FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト WJ34号ネタバレ感想文
特別編)映画のネタを絡めつつ…いい話で少し切ない。
で、とりあえず、ヒナタけしからんです。
本編)壷と瓢箪入れてからの魔像の変化が…
ナルトは何か気づき…カカシも仮面の「完全な状態でー」
そこから、魔像こそが十尾素体なのだと気づく。
この戦争の理由が十尾復活の為→八尾、九尾は無事…
…ハッタリか?それとも?と
八尾ハッと→仮面の「欠片でもその力にかわりはない…」
…サスケ戦で逃げる時に、タコ足一本分!
チャクラの一部でもあれば利用可能とわかって…
ナルトは…壷と瓢箪の九尾チャクラあったと感じ取ってた、
九喇嘛「代われナルト…ワシが説明してやる
 十尾についてもな…お前もここで聞いてろ」
ナルトと代わった九尾が語る(九尾ナルな顔であの声なのか)
120724.jpg2人でトランプ出来るな。
九尾「尾獣の一部でもいいってんなら…
 すでに魔像には八尾とオレのチャクラの一部が入ってる
六道仙人の法具・壷と瓢箪(強力な封印術。中から出れない)
…中に金角と銀角、穢土転生で復活→利用された挙句封印
(…カブトに2人を呼ばせるように仕向けてたのかも)
ガイ「六道仙人に金角銀角兄弟…伝説に聞く名ばかりだぞ。
 …しかし、それが九尾チャクラと関係ある?」
挑まれたので食らってやったら…自分の肉を貪り食われ。
自分のチャクラ吸収され……踏んだり蹴ったりな目に(^_^;)
カカシ分析→九尾チャクラ持ってた金銀兄弟、
十尾復活の保険でダルイ隊から奪ってた→本部情報と一致。
九尾の分析→どんな風に復活するか不明(腐ってたり?´д`;)
カカシ「なるべく復活する前になんとかしたいものだな…」
仮面「カカシ…お前はそうやって簡単に口を開く、
 後悔だらけの生涯を送るにふさわしい男だ」
ガイ「お前…いったい本当に何者だ…!?
仮面「顔を覚えないお前にそれを教える意味があるのか?」
…2人をまるで知ってるかような口ぶりであるが…(゜_゜>)
 1.慰霊碑の前で後悔してると話した事あるカカシ、
 2.ナルト世代より上世代には割りに有名なカカシの墓参り。
 3.カカシは、戦闘で毎回有言不実行をやらかしてる。
 4.ガイ先生は鬼鮫の顔を覚えてなかった…
………正直、情報だけでも知った風に語れるな…コレ(ーー;)

九尾「カカシ…お前の言うようにやるなら、
 十尾復活する前の今しかない。
十尾が完全復活する時はこの世の終わりを意味すると、
 六道のジジイは言っていた」…カカシ呼びなんだ
ここでナルトの疑問→十尾とはどんなん?
解説)尾獣チャクラの集合体/チャクラの始まり国造りの神…
 天目一箇神。ダタラ、デイダラボッチという名称も持つ。
 海を飲み地を裂き山を運んで。この地を作った祖…
なんか、大風呂敷広げ…
完全体には…自分でも敵うかどうか…と九尾…
だが、不完全とは…やってみなければ、分からない
仮面は十尾は完全体である必要は無いのだと…
オレの目的はあくまで大幻術無限月読だ!
仮面の人類補完計画→「だれでもない一つの世界。
 戦いもわだかまりもない完璧な一つの世界
 個を捨てた単一の意識の中にこそ真理がある
世界にはもはや希望も未来も名のある英雄もいらないのだよ!」
なんか…ただのエ/ヴ/ァ厨にしか思えなくなってきた…
(゜_゜>)月と魔像のチャクラをリンクする事で術組めるとか?
「そして、現実は終わり、 
 あるのは、ただ無限に続くたった一つの終わりなき夢!!」
九尾からナルトに代わり…
「オレには…父ちゃんがいた!母ちゃんがいた!…エロ仙人がいた!
 ガキは英雄に憧れるもんだ!!
 だからオレは迷わねーで突っ走れる!!
 オレはどの先代も超える火影になる!!
 
それがオレの夢だ!!!バカヤロー!!!!
ガイ「青春は終わりにしたくはなくても…
 夢はいつか終わりにしなきゃならないもんだ! 」
カカシ「ああ…、夢は叶えるものだ」
ビーさんの嗜好は…綱手様がドストライクの模様(^_^;)
仮面「個は真実を見えなくさせる、
 誰でもないオレの言葉こそ世界の真理から導かれた言葉…」
螺旋丸は通せない!ナルト「やっぱその面割る方が先か…」
仮面「オレには決して譲れないものがある」
…どっちも譲れないから戦うんだろう?
スポンサーサイト