FC2ブログ

2013年05月のエントリー 

ライバル視した後なら、ギリセーフ!

2013-05-31 (Fri) 12:36[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)535話「名残雪」ネタバレ感想文
風避けながらナルトが「ヨター」と叫んでるとサクラの通信、
「アンタ今、ヨタって言ったわよね、そっちにも来てるの?」
シカマル達やキバの所にも…ナルト「ヨタが4人?
(いのいちさん何も言わずに繋げてくれてます…※中の人が不在)
チョウジ「ヨタ怒ってるのかな…僕達のせいで死んじゃったから」
幽霊じゃないとシカマルが一喝、穢土転生で影分身?
ナルトは自分の前にいる奴はヨタであるという確信があり
皆の所にいるのは白い奴!→シカマルもそれなら有り得ると納得。
ナルト「皆、きっとソイツらはヨタじゃねぇ!
 だから皆が苦しむ事なんかない
 痛みは俺が全部引き受ける
だから、倒しちまってくれニセモンのヨタを!!」「…ごめんヨタ」
十班で倒すと白ゼツ…シカマル「ニセモンとはいえよ…」
キバの所も…「ざけんなよ」、サクラも…涙じゃなくて雪?ヨタ…」
攻撃避けつつナルト<あの時オレ達はヨタを助け様とした…けど>
回想)ナルトは家で(っていうか…部屋汚ねぇな)
「また一人かよ」「一人じゃねぇぜ」とシカマル達が遊びに。
…バルコニー側の扉空ける…天気雨が…ヨタの雨
シカマル「オレ達でヨタを奪い返すんだ」
暗部から厳しい取調べ受けるヨタ…。ヨタに白蛇を見た暗部
ナルト顔岩に落書き。暗部の報告聞いた三代目。
少年(ヨタ)といた忍者学校生の一人と聞き…三代目少し嬉しそう
落書きに…とやかく言う気は無さそうな三代目(ーー;)
ナルトは陽動役本隊のシカマル達はヨタ救出に向ってた
暗部達に影真似成功(影真似なのに何故か暗部微動だに)
シカマルの作戦勝ち…と思いきや。照明で影消された
暗部が子供達でも容赦しないと脅す→ヨタをスパイかもと。
そこにナルトが駆けつけ、ヨタを庇うように立ち、
ナルト「ヨタはオレの…オレの初めての友達!!」
130531.jpg
暗部に殴られ倒れるナルト…ヨタの怒りが→雷で暗部倒れる、
驚く皆(若干、引いてる?)→ナルト「逃げるってばよ!」
走る…でかい川を前にし…上は歩けないが…追手は迫る(ーー;)
どうする?ナルト「行こう、ヨタを自由な所へ
渡り始めるが…ナルト、シカマル、チョウジが…流されて、
ヨタは自分の能力でシカマルとチョウジを助けてから、
ナルトも助けに→岸まで連れて来るも、力尽き流されくヨタ
探す皆…ヨタをやっと見つけたが…皆の方を心配するヨタ。
ナルト達は口々に自分のせいだと自分を責める
ヨタ「お別れだよ。私は皆の事忘れない…でも皆は忘れるんだよ
差し出した手に…重ね合わせる皆の手…「忘れる訳ない
忘れなきゃ辛いよ」ヨタの力が…(操れたのは天気だけじゃないと)
<そしてオレ達はヨタの事を忘れた…楽しかった全てを。
 友達だった事も…俺は一人ぼっちに戻った…>
「ヨタ…俺は忘れたくはなかった!お前との事を忘れるぐらいなら、
 お前を死なせた後悔の中で生きてた方がよっぽど…」
…なんか仮面さんに聞かせてやりたいのォ…
もう一度ヨタをあんな目に遭わせてしまうのかと…躊躇うナルト、
耐えられる訳ないだろせ、戦意喪失!?Σ(゜□゜)
ヨタの口笛に…思い出すナルト…
<ナルト私だよ、ヨタだよ、ナルトと私の秘密の糸電話だよ>
(空気ぶった切るが…この世界…電話無くね?…テレビ会議や無線通信はあるけど)
穢土転生の術者には聞かれず…皆にも届いたメッセージ
謝るサクラ。助ける事が出来ずに死なせてしまったとシカマルも…
ヨタは…気にする事は何も無いと
皆と出会った時…「もう死んでたんだもん」
天候を操れる一族で、天気を売って旅をしていた…
ヨタは天気使いがずば抜けていた…だが体が弱く死んでしまった、
蛇とメガネ(回想編の髪型!)が目をつけた→思い出した様に現在カブト。
穢土転生のテストだと蘇らせ、里に置いてく(時系列わからんし…)
なるほど!通りで最初からヨタが穢土転生の目だった訳か
(まぁ、よくよく考えりゃ…子供を加害者にはさせられないわな。大人の事情的に)
サクラ<本当にごめんね…一緒にいてあげられなくて>
ヨタ<ううん、謝る事は無いよ、私は生きてる時
辛くて辛くて、どこにいても一人ぼっちだった
 でもね。死んでから一人ぼっちじゃなくなった
 皆に会って本当に楽しかったんだよ
 あの川でまだ蘇ってしまったけど…
 …あれからまた一人…死にながら生きてき続けてきたけど
(オイコラ…蛇とメガネ!回収せずに放置しとったんかいっ!-_-;)
 皆との思い出があるから辛くなんかなかった
それに…こんな形だけど皆とまた会えた
  大きくなったねナルト…サクラも、シカマルも、
 いのもチョウジも、キバも赤丸も元気そうだ>ヨタの独白に泣きかけた
ナルト<だったら!!…楽しもうぜ、穢土転生とか関係ねぇ
 前みたいに一緒に喜んで怒って悲しんで楽しむんだよ>(゜_゜>)
雪が…→カブトが今更慌て、
…雪に包まれてくヨタの体<嬉しいよ、楽しいよ。
 ナルト、皆ありがとう…楽しいままで私は行くよ
 今度はね…私の事忘れちゃやだよ覚えていていてよ>
駆け寄ろうとするナルトに、ヨタは思い遺す事は無く本当に死ねると…
<バイバイ。ナルト、みんな…明日は晴れます様に>そして消滅
……ヨタの笑い声が空に…オチが怖ぇよっ!!
次回…カブト穢土転生で逆転狙い?トルネとフーも出るのか…
スポンサーサイト

無題で…いいっスか

2013-05-30 (Thu) 10:07[ 編集 ]
今号はコナンが休載なので、
昔描いた模写、今回は高木君のにしてみた。
130530.jpg

超展開過ぎる茶番

2013-05-28 (Tue) 12:15[ 編集 ]
ナルト WJ26号ネタバレ感想文
驚くサクラ「…誰!?」RTNで会ったじゃん(※映画は本編とは別次元)
ミナト「オレは波風ミナト、爆発に備えて…」
海側で爆発…十尾の攻撃を海に飛ばしてたミナト。
ミナトの穢土転生の目に気づくサクラ「ア…アナタは…」
「安心して君達の味方だよ
 ナルトを回復してくれてありがとう…ナルトの彼女かな?」
ナルト「う~~~ん、うん?うん!まぁそんな感じだって…」
「彼女」の言葉に肯定しかけたナルトに、頭突きをかますサクラ…
二人の会話に苦笑しつつミナト<クシナに少し似てるかなこの子…>
「息子をお手柔らかに願います…」フラグ構築しまくり(´Д`)
…ナルサクルートへ戻そうと必死な感じにも見えるが(笑)
サクラ「急にこんな事に…アンタ知ってたみたいだけど?」
ナルト「九尾モードでチャクラ感知してたんだ。そろそろ他にも…」
いつの間に…悪意以外も感知できるようになったんですかね?
火影3人も到着し…秋道◆が火影初代~四代目だと、
三代目「大蛇丸がワシらを呼んだのじゃ、さっさとこの戦争を止めねばな」
ナルト「まだまだ増援がいるんだけども、ちょい遅れてるみてーだな」
柱間到着にハイテンションのマダラ(^_^;)
待っていたぞォー!!柱間アアアーーー!!!
キッパリと柱間「お前は後!!!」開いた口の塞がらないマダラ
「まずは十尾を止める!!!」と十尾の方優先され… 
マダラ「フッ…相変わらずな奴だ。やはりあいつとは噛み合わん…」
強がって…でも、そんなお前が好きvなんだろ!?(-_-;)
柱間「だってこっち走って来てるし…」…笑わせに来てる?(^Д^;)
ミナト「ナルトよくやってくれたね…少し休んでなさい。
  友達も直に来る彼も味方だよ
ナルト<あいつが…>サスケも来る事も感知してたんとちゃうの?
ミナトが九尾チャクラモードに(体に封印した陰チャクラ)
九喇嘛《まさかと思ったがミナトまで…!》
ナルト「なっ!なっ!オレの父ちゃんスゲーだろ!!?」
九喇嘛《そんなことはお前より分っとる!
 このワシを分けてでも封印しきった男だ!》
…二人でYMS(やっぱりミナトはすごい)ってやってるけどさー
よくよく考えると…こっちの和解のお陰で、使用可能になったんじゃ…
人の褌で相撲取ってるだけじゃん!!

三代目「すでにマーキングはしたのか?」ミナト「ハイ…」
扉間「先手を打つのも早いの…」ミナトの飛雷神で火影達移動をー。
※前のセリフは「飛雷神を使おうにも今は縛られておる」でした_(_^_)_
多分、飛雷神が使えるように縛りが緩くなったんですね、

四人火影の結界術と柱間の仙術で十尾拘束
リー「赤い結界…!?」ガイ「アレが四紫炎神の何十倍も強いという
 火影級の忍が4人いないとできん結界だ!」後付け感な解説乙。
ここでサスケ(+重吾)到着!!他の3人はまだ。
ナルト「ずいぶん遅かったじゃねーのサスケ!」
サクラ「サスケ…くん…?」サスケ「……サクラか…」
ビックリのサクラとサスケ登場に警戒する皆(手配中の抜け忍だしね)
サスケ「色々あったがオレは木の葉の里を守ることに決めた
 そして…オレが…、…火影になる
皆と読者も含めて…(゚Д゚)ハァー!?
…さすが、純粋で何色にでも染まる人…デスネ~(苦笑)
キバ「ごぶさた抜け忍が
 いきなり帰ってきてギャグかましてんじゃねーぞ!!
 火影の意味分ってんのかゴラァ!!
シカマル「…お前に何があったか知らねーが…
 ありえねーんだよそんなこと…お前…自分が…」
シノ「今までの事がチャラにできると思っているのか」…ですよねー、
サスケ「ああ…チャラにはできないだろう
 だが、お前らがオレのことをどう思うかは関係ない
今までの影達がこの状況を作った
 だからオレが火影になり里を変える
サスケ「関係ない」の言葉受け…ナルトはイタチの言葉を回想
イタチ<"火影になった者"が皆から認められるんじゃない
 "皆から認められた者"が火影になるんだ> 
(サスケは「火影になった者が」という方の考えにしか見えんな、
この考えのままじゃ…支持を得る事なく、マダラの二の舞
…という未来像しか…正直見えてこないんだが…^_^;)

イタチ<サスケはお前にまかせる>にナルト<まかせとけ>
ナルト「火影になるのはオレだってばよ!」
(とか言いつつ、サスケなってもいいとか思ってたりしてない?もしかして)
柱間「そんなに火影にあこがれてくれてるのは嬉しいが、
 お前らゆっくりし過ぎぞ!!
 今のうちチャクラを練れ!一斉攻撃でアレを倒す!」
(そういえば…十尾拘束されたのに…マダラ何もしないの?)
ナルト「回復ありがとサクラちゃん!
 今度はサクラちゃんが休んでくれ、行くぞサスケ!」
二人が行くが…サクラもついてきて。
サクラ「私が2人に届かないか弱い女だと思ってる
 三忍の綱手様だけ弟子の鍛え方が下手なわけないでしょ…」
(でも綱手って…RPGで言う所の戦力には入ってない回復要員ポジションだろ?)
130528.jpg
 「もう少しなの…もう少しで溜まりきる…本当の力がやっと出せる
 私だって第七班そして三忍の弟子の一人…」
真の力か…あまりにも唐突ッ!(-Д-;)
せめてフラグを…あー三忍弟子ってだけでかー…フラグ薄ッ!
前回やるべき事をやる=「ナルトを全快させる」だったが…真の力隠してたとはね~
ま、統合性つかなくなるのは連載物の宿命とはいえ…次の回で、かいっ!?

サクラの決意も固いようで…ついに並び立つ3人
ナルト「よっしゃ!!第七班ここに復活だってばよ!!」
(・ω・;)…カカシ先生いねぇじゃねーかよっ(笑)
(サイェ…※第二部は「カカシ班」で「第七班」ではない…って事で)

次回、高木刑事に頬骨がっ

2013-05-26 (Sun) 12:25[ 編集 ]
コナン「トイレに隠した秘密(前編)」ネタバレ感想文
(リマスター版・2003年11月放送/340話/41巻)
今回の前説テーマは「灰原」…いや、今じゃないよね(-Д-;)
寝てる灰原→コナンのメガネはー(「黒の組織のとの再会」00年1月)
「逃げるんじゃねぇぞ灰原」(「謎めいた乗客」01年4月) 
「アイツと約束しちまったんだ…」(「英語教師vs西の名探偵」02年5月)
眼を覚まし…医者の薬。灰原思い出す…デパートを出て…
(※これの前「4台のポルシェ」から話が続いてるので…)
<確かあの後…確か>…新出→ベルモットに!!
※放送当時、新出医師がベルモットの変装とバレいない時期なんだが(^_^;)
<バカね見つかってたらあんな夢見てる状況じゃないし…
 博士だってああやって転寝…>机からポタッと赤いの(ーー;)
「博士!!!」と駆け寄ると…コナン「よォ、起きたのか?」
缶~赤いのはトマトジュース…博士、紛らわしい(苦笑)
コナン居た理由…嫌な予感がしたから様子を見に来ただけと、
取り越し苦労だったから寝てろに…灰原さんのデレ(^_^)
蘭がお粥作ってくれる(※樽雅亭/東都デパートで評判の玉子粥出す店)
が…灰原は寝てると…蘭が帰って…実は寝たふり
色々と複雑な思いが…
風邪治れば休み明けに灰原の父・宮野博士の友人に、
会いに連れて行けるかも→ベルさんに盗聴で聞かれる(-_-;)
すぐ行く事に……無事だから何も掴まれてないハズと…
宮野博士の幼馴染みの出島(デザイン事務所社長)
30年ぐらい会ってない→実は、ここは宮野父の実家。
今住んでる所は不明。スポンサー(=奴ら)の研究施設に…
連絡はない→留守中に来てたと財津(デザイナー)
外国人の奥さんと4,5歳の娘。出島に話があった様で…
一泊し帰ってた「言ってませんでした?」「聞いてないよ」
エレーナと明美。今井が明美のいたずらには手を焼いたと。
外を気にし、家の前には車が止まってたと(監視つき…)
20年ぐらい前宮野博士がいい残した事は…無くて
宮野博士との関係を聞かれ…サラッとごまかすコナン(^^;)
トイレから出てきた夏堀が昼食買出し、いつものか聞いてて。
財津はずっと何か飲んでるのでトイレが近いそうだ、
今井に自分と客のコーヒー頼む出島。今井は先にトイレ。
財津「明美ちゃんならこの前ぶらっと来たけどなぁ
驚く…灰原<お姉ちゃんが何で?>
トイレを借りに来たかわいい子が
またまた聞かされてない出島。今井の後→財津トイレに…
コナン「それで?その女の人、ホントにトイレ借りに来ただけ?」
出島「ああ、でも妙な事を言ってたなぁ
トイレを借りた事、恥かしいから誰にも言わないでくれって…
 一体誰に内緒なんだか」急いでトレに向かう…
財津出てくると一緒に→明美は何かを隠したトイレの中に
コナン「ひょっとしたら何か」<奴らの手掛かりになる何かが…>
出島が早くしてくれと→コナン「また後で探すか」灰原「ええ」
ハンバーガーが並ぶ…女の人が来た後変わった事は?
空き巣に二回入られる。何も盗られていないのだが…と…
出島「それよりは問題なのはあっちの方だよ…
 …あの女性が来た後…なぜか奇妙な事に…」
出島がハンバーガー食べてると…苦しみだし…倒れる…
毒殺。今回の高木刑事は旧バージョン
130526.jpg
ハンバーガー買ってきた夏掘には毒仕込むチャンスが
全部照り焼きバーガーで…どれを取るかわからない
出島が使ってた道具に毒?隣の席は今井…
今井が毒を仕込みやすい?バーガーの前にクッキー。
コーヒーと一緒にクッキーを出してる。机に薬(下剤)
出島は痔持ちで…下剤飲み過ぎ腹を壊してた、最近はよく
ハンバーガーの前もトイレに駆け込んでいた
トイレの順/夏堀→今井→財津→出島…ではなく
夏堀→今井→財津→コナン・灰原→出島の順
驚く目暮と高木…よく事件に巻き込まれる阿笠博士に、
目暮「段々あなたが毛利君に見えてきました」←コナンがね…
どっちが先?→同時→小銭落した~とごまかすコナン。
コナン「二人で探してたんだよね?」
灰原「ええ」<お姉ちゃんが組織の目を盗んで隠した何かをね>
毒はどこに?→仕事場からトイレの間を調べてみればと、
出島はクッキー食べ→トイレ行き→ハンバーガー食べ→死亡。
どこかに毒が残ってるかもしれないと…コナンが、
警察到着まで、外出た者も、怪しい素振りした者もいない
被害者が触りそうな場所からは毒物反応出ず
妙なの→被害者のズボン右側、ベルト穴…
左手指先、ハンカチ、バーガーの包み紙から少量反応、
目暮「でも、どうして左手だけに毒が」→カップの取っ手!?
右手でクッキー、右手にカップ…右使えば付かないと推理、
そこは…もう調べてあり出ませんでした」と高木が(-_-;)
トイレの流すレバー左側なので…トイレ行く前に毒付着なら
服の上げ下げで左側に付くと思うと
目暮「じゃあ…何でズボン右側に毒が」
コナンが出島の癖を尋ねる→綺麗好きでコーヒー通
夏堀→社長は机に座る前にウェットテッシュで手を拭いてた。
今井→社長好みのコーヒー入れるまで10年かかった。
灰原は…家を見張る怪しい人は?空き巣入られた以外、別に。
こっそり聞く阿笠「あ、哀君、まさかこの犯行…」
灰原「証拠を残さず目的の人物を抹殺し、
 霧のようにその姿を晦ます…彼らのやり方と似てるわね…」
組織の連中(ジンとウォッカ)の顔を連想する。
……カルバトスの件はカットしたほうが…(-_-;)
次回ヒント『灰原の母 宮野エレーナ』
灰原「高木刑事、トイレに隠した物ってわかる?」
高木「うな重」コナン「え?そっちのキャラ」中の人兼役ネタ。

内容的にも視聴者的にも黒歴史の臭いが

2013-05-24 (Fri) 13:08[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)534話「悲しい天気雨」ネタバレ感想文
回想続き)デコで…ヨタに気に入られたサクラ。雪遊びする、
雨→いのが泣いててヨタも(いの、サスケにアタック→失敗)
積極的ないのが羨ましいサクラ。いの慰めてくれたヨタに花、
いの誤解から雪遊び~…ヨタは悲しければ雨、嬉しければ雪。
学校帰り…サスケのカバンに花(ヨタにやったのと同じ花で)
シカマル達。ヨタにu>里に見付かったら大変だからと注意する。
他の人に見られてないか?→ヨタ「一人だけ変な子が居た」
昼ごはん時に一人だけで鉄棒に座ってたと話す→ナルト?
イメージ…いの「いつも怒ってる」サクラ「ニヤケてる」(゜-゜)
しかし…ナルトの方は…ヨタの事知らないと思うと
バレると離れ離れ→ヨタ「離れたくない」サクラだけに…、
クールなサスケが花畑みたいだった思い出し笑い
サクラVSヨタ(素手が手袋に!)→十班はアスマ同様、戦うしか
シカマル「何にもヨタの事知らねぇんだ…どうすれば?」
いの、父のいのいちに頼み…サクラと通信、ヨタの事尋ねるが、
サクラもヨタと戦ってて、そこにキバの通信も割り込み
そっちにもヨタ…シカマル「ヨタが3人も一体どうなってる
(普通に…最初に考える付くのは影分身だぞ?)
ナルトの所)口笛と風…ヨタがいて、風で小突かれ…
記憶が戻って…ナルトも「ヨタなのか?」…から回想へ、
ナルトが鉄棒の所いるとシカマル達来て、「ヨタはどこ?」
シカマル「何か見ただろ…見かけてねぇよなー」回りくどく、
ナルト「見かけてねぇのにどうやって見るんだよ」
意外に頭いいなと感心の男子→有無言わせずサクラ連れてく。
ヨタの家壊れてる。ナルトは身に覚えなく訳がわからない。
…ナルトに対し皆は疑惑の目で…里の人間の目と重なる
ナルト「ヨタって誰なんだよ?」※ヨタ側が見ただけ=面識0!
森で迷った所かわいそうだから面倒を見てたと…(゜_゜>)
…来ると家が滅茶苦茶になっており、ヨタが居なかったと…
サクラ…完全にナルトが犯人と決めてかかってる…(ーー;)
ナルト「そいつってば、よそ者じゃねぇか
 よそ者の奴を庇って何でオレにはそんな目をしやがるんだよ
去ったナルトに憮然とする女子達、男子達は思いやり
シカマル「証拠も何もねぇのに、問い詰めすぎたかな…
もし何も知らなかったら」…いの「う…」サクラ「……」
森の中のナルト迷った。雨…泣いてるヨタが居た「…お前?」
ヨタ「私怖いよ…私はヨタだよ」雨ー!天気雨。「お前の術?」
凹んで「よそ者のクセに皆に好かれて…オレなんか…」愚痴。
天気が晴れ→ヨタ「私、知ってるよお前
「フーフーって、こないだ鉄棒に座って口で笛吹いてた」
思い返すナルト…鉄棒ぶら下がりながらも口笛(上手ぇし^^;)
ヨタ「教えて、私も口で笛吹きたい。
だってアンタ笛吹いてたら一人じゃなくなってた元気でてた
ナルトは口笛でごまかしただけと→ヨタもごまかすと…
「だってお前にはみんながいて…」ヨタの様子が変
黒いチャクラの様な物に包まれ…白蛇(…蛇と言えばあの人?)
蛇払うと元に戻るヨタ…口笛教える事に…ナルト教えるの上手いな
口笛と風…ナルト<こいつ喜んでやがる。喜びが風になるのか>
風で口笛の音が大きくヨタ「トモダチ…友達だってばよ
そこに赤丸の鳴き声、キバ達に雷が…犬が怖いヨタ
キバ達が散歩してる最中にいきなり雷が→家はコレでか
(犯人…他に居たなぁ`Д´)
…そこにシカマル達も来て…大騒動(サクラにニヤけるナルト)
騒動後は…皆で缶蹴りして皆で遊ぶ(結局…疑った事はウヤムヤ?)
ヨタの天気雨で見付かってしまったナルト…
ナルト<缶蹴ってくれる奴なんて…>→皆来てくれた(^_^)
見付かってないヨタはどこに?→雨、サクラ「ヨタが泣いてる!」
天気雨の所に…暗部に捕まったヨタが…皆が抵抗するも…
里の掟が…子供達に自宅謹慎言い渡され、今後事情聴取がと…
回想終了→ナルト<あれがオレ達との別れの始まりだった
そしてオレ達はヨタを死なせた>次回へ。
130524.jpg
予告では…瀕死っぽいヨタが皆の記憶を封じた様な会話が、

真ん中の兄貴も赤い人関連だよな?

2013-05-23 (Thu) 11:29[ 編集 ]
コナン サンデー25号ネタバレ感想文
雨、テニス出来ず…ボウリングをやってる蘭達。
…小五郎はミニスカテニスギャルが拝めなくて…やけ酒、
世良が「それで?誰なんだよ?ボクに会わせたい人って!」
園子「土砂降りのテニスコートで4時間も待ってた人よ
 今着替えててもうすぐ帰ってくると思うから…」
(あー待ち合わせの時間より…早く来過ぎたパターンかな~)
世良「勿体ぶらずに教えてくれよ~
 この雨の中バイクを飛ばしてきたんだからさ!」
園子に絡んでたら…世良の肩を掴むー…あ、やっぱり(笑)
截拳道VS空手のバトル勃発!(京極さんのほうが強いな)
…世良「おもしれぇ!!ぶちのめしてやる!!」
蘭が違うと「その人よ!園子が世良さんに会わせたかった人って!!」
園子「私の彼の京極真さん!彼女はクラスメイトの世良真純さんよ!」
京極「じょ、女性でしたか…
 てっきり園子さんにからんでる不埒な男かと……」(´Д`;)
世良「気にしなくていいよ!男に間違われるのはいつもの事だから!」
コナン「はい、眼鏡!」京極「かたじけない…」着々と侍に近づいてる…
園子が止めなかった理由→2人が戦うトコが見たかった(確かに)
世良の截拳道は兄に教わった物…兄は3倍強かった(赤い人ネタ)
コナン「で、でもお兄さんって亡くなったって言ってなかったけ?」
世良「ああ…そう聞いてるよ…」…兄に電話してた事ついて聞くと、
もう1人いるんだよ!頭、キレキレの真ん中の兄貴が…
 死んだ兄やボクとは違って Σ(赤井さん…ママ似!?゜□゜)
 パパ似だからボクとは似てないんだけどね
 何か今、大事な仕事の真っ最中らしくて
 居場所とかちっとも教えてくれないけど…
 たまに電話やメールで推理の相談に乗ってもらってるよ!」
まさか…兄=安室?と一瞬、思わせかけるのだが…
もし沖矢=赤井だと…安室2歳上なんだよね(※年齢に虚偽ない限り)
沖矢が真ん中の兄貴の可能性も…微妙に出て来たー?
もしくは、完全に新キャラっスか…
130523.jpg
前の事件、兄には「その推理は危うい」言われてたらしいが…
間違ってたらコナンが修正してくれると(苦笑)本気ミスか!
コナン「あ、ボクじゃなくて新一兄ちゃんがね!」
<まさかコイツ…オレが工藤新一だって事を知ってんじゃ…>
まさかというレベルじゃなく…マジで気づいてそう~
園子の服装に京極のコメント…恒例やり取り(^Д^;)
京極の手の甲から血<?世良とやりあった時?→外で何か…
そこに「さっきはすみません」と門奈道子(中学・数学教師)が、
京極「いえ…僕の方はかすり傷なので…それより彼の方は?」
門奈「平気です…自業自得なので…今、連れが車で運んでます…」
園子「何かあったの?」京極「さっき着替えの服を買いに出た時に、
 この方の連れの男性にからまれてみぞおちに一発…」
ウワー痛そう…流石に京極さん手を抜いてるとは思うけど…
正木すなみ(理科「彼…ああ見えて中学校の体育教師なんです
 普段は真面目な先生なんですけど…
 丹波先生、酒が入ると人が変わっちゃって…」
車内で寝てて「あの野郎ぶっ殺してやる」と呟いてたとか…
丹波からボウリング教えてもらう予定だった二人…
小五郎が「先生方お困りでしたら…」と登場
投げ方教えてる小五郎…先生方の腰触ったり…(苦笑)
コナン<あのオヤジ…いつかセクハラで捕まるな…>
投げようとする京極に園子「真さんガンバッてーv真呼びに戻った!
破壊…コナン<この男はいつか器物損壊罪で捕まりそうだ…>
…帰国したばかりで時差ボケあると言うので…
蘭「じゃあお父さんのレンタカーで仮眠取ります?」
預かってた車のキー渡す…京極は仮眠を取りに車に向う、
後で食事が(…オッチャン、飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!)
一方、丹波の様子を心配し、見て来ると門奈が出てく…。
門奈が…車の中にいなかったと戻ってきて…
ボウリング場来てない。車の陰で寝てる?雨降り続いてるが?
小五郎「あのー人捜しでしたら…この毛利小五郎にお任せを…」
毛利小五郎の名前に驚く二人…(多分、もう犯行を)
駐車場で丹波を探すが車の陰にも居らず
門奈「ひょっとしたらどこかの店で飲み直してるかも…」
正木「まさかまた別の人にくだを巻いてるんじゃ…」
小五郎が蘭達にも「おい!お前らも店を回って捜すの手伝え!」
丹波の顔を知らないが→門奈が携帯に写真転送してくれる。
園子「ねぇ…ウチらのレンタカーもこの駐車場に停めてたよね?」
蘭「うん…そだね…」…ああ、これが容疑をかける事に…
近くの居酒屋などで聞き込みするも…丹波はいなかった
蘭「ホントに…どこに行っちゃったんだろーね…」
その時!コナンは妙な音聞く<何だ?何だこの音…>
(なんか…水が抜けてくような音っぽい)
駐車場で、車の下も捜してみたが…やっぱり丹波居ない。
正木が悲鳴「(簡易)トイレの扉が空いていたので開けてみたら…
 な、中に…た、丹波先生が!!」遺体になってた
調べる世良とコナン…遺体状況から→<<溺死か!!>>
コナン<そして手足には拘束された跡もなく
 衣服がぐっしょり濡れきってるって事は…>
どこかで溺死させられ、トイレに運ばれたと…世良の推理。
死斑などから…捜す為に店向かった1時間前頃が死亡推定時刻
…そして皆が戻って来る前にトイレに置かれたのだろうと…
世良「この先生…結構体格がいいから複数犯か
 もしくはかなりの腕っ節のいい奴の犯行…」
そこに京極が「何かあったんですか?」→…容疑者かー
次回は休載だってさ(ーー;)
女でも運び込める方法か?トイレで溺死出来るトリックかな?

ミナト先生からは逃げてるけどねー…

2013-05-21 (Tue) 12:33[ 編集 ]
ナルト WJ25号ネタバレ感想文
オビト「オレのここには痛みしかなかったそれに何の意味がある?
 だからオレは全てを捨てた
お前だって…ずっと苦しんでるだろ…リンの墓で…オレに墓の前で…
カカシ…もういいんだ…、お前も、もう苦しまなくてもいい……」
(゜_゜>)もしかして…カカシが苦しんでる姿を見たくない?)
リンはここに居るお前にとって理想のオレ一緒にな」
幻のリン「好きだよカカシ」、幻オビトは「オレは火影になるぞ!!」
130521.jpgパッと見…構図が…なぁ(-_-;)
(オビトの中では『カカシの事が好きなリン』がデフォらしい…)
オビト「好きなものを望め…この幻術世界では全て手に入る
 お前の心の穴もすぐに埋められ…」
カカシ…幻の2人をあっさりぶった斬る。
リンはもういないんだ、そしてまだお前は生きているだろ
 こんなので…こんなもので、
 本気で心の穴が埋まるとでも思ってるのか?」
生きていたリンの想いまで消すなよ!
 リンは命をかけて里を守り残そうとしたんだ!」
独りで妄想ばかり穴に詰め込んでみても
 心の穴が埋まる訳がないんだ
一方、戦場では→十尾がまた変形(元に戻ってる・戦闘形態)
最終形態の一歩手前なのだと、
八尾《最終変化までさせたらオレ達の負けだ!ここで……》覚悟が、
ラフレシア十尾…マダラ<十尾が手加減無しとは、
 ナルトの中に自分の中と同じ尾獣達を見てあせったか…>
マダラもナルトの中に他の尾獣チャクラある事は…感知してたって事なのか?
「楽しみを目の前にして……一度バラバラにならざるをえんとはな」
(…自分をも巻き込んでしまう威力と言いたい訳です-_-;)
ちょっと諦めムードなモブ達。
サクラ「ここへ来て今さら私たちがブレてもどうしょうもないでしょ…!
 ナルトはやるべきことを精一杯やってくれてる!!
 さっきのナルトの言葉ハッキリした!
※↑『ここに仲間が居ねーのが…一番痛ェーんだよオレは!』
モブ「オレたちみたいな忍でもずっと無理して守ってくれてる…」
サクラ「そっちじゃない!!
 私たちを仲間だと心底思い知らせてくれてるって事をよ!!」
思い知らせるって言葉…なんか、語感的に感じ悪くね?(-_-;)
サクラ「私はナルトを全快させる
 私たちは私たちのやるべきことをするのよ!
どうせ死ぬなら…何もしないより自分なりに戦って死ぬ!!」
シカマルがいのに「オレと繋げでほしい人がいる!」と、黄ツチに。
<岩隠れ忍以外にもできる簡単な土遁…障壁忍術の印を教えてくれ>
そんな術なんて…に<イヤ、皆ができるってのが重要なんスよ
 むこうが質ならこっちは量だ>
障壁を出し続ける事で威力を殺ぎ落としてく作戦(…柔よく剛を制す)
土隠れは強い障壁。黄ツチやってみる価値あるかもと印教えると、
ビーには、攻撃の軌道を上にずらす様に事を頼んだ。
シカマル「いの…次はオレとこの戦場に居る全ての忍に繋げてくれ」
できるか?」いの「できるかじゃなくてやるのよ!!
イヤー…いのちゃんもサクラちゃんも…漢女ですね~頑張るなぁ。
神威空間)オビト「幻術の世界の何が問題なんだ
 現実は残酷だ…、この穴が広がるだけでしかない
 思い通りに事が運ばないこともあれば…
 助けが間に合わないこともある…
オレがそうだったように!なぁそうだろカカシ!
 こんな世界に居てどうやってこの穴を埋める!?」
カカシ「…オレは忍のクズだが、それでも学んだこともある
ミナトと三代目の旧七班(一部頃)…の顔が~
心の穴は他の皆が埋めてくれるもんなんだよ
 自分の都合通りにいかないからと…
 仲間の想いまで捨ててこの世界を諦めてる奴に
 仲間なんか集まりはしないよ(…え?鬼鮫さんは?)
 それじゃ心の穴も埋まりゃしない…
 逃げて何もしない奴に人は何もしてくれないしな
 諦めなきゃ必ず救いがある!
(カカシは皆に支えられた事で逃げずに現実を受け止められたと)
連合は壁を作り続けるも→威力は思った程落ちてかない…。
ナルト「……」(ここ…今回のオチへの伏線だったって事になるのか)
ビー(八尾)が、軌道を上にそらす為…間に入るぞ…
神威空間)オビト「キレイ事をグダグダと…
 現実を…この世界の仲間との想いを捨てきってこそ
 本当の幸せがある!
カカシ「忍の世界でルールや掟を破る奴はクズ呼ばわりされる
 けどな……、仲間を大事にしない奴はそれ以上のクズ
オビト「!」かつての自分の言葉…更にカカシの言葉が追加↓
「そして仲間の想いを大切にしない奴はさらにそれ以上のクズだ
戦場)ビー(八尾)が押さえ込んでた十尾の尾獣玉が突如消失
神威空間)カカシ「かつてのお前の想いは捨てないよ
それを否定するのが今のお前でも
戦場)そ、そのクナイはー!!?ついにミナト!遅かったか?」
ナルト「イヤ…ピッタリだぜ、父ちゃん!!
(いつから来ると?壁の時の「……」の時は気づいてるっぽい…
扉間が…飛雷神使えない言ってたので…徒歩なんだよな一応…
時系列だと…ものの数分で来た感があんだけどー(苦笑)
(ちょい待て!ミナトの術飛ばしは飛雷神じゃねぇのか!?大体どこへ飛ばした?)

高木刑事可愛いと愛でる話

2013-05-19 (Sun) 13:49[ 編集 ]
コナン「まさか!UFO墜落事件」ネタバレ感想文
説明NRから→休みの日で宿題の絵描きに米花市郊外へと…
川原にアダムスキー型UFO墜落現場?捜査中の警察。
UFOの下敷きになってた男…コナン「これは一体?
捜査してる高木の所に子供達が来て…
高木刑事のお友達と言ってたら現場通す警官って…(ーー;)
注意など聞いてない子供達…宇宙人は?UFOのひき逃げ?
コナンの方は遺体のポケットの千切れるフラップの事を聞く。
解説しつつ高木「…っていうか勘弁してくれよコナン君」
高木の言葉はコイツラも聞いてねぇ灰原、派手なスーツ→どういう人?
高木「(ーー;)…はいはいはいはい(ため息)」で解説。
被害者、岩淵収さんの死亡推定時刻は午前1時前後
UFOに二度潰された(傷のズレ、一度目で死亡)
そこに「ワシの円盤」だと現れた小沼正三はUFO研究博士。
自分で開発中、未完成で…何故飛んだか理由わからない。
深夜のバイトして研究所へ帰るとUFOが無くなってたとか…
橋の上のトラックも研究所に停めてた(鍵つけ置きっぱなし)
被害者が下敷きの理由→トラックのクレーンでUFO降ろしたから、
犯行に円盤使った理由は謎たし、証拠品なのでUFOは返せない。
高木「ここは任せて君達は」にあっさり引き下がる子供達…
またあとで?→小沼飛行円盤研究所(ボロい)→子供達居る
「何でいるの」ここを写生しに来た(ナイス言い訳^_^;)
中は凄いんだろうなぁと子供達、過度の期待
コナン「どうだろう…そういう期待すんのは?」灰原「…」
『飛ばすぜUFO宇宙まで』の掛け軸、中に珍しい物は何もない
光彦が犯人の手掛かりはー…コナンは天井のフック見る。
「天井に吊るしてあったのか」…1つだけ落ちてたフック…
錆付いてワイヤーが切れ千切れた物→元々切れそうだった様だ。
光彦が帽子発見…「マンネン」の文字→犯人の名前はマンネン
岩淵のフラップ発見!昨日はなく昨夜…千葉「2人一緒に来てた」
千葉が「マンネン」とは岩淵の兄貴分、万年定夫の事だと
二人は飲食店で…大金の当てがあるとか話してたという。
なぜ弟分を?それにこの研究所に金目のものがあるとは到底…
小沼が高名な書道家が書いたとか言う掛け軸(5万円)があると。
先月末、大蔵って男から格安で譲って貰ったと…(明らかに騙されてる^_^;)
千葉「大蔵って…まさか大蔵金治」金貸しで、万年と岩淵は手下。
今月はじめに脱税容疑で家宅捜索→隠し財産(億単位)見付からず。
千葉「金の亡者で100万以下は金じゃないと嘯いていた」との事…
だが…大蔵は一昨日交通事故で他界→…無関係とは思えない。
運び込まれた米花中央病院に→…医者の話から。
万年と岩淵が最期を看取ってて…最期の言葉が「ゆーほー」
光彦「掛け軸」ではと→インチキ後悔?灰原「そんな殊勝なタマかしら」
コナンがお金好きが亡くなる前に遺す言葉は決まってるのでは?と、
大蔵の事務所…家宅捜索は今月初めで掛け軸売ったのは先月末。
100万以下は金じゃないって人が、5万円の為に売りに行くか
=別の目的があった…引き出しに墨と硯(大蔵が書いた証拠)
灰原「考え様によっちゃ…あの研究所程安全な場所って珍しいわよね
 泥棒なんかまず入らないもの」→つまり、研究所に隠した
亡くなる前の一言で研究所にあると知った二人組みの仲間割れ?
コナン「それだと全てに説明付くね」
灰原「全てじゃないくせに」とツッコミ、コナン「まーな」
千葉に米花署の連絡→万年は未だ借金取りから逃げる。見付からず、
万年に動機無し…なら誰が?コナン思い返し→遺体、ワイヤー、
帽子、千切れたフラップ、遺体の服…UFO、落ちてたフック…
<そうか!>→コナンは「万年さんって不思議だよねー…」
見付かるまで探さず、お宝探し途中で止めた…←(円盤の運び出し)
コナン「お宝探しなんてしていられない様な事でも起きたのかな?
 不測の事態…っていうんだっけ?それって、
天井から円盤を吊ってたワイヤーが千切れた事と関係あるのかな?」
錆付いてた1本…円盤に2回下敷き(1回目で亡くなった)事も言うと…
(メッチャ、そのまま言ってますがな)
高木刑事「不測の事態、千切れてたワイヤー、2回の下敷き」
千葉刑事「それに万年定夫には動機がない」→ハッ、解った二人
高木「これは殺人事件じゃなかったんだ」千葉「ええ」
探偵団は…お宝がまだ隠されてる以外はわからない(-_-;)
高木達は子供達に帰る様言うが…荷物置いて来たったのでと。
研究所を探すが…実は大蔵はここには来ていないと判明
UFO=研究所の事ではない!…では売りつけた理由とは
コナン掛け軸を見て…「そういう事か!」
夜には万年がまた?コナン「夜まで待ってらんねぇんじゃねーか」
夕方、万年が研究所に現れたのを…待ち構えてた皆。
岩淵は事故死…万年の回想…UFO落下で即死…UFOは重かった
(…UFO墜落事件はあながち間違いじゃ…)
小沼はバイト代入ったら替える予定だった(゜_゜>)タイミングがな…
不慮の事故だが、隠し財産捜してたとバレる訳にも…
遺体をそのままにすると…一緒に居たのを疑われるし、
警察に大蔵の隠し財産発見されてしまう訳にも行かない
研究所から目をそらさせる為に…遺体を移動させたと。
コナンと高木が…遺体を隠せば見付からなかったのに?
万年「それじゃダメなんだ!
 発見されなきゃあいつの葬式を出してやれねぇだろ
 それじゃあ、ブチがかわいそうだろ…」(弟分思いではあるな)
だが不法侵入、遺体遺棄、窃盗罪である→全て認める万年。
隠し財産の場所…掛け軸の軸の中→「UFO」は掛け軸その物
130519.jpg
万年連行されていき…高木「家に送るから荷物を取っておいで」
荷物……宿題忘れてたー!と気づく子供達だったとさ(-_-;)
次回ヒント『灰原の姉宮野志保』
コメント…ルパンコラボ映画予告パロか?…と思ってたら
元ネタの予告をやりやがる(^_^;)

ツッコミ所の多い回?

2013-05-17 (Fri) 13:05[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)533話「雨のち雪、ときどき雷」ネタバレ感想文
海岸戦線のシカマルの所→ゼツの大群(それにしても到着しないなナルト)
倒してもキリが無い…雨?天気雨だ。…泣き声がしてみると。
穢土転生の子供?…泣き声に連動するように滝のような雨。
医療班、サクラの所に運び込まれる担架(あれ?受け入れ禁止中じゃ…)
「誰?」シカマルの所に居たのと同じ奴が…サクラの手をとって。
楽しげに回ってる…テント内なのに雪が降りだして
ネジ達の戦場…キバを狙う様な雷→またまた同し奴
…赤丸は何故か知ってるというが→怒ってる声で雷が…
今回もナルトは走ってた(^_^;)
「皆、待ってろよ」でも、相変わらず…辿り着けそうじゃなく…
ヨタCVか/な/いさん…三尾の章の名前ド忘れしててググる→あ。幽鬼丸ね…
130517.jpg
<雨に気づくチョウザとダルイ、敵の術か?…でも動かない様だ(^_^;)
水の勢いで動けないシカマル。倍化チョウジ覆い…いのもきた、
何とか脱出しシカマル影首縛り…が。泣き声で更に雨は強く…
…動けなくなる十班…「私だよシカマル、いの、チョウジ
名前を呼ばれ驚く3人…チョウジ「知らないよこんな奴」
いきなりデコピン受ける十班、サクラ、キバ
全員「ヨタ!」→シカマル「そうだ、オレ達はお前を知っている」
忍者学校時代回想)チョウジの失くしたクナイ探し手伝う2人。
森に天気雨…チョウジのクナイで木に引っ掛かってるヨタの姿。
いの「どうやってあんな所に?」…シカマル達じゃ登れそうにない…
諦めるシカマル…チョウジ頑張る→雨のせいか樹木自体倒れ。
ヨタが笑うと雨が止み…『天気売リマス』の看板が落ちてきた。
シカマル「ヨタなんだろお前?」いの「思いだした」
チョウジ「そーだよ何で今まで…」…ヨタはニィと笑う。
(赤丸が知ってたので…ねじ込まれた記憶と言う訳ではなさそう→記憶に蓋を?)
ヨタは穢土転生体(回想時も…穢土転生の目だったよーな?)
…ヨタが泣くと…鉄砲水みたいな水にぶっ飛ばされる3人。
ヨタの能力は天候を操る事!!
シカマル「ヨタの遺志じゃねぇヨタは操られてる
いの「じゃあヨタは…もう」→シカマルの回想再び…
ヨタは男だけど「私」…国も里もないという→大人に知らせるか?
チョウジが…最近よその忍の浸入が合ったとかで…
親がピチピチしてるとか言ってたとか(多分ピリピリだな^_^;)
…報せない方がいいとの…シカマルの判断
ピチピチ→デブデブ→ポッチャリ系だー!→ヨタあっさり避ける(?)
ヨタはお腹を空かせてた→持ってた食べ物をあげた3人…
まだ足りないと泣く→いのが泣くなと叩くと更に泣きだし…
いのの所にだけゲリラ豪雨が…
シカマルが雨降らせてるのがヨタだと気づくも…
いのとチョウジまでも泣き出し…シカマルも思わず貰い泣き
シカマル達→戦いたくない、ヨタ自身の遺志じゃないと反撃出れず
(オイオイ…アスマ戦の時の決意はどこ行ったよ!ーー;)
雪で埋まった医療テント→サクラ、拳で雪山破壊…ヨタは?
目を回してた→眼を覚ますと…ヨタは雪ではしゃぐ…
サクラ「ヨタ…楽しいんだね…」→回想)忍者学校、昼食時間…
サスケに顔赤くしたり→いの達が走り回ってるのに気づく。
皆の間を走り回り弁当から少しずつ拝借(…バレたら怒られるぞ)
こっそりと後つけるサクラ…3人はヨタに食べ物を分けてた、
ヨタ「デコ!」→あっさり見つかり…あだ名デコ。天気…雪が…
にこやかに思い返してた→吹雪いてきた…雪なめんなよ(・д・)
雨攻撃も地味に強いぞ!…キバは雷攻撃から逃げてる、
そんな同時の雨、雷、雪に気づいたナルト…で、終了
次回は、ヨタとナルトとの関わりが語られるようだ

…と見せかけてーのミスリード

2013-05-16 (Thu) 12:46[ 編集 ]
コナン サンデー24号ネタバレ感想文
横溝は…摂津か加賀の2人には犯行可能だと…
「さあ吐け!あんたら2人のどっちかが殺っちまったんだろ?」
2人は浴室にクロロホルムを充満させた状況への疑問。
後からきた留海を眠らせ発見を遅らせる為だろうと、
摂津→留海が探偵と一緒だったと言うのも怪しいと言い出し…
加賀→まだ鍵を持ってるかも→探偵と口裏を合わせてるのでは、
摂津「都合よすぎる」一緒に居たからアリバイがあるとはーと、
アリバイがあるとは言ってないと答える世良。
世良「彼女と一緒に和香さんを呼びに行った蘭君が、
和香さんの遺体を見つけたのなら
 犯人はあんたら男2人のどちらかだと言ったまで…」
「もしもその遺体が和香さんじゃなかったのなら話は別さ…」
世良の言葉に蘭は…「でもわたし…本当に和香さんの遺体を…」
和香と会った事ない・うつ伏せ・パック・頭にタオル・湯気で霞んでる、
別人が彼女に成り済ましていたとしても…わからないと思うけど?」
世良「なぁ?コナン君もそう思うだろ?」←コナンは<コイツ…まさか…>
バスタオルで一枚倒れてた→「女性である事は間違いない」と蘭、
「…だとしたら、それができるのは蘭君と一緒に和香さんを呼びに来た…
 留海さんしかいないんじゃないか?」
蘭が捜してる間に準備、浴室で蘭をクロロホルムで気絶させる。
世良「もちろん自分はその間、ずっと息を止め続けてね…」
横溝「ちょっと待て!その時害者はどこに?
リビングで寝てたのでは→前にも酔っ払って寝てた事…
加賀と部屋で飲んでたと知ってたら→電話でベランダに誘導できると、
推理続き)蘭を気絶させた後、換気→今度は和香を浴室に連れ殺害…
同じ格好にさせてから再びクロロホルム…今度は自分も気絶と推理
世良「まさか被害者を呼びに行った人間が
 そんな短時間で死体のフリをしてたなんて思わないからね…」
留海は否定(電話あったから行った)→でも忘れ物探すつもりで。
合い鍵なくても→ルームシェアしてた頃の鍵を使えば
世良を雇った理由も…死体を目撃させる為なら辻褄合うと、
妹だとバレる恐れあって使えなかったと…(※蘭携帯に着信が)
留海は違うと…→クロロホルムの小瓶から留海の指紋が。
横溝「見事な推理だ!やるじゃねぇか若いの!」世良「あ、ああ…」
「その推理…居心地悪くないか?」と蘭。
蘭「あ…わたしじゃなくて…
 コ、コナン君に事件の事聞いた新一が電話でそう言えって
 い、今スピーカーにしますね!」
横溝「どこの誰だが知らねーが部外者はすっこんで」
…横溝は…新一=高校生探偵工藤新一とは気づいてないね。
新一(電話)「引っ掛かるのは次の3点…」
1・リビング寝てるように仕向ける→前に寝てたと言う話なだけで、
誘導できても都合よく、そこに寝かせられる保証が無い
玄関の呼び鈴で起きたのでは?←クロロホルム寝かせてたんじゃ?
2・寝かせてたのなら…何故留海は玄関に鍵なんて掛けたのか。
摂津から鍵渡されなければ、自分の鍵使い→真っ先に疑われる。
寝かしてるなら…死体役は和香自身にやらせる方が安全、
自分が死体役を演じる必要が無い
3・遺体がバスタオル一枚でうつぶせ→把握できてない後姿は危険。
新一「それを蘭に見られ本人と違うとバレたらアウト…
 誰かに成り済ますには最悪の格好で最悪の体勢だよ…」
世良「で、でも遺体はパックを付けられていて
 犯人は湯気で見にくくしてたんだぞ?あれはどう見ても…」
新一「それだよ…遺体の顔が隠され視界を悪くさせてたら
 別人だったんじゃないかと疑ってくれる
 まさにそれが犯人の狙いだったんだよ!!」
遺体の状況→顔隠してる様に見せ、女性だと瞬時にわからせる為、
「そうすれば遺体に成り済ましていたのは女性となり、
 自分は容疑者から外れ…留海さんに罪を着せる事ができる…
 ですよね?集合時間の30分前にトイレ立つフリをしてここを訪ね…
 和香さんを撲殺して今のトリックで偽装した
 彼女の元カレの…摂津健哉さん?
(…最初に疑われた人は違うと思ってたわー…すっかりミスリードに嵌ってた~^_^;)
クロロホルムで眠らせ→浴室でバスタオル一枚→顔にパック。
頭にタオル巻き殺害→絵の具の偽装とクロロホルム充満させる。
留海に電話し…犯行行ったかの様な時間作り上げ
小瓶の指紋→自分の家で…留海が手に取った物
摂津「お、おい…誰だか知らねーが…今のトリックなら加賀にでも…」
新一「だからコナン君に試させたんだ…
小銭拾い(やっぱワザとか)→コナンは「ちょうだい」と手の平を出した…
加賀[手の平の上へ]摂津[受け取れと差し出す]こ、細かっ!Σ(゜□゜)
距離感がつかめず置く事が出来ないので…コナンに取らせた。
留海に鍵渡す時も同じ理由で渡し損ねてた(こっちのだったか~ーー;)
横溝「い、一体何の話を?」←世良「コンタクトさ…
 摂津さんの片方の目のコンタクトレンズが外れてるんだよ…」
和香にクロロホルム嗅がせ様とし抵抗された時に…外れた物で。
彼女が、意識が遠くなりながらも…拾って隠していた物
横溝「隠したってどこに!?害者はその後 裸にされてんだぞ?」
世良「警部さんも言ってただろ?この遺体妙だって…
横溝「そうか、ウインク!
 害者は自分の目の中にそいつを隠したのか!!」
部屋で見付かったのなら言い訳は出来たが…
世良「それが彼女の目の中にあり
 あんたの目の中にそれがなかったなら動かぬ証拠
摂津は…会長の娘(1年)と付き合う為に和香と別れた。
専務よりも会長!超逆タマ、そこの内定貰い出世間違いなし!
加賀「でも別れたんなら殺す必要はなかったんじゃねーのか?」
→和香に、彼女を物にすれば行状を暴露すると脅されてたため…
留海「じゃあ私は何?何で私を付き合ったりしたのよ!?」
摂津「別れた途端にその女が殺されたら俺が疑われちまうだろ
 お前と付き合ってまだ和香と切れてねぇって噂を流せば、
 和香に嫉妬して殺す動機もできそうだし…
 まぁ半年も俺様と付き合えたんだ…
 せいぜいいい思い出にするんだ…」その顔にゴッ!
「あ、悪い…くだらねー話を聞くと頭がかゆくなって思わずヒジが
 このままくだらねぇ話を続けると
 今度は尻がムズがゆくなって思わずヒザが出ちまうが…
 それでもいいか?」…「い、いえ…」摂津ざまぁ(^Д^)
横溝警部ナイス!スカッとしたぜぇ!
130516.jpg
世良「でも驚いたよ!あのフェイクを見抜くとはさすがだな!」
コナン「ボクじゃなく新一兄ちゃんがね!」訂正忘れずに…
蘭「ウソ…新一の電話いつの間にか切れてる…」
コナンが新一が言ってたと→マスカラ垂れててフェイク気づいた
パックさせる為、口紅は拭き取ったが…マスカラは見落とした
コナン「犯人が女の人だったらマスカラを見逃すわけがないってね!」
…世良はマスカラつけない為…気づかなかったんだろうと…
世良「なるほど…」(と言うけど…本当に気づけてなかったんだろうか)
蘭<新一だって…マスカラ付けた事ないでしょーに…>確かに(ーー;)
英理と合流…「じゃあ」と去ってく世良…
「あら、あの子…」と英理…蘭達が来る前にロビーに降りて、
電話してるのを見たと…コナン「で、電話?誰と?
英理「さぁ…名前の後に「」って付けて話してたから…
 兄さんじゃないかしら…」え?秀兄なのか相手……本物の?
それとも火傷?…火傷っだったら、知らない内に利用されてる可能性が…

互いの勝手なイメージを押し付けあう男達

2013-05-14 (Tue) 12:02[ 編集 ]
ナルト WJ24号ネタバレ感想文
十尾の攻撃については…チャクラバリアーで全員守ってた。
ナルトは満身創痍だが「…きかねーな…」と強がりを…
だが、十尾は…ナルトの中に尾獣達六道仙人の影が…
その前に守鶴さん何故居る?(ーー;)
感じ取った物に恐れを感じる様子の十尾(本能か感情か)
チャクラバリアー…消えてしまう、
マダラ「強がってもここまでのようだな。
 次の楽しみもできたことだ、ご退場願おうか…そろそろ」
(柱間との再会に心が行き…十尾の様子とかは関心無さそうに思える)
他の忍達が頑張る!…ヒナタが指揮を取るぞ、
その間に、サクラが回復してくれる様だ。ナルト<…皆ァ…>
一方、神威空間→オビトを攻撃する事ができないカカシ
オビト「フッ…やはりお前の心には迷いがある
 今までにもオレを殺ろうと思えば殺れたハズだ
(雷切やるまでの決意出来ずに…腹パン!選択だったと…)
オビト「あのお前が戦争中に敵に情けを掛けるとはな
 後ろめたさか……?リンを守れなかったと…
 オレとの約束を守らなかった事で気がとがめたか…
 オレを改心でもさせるつもりか?」
カカシ「…オビト…もう止めにしてくれないか
以降要約)過去オビトの夢は火影→ナルトの夢も火影。
無意識に、ナルトへ過去の自分を自己投影
過去の自分(ナルト)に、今の自分を否定して欲しいと望む。
ナルトの気持ちがお前ならわかる筈だと
お前はまだ戻れる…昔の自分をもう一度…
どんなになろうとも…絶対に、昔のままの彼が居る筈と思ってるんだろうな…
笑い出すオビト→「ナルトの心の内が分かっているからこそ…
 その全てを聞いて…その全てを否定してやりたくてね
カカシ「………<オビト…>」強がりにも見えるのかな?
オビト「それと一つ言っておくが…
 お前がオレに対して後ろめたく思う事自体おこがましいのさ、
 オレが戦争を起こした理由が
 お前とリンの事だけだと思っているなら、
 見当違いもいいところだ
カカシを金縛りにして…雷切に自ら刺さりに行く…
オビト「知っているのさ……全て」→リン死亡時の情景見せ…
リンが自らお前の雷切に突っ込み
  己で死を選んだことも

リン死亡時の状況解説も要約しときます
当時…霧隠れに攫われたリンは三尾の人柱力にされた。
リンを奪還出来たカカシだが…それは霧隠れの罠
木ノ葉帰還後に、三尾暴走させ木ノ葉襲撃!が霧の作戦!!
リンはそれに気づいており→カカシの雷切を利用して自害
愛する人の手によって死ぬことを決めたのだ。
 木ノ葉を守るために(これが木の葉への恨みの理由か-_-;)
カカシの回想)リンから、自分を殺してくれと頼まれたが…
オビトとの約束あるからと…他の方法考え様としたカカシ
まあ…確かに、リンにとっては、勝手な約束だったのかもしれない…だが、
その約束がある以上…それだけは選択するべきじゃなかったんじゃねーかと…

というか…攫われる度に何かしら元凶作ってねぇか?(ーー;)
…だいたい、本当にそれ以外の手はなかったのかな?
(里にさえ入らなければ、霧の思惑は外れる訳だから…
里近くまで来てから援護呼べば良かったんじゃ…って気も?)
(゜-゜)…何か、全てをやりつくした上の選択には見えなくなった…マズイ…止めとこ…

オビトの後付けっぽい理由回りくどいんで要約!
カカシ(理想)はリンを守りきれる男→カカシ(現実)は偽物
リン(理想)は不死!(理想でもおかしいだろソレ!^_^;)
忍システム・里・忍達が悪い。この偽物の世界に絶望した!!
(偽物だと言うなら…今の世界に絶望するって…おかしくないか?
オビトにとって今の世界は虚構でしか無いんだろ?…本当は現実と認識し…)

130514.jpg
カカシ「…ナルトが言ったハズだ…
 心に本物の仲間が居ないのが一番痛いんだって
 オレはあの子にかつてお前の言葉をそのまま伝えた
 かつてのお前ならナルトと同じことを感じ言うハズだ
 そして今でもそうだとオレは…信じてると…(゜_゜>)
オビト、体に開いた穴を見せ…「見てみろ!!
 オレの心には何もありゃしない!!痛みさえ感じやしない!!
 後ろめたく思わなくていいカカシ
 この風穴はこの地獄の世界に空けられたものだ!!」
実際心臓がないから心が痛まないと…弱点は頭か…(^_^;)
心理学でググったら…何か、認知バイアスがオビトに当てはまってた感じでした。

…結構、近くにあるんですね

2013-05-12 (Sun) 13:29[ 編集 ]
コナン「女学園の窓」ネタバレ感想文
小五郎に姉の自殺を調べて欲しいと依頼する矢内みさき。
(中学まで蘭達と同じ学校に通ってた元同級生)
今は母親が理事長を勤める矢内清美学園に通ってると、
自殺する所を目撃した二人のうち、一人は自分であると、
それは何かの間違いで→自殺ではないと証明して欲しいと…
目暮に聞くと「鑑識も太鼓判、間違いなく自殺と断定
と言う事だしと渋る小五郎に→コナン「内容だけでも
午後6時頃。校庭ベンチ…演劇部顧問児玉春恵に呼ばれて話、
(他のベンチはペンキ塗りたて)
今度の演劇で姉のなぎさが主役にと→やるなら喜劇か悲劇か…
みさきにも意見が欲しいと→児玉も。なぎさにここで待っててと
工作室に明かり…顧問の柴垣は理事打ち合わせ中の筈だが…
…柴垣は学園の財務担当である、
なぎさの姿が見え、梁に縄をかけ首を吊る…慌てて教室へ!
…今日に限って鍵が、この教室の鍵を持ってるのは顧問柴垣、
理事室に電話→理事室へ(の方が近い)
「お姉ちゃんが大変なんです」→工作室に駆けつけてると、
柴垣「何で自殺なんてー」→柴垣と姉は恋人で婚約中だった。
コナン「ちゃんと目撃したのに何で違うと思ったの?」
恋人柴垣に問題あった→実は昔、児玉と付き合ってたと発覚
…調べられ柴垣は渋々、その事を認めたと言う経緯が…
児玉は何と言ってるかと尋ねるコナン。
みさき「何この子?」蘭「時々鋭いのよ」コナン<時々かよ>
すでに破局してると→姉はその事を知って自殺した
姉は裏切られたら指輪つき返すタイプで、そうとは思えず…
やっと出たスキャンダルをどうやってなぎさは知ったのか?
姉がブレスレットの直しを頼んだのが自殺した日だった事も。
蘭「でもあなたは、その目で自殺するお姉さんを見た…」
高木解説→現場写真、縄の位置、踏み台のスチール転がってて。
生徒が作った学園模型。柴垣は模型マニアで戦争オタク。
喫茶店ポアロにいる皆。コナンが戦車ラジコンの写真見て。
「すげぇエレファント号だ」と型式を…蘭「やっぱり男の子ね」
園子「女の子してはこっちにピンとくるわね」とフィギュア指し…
(女子でもフィギュアはピンと来ないんじゃ?…それ魔法JK48のエモちゃんだろ)
小五郎が来て→そんな写真を持ち出していいのか?と高木に。
高木「事件性は無いとわかりましたから」(…-_-;)
小五郎「ところがこのガキンチョ達は自殺じゃないと抜かしてる」
高木「あーなるほど」→コナンはオレンジジュースをズズズと…
今回の事で…理事長(母親)は廃校も考えてるそうで…
得した人間いない横並びで損、事件起こす意味無いと小五郎。
写真見てたコナン…現場に行ってみたら何か見つかるかもと…、
現場封鎖してない→小五郎「行かねぇぞ」コナン「後で報告するね」
午後6時…同じベンチ窓から→姉の顔は見えたのに…
園子の顔が見えなかった…コナンが言ってくると工作室へ。
位置を調整…見える位置に…解った様な顔してるコナン
棚の前にクローラーの跡発見<よっぽど強くぶつかったんだな>
園子「再現もういいかな?」→スツールでコケ→コナンぐえ。
小五郎に電話→「現場で説明して欲しい」とみさきの声(コナン)
学園→関係者や目暮達呼び出してる。小五郎来る→眠らす、
高木「早くも眠りの小五郎モードだ!」
目暮が事件性は無いと片付いた筈だが…
「確かに被害者は自殺と思われた…しかし、
 彼女は妹さんに腕輪の直しを頼んだその日に、
自殺しておるのです…それは少々不自然ではありませんか」
なぎさが柴垣の背信行為を…いつどうやって知ったのか
検証→目撃にあう位置では不可能学園模型があった位置
踏み台はスツールではなく、それより低い踏み台が必要…
コナン「ねぇねぇ警部さん、何で自殺した位置にこだるの。
 まるで、舞台の立ち位置を決めるみたいだね
(…『舞台』へと持って行き方の言い方がうまいな)
測った様な位置偶然じゃなかったら
児玉に見せる為の演技?…確かにそれなら納得できると児玉。
被害者を誘導した何者かの指示→柴垣に疑惑の目向けたみさき、
そんな事やっていないと慌てる柴垣。
小五郎(コ)「あなたの名前なんて一度も出していませんが
目撃したベンチ以外はペンキ塗りたて→塗り替えは柴垣の指示
彼女が…ここで踏み台に使ったのは戦車のラジコン
戦車はアルミダイカスト製女性一人の体重なら支えられると。
目暮「彼女の自殺が演技だとして何故それが本物になったのかね」
踏み台が勝手に移動したからです」目暮「何だとォ!」
午後6時が演技スタート時刻という指示なら/・
その時刻ピッタリにリモコン使えば…部屋に居なくても動かせる
理事長(母)気づく、あの時…柴垣が左手で電卓で打ってて。
右手はポケットに突っ込んだままだったと(右手にリモコン)
柴垣「冤罪だ、なぎさの自殺に仰天したんだ、僕も被害者だ」
みさき「大変だ」と言っただけなのに、何故自殺だとわかった
柴垣の言葉から…真っ先に踏み台を確認したのか?
戦車ラジコンにアンテナなく…柴垣「動かない物は動かない!」
動いた(コナンがリモコンで動かした)アンテナ内蔵タイプ。
モーターに1度外した痕跡があったが…今はモーター付きで。
どうやら、柴垣先生の反論はおしまいの様ですね
今回、脚本は辻/先生。柴垣は神/奈さんでしたね。
130512.jpg(-_-;)
柴垣は学園の資金を使い込んでた←児玉は怖くなって別れてた、
学園が潰れれば使い込みをうやむやに出来る
コナン「やっぱり、犯人は自分に得するように考えてたんだ
理事長はみさきに支えられ…学園は存続する事になったとか…
ヒント『掛け軸』小五郎「連休後も小五郎ウィーク」
蘭「仕事なくて寝てるだけでしょ」コナン「仕事の時も寝てるけどね」

回想場面あるのが定番

2013-05-10 (Fri) 12:33[ 編集 ]
ナルト(疾風伝)532話「老人と龍の目」ネタバレ感想文
リーとサイは休息中。おにぎりに手を付けないリー…
ちょっと悔しい思い出がありまして
戦場にガイ「俺が来たからには」と、そこに強い体術使い出現。
ガイ「チェン老師!」モブ忍「最強の体術使いといわれたあの…」
前の忍界大戦で死亡した木ノ葉の忍…遠くで見た事がと、
ガイvsチェン。チェン強い→リー達の所にガイが押され気味と報せ。
サイ休ませ→リーだけ→リーは前に老師と会った事があるらしい。
リー生まれる前に亡くなった筈?→実は死んでなかった
で、奥義・木ノ葉龍神の教えを乞うた事があった(ナルトとテンテン一緒)
老師「あの時の小僧か」思い出し…「お前がこやつの…」とガイ見る、
リー「僕は忘れもしませんあなたの事を、龍の目の事を
老師「お前はまた忍を続けておるのか
リー「夢を諦める訳に行きませんから二人だけ分る会話。
ガイにはまだ話していなかったと…
大怪我から復帰後間もなくの出来事だと…回想開始。
ある日、テンテンが図書処で体術奥義の巻物見つけてきた、
ナルトとリーとテンテンは巻物から…奥義・龍の目の事を知るが。
老師は亡くなってて巻物には穴が体得は出来そうにない
修行しようと言うナルト→近くに墓があるとの事で修行前に墓参り
先に参ってた少女・アザミは老師の孫(※ただし体術は出来ない)
おじいちゃんは生きてるんだよ、毎日おにぎり食べに来るの」
見送る→振り向くとお供えのおにぎり食べてる老人。
騙してお供え食べてる悪い奴?→食べちゃダメとリーが…
落ちた→「ワシの楽しみをー」と木ノ葉龍神!
3人「えええーー!!!」…吹っ飛ばされた3人、
リーは奥義を学べるチャンスと思い…伝授頼み込むも、あしらわれ、
…忍術を使えないが体術を極めた忍者となると話すと…
老師のトラウマに?→「忍術が出来ない忍が忍者になれるか!」
いきなり攻撃→倒れたリーに「お前は弱い!忍など止めてしまえ」
ガイ「俺のリーに、何故そんなむごい事を!
老師「それはおぬしが良く分ってる筈だ
 小僧が忍になる事に命を賭けるなどとは笑止千万!」
回想)チェンの所に向うリー、ナルトとテンテンが付き合うと。
リー「忍の資格が無いと言った老師に、
 自分一人の力で認めさせたいだから一人で行きます
ナルト「そう言うと思った」テンテンは孫から預かったおにぎり渡す。
130510.jpg
来る日も来る日も墓の前で座り込んでるリー
…教えてくれとは言わないが、もう一度、龍神を撃って欲しいと…
そして技を打ち破る事が出来たら、忍として認めて欲しいと言うリー。
老師のトラウマ的な物(弟子らしい男の顔が重なる…)
「お前の根性に免じてその申し出受けてやる。
 所詮、お前には龍の目を見抜く事は出来んじゃろーしな
 これで自分に忍の資格が無いことを思い知るといい!!」
龍神受け→倒されたリーに握り飯渡し「帰れ、そして忍を諦めろ」
リー「龍の目と竜巻…もう少しで何か」→龍神をもう一度…
「何故そこまでボロボロになっても諦めんのだ…奴にそっくりじゃの
自分を忍にする事に命を賭けてくれるガイ先生との約束がある、
老師は「諦める事がお前の為」…その後、
老師と二度と会う事は無かったと(その頃、本当に亡くなった様だ)
ガイ「夢を諦めろ…それがリーの為…
 忍と言う厳しい世界において忍術を使えぬ者は無力に等しい…
 いや、むしろ忍など目指してはいけないのかもしれない、
老師がリーを諦めさせ様とした事は何一つ間違ってはいないでしょう
 しかし、俺は断じて認めない!!
 あなたのした事は間違っている!」ドドーン!
ナイスガイポーズ。
老師「おぬしなら分かり合えると思っていたのだが…
 証明してやろう!お前達が間違っている事を!!
ガイ「俺達は間違っていない!それをリー、お前なら伝えられる筈だ」
任せた→修行で攻略法掴んでだリー…「まさかこの時が来るなんて」
諦めろ!諦めません→「龍の目、それは竜巻の中心…それが弱点!」
一人表蓮華が中心を突き木ノ葉・龍神攻略!!
老師「ワシの木ノ葉龍神を……
 何故、何故なのじゃ…何故、お前はそこまで諦めんのじゃ
リー「僕は以前大怪我をして夢を諦めかけた事がありました…
 でも、その時ガイ先生は言ってくれたんです」
ガイ先生おなじみの名言キター!
…失敗するような事があれば一緒に死んでやると、
立派な忍に育てるという約束…やっぱ、ガイ先生の名言は、ええわ~、
チェン老師「そうか、お前はよき師匠に出会っていたのだな
老師にも弟子が一人おり、彼もリーと同じく忍術が使えなかった
体術だけで忍者となるも…前の大戦で忍術を使えない為に戦死
自分には師の資格がないと…忍を捨て…死んだ事にしたのだ…
だからこそ、リーに弟子と同じ道を歩んで欲しくないと思ったと。
老師「お前達(リーとガイ)ならきっと大丈夫だな…」
 あの墓が本当に役立つ時が来た様じゃ」と…解放されました、
リー「また、おにぎりをお供えに行きますね」…イイハナシダナー
自分としては…もっと拳で語る系なバトルが見たかったかな?…なんてー(^_^;)
それにしても…やっぱ、あの人だったかー老師役…
次回は、不思議ちゃん?…十班とは前に会ったらしい予告…

…怪しい人は一人だけ

2013-05-09 (Thu) 12:05[ 編集 ]
コナン サンデー23号ネタバレ感想文
コナンに起こされる蘭。和香さんが倒れてるというと。
既に警察が来て調べてる。状況はバスルーム入って意識を…
怪しい人は?→蘭「クローセットの中とかも捜したけど誰も…」
コナン「なんでクローゼット?
世良「君は待ち合わせに来ない和香さんを呼びに来ただけだろ?」
蘭「和香さん酔って帰ると変な所で寝る癖があるって…
 一緒に呼びに来た留海さんが…そ、そういえば留海さんは!?」
留海「大丈夫よ!」と…バスルームで二人を見つけ、
自分も気を失った為…犯人は見てないと。
摂津達は→30分経っても下りて来ないし携帯にも応答しないので…
管理人に頼み開けて貰い浴室で倒れてるの発見し、警察に通報。
…警察より救急車呼ぼうよ(ーー;)…探偵達が事件の方だと止めたのか?
摂津「けど何だったんだあの臭い…風呂場でクラっときたけど…」
加賀「まだちょっと頭が痛ぇな…」「クロロホルムだよ…
横溝弟「麻酔薬の一種で、大量に吸引すると気を失い
 場合によっては死ぬ事もある…
 そいつが気化してこの浴室に充満してたんだよ!」
コナンがすぐに換気扇を回してたので今は大丈夫だそう。
和香の死因は麻酔薬ではなく…撲殺が死因(鈍器)
摂津「でも、だったら何で麻酔薬なんかを…」
加賀「それに死んでるのマジで和香なのか?」
留海「パックで顔が隠れてるけど…」
横溝「じゃあ確認してもらおうか」パック剥がす…和香本人
遺体の顔見て「しかし妙な遺体だな…ウインクしてやがる…
コナン<それに目尻から何か垂れてるマスカラか?>
風呂に入ろうとしたところを撲殺したように見える状況だが…と、
<こいつはひょっとしたら…>と疑惑が…
経緯まとめ/昼食の約束→ロビー集合→下りて来ないので様子見に。
呼び鈴応答なし→合い鍵使う→留海に摂津からの電話来る、
蘭が一人で部屋中を探す→浴室で和香を発見→蘭気を失う、
その後来た留海も眠る→摂津達が30分後駆けつけ→発見し通報…
ドアロックがかかっていた為入るのに手間取り通報遅れ、
留海は、心配性でどこでもロックをかける癖があったとの事…
今朝5時まで、この部屋で和香と酒を一緒に飲んでたという加賀。
翌日会うと他の二人は来てない。酔い潰れるまで付き合った。
玄関の鍵は、和香を何とか起こし鍵掛けさせたと言うが
コナンは、留海に摂津からの電話の内容を聞く→探し物。
摂津の腕時計…リビングに置きっ放しになってると思い頼んだ。
見つからなかったそうだ
コナン「リビングってベランダがついてたあの大っきな部屋だよね?」
高層マンションなので電話繋がりにくくベランダに出た
それで蘭に和香を探すのを頼んだという経緯…で、
コナン<―って事は…留海さんは玄関から入って左のリビングに入り…
 蘭は寝室がある右側を捜し回ったってわけか…>部屋の間取り
摂津が思い出す→酔った和香はベランダで寝てた事があったと。
酔っ払って電話し途中で寝てしまい→行くとベランダで寝てたと。
横溝は、部屋の鍵を持ってた摂津と加賀の2人が怪しいと。
元カレの摂津なら持っても、自分は持ってないという加賀。
→酔い潰した時、持ち帰れる、駆けつけた時に放ってごまかせる。
留海は前に和香とルームシェアしてて鍵持ってた→既に返したと。
3人共…鍵を持ってる可能性が出て、3人に犯行可能と…
世良「いや…蘭君が見つけるまでに和香さんを殺せたのは
 摂津さんと加賀さんの2人だけだと思うよ
直前の行動→加賀は部屋に呼びに行く直前に来た。
摂津は30分程前にトイレに→防犯カメラ避け階段使えば犯行可能。
ここに来るまで留海は自分と一緒であり、トイレには立ってない。
加賀「留海と一緒だった?」摂津「―ってか何なんだよお前…」
世良「探偵さ…留海さんに雇われたね…」横溝<探偵だとォ?>
留海…攝津に、和香との関係を疑っていた事を謝る。
横溝は、状況的に摂津と加賀のどちらかが犯人だと
コナン<確かにそうだけど…もう一つの可能性も…>と見るのは…
留海に聞く→「リビングでこんな写真を見つけたけど…(写メで撮った)
 写真じゃ4人とも眼鏡してるのに…何で今は誰もしてないの?」
それは2年ぐらい前の写真で、今は皆コンタクトにしてると…
警察の調べて→凶器発見(リビングのゴルフクラブ)
キッチンとシンクの排水口からクロロホルム小瓶と注射器
浴室の排水口から赤い絵の具の様な液体
横溝「あ、赤い絵の具!?何でそんな物が…
 そもそも浴室に出しっ放しになってたシャワーも妙だ
 直腸温を下げずに死亡推定時刻をごまかしてぇなら
普通遺体にかけるだろ?この事件、一体何がどーなってんだ!?」
何か…見えてきましたな(-_-;)
コナン「………ねぇ蘭姉ちゃん、
合い鍵を使ってこの部屋の扉を開けたのって留海さんだよね?」
コナン「その時、手間取ったりしてなかった
蘭「別に普通だったよ…入り慣れてるって感じだったけど…」
コナン「でもさ…こうやって鍵をポケットから出す時に…」
小銭を落とす…摂津と加賀が拾ってくれて…
コナン<やっぱり…そういう事か!!(何かに気づいた様子)
 オレが気づいたって事は…多分アイツも…>
世良がこっそり電話してるのに気づく…<誰と?>
なぁ、ボクの推理…間違ってるか?」←?(゜□゜)
どうやら…推理力のある人物がバックに?(例の…世良のママだったり?)
130509.jpg

こんなもんかな?

2013-05-07 (Tue) 12:15[ 編集 ]
今週は無いので…何でお茶を濁すか
45巻の模写です(描いたのはアニメでやった頃だけど)
130507.jpg(お絵かき掲示板・縮小)
そういえば、月曜休日だったので…
こちらでのサンデーが木曜発売の可能性があるんだよな(-_-;)

ではなく、今回早売りされてた様子…だが、知ったの水曜日
コナンアニメ感想を投稿し忘れてた
投稿した気になってたら下書きだったΣ(゜□゜)
誠に申し訳ありません↓先ほど嘘日付で投稿しました

げっ!投稿区分が下書きのままだった!!

2013-05-05 (Sun) 13:43[ 編集 ]
コナン「花壇あらしの陰謀」ネタバレ感想文
誠に申し訳ありませんでした!
記事を公開してないって大ポカやったわ!
小五郎引っ張ってく探偵団、蘭「依頼を受けたのお父さんでしょ」
ヨーコちゃん出てる朝の番組見たかったと文句たらたら…
灰原「皆、朝から元気ね」コナン「まったくだ」とあきれ顔。
新OP。歌詞の文字…なんか懐かしい…今回は組織との対決前面に!
米花地区センターで子供達が育ててた花壇が最近荒らされてると、
電話時は「任せなさい」と言ってた様だが→帰ろうとする小五郎…
元太「あれれ?おっかしーな」
オメーが言うのかよ(笑)130505.jpg
自分が作った筈のレンガが無くなってると
花壇あらしに割られた?やっぱり見張ろうかとなるが…
灰原の注意「花壇あらしは夜出るんだから、誰か大人が居ないと…」
帰ろうとしてた小五郎だが…センターの職員・岡村咲が美人だった為
小五郎は、花壇あらしの件をあっさり引き受けた様だ
(コナンでの下マツゲは大体………いやいや…)
岡村が別の職員・山崎敏子と花壇の修繕作業してると、そこに、
フラワーショップ店主・奥田隆之介が苗を配達に来て…
作業に口出し、プロに任せろと頼んでも無いのに勝手に見積もり
山崎「どいつもこいつもお金を掠め取ろうとする人間ばかり
コナン<どいつもこいつも?>
岡村が割って入ろうとすると奥田に突き飛ばされる。
(奥田はセンターある場所で店をやってた元の地主らしい
岡村に駆け寄って小五郎が探偵だと名乗ると奥田引き下がった。
花壇あらし:職員が帰った夕方→翌朝、来るまでの間に発生
朝は忙しいのでと山崎が席外し、後は岡村に尋ねる。
嫌がらせをする人間の心当たり→「若干一名(=奥田)」
花壇のレンガは子供達の手焼き、一つ一つ大きさが違ってると…
探偵団は、夜に見回りをしようと盛り上がってた。
岡村の実家はカフェ経営。岡村「今度寄って下さい」ビール出すと、
今夜伺います」と肩に手をー…蘭に手を叩かれる小五郎。
歩美が夜回りしたいんで夜8時にと伝えた。
「面倒見がいいんですね」に、小五郎面倒見のよさアピール(苦笑)
岡村「歩美ちゃん、こないだ約束した物、
 夜に花を咲かせるの、うちの庭からおすそ分け」と、
歩美に渡すと「あなたにも」と灰原にも→戸惑い気味のありがとう、
カフェでビール。小五郎迎えに来た蘭とコナンがあきれる、
岡村の実家のカフェ(母旅行中、夜ここでバイト。上階に住居)
8時は当に過ぎてた→何とか連れ出しセンター来たが、もう10時
既に荒され花壇、倒れてる山崎!山崎の靴見る。服に花ビラ…
物陰から人が逃げだし→小五郎が投げ飛ばすと…それは奥田
山崎の死亡推定・午後8時前後。体中に打撲、レンガ死因。
レンガと傷一致。発見者子供達…夜遅い→慌てて説明
岡村が来て、奥田は立ち退きで恨んでたと話し。
…奥田は今までの花壇荒らしについては認めるが、
今夜来たら、すでに花壇は荒らされ、山崎が倒れてたと。
状況は非常階段からの転落で、現場の3階踊り場には、
山崎と奥田が争った様な足跡→もみ合って転落したのでは。
奥田→朝、そこで煙草吸ってて見つかり言い争いになった。
夜8時前後配達(住所デタラメ嫌がらせ)アリバイなし。
山崎が夜遅くセンター来た理由?岡村が帳簿見せ、
自分は経理担当で山崎に着服の疑いあり、帳簿隠してたと、
小五郎の推理に「流石、名探偵見事な推理ですわ」(…゜-゜)
踊り場調べるコナン。灰原も来て…紐引き摺った跡発見
靴紐らしいが遺体の靴紐はきちんと結ばれていた
って事は…と高木に花ビラの事尋ねる→見せてくれた。
灰原「あの花ビラ…この花壇の花じゃないようね」
コナン「ああ、それに発見時より少し色が濃くなっていた
もしかしてと…歩美が貰ってた袋の中身…。
コナン<なるほど、そう言う事か…しかし肝心な証拠が
元太「オレのレンガがどこ行ったか解決してねぇ」
でピンと来た<恐らくまだ証拠はあそこに>
カフェ…庭でレンガ回収中の黒い人が
「ほほう証拠隠滅ですか?やはり真犯人はあなたでしたか、
 危うく騙される所でしたよ」カフェには眠りの小五郎…
ちょ…、不法侵入だから!!wwww
山崎の打撲痕とレンガで非常階段から転落した様に見え。
踊り場の足跡で奥田が突き落とした様にしか見えなかった。
奥田と犯人に仕立て様としたが小さなミスを2つ犯したと…
1つは靴紐(踊り場の紐の跡。遺体の靴紐は結ばれてた、
 =山崎は、争った時には転落していない)
カウンターと庭の花は月見草。夕方は白→夜中にピンクに
月見草が2つ目のミス、花壇の方には無い花。
「遺体の月見草の匂いが私を真犯人のあなたへと導いたのです」
 雲に覆われてた空から月が…「ねぇ、岡村さん」
花壇あらし=奥田、バレバレ(自分で荒らし修復で稼ごうと)
2人の争いを目撃し犯行に利用。偽注文で奥田のアリバイ無くす、
7時~9時半までカフェ出てない…小五郎と一緒だったと岡村、
地区センターまで往復10分…転落した時、あの場所に居ない。
鍵はレンガですよ」→レンガを少しずつ盗んで庭に並べる。
山崎は地区センターではなく…この庭で殺害された
窓から突き落とす……(ん?・ω・)…落下音は?
アリバイ崩せる。殺害場所偽装トリック!
開店前呼び出す→自宅で眠らせ→アリバイ→トイレと抜け出す。
窓から庭に突き落とす→遺体に花ビラ→閉店後に遺体運ぶ。
歩美ちゃんとの夜回りの話は聞いてて、先回り可能!
「証拠はあるの」庭にレンガ残ってる筈、コナン出てきて庭に、
聴取で回収する暇なし(喋る位置バレないか?スピーカー?)
「レンガを調べれば殺害痕跡が出る事でしょう」
着服してたのは岡村。動機は借金だそうだ。
山崎からバレたらクビと脅されてたとか(脅すより返金しろだろ普通)
ED後、自分のレンガが見つかった事に喜ぶ元太。
どんなのか?→…まさかこれって…うな重!?…またかと、
コナン<うな重への思い入れだけはレンガの様に固ぇな>
次回ヒント『踏み台』小五郎「次回の事件は俺が行くー」
コナン「おっちゃん…タイトルだけで食いつきー」

ナルトと一緒に住むの勧めるよ…カカシ先生(笑)

2013-05-03 (Fri) 13:23[ 編集 ]
ナルト疾風伝531話「PROLOGUE OF ROAD TO NINJA」ネタバレ感想文
マダラ(仮面)の場所解説から(体が透けてる※居るのは月読側世界)
限定月読をやる前の下準備(対象者の望む物を調べる)
ナルト…休暇最終日→プレミアムラーメン(カップ麺)食べようと…
つまんねぇ→影分身でラーメン争奪トランプ大会~
ノリはいいけど…虚しい一人遊びだな…(ーー;)
任務終わったガイ班。カカシ先生が引継ぎ頼まれにきた(笑)
テンテン「リフレッシュよ銭湯でも行こう」
ネジ「お前はどうする?」リー「僕は結構です」で修行すると、
カカシ「えらいねー。
 でもあまり無理すると体がついていかなくなるよ」(ーー;)
ガイ先生が感動の涙で「リーお前って奴はぁ
いつものテンションで走り出すガイ…カカシ<大丈夫…?>
もつれて転んだガイ…カカシ<……ダメだよね、やっぱ>
リー「立って立って下さい明日に向って、死なないでーガイ先生ぇ、
 僕を立派な忍にしてくれると約束してくれたじゃないですか」
ノリノリなリー君。カカシ「リー君こっちは引き受けるから。
 代わりにサクラとナルトに伝言頼まれてくれるかな」話聞けー!
リー振り向く→まさかの切り替えの速さに、カカシ驚く
家でダラダラしてるサクラにお母さんの小言に、ムスッ。
父さんのダジャレ→リーが窓辺に→シーン
サクラ「…あー。任務の、打ち合わせですねー」
引継ぎの時刻のみ→家抜け出せる口実になった♪とサクラ。
ナルトは影分身とトランプ…。分身達の喧嘩始まり…術解く…
「俺…勝ったのか負けたのかよくわかんねぇー!!」ため息。
リーが来たが→「一人は虚しい」と呟くナルトの背中に…
十班(割り勘計算映画との対比シーン)→飯より風呂に2票。
八班→赤丸が汚れた→銭湯?→犬は入れない。
テンテンの言葉を思い出し→ナルトを銭湯へ誘うリー。
「皆さん、ここは一緒に仲間同士銭湯へ行きましょう!」
で、ポーズ決め→銭湯。誘った本人は修行残ってると来てない。
ナルト<ゲジマユの奴。俺が一人だからって気を遣いやがって>
一方女湯…なんか…エ、エ□っ!!
ヒナタが恥かしがる?→湯につかったら?→ヒナタが浸かると…。
衝撃受けたサクラといの!ヒナタ「浮いてきちゃって
これが胸囲の格差社会…っ!!(笑)
サクラ…ズーン<ヒナタがいつも羨ましいと思うわその膨らみだけは>
リー修行中。→リーの話をしてるナルトとキバ
シノ「いつもの事だ、なぜなら奴は修行の虫だからだ、
だが俺はそういう虫が気に入ってる仲間ハズレにするのは良くない
 もっと大きい心で仲間を見るべきだ
未だに、仲間外れにされた任務の事を根に持ってるなとキバ。
「股間にでかい幼虫おる」と驚くナルト(笑)…キバわかってない?
ナルト「シノ…お前男として色んな意味で大きい奴で眩しいってばよ
キバに話しかける→赤丸でした!(こっそり銭湯に入れた)
犬に戻り泡飛ばす→泡にチョウジ転ぶ→ゴロゴロ→湯ドパーン!
親の話してるサクラといの。サクラの呟き「羨ましいな」…?
男湯の湯量が…チョウジ「ス…ストライク」(確か映画のシカマルが)
キバ君幾らなんでもバ…(-_-;)ネジ→湯が増えたが暑苦しい。
そういえば、ネジとシカマルの髪型が巻ノ忍と違う
ナルト<こいつらといると楽しいや、一人でいるよりずっと>
…サスケの事考える→「サスケ何でここに?」幻覚→シノでした。
ネジ「何だナルト、その何かを企むような顔は」←誤解
よからぬ事=のぞき→<そういう楽しみがあったってばよ>と気づく。
余計な事さえ言わなきゃ(苦笑)→その発想がでる時点で…
逆に、よからぬ事過ってたと違うの?
男はスケベでいいよ(笑)むしろ、サスケの様な無反応ほうが信じられんわー

ナルトの企み→いい湯だったってばよー脱衣所へ。
リー<あと少し、待っててくださいナルト君>
屋根の上アクシデント発生!ナルトは女湯のぞきポイントを~
ぶち抜けた!→ナルトのタオルには偶然ブラが(笑)
女子の悲鳴!ネジ「ナルトめ!」→女湯にリー落ちてきた、
怒ってるいのが怖ぇ!!
「ナルトお前か」のぞきと思い込んでるネジ→リーの名が。
ネジ「何があった」と入ってく→ナルトいてヒナタ赤くなる、
ナルト「ゲジマユお前…」→リーの眼からこぼれる涙。逃げ出す
追いかける皆。ナルトがいい感じの回想。
「俺の為に皆に声とかけてくれたゲジマユがそんな事する筈ねぇ!」
偶然だと説明するが…聞いてもらえません…
サクラ「皆落ち着いて、本当に偶然かもしれないじゃない」
いの「疑わしきはボコる」→ナルト「ゲジマユはそんな奴じゃねぇ」
「ゲジマユは俺らの仲間だぞ。やってねーってんなら信じろ」
リー…ナルトのタオルに引っ掛かってるアレに気づく(-_-;)
「証拠もねぇのに仲間を疑うなんて止めろってばよ、仲間を信じろ!」
良い事言ってるよ…ブラ、ぶら下げてるけどね(苦笑)
そうだよね悪かったなと納得→「もっと大きい心を胸に
リーの方を向く「…あ」→つまり(それこそ、ブラも偶然だが…ーー;)
シノ「もっとも小さな下着を胸に…どう見てもあの下着は」(小さい言うな)
サクラ「私の…」ヒナタショック。サクラの怒りがゴゴゴゴと…
「下着泥泥棒がー!とぼけるんじゃない!うずまきナルト」ボコボコ…
(↑巻ノ忍の…いくらなんでもひどいと思ったセリフ部分の所、改変してたな~)
ナルトはのぞき(未遂)だけだったのだが…最悪の日だと…治療。
一人は虚しいからとついて言ったのが間違いだったかなと…。
戸をたたく音→キバ「何でかリーが遊びに行こうってんで、
 来ちゃったぞ~さっさと開けろ」
出てこないナルト→拗ねてる→しゅんとなるリー。
ナルト「まったく、なんだと言うのだね君達はー」
シカマル「そうか。タイミング悪かったな、じゃあ皆さん帰ると…」
ドア開き→「しかたない…つきあってやるってばよ」(上目遣い)
ここのナルトがすげぇ可愛かった
130503.jpg
ナルトの家で、トランプゲームを楽しむ皆。
見送り、空気の読める男シカマル
ドア閉まった後のナルトが無表情で……(一人だとあまり喋らないんだな)
…NARUTOトランプかよ!!(^_^)ラーメンの準備。
楽しかったからか…いつもより部屋が広く感じると…
「皆、飯でも食っていきゃよかったのに」→寂しさ<…こんな時…>
…思うのは…一緒に居て欲しい両親で「ROAD TO NINJA」へと続く…
「時は満ちた…うずまきナルト、お前の心覗かせてもらった…
お前の望む物を…さあ…限定月読を始めるぞぉぉぉ!!」
ちょ…マダラ(仮面)、テンション高ッ!!
…次回の老師の声…自分的にはチ/ョ/ーさんに聞えたんだけど。

観たのは先週です

2013-05-02 (Thu) 12:21[ 編集 ]
「絶海の探偵(プライベートアイ)」ネタバレを避けた感想文
注意書きです
今回映画を観て無い方、興味の無い方は
この先は決して読まないでください。
内容の完全ネタバレにならぬ様
、極力注意を払った感想文ですが…
ネタバレ部分が含まれてる可能性が大いにあります
これを間違って読んだ方への責任は一切取りませんので、
地上波放映まで本作のネタバレは一切お答えいたしません

続きを読む »