FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)471話「鬼鮫という男」ネタバレ感想文
ヤマト「ガイさんの八門遁甲の技 昼虎…!」
ナルト「昼ドラ?」…ドロドロした昼ドラ見てるらしきナルトさん(笑)
勢いが広範囲に広がる…勢い来た、皆が踏ん張ります。
倒れてる鬼鮫…ガイの技、昼虎とは→空圧正拳(圧縮)
碧いオーラ第七門開けると出る碧い汗が蒸発してる物
3度目の対峙・覚えらていない鬼鮫…ちょっと動いただけでパンチ。
鮫さん木遁で拘束され…。ビーさんラップ…本当に臭いのか?
アオバが情報抜き取る(ーー;)と…鬼鮫さんの意識にダイブ!
暗号部の護衛に付いていた時の鬼鮫の記憶。
鬼鮫を食事誘う暗号部の女子。追っ手が来た様なので…移動。
移動中さっきの女子に任務終ってから食事にと誘われる鬼鮫。
モテモテ?ま、頭脳派とやらに囲まれてると…肉体派行くかもね
河豚鬼「敵の暗号部の忍を渡してはならん!
 どんな事があっても暗号を死守する事がお前の任務だ」
…上司、声渋い……違うイメージで読んでたなぁ(^_^;)
追っ手はイビキ。仲間逃がすが…捕まりそうになった仲間は殺し…
先は崖…任務は『生かして渡すな』…残った仲間も手にかける…
鬼鮫「仲間殺し…それが私の専属任務ですから」
女子「辛い人生ですね」←理解してくれた(-_-;)…刺し方が優しい?
渡さない為ならば…で鮫が逃走。してやられたイビキ。
次は河豚鬼殺害の記憶。鮫肌ゲット!→声「ご苦労だったな鬼鮫」
声は四代目水影やぐら(CV入/野さんか!仔ミナトから…すぐ来たね
未決定の9人が楽しみだ!
お前はこの世が偽りでしかないと知ってる
鬼鮫にあるのは…自分がどこに向かってるのかという疑問…
…自分自身が『偽りの存在』と言う実感…
「オレが偽りの苦しみから、お前を解放してやろう。
 お前の居場所を造ってやる」やぐら背後から…マダラ(長髪)
ってことは…短髪と声は同一になるのかな…(ーー;)
眼を見て…やぐらを操ってた男が真の四代目水影だと理解。
マダラだと名乗り…顔を見せる為に近づいていく…
もう少しって所で鬼鮫が舌噛んで意識回復!
…こういう事も見越して…猿轡するべきだったんじゃ?(゜_゜>)
(記憶探るんだから…喋らせなくていいって事じゃない訳ぇ?)

回想→マダラ「それがオレの目的「月の眼計画」だ。
 それこそが偽りの無い本当の世界」と聞かされている…
私もそこへ行ってみたかった》拘束具をぶち破る。
木遁で抑えててもまだ力…ガイが攻撃するために構えて。
アオバが鬼鮫生け捕り希望……情報抜き取れた事ねぇだろうがお前(笑)
水牢の術!攻撃は届かない!その中でサメを数匹口寄せ、
《イタチさんアナタの言った通りですね…》…その出会いを回想。
「同胞を殺すあの感覚はとても口で言えるもんじゃありませんよねェ」
「自分で行く先が決められないごろつき」って図星を言われ…
…一部の卵胎生のサメは胎内で共食いするとかそういう話…
仲間で殺しあう…そうならない様に…互いに気をつけましょうって、
イタチ「一度でも仲間を手にかけた人間は、
 ろくな死に方をしないものだ。覚悟はしておけ
鬼鮫「アナタも私も…すでにろくでもない人間って事ですね
「いや、オレ達は魚じゃない人間だ。
 どんなヤツでも最後になってみるまで
 自分がどんな人間なんてのは分からない物だ
『…死に際になって自分が何者だったか気づかされる。
 死とはそういう事だと思わないか?』
イタチも…死に際に自身を知ったのだろうかと思い巡らす…
《イタチさん…どうやら私はろくでもない人間…
 …でもなかったようですよ》サメに己食わせる
ヤマトが…鬼鮫の死に様に驚いてて…
鬼鮫の偽装の疑い→鮫肌悲しんで死亡確定(前の主への愛)
…そういえば、鮫肌がマダラの顔見てても…人じゃないから探れないんだな…
ナルトは…こっちに情報渡さない為にやったんだと理解
そして、長門と小南の事を思う…(※次回登場です)
その死に様にガイ「干柿鬼鮫!お前の事は一生覚えておこう!」
やっと…報われたのかもしれないな
鬼鮫の巻物回収…中身を確認する為に開けると…
水牢トラップ発動!!口寄せ鮫も出てきて…巻物がぁー
…というか…何故、トラップとかを考慮しなかったのかと…(´Д`;)
水の重さとサメに阻まれ……ガイは八門開いた影響が~
ナルト、サメにまでセクハラされた?…で、サメに海行かれて終了!
120224.jpg
次回は…小南の戦い!…泣ける自信が…(作画良いーー;)
スポンサーサイト