FC2ブログ
日/コナンアニメ感想 木/コナン原作感想 更新予定(長文)その他感想は単発です
ナルト(疾風伝)321話「それぞれの想い」感想文
この回の作監は金塚さん…
リーはパックンに5分の質問で…ちょっとウザがられてる
シズネの班は湖向かってスピードアップ
家建てヤマト。見てませんよ頬杖ついてる先輩は(苦笑)
「さっきからページ進んでませんよ…何か考え事でも?」
ヤマト「ナルトが湖で子供を見たって」カカシ「やっぱ気になるよね」
…ああ気になるなアンタのその手の組み方がな(^皿^;)
「やれる事をやる」とカカシはシノの所に行き、話がある…
見張りのサクラ達は…サイが交替するはずのナルトが居ないと
サクラはさっきの事を思い出し…湖に行ったのではと
ナルトを探す為にカカシが口寄せの術!ビスケが初人語
紅蓮とナルト。ナルトが物凄くカッコイイ男の子です
そこに幽鬼丸が…「帰る場所は紅蓮さんの所」
「大蛇丸は人の命を何とも思わないクソヤローだ
そんなやつに付いてるよーな奴がマトモな人間な訳ねぇ」
…ナルトそれは偏見!紅蓮さんは良いツンデレです
カカシらの気配…ナルトの目の前に土の壁…牛頭!
追おうとするナルトだが、ヤマトに木遁で確保されて
既に紅蓮たちの姿はなく…
紅蓮さんはナルトの言葉に心揺さぶられはじめている
牛頭に余計な事をと平手!倒れる幽鬼丸、
ナルトを叱る鞭(ヤマト)と優しく諭す飴(カカシ)←良いトコ取り?
カカシは気になる事があるので湖で見た子供の話を詳しくと
彼女が岩場に行くと…カブトも来ていて…
カカシは、ナルトから少年(幽鬼丸)の事を聞き…
少年が三尾捕獲に重要な役目を持ってるのだと…推測
ヤマトの「少年を拘束する」と言う言葉に…ナルト「え?」って感じ
幽鬼丸が利用されそう…そんな事はさせないと言ってると
サイの鳥が…サクラが上空から…有無も言わせずKO!
反省させましたとサクラ報告(^_^;)…増援が
幽鬼丸を道具扱いするカブトに、紅蓮の戸惑い
木遁の家到着…上がり口でパックン撃沈中。シズネ達到着!
キーワードを言う紅蓮さんは…まさにツンデレ!!
ナルト(疾風伝)322話「再編成!」感想文
作監は外注…戦闘シーンの動きが好き(※主観)な回の担当
増援のメンバーのあれやこれや…
上忍三人は状況説明を…カカシは、ナルトを気にしてる。
説明にナルトが目撃した少年(幽鬼丸)の情報追加
紅蓮側三尾相手にビビるその他…いつのまにか濡羅吏がオネェに
頼りにされる麟児には…どうも別の思惑が
牛頭に、麟児は「病気の妹がー」と←あきらかに嘘
カブトは幽鬼丸に、大蛇丸様の所に帰るかいと…
紅蓮の傍に居たいと主張する幽鬼丸に、カブトさんDVです
幽鬼丸を守りに紅蓮が駆けつけた2人は良い傾向
カブトがイヤミ言いながら出てき。紅蓮と幽鬼丸は仲良しです
カブトの所に麟児が…やっぱり、カブトの配下だった
脅しにも取れる発言の麟児。…悪党の上前はね様としている…
カブト…メガネキラーンなんかヤな予感
ここに居ろと幽鬼丸を岩場に残し紅蓮は湖に歩いてく
自分の感情に戸惑う紅蓮さん…デレを認めたくないのね
一人湖を見つめるナルトの所にカカシが…(≧▽≦)
行け!そこで抱きしめろ!Σ(ぱД゚)
すみません…ほんの少し我を忘れてました_(_^_)_
サクラとサイがそろそろ作戦会議だと探しに…
聞こえてくる会話に…あれはサスケの事じゃなかったと気づくサクラ
 ナルト「帰るべき場所だって信じた奴に…必ず裏切られる」
 カカシ「人が人を思うって事は大切かもしれない…
     だけど、そーうまくいくかな。人の思いはそれぞれだからね」
 ナルト「そんな事はねぇ!思いはきっと通じる」
090327.jpgカカ→ナルです(^_^)
作戦…綱手からの命は、三尾封印と少年の…『保護
カカシの言葉に喜ぶナルト。人柱力ない尾獣は各国の争奪戦
サイ「その子は人柱力にさせる為に連れてこられたんだね」
サクラ「サイ!」サイ「あ、ナルトも人柱力でしたね」…皆引いてます
ナルト「相変わらず空気読めねーな」とサイをたしなめ
ナルトは、自分が人柱力だと認めた上でΣ(;o;)
「オレや我愛羅みたいのを出さないための作戦」
三尾を手出し出来ない別の空間に消えてもらうのが綱手の意向
封印班は女の子ばかりだと…あれテンテンは?「どーせガサツよ」
カカシは紅蓮の術に対応する策を何か考えてるらしい
晶遁使い対応の班はカカシ・ナルト・サイ・シノで
あ。昨日のお絵かき…サイの事忘れてた(苦笑)サイごめんマジでごめん
残りモノはヤマトの班になりました~
戻ってきた麟児…牛頭にカブトが大蛇丸に報告
牛頭「さっきの話信じる」と言ってるが(゜Д゜)でも、麟児は…何か…
紅蓮は更にナルトの言葉に心が揺さぶられ続けてる
麟児が気配なく近くにいたのに驚く紅蓮…ついに朝日が上がり…
テンテンは綱手から預かった大きな巻物をナルトに渡す…重っ
封印を補助する術式書いたでかい巻物、いざ封印へ!!
オマケ。お疲れのパックン…カカシ「お疲れ~」にねぎらえと怒ってる
犬使いの荒い主が更にまた伝令にと…そりゃー嫌がるよパックンも
そこに…サイが「カカシ先生、それならボクの超獣戯画を」(先生呼びか
超獣戯画の説明に「便利だね」と食いつくカカシ先生
パックン信用ならんと巻物奪って伝令へ…本音:出番取られてたまるか(笑)
サイ「ボク何か悪い事言いました?」カカシ「結果オーライ」…オイ(ーー;)
あ。渡すの間違った…パックン持ってたの『イチャパラ名言集』というオチ
カカシ先生…火影にそんなモン渡したら…ボコ決定だな(ーー;)
スポンサーサイト




【2009/03/27 12:45】 | NARUTO疾風伝


ミント
DVDで改めて観直しましたけど。
あの大蛇丸の配下だから
カブトを見てるから、紅蓮さんを信じられなかったんじゃ?以前ナルトは
カブトをいい人だと思ってたのに・・
無残に裏切られたみたいな感じ
になったから。
それが尾をひいてたのかも。



石礫
そうですね。
カブトに裏切られた体験があるんですものね…
ま、この時は、ちゃんと話したわけでもないので
紅蓮の事を誤解してても仕方ないと…

コメントを閉じる▲