FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)435話「宿命のふたり」感想文
前回までのあらすじ!サスケね…この人少し病んでるので(^_^;)
サクラの回想…前回が、これぐらいの回想量なら良かったのにな…
サスケがサクラに反撃…あ!カカシの走りカットされた(笑)
ナルト来て…サスケのアップあたりから今回…(既に見えてない?)
すぐさまカカシの攻撃→戦闘シーンに膨らませてた。
サスケはもうかなり見えてないのかと思ってたが…そうでもなかったな)
お前ら飛び込み選手?橋の下に降り…指定立ち位置に。
七班揃い踏みでOPへ…ってサクラちゃん頭だけって…扱いが~(´Д`;)
サクラ抱き上げたまま…「オレ以上の良いタイミングだよナルト」
「ナルトありがとう」…でも既にサスケに意識が行ってる様子なサクラ…
本気の殺意で私を殺そうとしたショックを受けるサクラ(^_^;)
「サクラちゃんは七班のメンバーだぞ」「オレは元七班だ」
サスケ君は益々…残念な子になっていたのだった(苦笑)
「これでわかっただろうナルト、サクラ
奴に宿っているのは本気の殺気だ。昔のサスケじゃなくなってる」
原作ではナルトだけに言ってたのに…ま、メンバーだしね(-_-;)
ナルトの思うかつての七班……見事な一方通行の図(笑)
嘘か真かわからないイタチの真実を聞かされ…お前の気持ちは…
「わかるってばよ」サスケの手の動きにイラッとする
「親も兄弟もいないお前にオレの何がわかる!他人は黙ってろ
誰か…コイツに、自来也とペインの事…話してやれよ~!(※マダラは除く)
サクラ反論。ナルトは今でも仲間と思っている救おうとしてると…
何から?」の問いに詰まるサクラ…
ナルトが「復讐からだってばよ…復讐と言う泥沼から助け出してやる」
サスケ「ダンゾウをやった」回想…で、お陰で真相解らず仕舞いなんだよ~
あのダンゾウを…一人でやっただと」と驚くカカシ。
ま、殆ど…ダンゾウさんは自滅だった気もするが(苦笑)
末期の厨発言→「うちはを否定し続けたお前達の望み通り。
お前達の記憶からうちはを消してやる。木ノ葉を全て殺す事でな。
つながりを全て断ち切る事が浄化!
それこそが本当のうちは再興だ」
残念過ぎっぞ。
とりあえず…木ノ葉が、うちは一族のどこをどう否定していたか…
否定描写を見た覚えは一つも無いので要説明!!
カカシは、サスケ=憎しみの歴史と時代の被害者(良く言い過ぎ?)
過る懐かしの名場面…ほぼ止め絵セリフ無し…一番マシな回想だな。
ナルト影分身…カカシ「これはオレの役目だ」制止し、一旦CM。
「ナルト…サクラ…お前達はここから消えろ!」
見たくない物を見る事に…(^_^;)
サクラ自身の気持ち→サスケを殺すなんて出来ないほど好き(?)
千鳥発動のサスケ、心配した香燐立ち上がろうとしてる。
「アンタの体これ以上戦ったら…アカン」え?何で関西弁!?
裏切り思い出し…「いいんだ…もうサスケの事は」切ない。
カカシも雷切を出して…千鳥VS雷切
ナルト「サスケを殺すって事か?」答えないのが答え。
影分身でカカシを羽交い絞めし、ナルトはサスケに向かってく…
あー。はいはい。そーでした×2
師弟対決無いんだよね(T_T)

雷遁対決にちょっとワクワクした気持ちを返せ!!(ーДー;)
110610.jpg
千鳥VS螺旋丸(終末の谷での千鳥VS螺旋丸がチラチラと)
もしかしたら…お前とオレが逆だったかもしれない…(立ち位置)
千鳥ナルトが結構…悪そうな顔してたなっ!Σ(゜□゜)
ぶつかり合う二人の術…白く…そして場面は精神世界へ~
引き伸ばし回想あー。過去編のてっきり黒歴史と(笑)
ナルトが続ける言葉…川辺の場面が(作画良かった回か)
懐かしいなミズキ。九尾の事を明かされ…
イルカが手裏剣から庇う場面が……この回想だけで充分だった気が…
って、孤独から救ってくれたのはイルカとサスケしかいねぇのか
シカマル達とつるむのはもっと後だからって事?←え?イルカが庇う前だよな…
「オレもお前のまだガキで…
 今になって思う。オレは九尾。お前はうちはの宿命…
 似たようなもん背負ってたなんて皮肉だな」
同じ様な奴…ライバルに決めたので声をかけなかった。
(かけてれば~もっと違う未来があったんじゃないッスかね?)
ナルト「お前はオレの目標になった」で終了!
次回も…絶賛引き伸ばし?(´Д`)
良作画!だが、内容は殆ど進まない…と言う嫌な予感しかしやがらねぇ(^_^;)
スポンサーサイト