日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
まじっく快斗「ダーク・ナイトに愛の涙を」ネタバレ感想文
中森達の追跡…グライダーを使えない雨「お困りの様だね」と声、
トランシーバーから声してる…『私はナイトメア。君の味方だよ』
…って、CV飛/田さんじゃん。あーん!ス〇様…か~(^_^)
二課にキッドをナイトメアが逃亡手助けしたメールが来たと茶木警視。
今回、この二人が組んで盗みをするという
ナイトメアとは…奇妙な仮面を被る、宝の半分を報酬に、
手口と逃走経路を提供し…成功率100%を誇る犯罪プランナー
噂によると…「ナイトメアとの仕事をやり遂げた者は
この世の一切の悪夢から解放され、溢れんばかりの幸運を手に入れる
中森に、茶木は「キッドという悪夢から解放されるな
非公表だがと…ナイトメアと組んだ者は夜明け前に逮捕されるか、
地元警察の銃弾に倒れる→「お宝の半分は幸運ではなく死を抱えて
生きたまま逮捕を望む中森だが…赤い手配書が来たと茶木。
ICPO(インターポール)の引渡し要請、インターポールから捜査官が来日
美術館の警備配置→表136、裏103、本館185、屋上47、ヘリ6機。
指示してる中森「あのー」インターポールきやがったか!→呼ばれた快斗。
防犯システムのチェックを快斗に頼んでた、警察の意地…?
中森「警察がキッドに困って、マジシャンに泣きついたって知られたら…
 面目が立たない!」今でも充分面目たって無いし…
呼ばれてる中森、快斗<こっちも願ったりかなったり、
 この怪盗キッドにショーの前から品のタネを明かしてくれるんだからな>
機動隊の格好してる青子、…着てみたいと言ったら…
予備貸してくれたと…快斗<大丈夫かよ…ここの警備?
青子「本当は彼にも見せたかったんだけど…お父さんも張り切ってるし、
 今更出張ってきても意味無いよって…」快斗「誰?」
「お姉さんも悪いヤツと戦うの?」と男の子が…ケンタ・コネリー。
ナイトメアを追いかけてるパパはインターポールの偉い人なのだと…
捜査官ジャック・コネリー到着…部下達は外、捜査協力だけと。
日本語上手いのは奥さんが日本人だから(3年前に亡くしてる)
ケンタはパパの所へ、中森が居るので慌てて消える青子。
父の帰国知り、昨夜からトイレに隠れてたという…穴だらけの警備。
息子帰したい父、青子早着替え(笑)私が送っていくと。
仕事が忙しい為、こちらの養護施設に預かってもらってるとの事で…
青子のケンタの姿。中森とコネリーの共通点(妻亡くした父子家庭)
コネリー「お互い背負い続けた荷物を降ろしたいですしね
ナイトメアとは、どんなヤツかという中森の質問に、
「そうですね、彼と組み生きて捕まった盗賊たちの言葉を借りるなら、
 ナイトメアは人の心に入り込み全てを見透かし、
 自在にコントロールする…ずる賢い悪魔」糸目をクワッと見開く!
快斗<確かにそうかもしれねぇな>と回想→雨の夜、組む事を断るも。
アシストする寺井の存在を指摘し、あるマジシャン(盗一)=キッド。
付き人の年齢から→新しい主人を見つけ、2代目が動き始めたと…
向かいのビルににナイトメア。承諾せざるを得なくなる「獲物は?」
ブラックオパール「ダーク・ナイト」→回想終了、展示室。
パンドラとは確認できそうに無い。納めるケースの防犯システム…
電流が流れる鎖で繋がれ宙に浮いてるケース(潜むのを防ぐ為)
水が入ってる。オパールは乾燥に弱いからと館長の指示だそうだが。
その館長は食事に行ったという…快斗の意見求める中森
快斗「盗られないと思いますよ。蓋を開けない限り
帰ってなかったケンタと青子。
ケンタ「ボクも戦う。ボクもパパと一緒に悪い奴をやっつける。
 ボクもパパみたいになるんだもん!」
様子が苦しそう…薬飲むケンタ…鎮痛剤だった。
医者から手術をしなければならないと言われてる模様
「大丈夫だよ。パパ言ってたもんナイトメアが居なくなれば
 ボクの頭の中で暴れてる悪い馬を追っ払えるって…そしたら、
 ずっとパパと暮らせるようになるって、そう言ってたもん」
お腹が空いてたようで、ケンタにファミレス行こうと誘う青子、
青子「馬といえば、中で彼と会った?」快斗「だから誰だよ彼って?」
「おっかしーな?快斗に伝えてくれってメールきたの、
 現場で会うのを楽しみにしてるって」「そいつってまさか…」
ばあやの車に乗ってる白馬「知ってるかいばあや。
ナイトメアを象徴するのは黒い馬だって…」
「黒い馬はチェスで言うなら後手のナイト。ならば先手のナイトである。
 この白馬探がボートに立たなきゃゲームは始まらない」
捜査員の総勢472名だとナイトメア。情報元?
逃走経路は必要なし、…眠らせてある館長にキッドは変装するぞ
展示室、館長(キッド)最終確認したいと…ケースに色々細工
<細工は流々、後は白馬のヤローがうまくひっかかってくれれば…>
車は渋滞に…ばあやが中森から道を教えてもらったと話すと、
そいつは怪盗キッドだよ」足止め→「犯行前にボクに来られちゃ…
都合悪いと解ったからね」→白馬は走っていくと車降りる。
中森に白馬から電話→照明暗く→オパールは強い光にも弱いと館長…
暗いと→「確かにまるで盗ってくれと言わんばかりの暗さじゃの」
落ちる照明。盗まれた?→横で水に浮いてて
電話口で聞いた白馬、オパールの比重から浮く筈無い
鑑定すると館長、白馬は自分が行くまでー→中森待ってられん。
走り抜けてく白馬を見送る今回の眼鏡キラーン!(^_^;)
「これは偽物じゃー!!」→コネリー連絡受け、部下に指示。
タクシーの息子、父の車見て、追ってくれと…止め様とする青子。
「ボク、パパに言わなきゃいけない事があるんだ!」
治せる医者を施設の人が見つけてくれたので…心配しないで、
悪いヤツラと戦ってくれと…これだけ言わせてくれと頼む。
白馬…ケース調べ。水を出す…アクリル板が出てくる。
これを台に浮いてる様に見せてた→館長はキッドの変装だ!
本物の館長発見。中森が探せと指示してる…白馬の方は。
<恐らく、もう変装を解いてあの白い翼で夜空を羽ばたいてますよ>
廃工場にナイトメア待ち受けてる。オパールをあっさり渡すキッド、
「そいつはオレの獲物じゃないんでね」キッド情報知るナイトメア。
キッド「そいつも警備体制動揺日本警察に直接聞いたってか?
 そうなんだろ、インターポールのジャック・コネリーさんよぉ」
認めないナイトメア→「だったらなんで数を間違えた」
あんたは一人多かったぜ
ふざけて機動隊の格好した女の子まで数に入れちまったんだよ
マスク取る…自分の眼で確認するのに直接数えてたのが裏目に…
121230.jpg
警察との裏取引で…発砲なかった事に。正体知りながらここに。
「不思議に思わなかったのか?」莫大な手術費用貯めれば引退。
これぐらいにしとかねぇかケンタのためにも…
「それを言う為にここまで?」「仕方ねぇだろアレを聞かされちゃ…」
(「ボクもパパみたいになるんだもん!」に幼き自分を重ねる)
あと少しなんだと→ケンタの声に気を取られ足を滑らせた。
何とか掴むも、オパールを離し手を伸ばさなければ…
だが捨てられない…手袋抜け…落ちてった。
皆落下音に気づ→ケンタが近くに…「パパみたいになるんだもん」
なんとかマスク飛ばす!中森「宝石を守ろうとして落ちたのか
白馬「どうやらキッドはこの人を助けようとした様ですね…
気づく<そうかナイトメアの正体は…それでキッド…君は…>
マスクに刺さったトランプに仲間割れかと思う中森。
白馬は<いいえ彼は、盗んで行きましたよ…
 この子の為に真実と言う悪夢をね>(何か「あなたの心です」だなーー;)
切ないオチ、グライダーで夜空を飛ぶキッドで終了。
次回ヒント『デート』ついに、キタ―(゜∀゜)―!
年末の挨拶コメント。…キッドはキザだってさ。
スポンサーサイト

アニメ無いから…休みにするつもりだったんだけど…
そういえば…一部頃の模写絵あったなと思い出して
これまた、アイコン用に描いたやつでした(^_^)
121228.jpg
手ブロでたまにやるけど…↑こういう模写やってないなぁ最近。

コナン サンデー04.05号ネタバレ感想文
7丁目→時間指定の2丁目→1丁目が被害者の家。
時間経つが助け来ず…暗号難しかった?首輪の紙が外れた?
荷物が減った為…隠れ場所がなくなってきてやばい…
麻酔銃とキック力増強シューズは寒さで使用不可の模様(ーー;)
光彦倒れる!低体温症による意識障害と凍傷になりかけ
梓がレシートの文字を覚えていたらしく、安室に話してた。
「確か…「Cor」と「P」と「es]って文字の間が消えてて、
 印字ミスかなと思いましたけど…」 安室<Corpse…死体…>
安室「この猫が毎日ここに餌をねだりに来るのを知ってるのは…」
梓「わりと最近来るようになったから…
 知ってるのは私とマスターと安室さんと…
 あとはコナン君ぐらいですけど」
安室「へぇー…江戸川コナン君ですか…」
梓はレシート取る時、首輪触ったら冷たかったという証言を…
安室「確か、あっちの方に飛ばされましたよね?」
バイト早引けしレシートを探しにいく安室
色んな条件を考慮しシュミレーションすれば絞り込める筈だと…
光彦が意識を取り戻した。121227.jpg
灰原「悪いわね…私のせいでこんな目に遭わせて」
二人羽織り状態後ろから灰原に暖めて貰ってた(^_^)
コナン「でもオメーらがそんな状態じゃどのみち逃げられねぇな…」
頼んだケーキは横浜のケーキ屋の→帰宅時間に合わせて時間指定
コナン<確かさっきあいつら、時間指定の荷物を届けに2丁目に戻る
 って言ってたよな…>荷物のあて先を探す
歩美「コ、コナン君?あんまりいじるとバレちゃうよ」
博士の家の届くケーキ発見!!→食べるののかと聞く元太、
コナン「バーロ、今度はコイツにメッセージを仕込むんだよ
 光彦が持ってたボールペンと…
 歩美ちゃんが持ってた綿棒を使ってな!」
荷物に書くとバレるのでは?博士が気づいてくれるかどうか?に、
コナン「大丈夫、すぐに気づいてくれるさ
 届ける相手は博士じゃねーしな…
安室、レシート発見<予想通り…やはりこの辺だったか…>
<Corpesの下に示されているのは多分車のナンバー…
 猫の首輪が冷たかったとなると考えられるのは冷凍車だが…
そういう特殊な用途で用いる車は8から始まる8ナンバーのはず
 でもこれは8ナンバーじゃないって事は、
 おそらく宅配業者のクール便そこまでわかれば…>
伝票には阿笠の前に工藤様方と書かれてた
沖矢が出て『工藤様方阿笠博士様宛ての荷物』と聞くと…
…何かあると察してくれた様子で…受け取ってくれたぞ。
宛名前に「工藤様方」で昴さんの所に届くようにした荷物…
灰原「それで?あの人がその荷物を受け取るのはいいけど…
 どうやって危機的なこの状況を伝えたのよ?」
コナン「そんな宛名を書けるのはこの世でオレぐらいだろ?」と、
「しかも、書体や文字の色をよーく見れば…
後でボールペンで書き足された宛名だって事は昴さんならわかる…
 そんな事ができるのは配達中の宅配業者の
 トラックのコンテナの中ぐらいだって事もな」
「まァ、念の為にその配達伝票にこの状況を書いておいたしな!」
綿取った綿棒で書いてる→宅配伝票の複写される仕組みを使う。
受領証明書を抜き、棒で書き受取人控えのみに字を複写。
元太「じゃあ今頃、あの2人…昴の兄ちゃんにやられちまってるのか?」
「いや…多分昴さんなら…」
開く扉→配達人「さっきの受取り人に集荷を頼まれちまって」と、
中に入れられた荷物→包み破り箱をあけると<思った通り…>
携帯電話!!→コナン「安全かつ確実に奴らを捕まえるには…
 直接オレの口から警察に状況を伝えた方が…」
扉開いて配達人(眼鏡)「そんな事させるかよ」見つかった!!
「さっきと荷物の配置が微妙に変わってたから一応覗いてみたら…
 あの猫の他にもこんな泥棒猫が5匹も忍び込んでいたとはな」
凍死させ死体と一緒に並べたら迷宮入りの難事件になると、
クラクション→安室「すみませーんこの路地狭いから…
 譲ってもらえますか?傷つけたくないので!
助け求める→「あれ?君たち何をやってるんだい?そんな所で…」
眼鏡「見られちまったなら仕方ねぇ…ガキを殺されたくなかったら
あんたもコンテナの中…に!?重そうな腹パン!
安室「言ったでしょ?傷付けたくないから譲ってくれと…」
眼鏡撃沈。「あなたもやります?(笑)」に小太り「いやいやいや…」
「じゃあコナン君!この事を警察に…」笑顔が逆に怖い(^^;)
配達人二人はガムテで拘束!
元太「でもスゲーなお前…」(灰原はフードかぶりコナン背後に)
光彦「あのレシートをの暗号を見て来てくれたんですよね?」
安室「レシート?あぁ…猫の首輪に付いてた妙なレシートなら、
 風に飛ばされて見つけられなかったよ
 ここを通りかかったのはたまたまさ…」あくまで偶然装う
歩美「じゃあさ、探偵さんも博士ん家でケーキ食べる?」(コナン慌てる)
安室「ヘーここが噂の阿笠博士の…(場所を確認するだけに留めた?)
 でも今日は遠慮しておくよ…用もあるし…」
2階窓から昴「………」と去ってく安室の車見てる。
ケーキグッチャリ…博士「せっかくのケーキが台無しじゃわい…
コナン<そーいやぁ、
 覚えて貰う為にワザと荷物落とすとか言ってたな…>これ弁償物じゃね?

ナルト WJ04.05号ネタバレ感想文
シカマル「今は戦争中だ。余計な言葉はいらねェ…いのにもだ。
 オヤジの言った通りにやるだけだ」…十班は覚悟決まってるね。
ナルトは「これって…どういうことだってばよ!?」
ネジ「お前が作戦の鍵(キー)ってことだ」え?鷹のキーさん?
ナルト「違げーよ!シカクといのいちのオッチャンたちは、
 どうなったって聞いてんだ!!…信じたくなかった…?
岩に吹っ飛ばされく忍達、ヒアシとネジのW回天で岩を止め。
ナルト「す…すげェ…。やっぱ日向は強えーし
 ネジはほんとの天才だってばよ…!」
ヒアシ ボケッとするなナルト!ここは戦場で今は戦争中だ。 
 …人も死ぬ!!
 だがこの戦いに敗れれば全ての人が死ぬことになる!!」
ヒアシの言葉に「もちろん…分かってる!」と応えるナルト。
ネジ「シカマルといのの父親達も、
 子より先に逝けたことは忍として本望だと言うだろう。
 オレの父がそうだったように」ヒアシ「……」
ヒアシにフラグの様に見える…この時は…まさかあんな事になるなんてー…
ネジ「作戦にはナルト…お前の力が必要になってくる。
  作戦遂行までなんとしてもーー」 ヒナタ「ナルトくんを守りぬく!!」
ヒアシ「心せよ!日向は木の葉にて最強!」
(うん、木ノ葉の中では…って事なんだけどね)
マダラは、連中が調子付く前に攻撃したかった様子だが…
相変わらず、十尾のコントロールがうまくできないと発言。
次の変化までこれでいけるだろうが…次こそは…」
(十尾は…どうやら変身をまだ(?)回残してるようです)
マダラ→人柱力になったらコントロールできる。
人柱力になるには…死体(穢土転生)ではなく生命体になる必要が
オビトの指摘→再生できるマダラが自爆覚悟で尾獣玉使わないのは…
「そうすることでオレまで巻き込み死んでしまうからだ
 そうなっては困る理由……
 人柱力になるためにアンタが本当の意味で生き返るには、
 オレがアンタに輪廻転生の術を命を捨ててするしかないからな。 
 …つまり今のアンタは
オレの言うことを聞かざるをえない微妙な立場にある忘れるな
(一つ、疑問が…魂入れる肉体はどうすんの?別に保管してるのか?
…ってか、あのまま保管してたら…復活したら老人なんじゃ…?)

マダラ「あのジャリがずいぶんとしたたかになったものだな……」
オビト「昔から…別にアンタを仲間だと思ったことはない
マダラ「フッ…それでいい…なら…次にどうするかお前が決めろ
オビト「続きだ。絶望を教えてやるのさ……丁寧にな
…マダラはニヤリとしてる…(うまく誘導してるとしか…´Д`;)
オビトは自分が優位と思ってるが…それぐらいマダラも折込済みだろ?
弟の様に想ってたり、王にしたいとか思っていない限り…最終的に利用されるだけでー

十尾の尾から木遁・挿し木の術で殺傷力の強い木片を降らせた。
回避してるサクラちゃんとカカシ先生がモブ~(^_^;)
黄ツチの山土の術はすぐに出せず。ネジの回天も間に合いきれず
ナルトが「ありがとネジ!!仙人モードなれたってばよ!!」と、
螺旋手裏剣!他の忍達も防ぐ…螺旋手裏剣連発
ナルトがバテだす…あ、危ない!…ヒナタが空掌で防ぐ!
尾が迫る…ヒアシ、空掌上位術の八卦空壁拳!!で止めた。
手形の人差し指が狙い撃ちを→ヒナタ「!!<速ー>」
ヒアシ<しまった!!ピンポイントか!?数が多すぎる
 ヒナタとネジの空掌では…!!>
ヒナタがナルトを庇う…血飛沫→ネジが飛び込んでて
山土の術発動で十尾挟み込んで、一時的に押さえ込み成功!
医療班に治療受けても、最早助からないと自ら理解してるネジ、
ネジ「…ナルト…ヒナタ様は…お前の為なら…死ぬ
  だから…お前の命は一つじゃ…ない
 どうやら…オレの命も…その…一つに…入ってた…ようだ
ナルト「何で…お前がこんなとこで…!!お前は日向を…」
ネジ<かつてお前がオレを運命の呪縛から解放してくれた言葉…>
中忍試験での場面の回想…
「しょせん落ちこぼれは落ちこぼれだ変われなどしない。
一ついいか?…どうしてそこまで自分の運命に逆らおうとする!?」
「落ちこぼれだと言われたからだ…!」…という回想、
ナルト「…どうしてオレにそこまで…!?…命をかけてまでオレに…」涙、
ネジ「………お前に…天才だと…言われたからだ…
自分を変えてくれた人に報いる為なら…命など惜しくは無い…とね。
<父様…やっと分かったよ…仲間を守るために
 死を選んだ父様の自由の気持ちが…>ネジの額の呪印が消えてく…
ついに若い犠牲者が…前日が死なな過ぎたんだ
(中忍試験以降で日向は変わったので…「変えてやる」は、既に完了しているんだよな…)
121223n.jpg
オビト「仲間は殺させないんじゃなかったのか?ナルト」
え?あの時のは、カカシ、ガイ。ビー(八っあん)の事じゃん←オイコラ(`Д´#)
煽りからすると……ネジ復活の可能性はかなり低そうか…
これで…オビトの木ノ葉復帰オチ…って線も消えたか…(ーー;)

まじっく快斗「涙のクリスタル・マザー」ネタバレ感想文
コナン前説(^_^;)今までのあらすじ…詰まってて長く感じる。
夕景。列車内でセリザベス女王陛下とキッドの対峙中…
「はじめまして女王陛下、お気に召しましたか日本の豪華列車は」
「ええとても」→夜。中森警部と女王、列車は貸切ではなく…
日本の方と仲良くしたい女王の考え(声。池/田/昌/子さんだ!)
「有名なあのお方ともお会いする事が出来ました」→怪盗キッド。
部屋にクリスタルマザー盗みにきたと言うが盗られていない。
女王「一目で解ったんですわ。これは偽物だと
本物はある所に隠してるが、お教え出来ないと(聞かれてるかも)
中森の指示した…乗客のチェックは、女王から止められる。
女王「これはキッドと私の勝負
 終着駅までの2時間半、彼が予告通りに宝石を盗み出すか、
 私が国の名誉をかけて守り切るかの…一騎打ち
「お母様、その首飾り変じゃない?」と息子のフィリップ(王子)
「人前では女王陛下と呼びなさい」と注意、侍女来て連れ戻そうと、
侍女のアリスの事を紹介する女王「心から信頼してる人」
連れてかれる王子「この偽物、さっき見た時と形が変わってるよ!」
石を調べると盗聴器!大声→耳が~。
青子「どうしたの快斗?」快斗<オメーの親父に怒鳴られたんだよ>
…なんか中森の伝で…豪華列車に乗れてるらしい!娘に甘い!
ディナーの時間が迫ってる。快斗→車両の位置について考えてて。
組織の奴等もいるだろう→奴等より先に見つけなくてはと…
青子が女王様に挨拶すると言ってて…快斗「マジで?(^Д^;)」
トイレではスネイクがスパイダーと携帯で話してるが。
スパイダーがどこに潜んでるかは分からないらしい
スネイク「邪魔をするな」スパイダー「邪魔はどっちだ」
ラウンジ車へ女王の肩に猫…「警部は私と一緒にディナーよ」
アペリティフ(食前酒)を勧められる…中森断ろうとするも、
女王「私の酌を断ったのはあなたが初めてですわ」SPにも睨まれ。
飲まなくては(ーー;)…猫の目が光る。列車はどこかの駅通過!
ホームに撮り鉄達が…今回の1コナン君!
出来上がってる中森、青子あきれ、快斗<うわ!酒呑んでやがる>
挨拶、自分達の席から快斗はどこに宝石あるのかと→まさか猫の眼?
王子が猫を呼びよせ「見たかったんでしょ」と快斗に渡そうと…
猫はテーブルクロスの下に…快斗が潜り込んで猫を見る…
引っ掛かれる→無い。王子の抱えたぬいぐるみを見せてもらおうとー、
…侍女アリスがぬいぐるみ取り上げ(乱暴な持ち方)
王子耳打ち「お兄さん、怪盗キッドなんでしょ」→ごまかす快斗。
「隠し場所知ってるのにーでも教えてあげない」快斗<このガキャ~>
侍女が戻りましょうというが、王子はここに残ってると言い…
青子「母さん思いなんだね」王子→「お母様なんて嫌いだ。
 お母様はお父様が死んでから変わっちゃったんだ。
 前はあんなに優しかったのに、今は怒ってばかり…
 きっとボクの事が嫌いになっちゃったんだ…
 でもお父様と約束したから…これからは僕がお母様を守るって、
 だから、だから…」CM明けで…「前は(ry」まで戻るセリフ
「ボクはここにいるんだ」そこに女王来て…王子を連れいき…
車両から追い出してしまう。青子は心配そう…
快斗「なんて顔してんだ青子…心配いらねぇって男の子なんだから」
侍女扉のほうへ、王子をスネイク見てる、来た侍女が怖い
王子への態度は真意があって→「アリスがいますから…
 彼女にはきっと分かって貰える筈です、私の気持ちが…」
再び中森に酒勧め。青子は幸せそうにデザート食す(快斗のも貰う)
中森の宝石の隠し場所の疑問に女王は…
「終着駅に着いたら教えますわ、きっと吃驚なさるでしょうけど」
猫が来た、青子「猫ちゃんvv」抱き上げモフモフ~と戯れてる。
快斗<あれ?おかしいな…さっきから変わらねぇ
 普通だったらもっと形が…分かったぞ!!宝石の在り処が!
青子は猫を追いかけてった…<今しかない!>快斗動く。
猫がトイレから出てた服引っ張ってて、青子があけると…
縛られてる侍女がっ!(寝てます)青子悲鳴!…しかし、
誰一人として気づいてくれなかったという(´Д`;)
残り20分、女王勝ちを確信→停電?セクハラじゃないから誤解!
「貴方が飲んでたグラスは!?」→テーブル上はグラスだらけ
女王とSP探す→中森「そうか!ワシのグラスに氷と一緒に宝石を…
 なんと大胆なお方だ」→見つけ、無事だとホッとするも。
そこで盗られた…見つけさせる為にグラス置いたのか?
現れたキッド…「逃げ場はありませんよ」
窓に「陛下、覚えておいて下さい、怪盗キッドは神出鬼没
 それに宝石の在り処は必ず見つける事を。
そして私は知っていますよ。貴方がクイーンでありながら、
 ハートを持った母親であることを」ハートQのカードがポン!と。
気球にキッド→逃げられたと思う中森→毎度ダミーに騙されてる。
中森の所に青子が「大変なの!」と報せに来た…
屋根。月に翳す…王子「返してよ、それはボクの国の物なんだ」
一人→「キッドが来るって行ったらアリスが手伝ってくれたんだ」
変装解くスパイダー。そこにスネイク→発砲(屋根に当たる)
「詰まらん邪魔が入ったな、だがお前の悪夢の用意は出来ている」
…スパイダーはまた英語言うだけで去ってたか…(^_^;)
スネイクは…スパイダーいなくても自分一人でやれると思ってる、
…パンドラと違う言っても自分で確認すると信じないスネイク…
キッド「そいつはどうかな」→迫ってくマント
振り払うと…ギャグ要員スネイク。トンネルに激突(笑)
国の為に宝石を返せという王子に…
「嘘つきには返してやんないよ。本当は宝石取り戻して、
 お母さんに褒められたいんだろ?」素直にうなづく王子。
お母さんの気持ちを確かめたいんなら良い方法があるぜ
中森達にはキッドは侍女に変装してたと思われてる。
女王は…全ては自分の責任。国の名誉を守れなかったと…
「フリップは!?」→そこに王子「取り返そうとしたけどとられたんだ」
女王、王子を平手打ち「どうして私の言う事が聞けないの!
 いつもいつも危ないマネばかりするの!
 何の為にこんなにも心を鬼にして厳しくしてきたのか、
 父親代わりに貴方を守らなくてはと…
でも、良かった貴方が無事で…本当に」涙ながらに抱きしめる
快斗<良かったな。オメーの母さんは正真正銘ハートのクイーンだぜ>
女王「言ってるでしょ。私の事は女王と呼びなさいと」
周りズコッ(^_^;)…青子のグラスに→クリスタルマザーのオチ、
次は…ナイトメアの話か…親子物続くなぁ…(ーー;)スパイダーどこに出る?
121223c.jpg
ネクストマジック『機動隊員』中森「キッドを逃がして涙」
キッド「涙を重ねてメリークリスマス」とタイトルに合わせた。

【2012/12/23 13:28】 | まじ快物まとめて


ミント
これって昔の少年サンデー全サのOVAの焼きお直しの話です。
今はOADですけど・・
少年サンデーは何年も買ってないけど、全ササービスの時だけ、買ってます。
今までと打って変わって厳しくなった母親。
息子は母に愛情を感じられず
OVAではキッドが女王に対して
一言意見を言うんだけど


石礫
…全サのは殆ど未購入でして
その為、そちらの話題には全くついていけません
(作品タイトルは、一応知ってますが…)

…観てないのであまり意見は言えませんが
さすがに、同じにはできなかったんじゃ…?

コメントを閉じる▲
ナルト(疾風伝)514話「力-chikara- episode5」ネタバレ感想文
今回は最初に『力』ベラベラと襲わせたと語る黒幕ディソナス…
ドックが殴りかかるも取り押さえられる、ディソナス頭に傷……、
ディソナス「失った力(頭髪?)を取り戻す為にどんだけ苦労したか!」
かつてペインに敗れ力を失った男(運よく生き伸びたパターンだな)
ナルト「てめぇの過去なんざ、どうでも良いっ!
 おっちゃんに手を出したら、殺すぞ!!
ナルトの迫力に圧されるディソナス→蛇が絞まりナルト動けなく(-_-;)
カブト「その蛇はチャクラを喰らう
 チャクラを高めれば高めるほど拘束は強くなる」
子供達来た、カブト気づく。ディソナスがナルト蹴りまくってる…
(動けない事を良い事に…調子ぶっこいてますなぁ…このヤロー)
分身カブトを前に「音」を出しドックとナルトとの交換を求める
カブト「どうやら『音』は子供達が持っていたようだね。
 上に来てる…健気にもアンタを助けに来たみたいだ
ネジの白眼で状況確認、子供達いる事に慌てるシセル←ここは慎重に。
子供達とドック再会、レオから音を奪い取ると小躍りしだすディソナス
カブトの表情は…ディソナスを小バカにしてる表情にも見え?
ナルト<どうすれば……><チャクラを喰らう?>ある事思いつき
取説読みながら『さえずり(リモコン)』組み立てるディソナス。
蛇が蛙に変わる!(ナルトが貯め出した自然エネルギーを吸収した)
音が鳴る…ミィナが口ずさむ。蛙増えた!→起動!床と天井動くー
「ミィナ!」ドック駆け寄る(ミィナ真っ先に)おっと!ナルトがやべー!!
ドック「何でこんな無茶を」子供達「だって…先生会いたいもん」
挟まれる?!ナルト慌てるも→落ち着き仙人モード…
建造物?出現。カブトでさえ驚く…「これが天の矛…」→動かそうと。
過ぎた野心は身を滅ぼす、それはもう人の操る代物じゃない!」
かっこいく登場のカカシと皆で、そろい踏み。
カカシ→昔の手配書リストを確認し、ディソナスの正体判明済み。
「口寄せ術を得意とし、殺めた人の数は数千とも言われる殺人狂…
禁術の穢土転生を大蛇丸と共に研究していた…観念しろディソナス!」
ディソナスはカブト見て…カブト"しゃーねーな"…って感じで(^^;)
穢土転生棺と大蛇。九尾クローン(拘束中)が出てきて…あ、ちょっと可愛い
飛段も出てきた、ノーマル穢土転生は粘土爆弾付き…
ドックに抱きつくシセル(ドック顔赤いよ)飛段、シカマルと再会か…
クローン拘束破り→ナルトの声「そいつはオレがやる」上から。
ナルト登場!額あて装着!向ってくクローン。
デイダラ煙幕で下も戦闘開始。『さえずり』持って逃げ出すディソナス。
十班VS飛段…因縁の対決、いのとチョウジ…血取られた?
サクラはハヤテ達に押さえ込まれ(セクハラだー!)サイ「サクラ!」
爆弾が!皆の所も!デイダラ「芸術を味わえ…芸術は爆発だ!」
飛段追う十班。儀式さえやらせなきゃどうって事もないらしい
…飛段が向かおうとしてるのは、前に作った儀式跡
仙人強し!クローンの攻撃全てかわし…攻撃叩き込む!
(攻撃の度に九尾チャクラ剥がれ…姿が)→本物ナルト少し悲しげ?
クローンナルト「何だお前は!お前の力は!?」声に少し加工あり?
ナルト「オレは今まで、色んな大切な事を色んな人に教わってきた。
 今さっきだって…すんげぇ強い人大切な事を教わったんだ
(※避難するドック達の場面が重なる、すんげぇ強い人=ドック)
 オレの力は…螺旋丸や仙術や九尾の力なんかじゃねぇ
 …オレの力は…(胸トン、3視点)ここだ!!
こっから処刑用BGM!サクラ庇ってたサイ(^o^)
サイが何かしたのか?爆発に威力なかったのか全員無事!
復活しない穢土転生(捨て駒にされた)影縫いが飛段捕らえた、
シカマル「あんたの能力はサポートがなければ生かせねぇ
 長ったらしい段取りのせーでな」飛段「サポートか、なるほど
上空にデイダラ「世話のかける旦那だ」と起爆粘土をー…
『さえずり』をかそうとするディソナスを木遁が捕縛
ヤマト「これ以上はさせないよ」ディソナス「こんなトコで~」
「諦めろ」「こんなトコで諦めてたまるかーー!
頭突きでスイッチON!何やってんだよ隊長~(ーДー;)
そしてBGMも終了(^_^;)…音が…ミィナがリズムを…
天の矛の変形開始!水が抜ける。矛形態に…!!
中心が崩れ、そこにクローン落下…底から放たれる光!
巻き起こる爆風!!カブトの驚き…と、そこにカカシの攻撃。
逃げのカブト→タクシー(デイダラ)呼んだ
デイダラの意識消えてしまい…飛段見捨てた形に(ーー;)
天の矛から放たれている光が…雷雲を生んでる…
体が崩れていく飛段…クローン蛇の欠陥指摘するシカマル。
「急速に成長する分、寿命も短いって所か?」
シカマルには20手程の対策があった様です…飛段消滅!
雷雲から→ドック達の近くに落雷が(近くで平気って放電じゃないのか?)
地面が崩れ落ちてると気づく…水がるけて木が浮いた状態…。
ミィナ「あれ(天の矛)は止まらないの?」
天の矛から落雷は多数…それは木の葉の方でも見え(綱手見てる)
ドック「世界を覆いし力は世界を滅ぼすだろう…」
凄くとんでもない事になってます!
ディソナス「力」をと頂上目指す(どうしても、頭髪取り戻したいんだな…´Д`)
ナルトが待ち構えてた。…その時!光の中から出現したのはー
クローンが『力』を得て別物になった所で終了。
121221.jpg
2013年1月10日放送再開!Final年跨ぎかよ(-Д-;)

前回は合併号なので発売無い訳なのだが、
やっぱり、何かやらなきゃいけないのかな?と思って…
昔描いた模写(サイズダウンし、よれた線は多少修正したが…
…実はこれもアイコン用。前に出した物の、前年作。
ai05.jpg
※サンデー感想の方で、原作内容は書いてる為、
新巻感想の方はやりません…あしからず_(_^_)_

ナルト WJ03号ネタバレ感想文
ナルト<作戦通りイ!!十尾の頭になってるこいつらを倒ーす!!>
マダラ<十尾ではなく今度こそオレ達が狙いか…
  まあ…敵の頭を叩くのは基本だが…>
レイザーサーカス照射持続のダルイをサクラが医療忍術サポート。
ガイとリーのW八門遁甲(五門開く)…後、その他大勢の攻撃が…
オビト<それにはまず…十尾を止めないとな>
十尾の反撃で吹っ飛ばされる!ほんの一瞬だけだん止めれたの?
変形した十尾がついに立ち上がる
造詣には何か意味があるんだろうけど……何か微妙(苦笑)に見えてしまったんだが。
ナルトは落下衝撃で肩の骨が外れた様子…で、治療中は参戦無しか?
本部→感知水球の様子に青「これじゃまるで一つの小さな星だ…!」
シカク「十尾を我々が止めたんじゃなく、
 アレが変化する為に力を溜めて動けなくなっただけだったのか?」
いのいち「こんな奴をどうやって止める…!?
 2人を狙うどころではないぞ…!
倒れる忍達…医療班が必要。キバ「チビリそうだぜ…」意外と元気?
カカシ「…それでもアレを止めなければ…オレ達は皆終わる…」
黄ツチ「ビビッてるヒマがあるならチャクラを練っておけ!
 本部からの作戦を受けてすぐ動ける様に準備しろ!!」
本部のシカク考える…<十尾の動きを止めるのは絶対だ…!
 でなければソレを操る頭を狙うことなどできない
だがどうやって止める…?止めるのが得意なオレ達一族の術も…
  アレ相手ではチャクラを消費する割に効果はほぼ…>…!!」
何かを思いついたシカク、いのいちにカカシに繋いでくれと、
カカシに通信繋がると→戦闘情報で<確かめたい事がある>と、
十尾のコントロールが難しくり、コードを柱間細胞の強固な物に。
マダラ「…この状態の十尾がどれほどの力か
 確かめてみたくはないか…?まずは…」やっぱ戦いを楽しんでる?
オビトが「ああ…奴らに教えてやるのさ…絶望をな
吹きだしの位置って…マダラの言葉にオビとが食い気味?にかぶせてる感じ?
尾獣玉放とうとする十尾、シカクと通信切りカカシが対応を…
神威間に合わいません!黄ツチの土遁で足場上げ方向ずらしで。
…遠距離へ着弾!その地響きが戦場まで届いてきて…
カカシ「あんな距離まで…!!
 …前の尾獣達と比べものにならない…なんて威力だ…!!
まだ十尾のコントロールは完全ではない様だが→尾獣玉連発。
…吹っ飛ばれたどこかの街。ヒアシの白眼に見える距離?!
青「さっきからおかしいぞ!遠くばかりを狙っているようだ!」
シカク「全ての街 人が射程内ってことだ…」
いのいち「なら避難した大名達や里を守ってる皆…
  それに国の人々も安全じゃないってことか!?」
シカク「戦場では忍達がその皆を守るために戦っている…
 それを無くそうという訳だ」
更なる尾獣玉 ヒアシ<…あの方向は…!!>
青「こ…これは…」「……冷静に聞いてくれ…」シカク「ここか…」
他の感知係も覚悟決めてるが…役に立てないのが悔しい様子…
いのいち「さてシカク…どうする?」
シカク「やるべきことを最後までやるだけだ
 十尾を止める策がある…最後の仕事だ。戦場の皆と繋げてくれ」
シカクの最後の言葉は…シカマルの表情は驚き→悔しさ…そして…
いのの涙と冷静になってるシカマルの顔が…
(゜-゜)二部に入って十班は立て続けに近しい人を亡くすのか…
…尾獣玉が本部に着弾した様子…あああああΣ(´Д`)
メイン側の犠牲者出ないんじゃ余裕過ぎるなと…思ってはいたが、
…まさか本部の連中が真っ先にやられるとは~思ってなかった。
(五影は助かる可能性があるので、それとは考えてなかったし…
それにしても…好きだったのになぁ本部トリオ…(T_T)

マダラ「やっと当たったな…これで戦場の頭は潰した
 まぁ…基本だな…」オビトは無言で首をコキっと鳴らし。
もう、連合を指揮出来る人間はいないと思いこんでいる2人
まぁ多分、シカマルがそれを引き継ぐ訳だが…後、カカシも?
121218a.jpg(^Д^;)

コナン「サボテン狂騒曲」ネタバレ感想文
大きい金鯱サボテン…園子と共に見学しにきた蘭とコナン。
50年育てた物だという砂田善三(園子(父)の知人)
園子は前に見てると聞かされたが覚えがない→小さかったので…
「サボテンに花が咲いた」って話だったが→天辺に小さな花
蘭は「可愛い」園子「なんかビミョー」コナン<…確かに>という感想。
温室には高価なサボテンもあるが…警報装置で万全だと。
解除出来るカードは善三が持ってた、一番安全だと懐に入れてる
そこに善三の息子2人が、遺言状を書き換えた事に文句を言いに…
「客の前だ」と追い払う…置いてあった植木鉢に気づくと、
家政婦・美沙を呼びつけ「素焼きの鉢は使わない片付けろ」と怒鳴る。
園子の話では…隠居前は鬼の善三と呼ばれかなりのやり手だったと、
…温室から善三も出て行って…3人はホッとする。
長男、遺言書探すも…善三に見つかる、遺言書は善三の懐に。
財産は全てサボテンと一緒に植物園に寄付するつもりだそうだ…
サボテン>息子達だと。次男立ち聞き中(ーー;)
温室で、温度調節用のラジエーター見つけ…触ろうとした園子…熱っ
長男(ゴルファーだが予選敗退常連)に継がなきゃ遺言書換えないと。
話にならんと長男が部屋でて次男の立ち聞きに気づいて口論
止める家政婦。次男経営の外車屋は資金難…次男も財産目当て。
温室から戻ったコナン達…玄関でコナンはゴルフバックの下敷きに、
長男がバックを持ち上げる、蘭はゴルフマークを拾い長男に渡す、
園子「康之(長男)さん変わったな…いやな感じに」
美沙が作った食事頂いた3人…息子達は外に行ってると出てく。
8時半前…そろそろ帰りたいので…善三に挨拶して帰りたいと言うと。
美沙は8時半まで温室に近づくなと言われてるので待ってほしいと、
警報鳴る!温室に行くと長男が入り口で「オレじゃない
手に遺言書→美沙が温室に!コナン達も続いて入ると…善三の遺体!
今回は横溝弟。コナン達みて…「現場でよく会うガキ共だ(-_-;)」
蘭と園子が発見時の状況説明聞いて→長男の証言を聞くと。
8時20分頃、30分に温室に来いとメールが来たと見せる…
善三の携帯にも発信アリ…しかし、懐から遺言状取り出し、、
遺体傍にゴルフマーク落ちてた事で…状況証拠的には長男が怪しい。
コナンは警報の解除カードを一緒に取らなかったのはおかしいと…
遺体傍に倒れていた柱サボテンの蜂の土が乾いてた事、
善三の胸にサボテンのトゲが刺さっていたと指摘するも…
横溝弟にガキが捜査に口を出すなと言われ追い払われ…
コナン温室の中見て…金鯱サボテンの花が枯れてると気づく…
ラジエーターの上に素焼きの鉢、天井の警報センサー見て…
<そうかそう言う事か…だとしたら犯人は…あの人で間違いない>
連行されそうな長男…警報が鳴り、温室に慌てて戻る。
園子に麻酔針…座ると…(コナン)「今の警報で全部分かっちゃったわ」
「これは警報装置を使ったアリバイトリックだったのよ」
事件は長男が来る前に起きてた…(-_-;)
善三を襲撃し殺害→懐からカード奪う→裏口から家に戻る…
警報なってから温室へ行き…遺体にカード戻したのが犯行の流れ。
センサーは人の発する微弱な遠赤外線に反応する物である。
実は、素焼きの鉢を暖めると…これも遠赤外線を発生する…
ラジエーターの上に置かれた鉢。頼まれておいたと説明するコナン、
それができたのは家政婦の美沙のみ!美沙言い逃れ(悪そう)
胸部に刺さったサボテンのトゲ→サボテンが胸の上に合った証明。
懐から解除カード取り出す為、サボテンに触った犯人の手に傷が…
「あなたが犯人じゃないというなら…
 その手を見せてもらえないかしら」

美沙「負けたわ」と手を見せる…どげで傷だらけ。
解った理由「サボテンが知らせてくれたのよ」乾いた土と枯れた花
温室の温度に何か関係があるんじゃないかってね」
もう一つの鍵。植木鉢→叱られて片付けた筈の植木鉢が…
犯行後になぜが殺害現状(温室)に残されてた
鉢がある場所知るのはあなたしかいないんだもの
美沙の動機、善三の現役時代…自殺に追い込まれた者達が大勢…
その中の一人に…彼女の父親(男で一つで育ててた)
家政婦になり近づいて…息子達の放蕩っプリ見て…
殺害後に息子のどっちかに罪を着せ様としてたそうな…
園子達の訪問に思い留められたが…全員揃うチャンスは今日だけ
(コナン)「美沙さんの善三おじ様憎む気持ちも解らなくはないわ。
 大切なお父様を亡くしてしまったんだから…でもね…
 だからと言って復讐で人一人の命を奪っていい筈がないのよ」
とまあ、勝手に園子っぽく代弁?してる…
ED後、蘭にすごいと言われ、推理クイーンに任せてーとか~
コナン<オメーは寝てただけじゃないか…サボってんじゃねぇよ
 ハハハ…サボテンだけに>ダジャレ121216.jpg
ネクストマジック出し場面変わったな…次回は『氷』
…あれ?次回の話って…確か、OVAで出してなかった?
クリスマスのコナン放送無いので「メリークリスマス」だって!

ナルト(疾風伝)513話「力-chikara- episode4」ネタバレ感想文
ギャエーン!操ろうとするカブト→キャンセル!ドック達に狙いを…
ガイとリー登場。黒ピカを見て…
リー「なんて凶暴な風貌!」ガイ「極悪人だろキサマ!」笑った。
カカシ「そいつは九尾化したナルトだ」とナルト救助してたよ。
「もっとも影分身とも違う様だがな」、テンテンとネジも。
あっさり教えるカブト「本物と変わらないクローンさ。
 ついでに九尾のチャクラまで一緒に複製したみたいだけどー」
そこに八班。キバ攻撃!よけた所にシカマルの影縫い→回避。
いの達はサクラの所、ナルトをヒナタに預けるカカシ。
カカシ「飛段を生んだまやかしか、いつナルトに仕込んだ
湖…偶然らしいが九尾クローンは少々計算違いな様子(^_^)
121214.jpg
穢土転生がワラワラと…シカマル達が応戦、
クローンVSガイ、リー…大変だなぁ。カカシVSカブト、
いつもより動きいい作画…ドック「これが忍の戦い…」レオ「すげぇ」
ガイとリーのW八門遁甲開!クローンぶっ飛ばした…
誰かの家は犠牲になったのだ…クローン「力を、もっと力を…
本体の元へ→ヒナタあっさり吹っ飛ばされ→ネジキャッチ!
力を求めるクローンに、九尾は…「面白い、面白いぞ!
 喜んでチャクラをくれてやる」(クラマァーー;)チャクラ貰うクローン。
気づくとークローン巨大化で九尾風にっ!
逃げるドック達。クローンの手にナルト→投げ飛ばされ市場テントに。
尾獣玉ー!!→ヤマト達の所に飛んでました(苦笑)
クローン大暴れ→カカシ、住人(母子)救助!…母頬赤い…流石イケメン!
ガイ達も住人救助。避難中のドック達。ミィナ→ナルト見つけ。
助けてくれと目で訴えるミィナに…頷くドック。ミィナ降ろし、
シセルに頼みナルトの元へ…→ミィナはシセルを拒絶している…
クローンもナルトに気づき→力求めようと近づいてく?
背負うドック→缶で転ぶ→そこにクローンの巨大足がーカブトが術!
→ナルトとドック蛇の口に…ここまでがOP前!文だと長っ!
役場は避難所に(ヒナタが医療忍術?!そこはサクラ描いとけよ´Д`;)
町長がいつの間にか居なくなっていたと…
引き出し開けっ放し(入ってない)、無くなった巻物(明らかに怪し過ぎ!)
奇跡の死亡者0(^Д^;)展開的に居たらマズイわ!
閉じた入り口蹴ってるドック→「…オッチャン?」→ナルトに駆け寄る。
見つからないナルトとドック…シセルの目撃証言は寸前に大蛇
カカシ「死体も無いし、恐らく…」シカマル「カブトの手中に
ヤマトとサイも戻ってる、暁の2人は急に収監され戦闘中断に。
ナルトを拘束してたのは縄…じゃなくて蛇→驚き尻餅つくドック。
あの後、クローンは休息に力失い元の大きさに戻ると…回収された、
カカシの推測『カブトは制御に梃子摺ってた=不完全な状態
(本体が傍に無いと…チャクラ供給できないのかと思ってた)
見えない目的。シカマル「穢土転生した忍達のレベルからして
 マジで戦ってるように見えねぇしなハヤテ先生ェ(TдT)
シカマル達がレベルUPしたの?(笑)→役場前、シセルに声をかけるサクラ。
シセル「そうね…信じるしか無いわね二人が無事で居てくれる事を」
血に怯える子供は家に帰してる→家ではー子供達が泣き出してて…
精神世界、九尾「もう認めろ…あれはお前の本性だ、
 お前とワシは一心同体…さあその身を委ねろワシを解放しろ」
チャクラが吸われ侵食されつつある…ミナトの声「ナルト」
気づくナルト。ドックが覗き込んでる。ナルトを心配してる…
ナルト(九尾)「「構うな!」」→気圧され震えるドック、ナルト「すまねぇ…」
ミィナ「出てけ出てけ」の声と現在の皆の様子…
回想開始。寝かしつけられたミィナ。シセルを慰めるドック。
シセル「本当の母親でも無いのに…マジで引っ叩いちゃった…」
ドック「それは君があの子達と本気で接してるからだと思う
村でのミィナはあんな事言う子じゃなかったのでー
子供達が立ち聞き中「きっと何か別の理由がー」と、
施設に預ける事が子供達の為?シセルは引き取りたいと思うが。
告白…ドックの態度は愛してるけどそれは出来ない…って感じで、
怪我を気にしてるのか、自分は平気だというシセルに…
泣きながら「…産めなくなったんだぞ…そんな事言うなよ」(重っ)
(親とかに責められて、シセルの元を離れざるを得なくなったんかな)
ドック「どうか、どうか、みんな無事で…」と祈る。
ナルト「すまねぇオッチャン…オレのせいだ…
 アイツもオレだ…オレに潜んでいるもう一つの本性なんだ
 オバさんやあの子達に何かあったら…オレ…」
ドック「違うよ!君は利用されただけじゃないか!
 あれは君なんかじゃない、あんな姿…」
「「アレはオレだ!!」ワシだ!!」
九尾「殺す!壊す!何もかも!ワシが全てを!!」
…ナルトの体借りてっけど…言う事はまだ物騒だな。再び倒れるナルト、
サクラに支度しろと、すぐに出立するみたい→行く先はホール!
シセル「私も同行させてください!
 忍の皆さんからしたら足手纏いになるかもしれませんが」
カカシ「そんな事ありませんよ。(…に重ねて子供達の…決意場面)
 大切な人を思う気持ちはよく分かります。一緒に行きましょう」
オイオイオイ…大切な人って言っちゃったよ(笑)
ドック「確かに君の様な…とてもすごい力を持つ人が、
 力を正しく使えても悪い事に使っても
 その結果には大きな責任も負わなければならないと思う
 でも君が力を…強くなりたいと思ったのはどうして?」
仲間を…大切な人達を守りたい」眼が蒼に「友達を…助けたい」
連想したのは→仲間(1話イルカ/サクラ/カカシ/サイとヤマト)
大切な人達(ヒナタ/十班/ガイ班)友達(サスケスナップ数枚)

ドック「その強い思いが、君を、君の力を導いてくれる」
…九尾の侵食は精神世界とのシンクロ…ミナトの声「迷うな」
目の前にミナトの姿(まつげ長っ!)「お前を…信じてる!
ミナトによって、ナルトチャクラが戻る…眼を覚ますナルト。
「拾っておいたよ」と額あてを渡され…ナルトの顔も元に…
ドック「君を、君の力を信じてる!」力づける、ナルト「うん」
レオ「先生を助けに行こう!」」ドックに救われなきゃ死んでたと。
ヤツラが欲しがってる物…「ソイツと先生を交換してもらう
全員意見一致「今度はボクだが先生を助ける番だ」→向う場所は?
「行く場所は決まってる…僕たちの村」忍、子供どっちが先に着く?
拘束場所に…やってきたのは…カブト…とディソナス町長…
本性を明らかにやっぱ、黒幕はお前か!!
『囀』口寄せ「お前は持ってる『ね』の価値が分かってるのか!!」
出てくるーと引っ張って白地「力」で終了…次は黒背景!
次回…セリフが明らかに小物になり下がった町長(苦笑)

コナン サンデー02.03号ネタバレ感想文
配達人を止める方法…コナンのアイディアとは…
「別にオレ達が捕まえるわけじゃねーよ!捕まえてもらうんだ!」
 携帯電話だよ!それを使って警視庁の高木刑事に電話するんだ!」
冷蔵車の死体と閉じ込められてると伝え…検問でコンテナ調べさせると、
コナン「この冷蔵車のナンバーは記憶してっからバッチリだよ!」
覚えてんのかよスゲェな!(-_-;)…画期的じゃないが最良。
携帯電話持ってたのは光彦だけ(-Д-;)
電池切れブザー鳴ってたと→コナンが電池復活させてやると。
体温で電池暖めると少し使える様になるそうです…豆知識だな(^_^;)
ブレーキ音。入ってくるので隠れる…配達は4丁目。
死体の向き変え→ガムテ剥がした跡?気のせいと思われセーフ。
大尉鳴き慌てる→配達人(太)「あれ?今、猫みてーな鳴き声が…」
配達人(眼鏡)の話から…→配達人(太)が殺害したらしい
届け先が不倫相手の旦那で「お前のせいで離婚する羽目になった」と、
掴みかかってきたので突き飛ばしたらどこかに頭ぶつけ動かなく
眼鏡「警察に連絡する前に俺を呼んで正解だったよ…
 こいつが持ってた財布の金…たんまり頂けたしな…」窃盗も
計画→遺体を家に戻し、頃合を見て家訪ね…第一発見者装う。
「窓ガラスの一枚でも割っておけば泥棒に襲われたと思ってくれるさ…
なんたって俺達のアリバイを証明する人間は大勢いるんだからよ…」
眼鏡が主導過ぎる…実際は気絶中で…眼鏡が殺ったんじゃね?
出てった→灰原「なるほど…成り行き殺人だったってわけね…」
高木に電話→目暮警部と高木は飛行機の中、離陸寸前
被疑者引き取りに京都府警に→スマホ切り方分からない目暮…
高木「電源ボタンを長押しするんですよ!」と目暮の携帯電源切る。
おかけになった電話は現在電波の届かない所にあるか
 電源が入っていない為かかりません…』あーあ
…佐藤さんに連絡すれば良かったのでは…(-_-;)
阿笠博士に電話→繋がる→メモを…→手を離せなくて待っててくれ。
博士「待たせたのォ…ケーキだけじゃ食い足りんと思って
 ドーナツを揚げておったんじゃ!
 まぁ、もうすぐ届く有名店の限定ケーキには負けるとは思うが…」
実は…最後に博士の家にケーキを届けてー…ってオチじゃなかろうか…(苦笑)
<ん?切れておる…まぁ、大事な話ならもう一度かけてくるじゃろ…>
電池を完全に使い切り…電話は、もうかけられず…
コナン「オメーら、持ってる物をオレの前に出してくれ
 それで何が出来ねぇか考えてみっから…」
歩美:ハンカチ/ポケットティッシュ/キャンディー/綿棒(未使用)
元太:絆創膏/チョコバー/しもやけのかゆみ止め(持たされた物)
光彦:手帳とボールペン/ハンカチ/お財布/
 タクシーのレシート(自宅で拾った物→洗濯物から落ちたのでは)
灰原に着せた上着→クリーニングから返って来た物で入ってない
コナン「んじゃ灰原…オメーは何か持ってねーのか?
 ああそっか!オメーはパン一だった…」
そりゃあ…殴られるってば(笑)
紙に「助けて」外に落とす→隙間に引っ掛かって出せないとアウト
配達人に紙見つかると誰か中に居るとバレる…
大尉「ニャッ」コナン<オメーはのん気なもんだな…
 元はといえばオメーがこんなコンテナの中に…まてよ確かこの猫…>
思いついた方法→3丁目~4丁目→5丁目が大尉の根城
大尉の首輪に挟み、5丁目喫茶店ポアロにメッセージ届けさせる
灰原「でも…もしその仔がここから出る時に
 あの2人に捕まって紙に気づかれたら…」
コナン「そこんトコは抜かりねーよ
 あいつらに見られても気づかれねぇ暗号を作ってやっから…」
使うのはレシート(感熱紙)→熱黒い色の元になる薬と白色剤が酸性。
かゆみ止めはアルカリ性で、それを綿棒で塗ると文字を消せる
Card Purchases(カード支払い)→Corpse(死体)に変えて…
カード番号と電話番号で冷凍車のナンバーを表し伝える
クシャクシャにして首輪挟む…大尉捕まりレシートに気づかれても…
印刷ミスか、こすれて文字が消えただけと思われるだろうと(-_-)
コナン「いいか大尉!オレ達の命運はオメーに懸かってんだ
 この任務をしっかり遂行するんだぞ?」大尉「ニャ…」
扉開く、配達人「ね、猫だ…猫がコンテナの中に乗ってるぞ!?」
レシート見つかったが…取られる前に大尉逃げた!
灰原「ねぇ、ちょっと…あの仔、
 ポアロに行くって事はあの暗号あの人も…」
コナン「逆にあの人に見せる為にあんな暗号にしたんだよ
 すぐ気づいてくれるだろーぜ…
  黒ずくめの奴らの仲間…バーボンならな…
ポアロ来た大尉。梓がレシートに気づいてくれて…
安室に、「安室さんって探偵でしたよね?」と見せようとしたが…
風に飛ばされメッセージ届かず!…別の人が拾うか?
121213.jpg
寒さに震える皆…続きが気になるが…次号発売予定は26日!

ナルト WJ号02ネタバレ感想文
マダラ「…忍連合の術か…こじつけもいいとこだな」
ナルト「この術でお前らを止める!!」
オビト「違う…お前らがここでオレ達を止めようが
 無意味なことになぜ気付けない。
 その術とてこの戦争の後には脆く崩れ、
 そちら側の誰かがまだオレ達と同じことをするようになる
 …この世界でもがいても勝ち目はない
 この世界に希望など…どこにもないともう知れ…!」
ナルト「どうだろうがあることにする!!
マダラ「戦争中にあるないと言い合うのも無意味だ…
 そろそろ決着をつけるか」」(正義って主張は平行線になるのは当然の結果)
ナルト「意見が割れた時は多数決ってのが決まりだ…だいたい、
 どうする!? 」
オビト「いい案だ…なら―…一人残らず消してからにしよう。そして…」
ナルト「やっぱそうくるか…けど」2人「「この世界は―――」」
ナルト「終わらせねェ!!」オビト「終わらせる…!!
121211.jpgで、戦闘開始に、
シカク「時間稼ぎよくやったナルト!」ナルト「作戦を練る時間…取れた?」
Σ(゜□゜)え?さっきまで…作戦作りの時間稼ぎだったのかーっ?
どのタイミングでそんな話してたんだろう?

シカク「イヤおかげで作戦を皆に伝える時間がキッチリ取れた
 カカシから面の男がうちはオビトだったと聞いても驚くヒマもないよ
戦う事になったら…しっかり情報伝えてんだなカカシ(-_-;)
 この戦い…先手を取り続け反撃のスキを与えん!!」
作戦。雷の雷遁の光と嵐遁のレイザーサーカスで目くらまし
マダラ「なるほど…オレたちを狙いつつ…
 本当の狙い十尾の眼つぶしか…」術吸引しながら分析…
前回出してある霧と蟲に、嵐遁で多量の土煙+気流操る砂の風遁!
シカク「…視界を完璧に潰しつつ、こちらの姿と気配を捉えられなくする。
 あちらがデカイ分隠れようがないからな
 その条件を充分に活かさせてもらう
テマリ<他里の術を教えたのはついこの前なのに、
 すぐに実戦に取り入れやがるとはな
 あのシカマルのオヤジだけはあるか!>奈良AGE…評価高いね
写輪眼感知を遮断出来た→十尾で薙ぎ払えると深刻ではなく。
岩の土遁で落とし穴!→シカク「感覚を奪った次は体の自由を奪う
穴に熔遁で石灰+霧隠れの水遁+木ノ葉の火遁…猿飛一族結構居たんだ…
シカク「石灰を水を一気にカクハンさせ火遁の勢いで乾かし、
 固めてー止める!!」セメントで十尾が止まった。
意外と感心してるマダラ?「信じられんな…
あの五里の忍共がここまでの連携をやってみせるとはな…」
シカクの指示…→十尾を止めないと二人を狙うチャンスはないと、
十尾=術発動の道具。頭担当の術者叩けば無限月読発動無しの筈と、
時間はない事(確かに…セメントは割れつつあったな…)
マダラは物理攻撃が効かないので体術で。
オビトは技と術すり抜けるが→情報では5分だけと、
「医療部隊と連携しつつ5分以上攻撃の手を緩めるな!」どこから5分情報入手?
 ナルト…そう今こそお前の言う―――」
ナルト「忍連合の術だってばよ!!!」
忍達がマダラとオビトに向かってく…のだが、マダラは「哀れだな…」
オビト「ああ…奴らのすがっている希望など…存在しない、
今となっては奴らの存在とてそれと同じ十尾も…頃合いのようだ
十尾究極進化で絶望感?(…もう少しカッコいい姿に?)

コナン「長崎ミステリー劇場(現代篇)」ネタバレ感想文
それほど長く無いあらすじ。「お陰でオレまでこんな格好だ」
迫田は病院。疑われる蘭→ベンチで台本読みは証明できず…
「黄色い何かが横切ったよーな」→コナンは証人探し
『蝶々夫人』作曲家プッチーニと演じたオペラ歌手三浦環の像が、
ガイドが、蝶々夫人は三浦環喜波貞子が代表的だと話してて…
三浦環+喜波貞子=みうら屋のお貞で、関連するのでは?と気づく、
ガイドは黄色ジャンバー。蘭の事聞くと、見たと証言得られ…
蘭の疑い晴れた。現場近くで巽に似た男が走り去ったと分かって、
双葉は「嘘です!」と巽がそんなことする筈が無いと主張()
コナン→撮影中に帰り支度してた迫田が…逃げ出す様だと…
小五郎は巽が脚本で、迫田に襲われると警告したでは?と、
メッセージの九は→葉→7+2=9ではと、双葉を疑う。
紅千代が「こじつけ臭い、上がらせて貰うと」→本日は撮影終了に。
昔、アクション女優(中国拳法)だった紅千代(痩せてた頃だね)
ボクサー役やった漣、格闘技経験者と判明…容疑者増えたー!
アンドリュー言ってた→巽は史実に合わないキャラ出すの嫌だった
グラバーと妻つるの設定は…巽からの発案だったとらしい(ーー)
夜、皆が電話中…ホテルから出ようとしてる紅千代を見てた小五郎。
ロープウェイ~展望台→漣が襲われたと連絡が入り…
大した怪我じゃなかったが、現場で巽の指紋付きストラップ発見され。
ストラップは銀のハート型…コナン「銀のハートって?まさか…」
撮影は寺子屋シーン。止められる撮影…九の書き順が違うと…
ダイイングメッセージ『九』→スタッフに確認、巽の指示通りに書いた。
お貞「数字は大切よ」/三浦環・喜波貞子/書き順の違う九/蝶々夫人…
蝶々…コナン「そうか分かったぞ、ダイイングメッセージの意味が!」
眼鏡橋の所「中島川には魔物が棲んでる」の意味を考えてる…
蘭「アレやって」→眼鏡橋と眼鏡合わせたコナン「そういう事か!
夜、コナンが飛び石から何か見つけ…どこかから出きた紅千代目撃、
翌朝、巽の手紙来て『残りの脚本はお白洲で渡すから』と書かれてた…
博物館のお白洲劇場に刑事も来た…役者は揃った
いきなり小五郎が「犯人を解き明かしましょう」と言い出して(^_^;)
佐々原の電話について。事務所と揉めてた…理由:実は妻子持ち
写真週刊誌に撮られ…記事差し止め出来ないかと揉めてたらしい…
(記事出る前に公に暴露した方が逆にダメージ少ない気がすんだが…)
紅千代が出かけてた理由→実はトルコライス食べに行ってた(笑)
次回作の為、ダイエットしなきゃいけないのに…ついついと、
…ピシッ!と眠りの小五郎に…巽の手紙は自分(コナン)出した物。
「犯人は蘭、お前だ」…正確には→蘭が、演じたお貞が犯人!
書き順の違う『九』…書こうとしたのは『て』であると…
「一方で、現実の事件の何かを告発していると私は考えます」
脚本でのフォント違うセリフ「みうら屋のお貞に聞け」「数字は大切」
『て』が示す数字は…漣兆次郎の兆!文字がドーン!(^_^;)
アンドリューが「兆なら『ち』」じゃ無いかと疑問の声を、
蝶々は昔の読み方で「てふてふ」→蝶々夫人が大きく関わってる、
「みうら屋のお貞」→蝶々夫人演じた三浦環+喜波貞子が元ネタで、
そして、グラバー妻がモデルである…全て蝶々夫人につながる
お貞は告発する為に作られた人物…こじつけだと言う漣、
脚本の後に事件起きた→告発しようとしてたのは別の事件
オペラ好きの迫田は、暗号に気づいて…逃げ出そうとし襲撃受けた。
コナンが新聞切り抜き見せる→美術品窃盗事件
展望台で漣が襲われたのは…自分を殴っての自作自演…
「中島川には魔物が棲んでる」コナンが写真見せ、手をくわえ…
眼鏡橋を眼に水面写った手すりと飛び石を口に見立てて「魔物」
「その弱点は下顎の左から二番目の歯」その位置の飛び石から…
マイクロSD発見済み→盗品を小道具に隠す証拠映像!
眠りの小五郎に解いて貰う為、脚本に手掛かりを忍ばせてた。
巽の行方は漣が知ってる双葉「どこにいるの耕作さんは!」
発言から双葉と巽は恋人同士。ガイドも愛する彼を探したい一心。
双葉の事務所は恋愛禁止だったとか(それは別にいらん情報
小五郎(コ「指紋付きストラップ持ってたのはあなたなんですから」
巽、無事に発見→多くの証拠があるのに告発しなかった理由。
自首して欲しかったんだよ」巽と双葉…涙の再会よかったね~
迫田意識回復、全て自供…売買組織の事も喋ってるそうな。
漣、蘭とコナン出演箇所カットし撮影再開。現場で脚本執筆中、
で…双葉と巽の交際は事務所OK出たそうです…(^_^;)
121209.jpg
蘭「知ってる長崎(NAGASAKI)には最後に愛(I)があるのよ」
声優挑初戦の元アイドルグループの人の名前つながりもあんでしょ~(-_-;)
愛(I)ある所は他にも沢山あるぞ(苦笑)
次回ヒント「ヒーター」→蘭「お父さんは寝てるとカッコいいのに」
コナン「サボテンみたいにトゲがある」(^Д^;)

ナルト(疾風伝)512話「力-chikara- episode3」ネタバレ感想文
121207.jpg思いがけずも爆笑(^_^;)
蛇に侵食されていくナルトと九尾さんが咆哮をあげる。
…眼を覚ますミィナ→泣きながらドック達の部屋に行くのだった~
一方、墓場のカブトは…巻物通信が言ってた→アレとは?
「直接本人に聞いてみよう」→彼の遺伝情報と生贄(防人A)がいて…
朝、ナルト額触るサクラ、調子悪そうなナルト…子供達が修行と誘う、
「木ノ葉の英雄もその程度かよ~」にカチーン結局、やります…。
サクラ「張り切っちゃって」→シセルもノリノリで参加。湖までダッシュ!
荒野にはデイダラと飛段…掛け合いが楽しい…良いコンビだ(^_^;)
フラフラなナルト(ーー;)…休憩、ドックとシセルが飲み物買いに。
ナルトを見てたミィナ…に見えた物→逃げる人達、爆発、
攻撃している化け物→それを包み込む様に青い球が大きく(螺旋丸?)
炎?を纏った人(九尾チャクラナルト)太陽(朝日?)→予知か?
口げんかの穢土転組…そこにヤマト隊長・サイ・警備隊の面々。
「ウォーミングアップはもう済んでるぜ」→こっちの戦闘無し
子供達に砂に埋められたナルト。周りには親子連れやたら多い
泣き出す皆にナルト「何が寂しいのさ…もうずっと居るじゃん」と示す。
ドックとシセルが手を繋いでた(熱いね!お二人さん)見られると離すが…
距離が縮まり、皆で手をつなぎ本当の家族みたい(^_^)
ナルトが脂汗…マジで調子悪そう…心配するサクラ。
ミィナ→ナルトが蛇に包まれ…後ろの(九尾)が「奪え奪え」連呼。
「出てけ!」とナルトの腹さすりながら連呼するミィナ…
シセルが叱っても「出てけ」の連呼(※実際は九尾に言ってた)
思わず頬ぶったシセル、ミィナが泣き出し2階に駆け上がる。
ミィナを追うドック。呆然としてるシセル(手をあげてしまった事が原因だな)
ミィナの泣き声、シセルも涙してて…家は重い空気…
サクラ「嫌われちゃたわね」ナルト「何かしたかオレ?訳わかんねェ」
ナルトは相変わらず本調子じゃなく…サクラの診てあげるには、
照れなのか…いやーんとか茶化すので(ーー;)頬…手の跡(苦笑)
サクラ「心配してる私がバカみたい」←カブト屋根の上で見てる?
町長が来た→今朝見つけたと祖父(村長)を連れて来る…目に包帯。
…再会喜ぶレオンとミィナ(戸惑ってる)
「あの夜渡した物を思えておるか?」宝物の一部、内5本は奴等に、
残りの2本…死守せねば→それをディソナスに預け保管したいと…
ドック「それで良いんですか?」→良いと答え…手を差し出す祖父。
ミィナが見たのは骨→「ダメ!」祖父を突き飛ばし、
兄の手を取りドックの方へ「おじーちゃんなんか変!
包帯解け…その目は穢土転生(最初言ってた→彼=祖父)
カブト「その子鋭いね、特別なのかな?」
「そのデブ(ドック)を捉えて情報を引き出す…あとは…」含みが…
穢土転生との戦闘…ナルトは調子の悪さが戦闘に響いてる
シセルが村長の刀を逆に取り上げた。村長はあまり動けなく戻る、
警備隊戦ってる間に…騙されたのかーと逃げるディソナス町長。
(なんか…振り向く様子がとても怪しげ…無傷で逃げきれてるし)
家の中飛び込む敵が…ぶっ飛ばした後サクラ「すみません」と住人に。
住人も出てくるが…突然の街中での戦闘に戸惑ってる風…
ナルトはハヤテの攻撃になす術なくて吹っ飛び…影分身消えた。
子供達の目の前…転がり苦しみでのた打ち回るナルト…
サクラに声聞こえてない?ミィナには、
纏わり付く蛇と九尾の声が…ナルトに駆け寄ると「出てけ!」
ドックが止めようとするも「出てけ」連呼→それを嫌がったのか…
ナルトが振り回した額あて…当たっても「出てけ」→カブトは待ってる…
ミィナの何か発動した様な描写?「ナルト兄ちゃんから出てけ!」
声と共に、ナルト吐き出す…蛇?が大量に→動き出し離れてく、
纏まって姿が変わってくと…→黒ピカチュウ(4本)出現。
カブトは待ってましたと操る札と入れるも…穢土転生のじゃなくても出来るの?
操る前に攻撃が、印組んでも→"ほえる"で術無効化
カブト離れる「九尾の力か……お前程度に操れるか!ってな(ーー;)
黒ピカにサクラがぶっ飛ばされ→まだ回復して無さそうなナルトは…
あっさり空中飛ばされ地面突き刺され…黒ピカ鳴き声上げ、黒背景!
次回はガイ班と十班が到着!(゜-゜)カカシは隊長達の所かね?

【2012/12/07 12:51】 | NARUTO疾風伝


ミント
>黒ピカチュウ確かに・・・
七転八倒するナルトをネジが
姫様抱っこで抱きかかえるのを見たかった。


石礫
ミントさんは、
ネジとネジナルが好きなんですね(^_^)

コメントを閉じる▲
コナン サンデー01号ネタバレ感想文
皆でサッカー。コナンのチートっぷりに文句言われまくり。
ムキになってる元太、光彦、灰原。ズルやってシュート…空振り。
この仔がボールのそばに飛び出してきたから蹴れなかったのよ…」
「ニャーン」猫がいた。コナン「大尉じゃねーか!
探偵事務所近くを根城にした野良猫で喫茶店ポアロの梓に懐いてて…
「大尉」は名探偵ポアロの友人のヘイスティング大尉が名前の由来
ポアロの店長が名付けた→首輪付いてるが元は誰かの飼い猫だと、
何か気づいた大尉?→爪引っ掛かり灰原のセーターほつれる(手編み)
どこかに行こうとする大尉を道路でたら危ないと追いかける皆。
トラックの後ろ→荷台に入り込んだ→運転手がいなかった。
早く、猫を連れ出そうとコンテナへ…中は冷蔵車
見つけたと思ったら…運転手達戻り、扉締められ閉じ込められる…
子供の声聞こえた気がと運転手A。公園の傍だからだろうとB 。
車は動き出す…配達の荷物あるから次に開いたら出して貰おうと、
外では植え込みに毛糸が!…ほどけていく灰原のセーター(^_^;)
灰原<え?わっ…ちょっ…>
止まった→驚かれる怒られる→ワケを正直に言おうと。
ダメ!今、出てったら許さないわよ」下着姿の灰原。
光彦赤面。コナン平然(笑)「何やってんだ?オメー…パンツ一丁で…」
「セーターの毛糸がどこかに引っ掛かって
 全部ほつれてもってかれちゃったのよ!!照らさないでくれる!?」
「あ、悪い…」とライト消す→結局。また隠れる事に(苦笑)
運転手達の不穏な会話が聞こえてきて…
「また玄関先で荷物を落として顔と名前を覚えてもらって来なよ…
大事な証人なんだから…」←コナン<証人?>
「オレはまた近くのコンビニでトイレ借りに行って来るからよ…」
コンテナの中を調べたいという運転手に、もう一人が…
「余計な事するなって言ってんだろ?
 声なんか出せるわけねーんだからよ…」
<出せるわけ…ないだと!?今の2人…まさか…>コナン何か気づく。
光彦が自分の上着を「着てください」と灰原に渡し→出られる格好に、
上着一枚→歩美「大ちゃんを抱いてる?ポカポカだよ!」と大尉を。
121206.jpg
次開いた時にと思いきや→「いや…そいつは止めといた方がいい…
「どうやらオレ達の前にもお客さんが乗ってたようだぜ…」
ダンボールの中に遺体!誰かも、殺害理由も不明だが…
殺したのは恐らく…さっきの宅配業者の2人組みだろーぜ…
冷凍車で死亡推定時刻遅らせて→アリバイを作ろうとしてる2人、
配達先に顔と名前を印象つけ…後で警察が調べられた時…
その時間、確かにこの人は荷物を届けに来た」と証言させる為。
頻繁にコンビニのトイレ借りるのも防犯カメラに写るのが目的
ダンボール箱は角が潰れていて…転がした跡も…
適度に転がし…死斑を出にくくしてるらしい。
灰原「ちょ、ちょっと待って…つまりさっきの2人に私達が見つかれば…」
コナン「5人とも殺されちまうだろーぜ…この中に閉じ込めらてな…」
扉あいた時逃げる?→かじかんでいる体では…素早く逃げ切れない。
コナン「まぁ心配すんな…方法はある
 あの2人をオレ達が宅配してやろーじゃねぇか監獄にな…」

ナルト WJ01号ネタバレ感想文
奇襲攻撃はあっさり返される(指であしらわれてという…実力差)
十尾…案外でけぇな…何かもっと小さいイメージあったわー(^_^;)
ナルトとカカシ…ナルト感知→カカシを突き飛ばす!
カカシ「!?<十尾の尾…!?>ナルト!!」→尾がナルトを攻撃!
オビトは、その場面と、自分がカカシ庇った場面を、重ねてて
<…ナルト…お前はオレとよく似ている
 そう…お前はオレよりまだ若いだけだいずれ>
十尾の尾でナルトが…!八尾は自らの尾獣玉に!…吹っ飛ばさる。
ナルト<すまねェ…!八っつあんにビーのおっちゃん!!>
で、煙に(!?゜□゜)…マダラ「また影分身か…
仙人のほうが影分身だったんかいっ!Σ(゜Д゜)
オビトに頭突き食らわしたりしてたから…てっきり、本体と思ってた
あ。よくよく考えたら額宛ての金属板での打撃をくらわしてたんだ…
オビトの方がダメージあったわー(^_^;)ま、尾の攻撃くらっても数秒耐えてるし…

九喇嘛は、カカシをキャッチし吹っ飛んでた八尾も助ける!
121204.jpg
捕まれてた時のカカシ「……」は、分身でも「…守れなかった」ってみえたな自分には…。
…が、チャクラ崩れ→地面落ちる皆(出る声が性格表してるな)
九喇嘛チャクラが崩れた理由→今回は約8分が限界だった
(最初が5分→+3分で8分だから…次は倍の16分ぐらいか?´Д`
九喇嘛がチャクラを練り溜める間の時間稼ぎが必要に…
(座禅で尻尾を立てた感じが後光のようで…神々しくもあり)
ビーさんのほうも戻ってしまう…八尾も限界で一時休息必要。
ガイが「…回復は…まだか?」とカカシに尋ねる(ガイの方が大丈夫か?)
カカシ「<八尾ほど大きいものを出し入れするのは…
 やはり負担がデカイね…すぐバテる…>」……(´・ω・`!?)
貰ったチャクラ…八尾出し入れにほぼ使っちまったのかよ…(ーー;)
すげぇ博打だなぁ…宵越しの銭は持た無いタイプ?
皆バッテバテだが…ナルト立ってる…マダラ達を前に影分身の印…
マダラ「…お得意の影分身か?
 禁術の高等忍術とて同じ無能が増えたところで…」
ナルト「オレは無能じゃねェ!!」
カカシ「よせナルト…!
 これ以上チャクラを等分割させる影分身は意味がない…
 陽動に使えても決定打にはならない…。
(出した全員でフルボッコだぜ!でも、決定打にはならんのか~)
 お前が倒れたら… この戦争は負ける…!
カカシ先生の負ける発言イタダキました!これで勝つる!(笑)…※冗談だから(^_^;)
マダラ「しょせん鳥合の衆」→ナルト「!?ウ…ウゴウノシュウ…!?」
ナルトに意味通じてないをマダラ語訳をオビトが分かりやすく説明。
「頭数だけ増やしても、
 その中身がまったくなければ無意味だと言ってるんだ。
 オレもお前もしょせん無力な忍だお前も…イヤ誰でもいずれ… 
 オレのようになるのだからな」
ナルト「オレはてめーみてーにはならねェ…!!
 何度も言ってんだろ…オレがなりてえのは火影だ!!」
オビト「心配するな…全て上手くいく…無限月読に勝る忍の術はない…
 この術の中でお前を火影にしといてやる…」ナルト「!」
「だから…この世界ごと消えろ」尾獣ビーム!
オビト何か気づいて、振り払う……外れてたビーム
カカシ「これは…」「ハズした…?わざとか…?」 援軍到着!!
「火影にしといてやる」の後、ナルト「!」は援軍到着が分かったからだったと…
ヒアシ「カカシ!ガイ!待たせたな!」カカシ「ようやくか…」
いのとヒナタ。いのが白眼のサポートで心転身してた(2秒だけ)
ヒアシ「それでもデカブツの攻撃ポイントはズラせた上出来だ!」
キバ「ヒナタの前だからって強がんなくてもいいぜナルト!」
ん?何か、カレカノ扱いな感じ?…キバはナルヒナ推奨か?
シノ達の蟲邪民具の術と霧隠れの術で、目くらまし感知し難くす、
チョウジとシカマル。ビーに対するカルイとオモイの反応逆
カカシとガイの所にはリーとサイに、サクラとシズネも、
ナルト「サクラちゃん、まずは…!」サクラ「分かってる!」
すかさずカカシ治療にさすがのチームワーク!?(^Д^)
本部も状況確認する…ついに、全部隊到着!!
風切りの術で霧晴れると…そこにはナルトと忍連合軍の姿
ナルト「これでもうウゴウノシュウってのじゃねェ…!!!
 今ここにあるのは忍連合軍… …の術だ…!!!
 …超スゲー忍史上最高最強の忍術だってばよ!
無限月読に勝る術だ…覚えとけ!!!

コナン「長崎ミステリー劇場(幕末篇)」ネタバレ感想文
事件。竜馬に疑惑が…疑惑は自分で晴らすってOP…
OPコメでドラマ言ってるけが(ーー;)…コナン達の周りは幕末な服装の…
「オレ達はタイムスリップしてしまった…訳ではなく
 例によって蘭が商店街の福引で一等引き当て」ってオイ!
以上が長崎に来た理由、そしていつもの通りに実在の列車(^_^;)
グラバー園のハートストーン。悲鳴「人殺し」駆けつけに→コード?
ドラマの撮影現場でした(^_^;)コナン<遅かったか…>
竜馬が探偵役、女医が助手という2時間ドラマ…少し面白そう(笑)
出演者→竜馬:佐々原京之介、グラバー:八田アンドリュー、
 グラバー妻ツル:山下紅千代、医者・鳥丸いね:七尾双葉、
カットかかり紅千代は、双葉の演技が納得できてないのか苦言。
(…感情入ってた?…若干棒だったが?タレントの声優挑戦かσーー;)
新人医者だからそれぐらいでいいと言う監督(甘っ^_^;)
スタッフは紅千代を褒める…というより、顔色伺ってる様子。
ベテラン俳優・漣兆次郎(曽根屋忠兵衛)の出番が、
小道具・追田は小道具には、かなり拘りあるらしい(オペラ好き)
監督達は結末分からんまま撮影脚本待ち
双葉はこれから売れると言われてる新人女優で、
佐々原は、彼氏にしたいランキングに入るイケメン俳優(園子情報)
電話中→声を荒げトラぶってる→?女がらみ?疑う小五郎(^_^;)
プロデューサー大木が現れ、脚本家が逃げやがった!!と、
双葉が脚本落とす、監督「久々に仲間が揃ったって言うのに…
待つの限界→何か思いついた監督、大木に小五郎の事教え。
大木「名探偵眠りの小五郎の名推理で、
 このミステリードラマの犯人を見つけてください」
ベテラン脚本家・巽のオリジナル脚本結末は彼しか知らない
せめて犯人だけでもと…氷菓かっ!!(笑)
そんな話してる所を影で見てる迫田何か知ってるっぽい?
巽の部屋は荒れてる…結局、小五郎は引き受けてたらしい。
コナン、クローゼット奥に貼り付けてた美術品窃盗団の記事発見。
佐々原、紅千代、双葉…それぞれ何かありそうな感じで…
収穫無しで宿泊先のホテルに戻る。コナンは記事読んでる。
そこにアンドリュー(…カツラ取ったほうが銅像に似てると)
コナンが、あの時代はグラバー30代だったなと思って見てたら。
アンドリューさん…コナンが思った事完全に見抜いてた(笑)
監督達とはかつての仲間で安いギャラ友情出演らしい、
って…かつての紅千代さん…細ぇっ!(゜□゜)
だが、アンドリューはグラバー役しかキャスティングできず…
設定変えるしか→巽はリアリティ重んじる為、イヤになった?
翌日。コナンは監督と大木に記事の事を聞くが…分からないと、
また迫田→電話「時間の問題」コナンに気づくとコソコソと。
佐々原、携帯持ち渋い顔して。双葉に声かけられるコナン。
撮影部分終わったのでと観光案内買って出た双葉と観光地めぐり。
隠れて見てた巽「あれは…まさか眠りの小五郎
食事…前回名物食べ損ねた小五郎が、今回は名物食べた!
双葉の話から…巽が命を狙われてたらしいと発覚、
バス降車して→巽見かけ、皆で追いかけるが見失ってしまう、
コナン<この人(双葉)…どうしてこんなに必死に?>
監督からの連絡でメールで脚本の続き送られてきた(また途中)
見失った近くにネットカフェ…そこから送った様子?
撮影現場戻ると…小五郎達狙われた!?蘭が空手で防ぐ。
コナンがそこから逃げるスタッフ(迫田?)の姿目撃するが…
脚本は第二の事件。被害者の密偵がダイイングメッセージ残す、
『九』書き順が…→いね「廻船問屋みうら屋のお貞に訊けと」
新キャラに困る監督達。難解なセリフで重要キャラっぽく…
呼べる人も時間も金も無い。監督「歳は?」と蘭に訪ね…まさか…
衣装着せられ角が消えた(ーー;)ブローチの方向逆!と怒る迫田、
121202.jpg無理と言うも出演に。
お貞「九?数字は大切よ数字が全てを解決するわ
新人女優より演技慣れてるし(笑)…なぜかコナン丁稚で出演。
数字は大切?とは?→数字入った名前。紅千代、八田、七尾。
スタッフがまだ居るよと教える→大木泰三、迫田一臣…と、
(佐々原の京も、漣の兆も数字じゃん)
お貞「魔物の弱点は下あごの左から二番目の歯」
脚本見て、お貞に関するセリフだけフォントが違う!と気づくコナン。
お貞は巽のメッセージを伝える為の登場人物。失踪の真相=記事
迫田が言う事は聞けないと何者かに…で、逆に殴られた様子。
倒れてた迫田発見…素手殴られてた?犯人は?
何故か、蘭を指差して迫田気絶…で今回終了…予告、オイ(^_^;)
次回ヒント『書き順』→眠りの蘭が知らないうちに事件を!?
コ「オレが絶対助けてやる」提供絵は長崎とコスプレ。