの会話から…(゜-゜)…何か声が少し…久々だから?
ベルツリー急行…乗るとは思えない→あえてのチョイス?
列車は完全個室…絶好の移動手段だと思うと…(^_^;)
シェリーが群馬の山奥に隠れ住んでたってのは懐疑的な皆さん
ベル「シェリーが列車に乗るなら狩り場としては最適だと思わない」
情報教えた理由→終わるまで手を出すな
同じ女で妙な仏心?→じゃなくコナンとの約束(※二元中継)
<でも、殺るのは私じゃなくバーボン…(約束破った事にならないと)
 彼女だけはこの世にいてはならないのよ(←ここ結構重要)
 悪く思わないでねシルバーブレット君>
東京駅→ベルツリー号(SLに見せかけたディーゼル機関車)
灰原…マスクしてゴホゴホやってるまだ風邪(…のフリかも?)
列車オーナー鈴木財閥!コネで席取ってくれたらしい(-_-;)
園子達は一等車。キッドが狙うって予告がきてると。
年1運行→次郎吉が、特別に走らせ宝石展示する(赤面の人魚ね)
園子「キッド様~」京極さ怒る?→キッド様は別腹
なぜか世良→推理クイズの方が興味。フードで顔を隠す灰原…
8号車の客達→荷物重いがクライアントのなので自分で持つ安東。
名古屋に返しに行く、添乗員「どうして名古屋に行くと?
能登、出波…何年も乗ってる、時刻変更調べれば察し付くと、
車椅子の小蓑と住友…ミステリー(クイズ)目的…ミステリー通
室橋は8号車予約したが→7号車になってる理由問い正しにっ、
…まぁ、オーナー側…優先すんのは仕方ないよ…
「どこのどいつだ割り込んできやがったのは」「ここのコイツですよ」
小五郎「列車内でいかなる事件が起きようとも」煙草に火をつけつつ…、
「この名探偵毛利ポア郎が立ち所に解き明かしてご覧に入れますから」
全員が反応…コナンが蘭「お父さん何やってんの」と来て…
蘭「ここ禁煙だし何なの毛利ポア郎って?お父さんは毛利小五郎だし」
コナンは8号車の客達のピリピリとした空気を感じる…
<おっちゃんが探偵と知ったからか?それとも…>
ベルツリー号出発…SLに見せようって拘りが細かいね。
終着駅までほぼノンストップ…博士「終点は謎じゃがな」
コナン「名古屋だよ。ネットで運行状況調べれば、
 この列車の「スジ」は見えるからスジは鉄道用語だよな(-_-;)
博士<せっかくミステリートレインに乗って居るのに夢のない事を>
列車楽しむより…推理クイズに興味あるのがコナン君!(^_^;)
ランダムに犯人役と被害者役選ばれ、客全員が探偵役でって趣向
ノック→誰もいない→手紙→探偵役に選ばれ7号車B室で事件起きる…
コナン<乗客全員が探偵じゃないのかよ!>…その部屋に。
撃たれる室橋→逃げる犯人を追いかける…見失う!
車掌がクイズ出題はまだだと→さっきのはまさかとって、
付いてこうとする灰原…背後の客室から火傷赤井の姿と重圧が。
コナンが7号車B室来ると…そこには蘭達が?
世良「ここは8号車、たった今ボクが遊びに来た所さ」
戻る…コナン「車両を数え間違った気はしなかったけど…」
部屋はアルファベット→D室の扉が開くと…そこには阿笠博士…
ここは6号車確かに車両1つ移動しただけなのだが…、
7号車が走行中にが消えただと?
車掌に話すが「そんなバカな」撃たれた話→推理クイズと思ってた、
コナン「とにかく確認してくれよ!7号車が消えちまったんだ、
 撃たれた客と一緒に」→車両毎に車掌居るので聞いてみるといいと
車両番号非表示(オーナー意向)…部屋がわからなくなる客多し…
呼び鈴鳴らすと部屋のランプ付き車掌が来るそうです
コナン「それより今は消えた7号車だ確認行くぞ
灰原の様子が…具合悪いのかと心配する歩美→に手を引かれ…
<さっきの男…あの人(諸星大:赤井の偽名)に感じが似てた…
 でもあの火傷…どういう事?>…気になる灰原。
7号車の車掌→7号車復活?Bの部屋に行くと…やっぱり蘭達
園子「8号車だって言ってんでしょ」と追い返す…
コナン…最初来た時を思い返す…世良の手に<…アレは>
再び開け「この部屋ってさ、本当は7号車のB室だよね
似たカード→被害者役と部屋入れ替わり探偵役を迷わせる指示。
正解。こっちは共犯者に選ばれたってカードが…こっちも人見てない。
当てられた逆ギレ園子(苦笑)世良は通りがかって仲間加わる
被害者役の人は8号車→小五郎は答え解説の為に食堂車…
世良「それより初めましてだな。君だろ灰原って子
灰原<この人まさか>と怖がってる?→世良「誰だ!
誰かが覗いていた様な→気のせい?→隠れてた(火傷赤井)
食堂車で料理とワイン楽しむ小五郎…山で煙「野焼きか?」
8号車の客達はそれを見て怯える顔…火事の記憶
遺体消失トリック解けたと車掌に報告→出題してない筈
コナンと園子がカード渡す→指示カードに似ているが…
「一体どうなってんの?」8号車の客に聞いてみるしかない…
灰原「この列車に妙な気配がしない?」コナンは小説読み過ぎだと。
…灰原が感じた気配は1人や2人じゃなく
トンネルに入る→車掌が能登の部屋に…呼んでないという能登
ドア陰で見てた室橋は電話中→出波の部屋のベル→妙な音が。
小蓑・住友部屋出る。誰かが忘れた携帯?(ドアが開いてる?)
出波は車掌入れない…自分で捜すと→安東が部屋から出る。
B室に聞きに来た園子達。返事なし?寝てる→ドアにチェーン…
転寝→「こめかみから血を流してまるで死んでるみたいにね」
クイズのネタ→コナンと世良が部屋に…「硝煙の臭い
引っ張り扉破る…まだ推理クイズだと思ってる皆…
世良「本当に亡くなってるよ」コナン<しかもこれは密室殺人だ>
次回ヒント『車掌の証言』しりとり密室(コ)→積み木(歩)
→気球(光)→うなぎ(元)→吟味(哀)→密室!(コ)…皆「好きだねー
130714c.jpg
サンデー33号…安っ!!付録つきでだぞ。

何も用意してなかったなぁ…あ、コレあったな(^_^;)
コレ↓…「火の意志を継ぐ者」の模写です。
130712.jpg
やっぱこれはペアにしないとなんねぇでしょ(^_^)

ミュウツー短編は見た………声聞いた時点で悪役と(^_^;)

コナン サンデー32号ネタバレ感想文
停電になる→光ってる…隊員マスクに蛍光塗料が付いてた
いつもの麻酔ガス→マスクさえあれば…→剥がされた~(゜o゜)
園子の悲鳴が…「真さん!入っていい?よ、園子!!」
実はこの時点で…園子じゃないと判る。高校生女子は平仮名の「わたし」だから。
説明→キッドが停電させ麻酔ガスを充満させたと…
隊員から渡されたガスマスクを持ってて眠らされずに済んだと…
展示室外、眠らされた隊員→マスクに蛍光塗料が…まだ近くに居る?
園子「もう逃げちゃったと思うよ!
停電の前に「宝石は頂いた」っていうキッドのカードが届いたらしいし…」
京極「バカな…宝石はこの通りずっと自分の首に…」
明るい場所で確かめようと天窓の下に連れて…
…月明かりでは判らない→ロウソクに翳すと…本物は緑だと
京極「あ、赤!?赤く光ってます!!…知らんのね、
偽物と摩り替えたのね…と、京極の首から外すと…
宝石は警部に持って行くっていうが…京極が園子の手掴んで…
京極「あなた…園子さんじゃありませんね?
園子「な、何言ってるの?私は本物よこの宝石は偽物だけど…」
コナン「宝石は本物だよー…
アレキサンドライトの特性、光の種類で見える色が変わる宝石
白熱灯とロウソクで…だったのか…(そう言う所は覚えてなかった)
あぶり出しの手紙の意味は→ロウソクを用意させる為で…
手紙は博物館のどこかに隠し…園子に変装して渡したと…
直だったのは郵便局を通しどこかで熱が加わるのを避ける為、
証拠は区分管理用バーコード(インビシブルインク)なかった事。
って言うか…京極の前なのに園子呼び捨てなんだよな(-_-;)
園キッド「じゃあキッドは私の服をひんむいて変装したっていうわけ?」
コナン「いや…園子は自分で服を脱いでキッドに渡したんだよ
 キッドとの賭けを成立させる為にな!!」
京極「賭け?」「ああ!自分に成り済ました怪盗キッドを京極さんが
 見破れるかどうかっ…てな!!!
増強シューズでシュート<ちっ!かわしやがった!?>
後ろの柱を壊す威力…コナン君…殺る気かー!?(苦笑)
倒れ掛かる柱…「やべっ!!」…だったが京極が助けてくれたので。
変装を脱ぎ捨てキッド「ハッハッハッ!!翠緑の皇帝は頂戴した!!
 まぁ、空を飛べない自らの無能さを呪ってください
 世界最強の防犯システムさん?」→息を吸う京極「離れて…」
空手で柱を破壊し始める→天井落とす気か?怖っと天窓から逃げ…
倒れる柱を利用して…京極は…と、飛んだー!?
天窓突き破り出てきたよwww…キッド<さ…さすが世界最強…>
京極「さあ…返して頂こうか…宝石も…園子さんの心も…」
「ええ…目当ての物じゃな食ったので宝石はお返しできますが…
 お嬢様の心はそうはいかない
 返すもなにも…元々盗れてませんから
 この賭けを持ちかけた時点でね…」
回想園子「い、いいわよ!その賭け乗ってあげるけど…
…ケガさせないでね…真さん…来週大きな大会控えてるからさ…」
園子ちゃん萌え(笑)…警備に見つかったキッド…
「どうやらここに私が来た事は内緒にできないようですので…
ご友人には適当な嘘を…特に眼鏡のあの少年にはね…」
交換云々は…園子の嘘だっだと(コナンは妙だとは思ってたけどね)
「…とまぁ残念ながら…ケガは少々負わせてしまったようですが…
 賭けは完全に…お嬢様の勝ちですよ!」
キッドは去り、宝石は京極の手に。
…園子は身包み剥がされトイレに監禁されたと説明する…
<キッドにそう言えって言われたんだろ?共犯になっちまうから…>
次郎吉「しかしお主よくぞ守ってくれたのォ!」
京極「いえ…逃げられたので…」
史郎「なかなか頼もしい青年じゃないか!」更に気に入った様子。
朋子「えぇ…、真面目で朴訥で礼儀正しい強靭な男
 いじめがいがありますわ…」ツンデレなのかそのまんまの意味か(゜o゜)
園子は…京極に試すような真似した事を謝り
「どの辺で気づいたの?キッドの変装だって…」
「わたしの方がプリティだったとか?」→京極「あ、いや…実は…」
園子と違い、キッドは人差し指より薬指が長かったと…
対戦相手の身体的特徴を見抜く癖がついててわかった京極…
ちゃんと見てるって事だよね(苦笑)→それだけじゃないよね食い下がる(^_^;)
コナン<まあ、ホルモンの関係上女は薬指より人差し指が長くて
 男はその逆だと言われてるからな…
 割りと例外な人もいるようだけど…>
蘭「あ、わたし薬指長っ!!」←例外な人。
130711.jpg
自分も例外な人だった(^_^;)…手は自分と同じ形に描いてしまいがち。

ナルト WJ32号ネタバレ感想文
「オビト…お前はオレをよみがえらせるために手懐けておいた予備だ
マダラは助けた恩を今こそ返させようとしてる…
柱間はマダラが操っていると気づき…
「六道の禁術…輪廻天生というやつか!?」柱間も術の事知ってたのか…
ナルト「アレは…!?」←後になると…ナルトはここで……だと気づいたと?
マダラが蘇るのを阻止する為、柱間の指示…
「少年達よ!お前達が近い、今すぐ十尾の上の者の術を止めてくれ!!!」
サスケは行き、ナルトは「ちょっ…サスケェ!!」つー事は…ここもそれ…
ミナト「…そうか…そういう事か」とキツイ目(゜_゜>)
結界の最中→柱間と扉間の出せるだけの影分身…これが限界とか。
ミナトもその印してるが。…柱間の分身達はマダラに向う。
マダラ「オビト側が間に合わぬとふんでのオレ自身への攻撃の準備…
 わかってるハズだ。分身ではこのオレを止められぬと」
ミナト班イメージ映像(?)去っていくカカシとリンを見てるオビト
アオダ還してサスケ、スサノオの矢を→黒棒ガードはマダラの操作?
…なかなか行きたい所には…近づく事の出来ない皆の図。
再びイメージ映像?→カカシとリンを悲しげに見てるオビトに…
諭すようにミナト「お前も今のままじゃないはずだよね。
 諦めるな。リン…大好きなんだろう?」…ミナトも知ってたんだ…
オレ達は火影になる―――」「だろ……オビト
ミナトがオビト斬った(飛雷神で飛んだ影分身)
オビト「…せん…せい…」この言葉で…ここで気が付くミナト
仮面の男が「オビト…。お前…だったのか…」と…
気づいてなかったんかいっ!!(´Д`;)
「そういう事か」は"仮面の男≠マダラ"だと認識したって事か…
130709.jpg
柱間「どっちぞ?」マダラ「失敗だ…が…まぁいい…
失敗の筈だが、凄い余裕(ーー;)他の手が更にあるか?
そういえば三代目が何もしてない…ジジイ使えねぇぇ(苦笑)
(※で、でも…三代目にも活躍の場が来るのを本当は期待しているんだからねっ)

ミナト「飛雷神のマーキングは決して消えない
 それは教えてなかったね…オビト…」呪いだ!…ある意味(-_-;)
生きていたなら……火影になっててほしかった。なぜ……」
闇堕ち理由とか考えないの?サスケも来て「あっけなかったな……」
後はマダラを封印すれば戦争終わり、デカブツ(十尾)もと…、
オビト「何をもって終戦と決めつける…裏切り者の同胞よ
十尾が収縮してく…→ナルトのチャクラ手がミナトとサスケ助け。
ナルト「マダラに操られてるのを振りはらって
 こいつは最初からずっとこれになる為に印を結んでた…!!
 十尾人柱力だってばよ!!!
長門のを見たナルトだけは違う印と気づいてたと…で、あの描写が~
オビト…十尾の人柱力に変貌してく(マダラ意志部分剥がしてる様にも見え)
…マダラを逆利用してたとかって事?やってくれるわ
…でも、そう簡単にいくかなぁ…あの余裕は…まだ何か…とは思う。
しかし…「一尾、二尾、僕はトビ」が…ある意味、マジになるとは(笑)
オビトの心の闇は…思ってた以上に昏く深かったようだ(-_-;)

今回は放送がなかったんだよな~って事で…
130707.jpg
またコレもうこっちのストックなくなってくるな(-_-;)

ナルト(疾風伝)540話「走れオモイ」ネタバレ感想文
本部。オモイが戦場から脱走したと伝えられた雷影。
カカシの話では→オモイは「ちょっと行ってくる」と…
ガイ「オモイ、何故だ何故なんだ!帰って来い友よ!戦友よー」
…ガイ先生のノリがおもしろいなぁ…
カルイの声「雷影様アホか!逃げた事信じるのかよ」里長をアホ?
何かの間違いと(カルイは信じてる)思い当たる事とあるとサイ。
第七戦線部隊の救援要請の話に…オモイの顔色変わった
要請は4時間前→救援出来ない→持ち堪えろと返信(ー△ー;)
部隊は霧隠れ→オモイと無関係の筈→マブイ「気になる事が」と、
近くを移動してた補給部隊が未到着→補給部隊の人員は―
雲隠れの雷雲部隊(12~13歳の忍。7人編成)
第七戦線を策敵→生存チャクラ数は7雷雲部隊と同じ人数
カルイ「何ウチらに都合のいい事考えてるんだよ…雷影様」
…戦場出たからには、命落とす事も覚悟してる筈…だと…(-_-;)
オモがイ「あいつら生きてるっすよ」と連絡してきた(ーー;)
1時間で連れ戻すと…それ以降オモイ連絡を絶つ。
オモイは(珍しいほどに)楽天的な事、考えながら走ってく…
生きてるとしても…特別扱いされる訳には…
綱手「1時間ぐらい持ちこたえられるな」とカカシ達に聞く、
カカシ「オモイ程の手練を失うのはキツイですが…ま、そこは」
ガイ「一人、5倍、いや10倍働けばなんて事無いですよ」
リー「僕は100倍頑張ります!」サイ「マイペースで」←(ドッ^o^)
フォロー万全→後はオモイ信じて→カルイ<すまん…オモイ…頼む>
綱手、後はナルトの影分身が近くに居たら行かせようとー
分身一体で里一つ分の戦力!シカク「それは言い過ぎでは?」
オモイ…かなりのポジティブ発言からのネガティブ思考(-Д-;)
きっと熱烈歓迎がある筈と到着するも…そんな物は無い
霧隠れ部隊の方は全滅してて。白ゼツ取り囲まれて…そこに、
ナルト到着!オモイすぐ判る(ま、名乗ってるし)…ゼツあっさり倒す。
俺も信じてるからよ。その子達は生きてる必ず助け出そうぜ」
オモイ「信じてるとかじゃないんだよな
 生きてるんだからよヤツラは待ってるんだからよ
ナルトの力に→コイツが居れば30分切るかもとか思うオモイ。
しかし間違ってナルト分身斬っちゃった→あー消えたー(´Д`;)
俺一人で大丈夫だとワザと斬られたんだって…ポジティブ思考
130705.jpg
オモイ「一人でできるもん」→進むと、赤いゼツ(特性:毒)
毒吐く毒ゼツ(笑)…涅槃仏(?)入り口にも群がってて。
…あの中だと確信。雲隠れのバンダナ拾い…更に確信強くなる。
中で隠れてる雷雲部隊がそれまでの回想。リーダー格のユカイ…
判断ミス?皆も助けに行く事に同意ユカイだけを責められない
毒の原突っ切る為息止めてたオモイ…水飛び込むが水中も~
巨大タガメのおなら?(汗)……で、でも何とか呼吸出来た様子で…
雷遁→外に出た雷雲部隊、ゼツに立ち向かう…「せめて一矢!」
雲隠れのバンダナが落ちてて…ユカイ「これは姉さんのくれた」
オモイが現れ!息が→皆の連携雷遁!で毒ゼツ駆逐!
だがゼツはまだまだ…ユカイ「俺達にもカッコつけさせて下さい」
「出来るんじゃないすか」と任せてオモイ涅槃仏と同じ姿勢(-_-;)
本部へ連絡オモイ「だから言っただろ」←カルイに怒鳴られる(^_^;)
弟達に言っとけ半人前の癖してカッコつけんじゃねぇ」
(゜ω゜)弟!?…ユカイだよな……え?
これアニオリな筈だが…これは…流石に、先生の許可得てるのかな(゜o゜)

オモイ「コイツラはもう一人前だからな
雷影→約束の1時間以内に戻って来なければ直でお仕置き
オモイ慌てて戻る為に走るよ…あ。ネガティブ思考に戻った
新ED…水着女子じゃない…だと…?…アンタ…誰?
…えーと…ナルトが何か女子ッ…だった…以上!(苦笑)
で、やっと本筋に帰ってくるーー!!
ま、来週は無いけど(笑)ついに九喇嘛たんが…でへへへ///

コナン サンデー31号ネタバレ感想文
園子が…昨夜部屋に怪盗キッドが来た事を蘭に報告、
「「わたしと賭けをしないか?」って?
「狙いの宝石をゲットした褒美に…貴方の唇も頂きたい」ってさv
コナン<ウソだな…→蘭「本当は何て言ってたのよ!?」
緑青の皇帝盗めたら財閥で所蔵してる宝石と交換してほしいと、
次郎吉に伝えてくれ…園子は、受け付けないと突っぱねたらしいが…
コナン<妙だな…>そんな宝石持ってたら次郎吉が餌に使うだろうし。
そんな大事な事を園子に言うという事に…疑問を持つ、
京極はどこに…園子「あぁ…真さんなら…今も宝石と一緒よ!」
今日から一般公開の筈だが→博物館に行けばわかると園子
展示台の上に宝石首をにかけて座り込んでる京極の姿(´Д`;)
園子「ね!」蘭「た、確かに…」コナン<一緒だわな…>
次郎吉「でかしたぞ園子!」交際相手が兵であった事を喜んでる。
中森→今からやる事なんじゃないのと言う意見。
京極たっての希望→予告時間より先にすり替わってる事無い様に…
中森→達人でもまだ高校生…一人に警護させるのは…
送った脅威の映像あっても…得意の停電にさせられた場合、
次郎吉「心配無用…彼は心眼を具有せし蹴撃の貴公子じゃ!
 暗闇となれば窮するのは彼奴の方じゃわい!」…べた褒めだな。
朋子登場!「それに私からも秘策がございますわ…」
近しい人に成り済ます変装術…中森も次郎吉も変装された経験。
…確かめる為互いに顔をつねるが女性には…で、用意した物。
特注し今朝届いたばかりの世界に一着しかないお洋服
中森「し、しかしそんな服…キッドに眠らされて脱がされたら…」
朋子「それは殿方だけの場合…私の知る限り、
 キッドが女性の身包みをはいで成りすました事は一度もありません…
つまり、この服を着ていれば本物だと一目同然というわけなのです!」
コナン<世良はノーカウントかよ…>彼女は…男と間違われたんでねぇ…(-_-;)
「もちろん園子やお友達のお洋服も用意してありますのよ?」
寄っただけだった蘭(^_^;)→互いにつねった後で着替える。
朋子…園子の顔つねってる(前の喧嘩のがまだ…)
キッドキラーのコナンを帰したくないという思惑もある?
園子が今朝ポストに入っていたと→キッドからの真宛ての手紙。
中は白紙?→コナンがフルーツっぽい匂いするあぶり出しでは
「いざ尋常に勝負 怪盗キッド」という文字だけ…挑発?
着替える前に、園子は京極のもとへ走りより…その手をとると。
頑張ってね真さん!!わたし…信じてるから…
「ええ!守り抜いてみせます!!この拳に懸けて!!」
朋子「私も信じておりますよ…あの約束を貴方が守ってくださると…」
賭けの内容→宝石を守れなかったら園子を諦めるΣ(゜□゜)
一気に手紙100通程届く(あぶり出し)→燭台立て全部あぶるが、
大した内容じゃない(一見、大した事無いのが後で何かなんのかな?)
コナン大量の手紙について考える…動揺させる為?…それとも
閉館時間になり…後はキッドを迎え撃つのみ…京極が(苦笑)
コナン<嫌な予感がする…何かうまく奴に乗せられてるような…>
蘭達が来て…「どうかな?」無難な服だそうだ「似合ってると思うよ」
園子「真さーん!私はこんな服だから!忘れないでねー!!」
…何か印象つける感じで。5分前になり、皆へ退去を促す京極…
京極「これより先…ことが終わるまでここへ入る者あらば…
 何人たりとも敵と見なし…渾身の限りを尽くして制圧しますので…」
展示室周りは警察の警備…コナン手紙を見つけて…
博物館事務所に郵便局の人が直接届けに来たのかと機動隊員に聞く、
…園子が配達員から手渡されたと持ってきたという事がわかる。
園子は着替え終え→外の様子を見に→顔見知りの配達員に会ったと。
コナン「ちょっと手紙見せて!袋から出さないから」
<やっぱりブラックライトに反応しねぇ…>
(※機械仕分けに使う見えないバーコードはブラックライトで見えるが、
この手紙にそれがなかったんで→郵送ではなくと判ったと?)
居るのは確信した?でも、それでどうなるのか…検討付かんな(゜_゜>)
…というか、この時計。ブラックライトも出せるんだな~(ーー;)
130704.jpg
停電になる…時計を見る園子が「ごめんね…真さん…
…配達員がキッド→今は園子に変装してると…園子本人が服を渡したっぽいか…

ナルト WJ31号ネタバレ感想文
カカシ「オビト…この手のひっかけはいいだろ……もうあきあきだ…」
 幻術はもう終わりだまたですかー(´Д`)
ってか…そりゃこっち(読者側)のセリフでもあるんだがね(^_^;)
カカシ「だらだら闘う気はない、そう…お前の未来は死だ
(…カカシが言うとオビト死ななそうな気がしてくるよ…-_-;)
対立の印構える2人→過去の場面でも忍組手。
現在と過去を重ね…でも、過去と現在は違う…
回想セリフ)「オビト…、…かつてのお前の意志は今でも、
 オレの隣にいる!(で、その場面)
 今のオレにできることは、今のナルトを守ることだ!」
オビト「お前も…イヤ…誰でもいずれ…オレのようになるのだからな」
カカシ「サスケは抜け忍だ、普通は抹殺するのがセオリー」
(元のと見比べるとナルト位置近くね?ま、記憶って結構曖昧な物だしな~)
一部ナルト「サスケはぜってーオレが連れ帰る!!
カカシ<ナルト…、お前は……決して迷わない……
 オレより強くー、お前だけのものがたくさんある>
130702.jpg
昔は和解の印した手……今はその手に武器が握られ…(ーー;)
カカシ<今のオレにはこれしかできない、オレはオレのできる事を…
 かつてのオビトを守ることは…今のオビトを殺すこと!!>
…その選択も…ちょっと違うんじゃないの?と少し思うけど…(ーー;)
結局、今のオビトを「偽物」だと完全否定したのか…もしかして?

カカシはクナイ(雷遁付加)でオビト貫き、オビトの黒棒は脇側…
(幻術は平気で刺さってたけど…現実ではそうでもなかったな…)
カカシの勝利…「終わりだよ…オビト」
笑うオビト…「この…闘いは…お前の…勝ちでいい…
 だが…戦争の勝ちは譲らん!
ダイソンで神威世界から脱出→外では分身柱間に攻撃してたマダラ…
マダラ「柱間よ本体で力を集中しすぎだ…分身に手応えがないぞ」
柱間(分身)「マダラ…お前もずっと…何かを…
戻ってきたオビト…息も絶え絶えなのを見たマダラは…
<…アレはもう使いものにならんか
 人柱力になる前に柱間とやってみたかったのだがな…しかたない…>
オビトの右側を覆って行く黒いの(黒ゼツ製作時と同じ…マダラの意志だな)
マダラ<オレを輪廻天生させる頃合いだ…>
…オビトは…結局、輪廻転生用の捨て駒…だった訳だ(-_-;)
リンの顔が過るオビト→思いを無視され…強制輪廻転生
ミナトとナルトは気づいた様だが、果たして助けられる?見てるだけ?
(そういや…今週になって、やっと気づいた事なんだが…
現在のナルト九尾チャクラモード…マントver.の方じゃないんだ)
少し気になる事→蘇る際、魂を定着する器どうするんの?…黒ゼツ?オビト?冷凍保存?
大体、生者として蘇ると不死身から「一回刺されただけで死ぬぞォォ」になる訳だが(笑)